カンクン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
皆様こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。<br />低気圧も無事一過、カンクンの空模様もやっと本調子に戻ってきました。<br /><br />そんな本日、店長はセーリングチャーターのアテンドに出て参りました。例の如く、朝4時半に起床してまだ暗い外の様子を伺うと、暴風が吹き荒れまくり(涙)<br /><br />ヨットと言う乗り物はこうした暴風の中でも安全に航海が続けられるのが持ち前ですが(因みに、店長は低気圧の前線40ノットの風の中を波高6mという状況で航海したことがあります)、お客様を乗せてとなると話は別で、20ノットを越える強風になるとカンクンの港湾局より出港停止の指示が出されます。これは安全のためという事で、一律40フィート以下の船は出航が出来なくなります。<br /><br />安全のためと言え、一瞬、また出航停止か?!という不安がよぎりましたが、港に到着する頃には風も程よく収まって、無事出航を迎えることが出来ました。<br /><br />出航するとどんどん空の雲がなくなっていき、照りつける太陽がまぶしく、それと共にカリブ海の美しい海が輝き始めます。心の中で「てるてる坊主」にGracias!と感謝しながら、お客様と共に自然と太陽と海とメキシコ人?!とにたっぷりと交わっていただきました。<br /><br />このセーリングチャーターというのは、弊社の36フィートセーリングクルーザーを1艇丸ごとチャーターしていただくというもので、店長がASAのセーリングインストラクターである事もあり、特に力を入れているオプショナルです(ASAのライセンス取得コースも開催しています)<br /><br />自然と触れ合うというのは、現代の日常ではなかなか機会も少なく、特に海の生物のような本物の野生との触れあいは、ほとんどないと思います。<br /><br />私もカンクンという観光地で仕事をさせてもらいながら、時々ふと、本物の野生との出会いを求めて海へ出たりするのですが、その都度、自然との触れあいの大切さを感じさせられます。<br /><br />自然環境が日々人類の自然を省みない開発により破壊されている今だからこそ、大切な何かを、、、自然が発しているメッセージを受け取ってもらいたい。。。<br /><br />そんな思いで、いつもアテンドをさせていただいています。<br /><br />因みに、現在二酸化炭素の排出が問題となっていることは皆様ご存知かと思いますが、現実にどのような影響が出ているかを知ることはほとんどないと思います。<br /><br />海は人類の生産活動により放出されるCO2の3分の1を吸収し、大気中のCO2濃度を抑える重要な役割を果たしていますが、そのCO2排出に歯止めが利かない状況が続く中、海はどんどん酸化していっています。<br /><br />この結果、サンゴやホタテ、ウニなどの炭酸カルシウムを持つ生物が死滅しています。また、炭酸カルシウムの殻を持つプランクトンなどが死滅することで、海洋の生態系が崩れ、魚類そのものの大量絶滅の危機が既に始っています。<br /><br />今から5500万年前、地殻活動等の変化で大気のCO2濃度が上昇、海の酸化が進んだ結果、海洋生物の50%が死滅するという大量絶滅が発生しました。一度死滅したサンゴが元に戻るまで200万年、一度酸化した海が元の数値に戻るまでに10万年かかっていることも確認されています。<br /><br />この時は、自然活動の結果でしたが、現代は人類の生産活動が、この絶滅を引き起こしています。現在、一年に絶滅する種の数は50000種にも及ぶといわれ、既に生態系の維持は不可能であるという生物界からの警鐘も出されています。<br /><br />人類は10万年後には存在していない。。。<br /><br />それが現実のものとなっていることを、でも、誰も他人事のように考えている。各国の事情で足並みも揃わないのは、自然が発しているメッセージを感じ取ることが出来ないからだと思うのです。<br /><br />だからこそ、少しでも、自然が発するメッセージを感じる機会を持っていただきたい。。。出来るだけ沢山の皆様に自然との共生を考えていただきたい。。。<br /><br />そんな、人生を変えるきっかけとなるオプショナルツアーを、これからも精一杯ご案内させていただきたいと思っております。<br /><br />ちょっと今日は真面目な話になりましたが、一番大切なのは、こうした状況を理解しながら、自然と心で通じ合うことで感じる沢山の事に、感性の扉を一杯に開くことにありますから、カンクンにいる間は、セーリングにジンベエに、ダイビングに、そして、遺跡探訪にと、目一杯楽しんでいただきたいと思います!<br /><br />その為に店長も一緒になってテキーラボンバーやりますよ!<br /><br />店長吉田でした!!<br />

■カンクン発■ 本物の自然と触れ合う感動の何故 by ウォータースポーツカンクン店長吉田

1いいね!

2013/06/19 - 2013/06/19

1532位(同エリア1833件中)

皆様こんにちは!ウォータースポーツカンクンの店長吉田です。
低気圧も無事一過、カンクンの空模様もやっと本調子に戻ってきました。

そんな本日、店長はセーリングチャーターのアテンドに出て参りました。例の如く、朝4時半に起床してまだ暗い外の様子を伺うと、暴風が吹き荒れまくり(涙)

ヨットと言う乗り物はこうした暴風の中でも安全に航海が続けられるのが持ち前ですが(因みに、店長は低気圧の前線40ノットの風の中を波高6mという状況で航海したことがあります)、お客様を乗せてとなると話は別で、20ノットを越える強風になるとカンクンの港湾局より出港停止の指示が出されます。これは安全のためという事で、一律40フィート以下の船は出航が出来なくなります。

安全のためと言え、一瞬、また出航停止か?!という不安がよぎりましたが、港に到着する頃には風も程よく収まって、無事出航を迎えることが出来ました。

出航するとどんどん空の雲がなくなっていき、照りつける太陽がまぶしく、それと共にカリブ海の美しい海が輝き始めます。心の中で「てるてる坊主」にGracias!と感謝しながら、お客様と共に自然と太陽と海とメキシコ人?!とにたっぷりと交わっていただきました。

このセーリングチャーターというのは、弊社の36フィートセーリングクルーザーを1艇丸ごとチャーターしていただくというもので、店長がASAのセーリングインストラクターである事もあり、特に力を入れているオプショナルです(ASAのライセンス取得コースも開催しています)

自然と触れ合うというのは、現代の日常ではなかなか機会も少なく、特に海の生物のような本物の野生との触れあいは、ほとんどないと思います。

私もカンクンという観光地で仕事をさせてもらいながら、時々ふと、本物の野生との出会いを求めて海へ出たりするのですが、その都度、自然との触れあいの大切さを感じさせられます。

自然環境が日々人類の自然を省みない開発により破壊されている今だからこそ、大切な何かを、、、自然が発しているメッセージを受け取ってもらいたい。。。

そんな思いで、いつもアテンドをさせていただいています。

因みに、現在二酸化炭素の排出が問題となっていることは皆様ご存知かと思いますが、現実にどのような影響が出ているかを知ることはほとんどないと思います。

海は人類の生産活動により放出されるCO2の3分の1を吸収し、大気中のCO2濃度を抑える重要な役割を果たしていますが、そのCO2排出に歯止めが利かない状況が続く中、海はどんどん酸化していっています。

この結果、サンゴやホタテ、ウニなどの炭酸カルシウムを持つ生物が死滅しています。また、炭酸カルシウムの殻を持つプランクトンなどが死滅することで、海洋の生態系が崩れ、魚類そのものの大量絶滅の危機が既に始っています。

今から5500万年前、地殻活動等の変化で大気のCO2濃度が上昇、海の酸化が進んだ結果、海洋生物の50%が死滅するという大量絶滅が発生しました。一度死滅したサンゴが元に戻るまで200万年、一度酸化した海が元の数値に戻るまでに10万年かかっていることも確認されています。

この時は、自然活動の結果でしたが、現代は人類の生産活動が、この絶滅を引き起こしています。現在、一年に絶滅する種の数は50000種にも及ぶといわれ、既に生態系の維持は不可能であるという生物界からの警鐘も出されています。

人類は10万年後には存在していない。。。

それが現実のものとなっていることを、でも、誰も他人事のように考えている。各国の事情で足並みも揃わないのは、自然が発しているメッセージを感じ取ることが出来ないからだと思うのです。

だからこそ、少しでも、自然が発するメッセージを感じる機会を持っていただきたい。。。出来るだけ沢山の皆様に自然との共生を考えていただきたい。。。

そんな、人生を変えるきっかけとなるオプショナルツアーを、これからも精一杯ご案内させていただきたいと思っております。

ちょっと今日は真面目な話になりましたが、一番大切なのは、こうした状況を理解しながら、自然と心で通じ合うことで感じる沢山の事に、感性の扉を一杯に開くことにありますから、カンクンにいる間は、セーリングにジンベエに、ダイビングに、そして、遺跡探訪にと、目一杯楽しんでいただきたいと思います!

その為に店長も一緒になってテキーラボンバーやりますよ!

店長吉田でした!!

PR

  • シュノーケリングポイントで、弊社キャプテンのチェルナと旦那様のツーショット。今日は、悪天候の後の反動で、シュノーケリングポイントは大変な大混雑となりました。。。大手のシュノーケリングボートの写真も載せて置きますが、、、しかし、この数は凄いです。。。でも、こうした大人数のツアーもメキシカンのノリもあって楽しいものですよ(^^)

    シュノーケリングポイントで、弊社キャプテンのチェルナと旦那様のツーショット。今日は、悪天候の後の反動で、シュノーケリングポイントは大変な大混雑となりました。。。大手のシュノーケリングボートの写真も載せて置きますが、、、しかし、この数は凄いです。。。でも、こうした大人数のツアーもメキシカンのノリもあって楽しいものですよ(^^)

  • その後はメインのセールアップやタッキング、ヘルム(操船)を握っていただいたりと、いろいろなことにチャレンジしていただきました。<br /><br />一仕事したあとは、デッキでのんびりセーリングタイム!これが至福のひと時です。<br />

    その後はメインのセールアップやタッキング、ヘルム(操船)を握っていただいたりと、いろいろなことにチャレンジしていただきました。

    一仕事したあとは、デッキでのんびりセーリングタイム!これが至福のひと時です。

  • イスラムヘーレス上陸前の、ココビーチでの撮影。相変わらずとても美しいビーチで写真も映えますね。

    イスラムヘーレス上陸前の、ココビーチでの撮影。相変わらずとても美しいビーチで写真も映えますね。

  • イスラムヘーレスの街。カラフルでのどかな街。。。ゴルフカートで散策、、、そして、島巡り。。。

    イスラムヘーレスの街。カラフルでのどかな街。。。ゴルフカートで散策、、、そして、島巡り。。。

  • そして、ココビーチで泳いだ後は、恒例ボラッチョ(酔っ払い)大会(笑)自然と戯れて、メキシコの文化に触れ、、、港に着くころには、皆兄弟(^^)<br /><br />心に思い出す一瞬の大切な時間、、、作っていただけたかな。。。なんて店長おもいながら、お見送りをさせていただきました。<br /><br />ありがとうごさいました!!

    そして、ココビーチで泳いだ後は、恒例ボラッチョ(酔っ払い)大会(笑)自然と戯れて、メキシコの文化に触れ、、、港に着くころには、皆兄弟(^^)

    心に思い出す一瞬の大切な時間、、、作っていただけたかな。。。なんて店長おもいながら、お見送りをさせていただきました。

    ありがとうごさいました!!

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

メキシコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
メキシコ最安 410円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

メキシコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

カンクン(メキシコ) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集