トレンティーノ・アルト アディジェ州 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2001年の初ドロミテではドロミテの情報がほとんどなく、フネスを見逃した私たち。<br />2004年のドロミテ再訪では、日程の都合でまともやフネスを見送り。<br /><br />本当は6月に予定していたこの旅行、私の都合で秋に延期になったので、こうなったら紅葉のフネスを狙ってやろうではないの!ということで、10月後半にフネスを入れて日程を組みました。<br /><br />秋は、お天気が安定しないということでドキドキだったのですが、<br />最強の晴れ女と自負する母の友人と従妹の娘Hirokaと、シャモニーモンブランで連日雨の予報だったのに、雲を蹴散らしたテルテル君を連れて最強の布陣。<br /><br />ソーリオ、ミュスタイア、ローゼンガルテンに続いて、フネスでも一点の曇りもない見事なピッカーン晴れ♪<br />美しきマッダレーナとガイスラーアルムの秋をお楽しみください。<br />写真が多いので3回シリーズでお届けします♪

秋・黄金のフネス谷 Ⅰ ♪満喫ガイスラー /2012 傘寿の母と巡るヨーロッパ田舎の旅⑫

43いいね!

2012/10/20 - 2012/10/21

49位(同エリア650件中)

    48

    2001年の初ドロミテではドロミテの情報がほとんどなく、フネスを見逃した私たち。
    2004年のドロミテ再訪では、日程の都合でまともやフネスを見送り。

    本当は6月に予定していたこの旅行、私の都合で秋に延期になったので、こうなったら紅葉のフネスを狙ってやろうではないの!ということで、10月後半にフネスを入れて日程を組みました。

    秋は、お天気が安定しないということでドキドキだったのですが、
    最強の晴れ女と自負する母の友人と従妹の娘Hirokaと、シャモニーモンブランで連日雨の予報だったのに、雲を蹴散らしたテルテル君を連れて最強の布陣。

    ソーリオ、ミュスタイア、ローゼンガルテンに続いて、フネスでも一点の曇りもない見事なピッカーン晴れ♪
    美しきマッダレーナとガイスラーアルムの秋をお楽しみください。
    写真が多いので3回シリーズでお届けします♪

    同行者
    家族旅行
    交通手段
    高速・路線バス
    航空会社
    ルフトハンザドイツ航空
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    ホテル
    5.0
    グルメ
    5.0

    PR

    • やってきました♪<br />秋フネス。<br /><br />バスは無事にマッダレーナに到着。<br />大きな荷物があって、高齢の母がいることをメールでホテルを予約する時に書いたら、バス停までお迎えに来てくれるとのこと。<br /><br />電話をさがしたのだけど見つからないので、わたしが荷物とみんなを置いてまずホテルへ。

      やってきました♪
      秋フネス。

      バスは無事にマッダレーナに到着。
      大きな荷物があって、高齢の母がいることをメールでホテルを予約する時に書いたら、バス停までお迎えに来てくれるとのこと。

      電話をさがしたのだけど見つからないので、わたしが荷物とみんなを置いてまずホテルへ。

    • みんどろのリンダさん、4トラのカヌさん発信ですっかり有名になったホテルです。<br /><br />見えてると近そうなのだけど、けっこう坂道がつらい・・。<br />ぜーぜー言いながら、きれいなマダムに着いたことを伝えると<br />うわさにたがわぬ素敵な若旦那さんが、車を出してくれました。<br /><br />

      みんどろのリンダさん、4トラのカヌさん発信ですっかり有名になったホテルです。

      見えてると近そうなのだけど、けっこう坂道がつらい・・。
      ぜーぜー言いながら、きれいなマダムに着いたことを伝えると
      うわさにたがわぬ素敵な若旦那さんが、車を出してくれました。

    • ホテルの猫ちゃん。<br /><br />みゃあ♪

      ホテルの猫ちゃん。

      みゃあ♪

    • センスのいいロビーです。<br /><br />チェックインをしてるうちに、フル御一行様、無事到着〜♪<br />

      センスのいいロビーです。

      チェックインをしてるうちに、フル御一行様、無事到着〜♪

    • 木彫りがふんだんに使ってあるのは、さすがトレンティーノ・アディジェ州。

      木彫りがふんだんに使ってあるのは、さすがトレンティーノ・アディジェ州。

    • 今日から従妹の娘Hirokaが一緒なので<br />久々にツインのお部屋です。<br /><br />

      今日から従妹の娘Hirokaが一緒なので
      久々にツインのお部屋です。

    • 見えてる、見えてる〜!!!!。<br /><br />雲一つない、絵の具で描いたような真っ青な青空に<br />美しガイスラーだ〜!!!<br /><br />ヨーロッパは二度目だけれど、ドロミテは初めてのHirokaも大興奮です♪

      見えてる、見えてる〜!!!!。

      雲一つない、絵の具で描いたような真っ青な青空に
      美しガイスラーだ〜!!!

      ヨーロッパは二度目だけれど、ドロミテは初めてのHirokaも大興奮です♪

    • みんなが泊ってるというと、反抗心が沸き起こり<br />違うホテルにしようかなあと、いろいろ調べてみたけれど<br />「やはり、ここが一番の絶景ホテル&美味しいホテルだよ」<br />と、進言くださったカヌさんに感謝。<br /><br />ほんとすごい眺めです〜。

      イチオシ

      みんなが泊ってるというと、反抗心が沸き起こり
      違うホテルにしようかなあと、いろいろ調べてみたけれど
      「やはり、ここが一番の絶景ホテル&美味しいホテルだよ」
      と、進言くださったカヌさんに感謝。

      ほんとすごい眺めです〜。

    • まったく同じ時間に撮影したHirokaの写真。<br /><br />帰ってきて写真を整理して気が付いたのだけど<br />私は〇〇の一つ覚えみたいに、いつもガイスラーを正面にデーンと撮影しちゃってるのだけど、Hirokaはお花の教授免を持ってるだけあって、アングルが立体的。<br /><br />カメラが私のはIXY220をオートで。<br /> Hirokaのは、メーカーは忘れてしまったけどデジタル一眼レフをオートで。<br />けっこう色が違ってとれるのだなあと。

      まったく同じ時間に撮影したHirokaの写真。

      帰ってきて写真を整理して気が付いたのだけど
      私は〇〇の一つ覚えみたいに、いつもガイスラーを正面にデーンと撮影しちゃってるのだけど、Hirokaはお花の教授免を持ってるだけあって、アングルが立体的。

      カメラが私のはIXY220をオートで。
       Hirokaのは、メーカーは忘れてしまったけどデジタル一眼レフをオートで。
      けっこう色が違ってとれるのだなあと。

    • ベランダからぐるり半周<br /><br />ホテルのお庭です。

      ベランダからぐるり半周

      ホテルのお庭です。

    • ホテル西側方面。<br /><br />遠くに見えるのはプローゼ山。<br />プローゼに一泊しようか、ローゼンガルテンが見える村に一泊しようか<br />迷いに迷ったのですが、ローゼンガルテンを選んで悔いはありませんでした♪

      ホテル西側方面。

      遠くに見えるのはプローゼ山。
      プローゼに一泊しようか、ローゼンガルテンが見える村に一泊しようか
      迷いに迷ったのですが、ローゼンガルテンを選んで悔いはありませんでした♪

    • 望遠でプローゼ山。<br />ホテルのお水はプローゼ印でした。<br /><br />美味しい水がわき出ているのでしょうね。

      望遠でプローゼ山。
      ホテルのお水はプローゼ印でした。

      美味しい水がわき出ているのでしょうね。

    • さて、一休みしたので、お散歩に出かけましょう。<br />今日はマッダレーナ教会まで、母たちも一緒に。<br /><br />明日はHirokaと、教会とガイスラーが見える、あの有名な撮影ポイントまで行こうと思います。<br />明日も、あさってもお日さまニコニコニコニコマークの予報なので、今日のアルペンロートは、お部屋から見ようと決定。

      さて、一休みしたので、お散歩に出かけましょう。
      今日はマッダレーナ教会まで、母たちも一緒に。

      明日はHirokaと、教会とガイスラーが見える、あの有名な撮影ポイントまで行こうと思います。
      明日も、あさってもお日さまニコニコニコニコマークの予報なので、今日のアルペンロートは、お部屋から見ようと決定。

    • ホテルをちょっと過ぎると、かわいい井戸がありました。<br /><br />名づけてピノッキオ井戸。

      ホテルをちょっと過ぎると、かわいい井戸がありました。

      名づけてピノッキオ井戸。

    • ホテルが、次第に眼下に。<br /><br />山が左の写真はHiroka撮影。

      ホテルが、次第に眼下に。

      山が左の写真はHiroka撮影。

    • そして相も変わらず、山が正面なのは私の撮影(笑)。<br /><br />母も、母の友人も満面の笑顔。<br />坂道だって登ちゃってます。

      そして相も変わらず、山が正面なのは私の撮影(笑)。

      母も、母の友人も満面の笑顔。
      坂道だって登ちゃってます。

    • 教会までの道は、迷いようがありません。<br /><br />私でも迷いようの無い田舎道大好き♪

      教会までの道は、迷いようがありません。

      私でも迷いようの無い田舎道大好き♪

    • ガイスラーも美しいけど<br />その他の風景だってこんなに美しいです。

      ガイスラーも美しいけど
      その他の風景だってこんなに美しいです。

    • 同じ風景を広かのカメラで。

      同じ風景を広かのカメラで。

    • うっとり・・

      イチオシ

      うっとり・・

    1件目~20件目を表示(全48件中)

    この旅行記のタグ

      43いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (15)

      開く

      閉じる

      • by oneonekukiko さん 2013/07/02 13:07:02
        Hotel Tyrol
        フルリーナさん
        とうとうHotel Tyrolに宿泊しました
        大いなる勘違いのまま、出発して
        3泊予約したホテルはカステルロットのParc Hotel TYROLでした。
        何たる間抜け。

        でも、根性でSt.MaddalenaのHOTEL Tyirolに1泊しました。
        4人目の赤ちゃんが7月に誕生だそうです。
        どうしても、もう一度宿泊して
        のんびりしてきたいと思ってます。
        新しい家族に会いに行きながらね。

        oneonekukiko

        フルリーナ

        by フルリーナ さん 2013/07/05 22:56:17
        RE: Hotel Tyrol
        oneonekukikoさん、大変でしたね!
        でも、ガイスラーのギザギザが見えるお天気の本、人博できてよかったですね!
        ヨーロッパでの洪水のニュースをみながら、oneonekukikoさんたちの旅のお天気だいじょうぶかしらと気にかかっていました。

        チロルのファミリーにもう一人可愛いベイビーが加わるとのこと。
        私もまた行きたくなってしまいました。
      • by oneonekukiko さん 2013/04/30 00:00:40
        あと1か月でフネスへ出発ですが・・・
        フルリーナさん
        ご無沙汰しています。
        1年も前から計画していたフネスへもう少しで出発
        Hotel Tyorolも押えました。

        でも、日曜日が移動日で
        Siiバスの340番のタイムテーブルからは
        ブレッサノーネからのバス便が見つからないのです
        フルリーナさんはどんなルートでたどりつきましたか?

        ホテルにたずねたら
        ボルツアーノからのほうが便がいいとか
        カステルロットからピックアップしてくれるとか言ってるのですけどねぇ。

        助けて〜〜〜〜。

        oneonekukiko

      • by RyuSie(りゅうじ) さん 2013/03/09 01:02:52
        あ〜あこがれの!
         GX−1だっきゃ!(爆)←そっちに喰いついたか!
        Panasonocのミラーレスですよ。
        私のあこがれのカメラです。(笑)

         P社のコンデジLX−5で最近は撮ってますが、
        こちらは色の乗りがいいカメラです。
         GX−1もその流れがあるので、価格チェック中の
        カメラでした。(^^;)

         それにしても秋のフネスは絵になりますね。
        メインの被写体を画面の端にずらす構図は、
        撮影の基本ですが、真ん中に持ってくる(日の丸)
        構図も好きですよ。
         撮影後はトリミングも出来ますから。
        ちなみに、この写真の風景のRyuSie構図だと!?
        クレーンより上だけ切り取って撮ってると思います。

         この夏はドロミテ、行ってきます!


        RyuSie

         

        フルリーナ

        by フルリーナ さん 2013/03/09 01:19:52
        RE: あ〜あこがれの!
        りゅうりゅう

        へえ〜
        今の写真って、撮った映像からカメラの機種までわかっちゃうの?
        びっくりだわ!!!

        けっこう、同じ風景を撮って色が違うのでびっくり。
        さすがに一眼レフは空気の透明感までクリアに映し出すわね〜。

        でも空の色と草の色はバカちょんIXYのほうが現物の色に近かった気がするんだよね。ピントをどこに置くかで色が違ってくるのかしら。  
      • by oneonekukiko さん 2013/03/03 20:19:47
        オオオオオオーーーーー!!!
        憧れのサンマッダレーナ村。
        いよいよ始まりましたね。
        6/2から3泊予約できました!

        こんな風景に出会えると思うとドキドキしてきます。

        結構大変でしたよー。

        フルリーナさんと同じく何年越しのホテルチロルだったでしょうか。
        やっと予約にこぎつけました。
        でも、1部屋200ユーロのデポジットは厳しかったです。

        初めは4人の予定がいつものようにだんだん増えて
        7人旅です。

        次のマッダレーナ村楽しみにしてますね。

        出発しないうちに完成してねぇ。

        oneonekukiko

        フルリーナ

        by フルリーナ さん 2013/03/03 20:22:36
        RE: オオオオオオーーーーー!!!
        こんにちは、

        6月にフネスなんですね!
        あれ?私は、カード番号をお知らせしただけで、デポジットはなかったですよ?
        何故だろう???

        とてもいいホテルでした。
        クアもよかったので、水着を持参してくださいね!
        >
      • by ken-ken さん 2013/03/03 07:07:01
        あー、また行きたくなってしまいました。(笑)
        フルリーナさん、おはようございます。

        いいなー!
        秋晴れのガイスラー!

        やはり初夏と違って空気が澄んでいて、最高の眺めですね。
        あー、羨ましい。

        ソーリオ、フネスどちらもいつかは絶対に秋に行ってやろうと誓った3月初旬の朝でした(笑)。
        さらに続く旅行記、楽しみにしております。

        フルリーナ

        by フルリーナ さん 2013/03/03 12:07:40
        RE: あー、また行きたくなってしまいました。(笑)
        kenkenさん

        はい、秋の空気の透明度って、夏とは全然違います。
        お花が少ない分淋しいかと思ったのですが、全然そんなことありませんでした。

        ぜひぜひ、秋ソーリオ、フネス、挑戦してください。
        お天気が、心配なのですけどね・・。
        年にもよると思いますがソーリオは10月20日前後、フネスは10月20〜25日ぐらいがベストなのではという感じです。
      • by デコ さん 2013/03/03 07:06:03
        秋のフネス!最高!!
        フルリーナさん、お邪魔してます!

        最高のフネスを見せていただきました♪
        3日間もこのような素晴らしい風景の中だったなんて
        もう羨ましい!のひとことです。
        きっと、フルさんの日頃の行いのおかげなのでしょうね~~
        さすが、皆さんのお墨付きのホテルも素晴らしい!
        勝手ながら、ガイスラーの風景、壁紙に使わせていただきました^^;
        私もこの時期に出かけたくなってしまいました。
        この後のもすごく楽しみです!
        又お邪魔させていただきます^^

        フルリーナ

        by フルリーナ さん 2013/03/03 12:04:26
        RE: 秋のフネス!最高!!
        デコさん

        ご訪問ありがとうございます。
        壁紙どうぞどうぞ♪

        秋は、天気は賭けみたいなところがありますが
        ほんとに当たったら大当たり〜!という感じです。
        エンガディンの秋、ドロミテの秋といいますが、
        どちらもこんなに美しいとは予想外でした。

        私たちが行った前後はずっとお天気が悪かったようで
        悪天候の中の晴れ間の1週間、ほんとにラッキーでした。
        フネスの2日後、ツークシュピッツェの日から再び悪天候続きになったのですが、それも、他が晴れたのだからまあしかたないよね・・と思えるぐらいぐらいのソーリオ、ミュスタイア、ローゼンガルテン、フネスの山々でした♪
      • by 旅するうさぎ さん 2013/03/02 23:28:43
        フネス谷、美しいですね♪
        フルリーナさん

        フネス谷、美しいですね。
        今年のチロル滞在で、フネス谷まで遠征したくなりました。
        ブレッサノーネ大聖堂のAnton Giglさんが施した
        化粧漆喰も見てみたいので、
        合わせて行ってみたい・・・と思いました。

        ドイツのミッテンヴァルトやクリュンから
        フネス谷に日帰りで行くバスツアーがあるのを
        以前ネットで見かけたことがあります。
        南ドイツから日帰りできるのなら、
        北チロルに滞在する私にだって、日帰りできるかもしれない・・・と、
        実は、以前からこれは考えていて、
        電車やらバスやらの時刻を検索したことがありました。

        もちろん、日帰りではじっくりその土地を味わうことは
        できませんし、天候だっていいとは限りません。
        でも、チャレンジしてみる価値はあるかも、と
        フルリーナさんの旅行記を読んで、あらためて思いました。

        もう少し、研究してみます(^-^)


        旅するうさぎ

        フルリーナ

        by フルリーナ さん 2013/03/02 23:33:28
        RE: フネス谷、美しいですね♪
        うさぎさん

        ありがとうございます。
        ぜひぜひ!

        あちらで予定が建てられるのなら、晴れそうな日を選んで、ぜひ一泊だけでもしてみてください。
        夕陽で染まるガイスラーほんとに美しかったです♪

        うさぎさんのチロルも楽しみにしてます♪
      • by カヌ太郎 さん 2013/03/02 23:23:18
        やったね〜
        フルさん

        見ていて思わず笑みが。
        どんな旅行記よりすばらしい。
        誰が何と言おうと最高です。

        船巣行くなら秋。
        夕日見るなら秋。
        一か八かの秋。

        今晩は私も夢でフネス。


        カヌ太郎

        フルリーナ

        by フルリーナ さん 2013/03/02 23:30:10
        RE: やったね〜
        カヌさん、
        ありがとう〜。

        ほんとに、ラッキーでした♪
        この世のものとは思えぬ風景。
        真っ赤に燃えるローゼンガルテンと、真っ赤に燃えるガイスラーを
        3日連続で見れるなんて、思っても見ませんでした。

        どっちも美しかったよ〜♪
        秋ドロ、挑戦しなはれ♪

      ピックアップ特集

      イタリア で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集