カンクン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
皆様こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。<br /><br />いよいよ、2018年もあと残すところ2日となりました。年内最後とご案内しました店長ブログですが、こちらは急遽再開が決定しましたご報告が出ましたので、写真追加でアップいたします。<br /><br />というわけで、店長日記行きます。<br /><br />弊社では、2007年より写真だけでもウェディングフォトを残しませんか?というご提案で、写真ウェディングという形でフォトセッションのサービスを開始して、振り返れば、本当に沢山の素敵なカップルのウェディング写真のお手伝いをさせていただいた。<br /><br />あれから11年の歳月が流れたが、実は本年度2018年は受付を停止していた。問い合わせいただいていたのだけれど、お断りをしていた。<br /><br />何故かというと、理由があって、ボクが初めて彼女に出会い、感動をし、この新しいサービスを始めようと思うに至ったきっかけとなるプロカメラマンが、あまりの人気ぶりに予約が取れなくなり、まるっきり仕事にならなくなってしまったからだ。<br /><br />ウレッコになってしまった彼女は、モデルや芸能人専門のプロカメラマン。ファッション雑誌や芸能関係の撮影をメインに撮るプロカメラマンだ。<br /><br />ボクの周りにも写真を趣味にする友達が何人かいる。さらに手前みそで悪いのだが、弊社で頑張ってくれていた卒業生などは、日本のフォトコンテストで二度入賞をし、今では広告用の海洋写真を撮影するプロとして活躍するスタッフもいる。彼女の写真は未だに、弊社のジンベエザメのツアーやセノーテダイビングのページに使用させて頂いている。<br /><br />こうして見ていくと、世の中には様々なプロがいるわけだけれど、例えば、海洋写真を専門に撮影するブロは、ではウェディングフォトのプロかと言えば、やはり違う。海洋写真を撮らせると、こんなにも凄い写真をどうしたら撮れるのか?!と思うほど感動す写真を撮るけれど、では、ウェディングの写真を撮らせたらどうだろうか。。。そういう話だ。<br /><br />山岳写真家は山の専門だし、天体写真家は星の専門だ。風景写真を専門にする人もいれば、スタジオカメラマンだっている。過去に店長が撮影してもらった、ホスト専門のカメラマンも実際にいるわけで、プロという世界に入れば入るほど、中身は細分化され、一つの事に特化をした住み分けというものが出来上がってくる。<br /><br />プロとアマの違いはここにあって、万人が見て綺麗な写真というものやインスタ映えする素人が撮った写真は、やはり、その道のプロが撮影したものと比べると、専門外の写真なら張り合う事が出来ても、専門の分野においては足元にも及ばない、、、というのが実情だと思う。<br /><br />そんなウェディング写真の世界でも、漠然とウェディング写真、、、というテーマで撮影する商業(ビジネス)カメラマンと、お金では動かない芸術家肌のアーティスト・カメラマンが存在している。<br /><br />ボクがであったエステールは、後者の方だ。お金では動かないが、そこに彼女自身がうけるインスピレーションを感じられれば、採算を度外視して喜んで撮影をする。。。<br /><br />だからこそ、彼女の専門は、ウェディング写真ではなく、モデルを撮影するプロなのだ。<br /><br />もともと、スーパーの一角で小さなスタジオを出していた。今でもそこを拠点にしている。何とも、こんな場所にメキシコでは現在予約が取れないと言われるカメラマンがいるのか?!と思うような場所だ。<br /><br />けれども、そんな彼女が脚光を浴び始めたのは最近の事で、とある雑誌の撮影で写した写真が編集者の目に留まった事から始まっている。以来、モデル本人からの直々の指名などを受けるようになり、スケジュールは多忙になっていった。<br /><br />ボクとしても、そうして成長をしていく彼女との関係はうまく続けていきたかったのだけれど、おりしも、カンクンには似たようなフォトセッションを執り行うスタジオが乱立をし始めて、価格競争が激化していくなか、反対に価格が高騰していくエステールとのビジネス的な関係はシビアになっていかざるを得なくなった。。。<br /><br />それが、結果的に2018年度1年間、予約を一時見合わせる処置となってしまった一番の理由だ。<br /><br />忙しさに変わりがなく、そもそもユーロ出身の彼女は、舞台をヨーロッパに移し始めていることもあって、これから先どれくらい彼女に一般人が撮影してもらえるのかな。。。と思ったら、突然、これは今のうちに、沢山の素敵なカップルの方に、彼女の写真を撮ってもらって欲しいなぁと衝動が走ったのだ。。。<br /><br />これは、僕自身も採算を度外視しての挑戦だ。2018年度はチャレンジの年と年初に決めた抱負の一つは、グループツアーをこれまでの5組限定から、3組限定まで絞ったこと、そして、もう一つが、エステールによるフォトセッションを採算を度外視して再開する!というものになる。<br /><br />ここにアップした写真は、彼女による過去に撮影してもらった多くの写真の一部だ。これから先、将来的に、あの有名人カメラマンに撮影してもらったんだよ。。。という、サプライズ的な付加価値が付くのは間違いないとボクは思っている。。。<br /><br />完全にヨーロッパに戻ってしまう前のラストチャンス。。。彼女が予約を受けてくれるここが最後の機会だと思うので、お見逃しなく。<br /><br />芸能人、モデル専門に撮影するプロが撮影する写真は、、、今時の下手な加工で本人とは別人になってしまう作為とはまったく違った芸術作品なので、、、ボクも出来る限り、ご紹介をしていきたいなぁと思っている。<br /><br />というわけで、皆さま、どうか素敵な年越しと、2019年度の素晴らしい一年を心から祈っています。<br /><br /><br /><br /><br />

写真追加!■カンクン発■いよいよ復活2019年は、モデル専門プロにお任せ! by ウォータースポーツカンクン店長吉田

5いいね!

2013/06/20 - 2013/06/20

1000位(同エリア1878件中)

0

38

皆様こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。

いよいよ、2018年もあと残すところ2日となりました。年内最後とご案内しました店長ブログですが、こちらは急遽再開が決定しましたご報告が出ましたので、写真追加でアップいたします。

というわけで、店長日記行きます。

弊社では、2007年より写真だけでもウェディングフォトを残しませんか?というご提案で、写真ウェディングという形でフォトセッションのサービスを開始して、振り返れば、本当に沢山の素敵なカップルのウェディング写真のお手伝いをさせていただいた。

あれから11年の歳月が流れたが、実は本年度2018年は受付を停止していた。問い合わせいただいていたのだけれど、お断りをしていた。

何故かというと、理由があって、ボクが初めて彼女に出会い、感動をし、この新しいサービスを始めようと思うに至ったきっかけとなるプロカメラマンが、あまりの人気ぶりに予約が取れなくなり、まるっきり仕事にならなくなってしまったからだ。

ウレッコになってしまった彼女は、モデルや芸能人専門のプロカメラマン。ファッション雑誌や芸能関係の撮影をメインに撮るプロカメラマンだ。

ボクの周りにも写真を趣味にする友達が何人かいる。さらに手前みそで悪いのだが、弊社で頑張ってくれていた卒業生などは、日本のフォトコンテストで二度入賞をし、今では広告用の海洋写真を撮影するプロとして活躍するスタッフもいる。彼女の写真は未だに、弊社のジンベエザメのツアーやセノーテダイビングのページに使用させて頂いている。

こうして見ていくと、世の中には様々なプロがいるわけだけれど、例えば、海洋写真を専門に撮影するブロは、ではウェディングフォトのプロかと言えば、やはり違う。海洋写真を撮らせると、こんなにも凄い写真をどうしたら撮れるのか?!と思うほど感動す写真を撮るけれど、では、ウェディングの写真を撮らせたらどうだろうか。。。そういう話だ。

山岳写真家は山の専門だし、天体写真家は星の専門だ。風景写真を専門にする人もいれば、スタジオカメラマンだっている。過去に店長が撮影してもらった、ホスト専門のカメラマンも実際にいるわけで、プロという世界に入れば入るほど、中身は細分化され、一つの事に特化をした住み分けというものが出来上がってくる。

プロとアマの違いはここにあって、万人が見て綺麗な写真というものやインスタ映えする素人が撮った写真は、やはり、その道のプロが撮影したものと比べると、専門外の写真なら張り合う事が出来ても、専門の分野においては足元にも及ばない、、、というのが実情だと思う。

そんなウェディング写真の世界でも、漠然とウェディング写真、、、というテーマで撮影する商業(ビジネス)カメラマンと、お金では動かない芸術家肌のアーティスト・カメラマンが存在している。

ボクがであったエステールは、後者の方だ。お金では動かないが、そこに彼女自身がうけるインスピレーションを感じられれば、採算を度外視して喜んで撮影をする。。。

だからこそ、彼女の専門は、ウェディング写真ではなく、モデルを撮影するプロなのだ。

もともと、スーパーの一角で小さなスタジオを出していた。今でもそこを拠点にしている。何とも、こんな場所にメキシコでは現在予約が取れないと言われるカメラマンがいるのか?!と思うような場所だ。

けれども、そんな彼女が脚光を浴び始めたのは最近の事で、とある雑誌の撮影で写した写真が編集者の目に留まった事から始まっている。以来、モデル本人からの直々の指名などを受けるようになり、スケジュールは多忙になっていった。

ボクとしても、そうして成長をしていく彼女との関係はうまく続けていきたかったのだけれど、おりしも、カンクンには似たようなフォトセッションを執り行うスタジオが乱立をし始めて、価格競争が激化していくなか、反対に価格が高騰していくエステールとのビジネス的な関係はシビアになっていかざるを得なくなった。。。

それが、結果的に2018年度1年間、予約を一時見合わせる処置となってしまった一番の理由だ。

忙しさに変わりがなく、そもそもユーロ出身の彼女は、舞台をヨーロッパに移し始めていることもあって、これから先どれくらい彼女に一般人が撮影してもらえるのかな。。。と思ったら、突然、これは今のうちに、沢山の素敵なカップルの方に、彼女の写真を撮ってもらって欲しいなぁと衝動が走ったのだ。。。

これは、僕自身も採算を度外視しての挑戦だ。2018年度はチャレンジの年と年初に決めた抱負の一つは、グループツアーをこれまでの5組限定から、3組限定まで絞ったこと、そして、もう一つが、エステールによるフォトセッションを採算を度外視して再開する!というものになる。

ここにアップした写真は、彼女による過去に撮影してもらった多くの写真の一部だ。これから先、将来的に、あの有名人カメラマンに撮影してもらったんだよ。。。という、サプライズ的な付加価値が付くのは間違いないとボクは思っている。。。

完全にヨーロッパに戻ってしまう前のラストチャンス。。。彼女が予約を受けてくれるここが最後の機会だと思うので、お見逃しなく。

芸能人、モデル専門に撮影するプロが撮影する写真は、、、今時の下手な加工で本人とは別人になってしまう作為とはまったく違った芸術作品なので、、、ボクも出来る限り、ご紹介をしていきたいなぁと思っている。

というわけで、皆さま、どうか素敵な年越しと、2019年度の素晴らしい一年を心から祈っています。




PR

  • こういう小物をお持ちになるお客様もいらっしゃいます(^^)<br /><br />いろいろとお持ちになると撮影もまた楽しみがましますよ!

    こういう小物をお持ちになるお客様もいらっしゃいます(^^)

    いろいろとお持ちになると撮影もまた楽しみがましますよ!

  • カンクンでは最も予約が取れないカメラマンの一人ですので、予約が通れば絶対にお勧めです(^^)<br /><br />一生に一度の思い出に、是非欧州テイストの写真をどうぞ。

    カンクンでは最も予約が取れないカメラマンの一人ですので、予約が通れば絶対にお勧めです(^^)

    一生に一度の思い出に、是非欧州テイストの写真をどうぞ。

  • モデル専門で撮影しているのだけれど、これは素人のフォトセッションです(笑)<br /><br />こんな感じでプロのモデルのような写真に仕上がります。

    モデル専門で撮影しているのだけれど、これは素人のフォトセッションです(笑)

    こんな感じでプロのモデルのような写真に仕上がります。

  • 分かると思いますが、彼女の写真は、背景ではなく被写体を如何に美しく撮影するかをメインにしています。。。<br /><br />なので、最初に写真を見た時に、、、女性の容姿に目が行くのはそのためです。。。<br /><br />美しい写真だな、、、と思ったら、実は背景や景色に目が行っていた、、、と言う事が多いので、この点、これからご覧になる時には注意してみてください。<br />

    分かると思いますが、彼女の写真は、背景ではなく被写体を如何に美しく撮影するかをメインにしています。。。

    なので、最初に写真を見た時に、、、女性の容姿に目が行くのはそのためです。。。

    美しい写真だな、、、と思ったら、実は背景や景色に目が行っていた、、、と言う事が多いので、この点、これからご覧になる時には注意してみてください。

  • 分かりますか??<br /><br />この美しいカリブ海ではなく、必ず最初に被写体に目が行っていると思います。このコントラストの取り方がプロの仕事なんですね。<br /><br />構図そのものは別に何でもないのに、被写体の表情など、、、この瞬間の選び方が、モデルから直々に指名が入る理由なんです。。。

    分かりますか??

    この美しいカリブ海ではなく、必ず最初に被写体に目が行っていると思います。このコントラストの取り方がプロの仕事なんですね。

    構図そのものは別に何でもないのに、被写体の表情など、、、この瞬間の選び方が、モデルから直々に指名が入る理由なんです。。。

  • 因みに、ここに掲載している写真は全て素人の女性を撮影したものばかりです。プロのモデルではありません。モデルのものは版権などがうるさくて掲載できないので(汗)))<br /><br />美しいあなたの、美しい面をしっかりと写真に表現をする写真をご希望されるなら、是非エステールにきまりです。<br /><br />予約取れなことが多いですが、取れたらラッキーという感覚で問い合わせてみてください。<br />

    因みに、ここに掲載している写真は全て素人の女性を撮影したものばかりです。プロのモデルではありません。モデルのものは版権などがうるさくて掲載できないので(汗)))

    美しいあなたの、美しい面をしっかりと写真に表現をする写真をご希望されるなら、是非エステールにきまりです。

    予約取れなことが多いですが、取れたらラッキーという感覚で問い合わせてみてください。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

メキシコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
メキシコ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

メキシコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

カンクン(メキシコ) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集