その他の都市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エメラルド・グリーンの湖と数々の美しい滝で知られる、クロアチアのプリトヴィッツェ国立公園。ザグレブからはバスで2時間ほど、日帰りでもいいし、スプリットへの途上に寄るのも便利です。公園は上湖群と下湖群に分かれていて、それぞれ所要時間2〜3時間と、結構なハイキングになりますが、園内に遊歩道が整備されていて、わりと歩きやすいかも。湖を渡る電動ボートや、林道を走る電動バスを使えば、それなりにラクができます。こちらはクロアチア最大といわれる「プリトヴィッツェ大滝」が臨める下湖群を歩いたときの記録です。

世界遺産プリトヴィッツェ国立公園の下湖群を散策

13いいね!

2014/03/14 - 2014/03/22

277位(同エリア781件中)

0

8

エメラルド・グリーンの湖と数々の美しい滝で知られる、クロアチアのプリトヴィッツェ国立公園。ザグレブからはバスで2時間ほど、日帰りでもいいし、スプリットへの途上に寄るのも便利です。公園は上湖群と下湖群に分かれていて、それぞれ所要時間2〜3時間と、結構なハイキングになりますが、園内に遊歩道が整備されていて、わりと歩きやすいかも。湖を渡る電動ボートや、林道を走る電動バスを使えば、それなりにラクができます。こちらはクロアチア最大といわれる「プリトヴィッツェ大滝」が臨める下湖群を歩いたときの記録です。

同行者
その他
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
高速・路線バス
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
3.5
交通
4.0

PR

  • プリトヴィッツェ国立公園には入口が2つあり、バス停やホテルに近いのは、「ENTRANCE 2」のほう。ボート乗り場「P1」や電動バス乗り場「ST2」もこの近くにあります。

    プリトヴィッツェ国立公園には入口が2つあり、バス停やホテルに近いのは、「ENTRANCE 2」のほう。ボート乗り場「P1」や電動バス乗り場「ST2」もこの近くにあります。

  • こちらは「ENTRANCE2」のチケット売り場。なんか素っ気ない感じで、素通りしても誰にも呼び止められないような…。3月時点でのチケット売り場営業時間は午前8時〜午後4時。プリトヴィッツェに泊まる人は、ホテルでチケットにスタンプを押してもらうと、翌日も入場できます。なお、チケットはクレジットカードで購入可。クロアチアは何でもクレジットカードでOK、NGだったのは安売りのTシャツ屋さんだけでした…。

    こちらは「ENTRANCE2」のチケット売り場。なんか素っ気ない感じで、素通りしても誰にも呼び止められないような…。3月時点でのチケット売り場営業時間は午前8時〜午後4時。プリトヴィッツェに泊まる人は、ホテルでチケットにスタンプを押してもらうと、翌日も入場できます。なお、チケットはクレジットカードで購入可。クロアチアは何でもクレジットカードでOK、NGだったのは安売りのTシャツ屋さんだけでした…。

  • P1と呼ばれる電動ボート乗り場。P1から出ているのはP2(上湖群方面)へのボート、P3(大滝に近いほう)に行くには、いったんP2で乗り換えます。わりと頻繁に出ているようですが、10〜15分は余裕を持っておいたほうがいいかも。

    P1と呼ばれる電動ボート乗り場。P1から出ているのはP2(上湖群方面)へのボート、P3(大滝に近いほう)に行くには、いったんP2で乗り換えます。わりと頻繁に出ているようですが、10〜15分は余裕を持っておいたほうがいいかも。

  • 園内のあちこちに案内板が出ているので、方向を間違うことはありません。そもそもすべて遊歩道が整備されているので、そこから外れなければ、変なところに迷い込んでしまう心配はなし。

    園内のあちこちに案内板が出ているので、方向を間違うことはありません。そもそもすべて遊歩道が整備されているので、そこから外れなければ、変なところに迷い込んでしまう心配はなし。

  • P3からしばらく山の中の道を歩き、まだかなー、と思っていると、突如開ける湖と滝の展望。これは2つの湖の境目にある、ミルカ・トルニナ滝。クロアチアのオペラ歌手の名前を取ったのだとか。水の流れが横に連なっているのがきれいです。

    P3からしばらく山の中の道を歩き、まだかなー、と思っていると、突如開ける湖と滝の展望。これは2つの湖の境目にある、ミルカ・トルニナ滝。クロアチアのオペラ歌手の名前を取ったのだとか。水の流れが横に連なっているのがきれいです。

  • 再び遊歩道に戻り、岩の間に入っていくと、やがて現れるプリトヴィッツェ大滝。滝つぼのすぐ近くから眺めることができます。全体的に青いのがなんか不思議。

    再び遊歩道に戻り、岩の間に入っていくと、やがて現れるプリトヴィッツェ大滝。滝つぼのすぐ近くから眺めることができます。全体的に青いのがなんか不思議。

  • 大滝を過ぎて湖をぐるっと回ると、途中、洞窟に下りる道があります。この洞窟にしかいない珍しい生き物などが生息している、と案内板にありました。気づかないと洞窟への入り口を見過ごしてしまうかもしれないので、ご注意を!

    大滝を過ぎて湖をぐるっと回ると、途中、洞窟に下りる道があります。この洞窟にしかいない珍しい生き物などが生息している、と案内板にありました。気づかないと洞窟への入り口を見過ごしてしまうかもしれないので、ご注意を!

  • 大滝から見て湖の反対側にある電動バス乗り場「ST1」に着いたのは、スタート地点の「P1」から2時間ちょっと。遊歩道があるとはいえ、上り下りが多いので、結構疲れます。ここはがんばって歩こうなどど思わず、素直にバスに乗ってしまうのがいいのでは。運行は30分に1本、3月の時点では始発が午前9時半、終バスが午後5時でした。

    大滝から見て湖の反対側にある電動バス乗り場「ST1」に着いたのは、スタート地点の「P1」から2時間ちょっと。遊歩道があるとはいえ、上り下りが多いので、結構疲れます。ここはがんばって歩こうなどど思わず、素直にバスに乗ってしまうのがいいのでは。運行は30分に1本、3月の時点では始発が午前9時半、終バスが午後5時でした。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
クロアチア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

クロアチアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

その他の都市(クロアチア) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集