カンクン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

皆様こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。本日より、弊社スタッフによる今日のカンクンを一週間ごとに担当を決めまして、その週をふり返る、、、という方法に変更をさせていただきました。<br /><br />毎日だと仕事もない日もあり、また良い写真が撮れなかったり、、、とスタッフからも意見が出ましたので、一週間ごとに今後は弊社の一週間をご紹介差し上げて行きたいと思っております。<br /><br />今週は月末の週という事もあり、なかなかに多忙な週となりました。店長は、プレミアム・チチェンイッツア遺跡のアテンドなどをさせていただきましたが、他のスタッフも連日チチェンイッツア遺跡にシアンカーンに、ダイビングにジンベエに、、、パラセーリングと、目一杯カンクンにいらっしゃるお客様に楽しんでいただくアテンドをさせていただきました。この場を持ちましてご利用を頂きました皆様に御礼を申し上げますm(_ _)m<br /><br />さて、店長がアテンドしましたプレミアム・チチェンイッツア遺跡ツアーにつきましては、また別途ふり返ってみたいと思いますが、今日は、カンクンにいらっしゃる皆様にお役立ちの店長お奨めのレストランをまたまた紹介したいと思います。<br /><br />そのレストランは「Crab House」<br /><br />どんなガイドブックにも出ている有名なホテルゾーンのお店です。先日、取引先の旅行会社スタッフの方が退職された壮行会がここで行われまして、店長も顔を出させていただきまして、久しぶりに「あのストーンクラブ」を食して来ました。<br /><br />何故今更ストーンクラブの話題を出してみたかといいますと、これが現在、フロリダを中心に高騰をし始めているからです。ご存知、ストーンクラブは、アメリカの東沿岸部からベリーズの海域に生息するイソオウギガニ科の蟹です。日本には生息していない為、日本の学名はありません。<br /><br />このストーンクラブ、フロリダのジョーズというお店が1913年に初めて食用に提供を始めたという歴史から、フロリダ・スートン・クラブという通称で呼ばれています。<br /><br />カンクンも産地に含まれていますので、お奨めの地物としては、カリビアンロブスターと共に、ストーンクラブが有名ですが、その高級食材としての地位も含めて横綱級というところも常に取り上げられています。<br /><br />そんなストーンクラブ。。。現在、その一番の消費地であるフロリダを中心に価格が高騰を始めています。昨年度2012年には1オンス当たり$60USDだったストーンクラブは、2013年6月現在$90USDにまで高騰!更にその価格を高めています。。。<br /><br />これは漁獲量の減少と、その乱獲を防ぐためのレギュレーションが厳しくなって来たことも背景にありますが、やはり自然環境の変化が甲殻類の減少の一番の理由だといわれています。<br /><br />因みに、ストーンクラブの収穫では、その爪を片方だけ取って、その後は海に放すという事が行われています。ストーンクラブの爪はその後2-3年で再び再生することが分かっており、自然との共生を図る目的でこのような事が行われているそうです。<br /><br />そんな貴重なストーンクラブ、、、カンクンでは地物です(^^)<br /><br />しかも、まだ価格は安値安定、、、フロリダの価格の半額で食べられます。恐らく、今後の価格高騰のあおりを受けて、カンクンでも価格が上がってくるものと思われますので、カンクンにいらしたのであれば、是非、日本では冷凍モノしか食べる事が出来ないカンクンの地物、、、「ストーン・クラブ」を是非ご賞味いただきたいと思います。<br /><br />弊社のお奨めレストランのページに、クーポンも含めて詳細をまたご紹介しておりますので、ご興味のある方は、是非一度ご覧になってみてください。<br /><br />そうそう、このレストランの営業は12時からですが、予約を入れるなら18時以降がベスト。サックスの生演奏等が入り、サンセットと相まってとても雰囲気の良いロマンティックな時間を演出してくれますよ。<br /><br />2013年、カンクンに来たなら、今食べておかないと後悔する「ストーン・クラブ」を是非挑戦してみてください!<br /><br />注文は、一番大きなMEGAがお奨めですが、これはなかなか入荷しないので、あればラッキーと考えて迷わず注文。普通はLARGEかJUMBOサイズが入荷している事が多いようです。<br /><br />ワインは是非、ここはソーヴィニヨン・ブランでどうぞ。<br /><br />食後のデザートも甘いですが、なかなか演出もかわいらしくていい味出していますよ(^^)<br /><br />是非素敵な滞在をお楽しみくださいませ。<br /><br />店長吉田でした!!<br /><br /><br />

■カンクン発■2013年カンクンに来たら絶対食べておきたい鉄板料理 by ウォータースポーツカンクン店長吉田

6いいね!

2013/06/29 - 2013/06/29

767位(同エリア1747件中)

    2

    皆様こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。本日より、弊社スタッフによる今日のカンクンを一週間ごとに担当を決めまして、その週をふり返る、、、という方法に変更をさせていただきました。

    毎日だと仕事もない日もあり、また良い写真が撮れなかったり、、、とスタッフからも意見が出ましたので、一週間ごとに今後は弊社の一週間をご紹介差し上げて行きたいと思っております。

    今週は月末の週という事もあり、なかなかに多忙な週となりました。店長は、プレミアム・チチェンイッツア遺跡のアテンドなどをさせていただきましたが、他のスタッフも連日チチェンイッツア遺跡にシアンカーンに、ダイビングにジンベエに、、、パラセーリングと、目一杯カンクンにいらっしゃるお客様に楽しんでいただくアテンドをさせていただきました。この場を持ちましてご利用を頂きました皆様に御礼を申し上げますm(_ _)m

    さて、店長がアテンドしましたプレミアム・チチェンイッツア遺跡ツアーにつきましては、また別途ふり返ってみたいと思いますが、今日は、カンクンにいらっしゃる皆様にお役立ちの店長お奨めのレストランをまたまた紹介したいと思います。

    そのレストランは「Crab House」

    どんなガイドブックにも出ている有名なホテルゾーンのお店です。先日、取引先の旅行会社スタッフの方が退職された壮行会がここで行われまして、店長も顔を出させていただきまして、久しぶりに「あのストーンクラブ」を食して来ました。

    何故今更ストーンクラブの話題を出してみたかといいますと、これが現在、フロリダを中心に高騰をし始めているからです。ご存知、ストーンクラブは、アメリカの東沿岸部からベリーズの海域に生息するイソオウギガニ科の蟹です。日本には生息していない為、日本の学名はありません。

    このストーンクラブ、フロリダのジョーズというお店が1913年に初めて食用に提供を始めたという歴史から、フロリダ・スートン・クラブという通称で呼ばれています。

    カンクンも産地に含まれていますので、お奨めの地物としては、カリビアンロブスターと共に、ストーンクラブが有名ですが、その高級食材としての地位も含めて横綱級というところも常に取り上げられています。

    そんなストーンクラブ。。。現在、その一番の消費地であるフロリダを中心に価格が高騰を始めています。昨年度2012年には1オンス当たり$60USDだったストーンクラブは、2013年6月現在$90USDにまで高騰!更にその価格を高めています。。。

    これは漁獲量の減少と、その乱獲を防ぐためのレギュレーションが厳しくなって来たことも背景にありますが、やはり自然環境の変化が甲殻類の減少の一番の理由だといわれています。

    因みに、ストーンクラブの収穫では、その爪を片方だけ取って、その後は海に放すという事が行われています。ストーンクラブの爪はその後2-3年で再び再生することが分かっており、自然との共生を図る目的でこのような事が行われているそうです。

    そんな貴重なストーンクラブ、、、カンクンでは地物です(^^)

    しかも、まだ価格は安値安定、、、フロリダの価格の半額で食べられます。恐らく、今後の価格高騰のあおりを受けて、カンクンでも価格が上がってくるものと思われますので、カンクンにいらしたのであれば、是非、日本では冷凍モノしか食べる事が出来ないカンクンの地物、、、「ストーン・クラブ」を是非ご賞味いただきたいと思います。

    弊社のお奨めレストランのページに、クーポンも含めて詳細をまたご紹介しておりますので、ご興味のある方は、是非一度ご覧になってみてください。

    そうそう、このレストランの営業は12時からですが、予約を入れるなら18時以降がベスト。サックスの生演奏等が入り、サンセットと相まってとても雰囲気の良いロマンティックな時間を演出してくれますよ。

    2013年、カンクンに来たなら、今食べておかないと後悔する「ストーン・クラブ」を是非挑戦してみてください!

    注文は、一番大きなMEGAがお奨めですが、これはなかなか入荷しないので、あればラッキーと考えて迷わず注文。普通はLARGEかJUMBOサイズが入荷している事が多いようです。

    ワインは是非、ここはソーヴィニヨン・ブランでどうぞ。

    食後のデザートも甘いですが、なかなか演出もかわいらしくていい味出していますよ(^^)

    是非素敵な滞在をお楽しみくださいませ。

    店長吉田でした!!


    旅行の満足度
    5.0
    グルメ
    5.0

    PR

    • クラブハウスの予約は18時以降(夏時間)で。サックスの生演奏と共に、雰囲気の良い中食事が出来ます。<br /><br />サンセットが美しく、とても幸せな時間が流れて行きます。因みに、店長注文したストーンクラブはLARGEで500gで$360ペソ($30USD)のもの。<br /><br />サイズによって、料金が異なっていまして<br /><br />MEGA $600ペソ<br />COLOSSUS $450ペソ<br />JUMBO $380ペソ<br />LARGE $360ペソ<br />MEDIUM $340ペソ<br /><br />となっています。どれも、フロリダの半額です。MEGAサイズはなかなか入荷しないので、もしあったらラッキーと思って即注文してください。<br /><br />LARGEサイズでも十二分な食べ応えですが(^^;

      クラブハウスの予約は18時以降(夏時間)で。サックスの生演奏と共に、雰囲気の良い中食事が出来ます。

      サンセットが美しく、とても幸せな時間が流れて行きます。因みに、店長注文したストーンクラブはLARGEで500gで$360ペソ($30USD)のもの。

      サイズによって、料金が異なっていまして

      MEGA $600ペソ
      COLOSSUS $450ペソ
      JUMBO $380ペソ
      LARGE $360ペソ
      MEDIUM $340ペソ

      となっています。どれも、フロリダの半額です。MEGAサイズはなかなか入荷しないので、もしあったらラッキーと思って即注文してください。

      LARGEサイズでも十二分な食べ応えですが(^^;

    • 食後はこんな風にデザートをサンプルで持って来てくれます。<br /><br />プレートの盛り付けもかわいらしく、店長はティラミスにしましたが、ま、甘くて大きいですが、雰囲気で許しちゃいました(笑)<br /><br />基本的には、ここではストーンクラブ一本で行くのが鉄板です(笑)<br /><br />

      食後はこんな風にデザートをサンプルで持って来てくれます。

      プレートの盛り付けもかわいらしく、店長はティラミスにしましたが、ま、甘くて大きいですが、雰囲気で許しちゃいました(笑)

      基本的には、ここではストーンクラブ一本で行くのが鉄板です(笑)

    1件目~2件目を表示(全2件中)

    この旅行記のタグ

      6いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      カンクン(メキシコ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集