北海道旅行記(ブログ) 一覧に戻る
札幌ドームのロッテ戦に遠征しに行きました。

札幌ドーム遠征・・・札幌ラーメン編

2いいね!

2013/09/23 - 2013/09/23

32026位(同エリア38987件中)

0

48

ぱいーぐる26

ぱいーぐる26さん

札幌ドームのロッテ戦に遠征しに行きました。

旅行の満足度
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通手段
高速・路線バス JALグループ JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 品川から京急のエアポート快特に乗りました。<br />品川を出ると羽田空港国際線ターミナルまでノンストップなので速いです!<br />車両は京急の600型でした。

    品川から京急のエアポート快特に乗りました。
    品川を出ると羽田空港国際線ターミナルまでノンストップなので速いです!
    車両は京急の600型でした。

  • 羽田空港第1ターミナルです。<br />三連休中とあって混んでいました。

    羽田空港第1ターミナルです。
    三連休中とあって混んでいました。

  • 出発案内です。<br />満席の便も多かったです。

    出発案内です。
    満席の便も多かったです。

  • JALの最新号のタイムテーブルを頂きました。

    JALの最新号のタイムテーブルを頂きました。

  • 連休中とあって満席の便が続いており、空席待ち整理券を頂きました。

    連休中とあって満席の便が続いており、空席待ち整理券を頂きました。

  • やはりすぐの便には空席が出ず、カウンターの方に申し出たところ、18時30分発のJAL527便なら今だったら確約出来るけど、その代わり前の便の空席待ちは出来ないという事なので、JAL527便に搭乗する旨を伝えたら搭乗券を発券して頂きました。

    やはりすぐの便には空席が出ず、カウンターの方に申し出たところ、18時30分発のJAL527便なら今だったら確約出来るけど、その代わり前の便の空席待ちは出来ないという事なので、JAL527便に搭乗する旨を伝えたら搭乗券を発券して頂きました。

  • JAL527便の出発時間まではたっぷりあるので、JALラウンジで一休みします。

    JAL527便の出発時間まではたっぷりあるので、JALラウンジで一休みします。

  • JALラウンジの窓からは滑走路に向かう飛行機が見えます。<br />まずは、貴重になりつつあるJALのアーク塗装のB777ー200を撮りました。

    JALラウンジの窓からは滑走路に向かう飛行機が見えます。
    まずは、貴重になりつつあるJALのアーク塗装のB777ー200を撮りました。

  • こちらは鶴丸塗装のB777ー200です。

    こちらは鶴丸塗装のB777ー200です。

  • ワンワールド塗装のB777ー300です。<br />ジャンボ機が引退した現在ではJALの機材の中で一番大きな機材です。

    ワンワールド塗装のB777ー300です。
    ジャンボ機が引退した現在ではJALの機材の中で一番大きな機材です。

  • 国際線ターミナルの方にはキャセイも見えました。

    国際線ターミナルの方にはキャセイも見えました。

  • ハピネス塗装のB737ー800です。

    ハピネス塗装のB737ー800です。

  • JAL527便の搭乗時間が近くになると空が真っ暗になっていました。<br />貴重になるつつあるアーク塗装のB777ー300です。

    JAL527便の搭乗時間が近くになると空が真っ暗になっていました。
    貴重になるつつあるアーク塗装のB777ー300です。

  • JAL527便は14番搭乗口から出発します。

    JAL527便は14番搭乗口から出発します。

  • JALの機内誌「SKYWARD」の最新号です。

    JALの機内誌「SKYWARD」の最新号です。

  • JAL527便のフライトマップです。

    JAL527便のフライトマップです。

  • 冷たいお茶を頂きました。

    冷たいお茶を頂きました。

  • JAL527便の機内です。<br />B777ー300は500人乗りの大型機ですが、満席でした。

    JAL527便の機内です。
    B777ー300は500人乗りの大型機ですが、満席でした。

  • 窓の外からは満月が大きく見えました。

    窓の外からは満月が大きく見えました。

  • 気付いたら北海道に近づいていました。

    気付いたら北海道に近づいていました。

  • 新千歳空港の到着案内です。<br />10分弱送れて到着しました。

    新千歳空港の到着案内です。
    10分弱送れて到着しました。

  • 新千歳空港駅の改札口付近です。

    新千歳空港駅の改札口付近です。

  • 快速エアポート207号の指定席券です。<br />ゆっくり座って札幌駅まで行きたいので、指定席で行きます。

    快速エアポート207号の指定席券です。
    ゆっくり座って札幌駅まで行きたいので、指定席で行きます。

  • 新千歳空港の改札口です。

    新千歳空港の改札口です。

  • 快速エアポート207号は721系でした。<br />久々に721系に乗ります。

    快速エアポート207号は721系でした。
    久々に721系に乗ります。

  • 快速エアポート207号の自由席の車内です。

    快速エアポート207号の自由席の車内です。

  • 初期に製造された車両はデッキが付いています。

    初期に製造された車両はデッキが付いています。

  • いかにも北海道の車両らしい感じがします。

    いかにも北海道の車両らしい感じがします。

  • 4号車は指定席「Uシート」となっております。<br />塗装も他の車両とは違っていました。

    4号車は指定席「Uシート」となっております。
    塗装も他の車両とは違っていました。

  • Uシートの車内です。

    Uシートの車内です。

  • ゆったりとしたリクライニングシートです。

    ゆったりとしたリクライニングシートです。

  • 札幌駅の夜景です。<br />久々に見ました!

    札幌駅の夜景です。
    久々に見ました!

  • 札幌駅併設のJRタワーです。

    札幌駅併設のJRタワーです。

  • 札幌駅からは市営地下鉄東豊線に乗ります。

    札幌駅からは市営地下鉄東豊線に乗ります。

  • 手持ちのSuicaが使えないのでキップを買って乗ります。

    手持ちのSuicaが使えないのでキップを買って乗ります。

  • 東豊線は7000形です。

    東豊線は7000形です。

  • 東豊線の路線図です。<br />東豊線は赤字路線でしたが、日ハムが札幌に来て以来は1年で黒字にしたとの事です。

    東豊線の路線図です。
    東豊線は赤字路線でしたが、日ハムが札幌に来て以来は1年で黒字にしたとの事です。

  • 市営地下鉄は優先席ではなく専用席となっており、ラッシュ時でも専用席は空席がある場合もあると聞いた事があります。

    市営地下鉄は優先席ではなく専用席となっており、ラッシュ時でも専用席は空席がある場合もあると聞いた事があります。

  • 豊水すすきの駅で降りて、少し歩きます。

    豊水すすきの駅で降りて、少し歩きます。

  • 狸小路商店街のアーケードが見えました。

    狸小路商店街のアーケードが見えました。

  • ニコーリフレに泊まります。

    ニコーリフレに泊まります。

  • 1階がパチンコ屋さんとなっており、4階より上がカプセルホテルとなっています。

    1階がパチンコ屋さんとなっており、4階より上がカプセルホテルとなっています。

  • 寝台車や船の様な2段ベッドが並んでいるカプセルホテルです。

    寝台車や船の様な2段ベッドが並んでいるカプセルホテルです。

  • 追加料金を払ってデラックスカプセルルームで寝ます。

    追加料金を払ってデラックスカプセルルームで寝ます。

  • デラックスカプセルルームはブースで仕切られていてホテルの部屋の様でした。

    デラックスカプセルルームはブースで仕切られていてホテルの部屋の様でした。

  • ベッドも広くて快適でした。

    ベッドも広くて快適でした。

  • 一段落して、ニコーリフレ近くのラーメン屋「北一」に向かいます。

    一段落して、ニコーリフレ近くのラーメン屋「北一」に向かいます。

  • 赤味噌バターラーメンを食べました。<br />この後はニコーリフレの大きな湯船に浸かっていつの間にか、寝てしまいました。<br />(2日目につづく)

    赤味噌バターラーメンを食べました。
    この後はニコーリフレの大きな湯船に浸かっていつの間にか、寝てしまいました。
    (2日目につづく)

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

北海道の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集