御蔵島・青ヶ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
御蔵島へ行った後、伊豆諸島で行き難いもう一つの島、<br />青ヶ島へも行きたくてたまらなくなった。<br />って事で、ヘリの就航率も安定しているという8月で計画しました。<br />三宅島・口永良部島に続き、またまた活火山島です。<br />なんだか今年は活火山に縁があるぞ☆<br />(ってか、私の気分次第?)

島旅 伊豆諸島・青ヶ島編 ~初のヘリコプター&ひんぎゃの島~

16いいね!

2012/08/24 - 2012/08/27

25位(同エリア80件中)

0

68

御蔵島へ行った後、伊豆諸島で行き難いもう一つの島、
青ヶ島へも行きたくてたまらなくなった。
って事で、ヘリの就航率も安定しているという8月で計画しました。
三宅島・口永良部島に続き、またまた活火山島です。
なんだか今年は活火山に縁があるぞ☆
(ってか、私の気分次第?)

PR

  • 船はかなりの欠航率の為、ヘリも予約しての出発です。<br />しかし、コレがなかなかの難関!9席しかない上、電話が繋がらず…<br />結局、往路は当日のヘリが予約できなかったので、船が欠航したら八丈島に一泊し、翌日のヘリに乗るつもりでした。羽田にて早々と船の欠航情報を聞き、キャンセルで空きがないかとダメ元でカウンターへ行ってみると…なんとラスト1席をGET!この日の早朝に八丈島⇔青ヶ島の臨時便が飛んだらしく、空きが出たみたいでした。

    船はかなりの欠航率の為、ヘリも予約しての出発です。
    しかし、コレがなかなかの難関!9席しかない上、電話が繋がらず…
    結局、往路は当日のヘリが予約できなかったので、船が欠航したら八丈島に一泊し、翌日のヘリに乗るつもりでした。羽田にて早々と船の欠航情報を聞き、キャンセルで空きがないかとダメ元でカウンターへ行ってみると…なんとラスト1席をGET!この日の早朝に八丈島⇔青ヶ島の臨時便が飛んだらしく、空きが出たみたいでした。

  • ってなわけで、初のヘリコプター♪<br />席は決められず自由に乗り込むみたいでした。<br />そんな事は知らないので順番がイマイチ…あまりいい景色が見れませんでした。<br />慣れた人は何番目に行けばベストな席を確保出きるか分かってるらしいです。

    ってなわけで、初のヘリコプター♪
    席は決められず自由に乗り込むみたいでした。
    そんな事は知らないので順番がイマイチ…あまりいい景色が見れませんでした。
    慣れた人は何番目に行けばベストな席を確保出きるか分かってるらしいです。

  • 青ヶ島に到着すると沢山の人々がお出迎え〜<br />毎回こんななの?と思ったら交代する駐在さん家族のお見送りでした。<br /><br />しかし、なんだかラクして上陸しちゃった気分。

    青ヶ島に到着すると沢山の人々がお出迎え〜
    毎回こんななの?と思ったら交代する駐在さん家族のお見送りでした。

    しかし、なんだかラクして上陸しちゃった気分。

  • 到着から5分後には出発時刻。<br />“かんじゅう太鼓”を叩いて見送ってました。<br /><br />ヘリも特別に上空で一度旋回し、八丈島へ向かいました。

    到着から5分後には出発時刻。
    “かんじゅう太鼓”を叩いて見送ってました。

    ヘリも特別に上空で一度旋回し、八丈島へ向かいました。

  • 宿に荷物を置いてから、お昼ご飯までプチ散策。(ご飯を食べる店がないので3食付)<br /><br />こちら、青ヶ島郵便局。

    宿に荷物を置いてから、お昼ご飯までプチ散策。(ご飯を食べる店がないので3食付)

    こちら、青ヶ島郵便局。

  • ぷらぷら歩いてたら、神子ノ浦展望公園に到着。<br />展望公園と言っても、ベンチがある程度です。<br />ここからは八丈島と八丈小島がキレイに見えました。<br />下をのぞくと石の浜があり、横の道から降りれるみたい。

    ぷらぷら歩いてたら、神子ノ浦展望公園に到着。
    展望公園と言っても、ベンチがある程度です。
    ここからは八丈島と八丈小島がキレイに見えました。
    下をのぞくと石の浜があり、横の道から降りれるみたい。

  • で、下りて行くとかなり急な坂道。歩くのがコワイくらいの坂道って滅多にないよ。<br />下りても下りても青ヶ島の海は遠い。途中に“八天狗様”と書かれた鳥居がありました。<br />舗装された道から未舗装の道へ突入するもナカナカ…<br />海は遠い。荒れ気味なので近づかないように言われていたし、お昼ご飯に戻る時間を考えて引き返しました。<br />後で聞いたのですが、昔はこの下の沖に船が着き、小船で荷物や人を運んだそうです。今は、道も崩れてしまって誰も行かないみたいです。<br />

    で、下りて行くとかなり急な坂道。歩くのがコワイくらいの坂道って滅多にないよ。
    下りても下りても青ヶ島の海は遠い。途中に“八天狗様”と書かれた鳥居がありました。
    舗装された道から未舗装の道へ突入するもナカナカ…
    海は遠い。荒れ気味なので近づかないように言われていたし、お昼ご飯に戻る時間を考えて引き返しました。
    後で聞いたのですが、昔はこの下の沖に船が着き、小船で荷物や人を運んだそうです。今は、道も崩れてしまって誰も行かないみたいです。

  • お昼を頂いた後は、同じ宿だった方に便乗して出発☆<br />十一屋酒店さんはレンタカーもやっており、ご一緒した2人は、ここで車を借りたとの事で、ちょっと店に寄ってみました。なお、店の向かいにはガソリンスタンドがあります。<br /><br />帰る前にお土産を買いに来た時も長々おじゃましてお母さんと話してました。お母さんは、3人連れだと思ってたみたいで、帰ったハズじゃ?!と驚いてたよ。<br />

    お昼を頂いた後は、同じ宿だった方に便乗して出発☆
    十一屋酒店さんはレンタカーもやっており、ご一緒した2人は、ここで車を借りたとの事で、ちょっと店に寄ってみました。なお、店の向かいにはガソリンスタンドがあります。

    帰る前にお土産を買いに来た時も長々おじゃましてお母さんと話してました。お母さんは、3人連れだと思ってたみたいで、帰ったハズじゃ?!と驚いてたよ。

  • 小中学校の前には唯一の信号あります。<br />ご一緒した方が押しボタン式信号を押して赤にするとダンプがやってきて…<br />意味無く停まらせてしまってすみませんって感じ。

    小中学校の前には唯一の信号あります。
    ご一緒した方が押しボタン式信号を押して赤にするとダンプがやってきて…
    意味無く停まらせてしまってすみませんって感じ。

  • 平成流し坂トンネル<br />このトンネルもかなりの坂道。<br />本当に青ヶ島は急勾配の坂が多く、車で通るとちょっとしたアトラクションみたい。

    平成流し坂トンネル
    このトンネルもかなりの坂道。
    本当に青ヶ島は急勾配の坂が多く、車で通るとちょっとしたアトラクションみたい。

  • 三宝港にやってきました。<br />沖縄にある台風の影響で波が高くなってるので、海には近づかないようにと言われてたので、道路から桟橋方面を眺めました。<br />青ヶ島は断崖絶壁の為、漁船は海に係留できず、陸に置かれてます。<br />使用する度、クレーンで吊って海に降ろすそうです。<br />

    三宝港にやってきました。
    沖縄にある台風の影響で波が高くなってるので、海には近づかないようにと言われてたので、道路から桟橋方面を眺めました。
    青ヶ島は断崖絶壁の為、漁船は海に係留できず、陸に置かれてます。
    使用する度、クレーンで吊って海に降ろすそうです。

  • 青ヶ島村ふれあいサウナは、池之沢地区に噴出している地熱を利用した天然サウナです。<br />ちなみに奥の建物は青ヶ島村製塩事業所です。

    青ヶ島村ふれあいサウナは、池之沢地区に噴出している地熱を利用した天然サウナです。
    ちなみに奥の建物は青ヶ島村製塩事業所です。

  • 青ヶ島村製塩事業所の見学にも行きました。<br />黒潮の海水を原料に“ひんぎゃ”を利用して塩を作ってます。<br />“ひんぎゃ”とは、島の言葉で地熱蒸気が吹き出す噴気孔の事を言います。<br />

    青ヶ島村製塩事業所の見学にも行きました。
    黒潮の海水を原料に“ひんぎゃ”を利用して塩を作ってます。
    “ひんぎゃ”とは、島の言葉で地熱蒸気が吹き出す噴気孔の事を言います。

  • こちらはニガリです。<br /><br />サウナに入る前ですが、説明を聞いてるだけでみんな汗だくになってきました。<br />ここも十分サウナ?!

    こちらはニガリです。

    サウナに入る前ですが、説明を聞いてるだけでみんな汗だくになってきました。
    ここも十分サウナ?!

  • コレ、何て言ってたかなぁ〜ニガリの下に溜まったものなんだけど…<br />肌に塗ったらスベスベになるって事で、サウナで試してごらんとビーカーに入れて持たせてくれました。<br />

    コレ、何て言ってたかなぁ〜ニガリの下に溜まったものなんだけど…
    肌に塗ったらスベスベになるって事で、サウナで試してごらんとビーカーに入れて持たせてくれました。

  • そしてサウナへ。<br />しかし、浴槽のお湯も熱く水風呂はナシ…シャワーは水にしてもぬるま湯?!<br />もちろん床も熱いし、置いてあるシャンプー&リンス、ボディーソープも熱い。<br />

    そしてサウナへ。
    しかし、浴槽のお湯も熱く水風呂はナシ…シャワーは水にしてもぬるま湯?!
    もちろん床も熱いし、置いてあるシャンプー&リンス、ボディーソープも熱い。

  • 地熱釜で夜のお酒のつまみに卵とクサヤをふかしてくるように頼まれていたので、やってみました。バルブを開くと高温の蒸気が出てきます。<br />天然のものなので日によって蒸気の勢いが違うそうです。<br />サウナのおじいちゃんが15〜20分だと教えてくれたので、そのくらいで。<br />なお、卵は宿で飼ってる鶏のものです。

    地熱釜で夜のお酒のつまみに卵とクサヤをふかしてくるように頼まれていたので、やってみました。バルブを開くと高温の蒸気が出てきます。
    天然のものなので日によって蒸気の勢いが違うそうです。
    サウナのおじいちゃんが15〜20分だと教えてくれたので、そのくらいで。
    なお、卵は宿で飼ってる鶏のものです。

  • おじいちゃんは“かんも(さつま芋)”をふかしてて、「食べろ!」ってくれました。<br />美味しいのだけど、お昼のボリュームもすごかったし、夜もあるので半分だけ頂きました。<br />さつま芋なら40分は必要なので、入れておいてサウナに入ってるといいらしいです。

    おじいちゃんは“かんも(さつま芋)”をふかしてて、「食べろ!」ってくれました。
    美味しいのだけど、お昼のボリュームもすごかったし、夜もあるので半分だけ頂きました。
    さつま芋なら40分は必要なので、入れておいてサウナに入ってるといいらしいです。

  • 夕食には島寿司も出ました。<br />

    夕食には島寿司も出ました。

  • 夕飯の際には、青酎の味比べをしました。それぞれ全然違う〜<br />結果、「喜久一」っていうのが飲みやすかったです。<br />他にソムリエの田崎真也さんがメディアで紹介して話題になったというものも飲みました。

    夕飯の際には、青酎の味比べをしました。それぞれ全然違う〜
    結果、「喜久一」っていうのが飲みやすかったです。
    他にソムリエの田崎真也さんがメディアで紹介して話題になったというものも飲みました。

  • 翌日はのんびり歩いて気ままに散策<br />休戸橋のこれは…オオタニワタリかな〜<br />また、橋のたもとには牛がデザインされてました。

    翌日はのんびり歩いて気ままに散策
    休戸橋のこれは…オオタニワタリかな〜
    また、橋のたもとには牛がデザインされてました。

  • 橋の下をのぞくと下は見えず、タマアジサイがびっしり生い茂ってました。<br />まん丸の苞が開くのがおもしろいですね。

    橋の下をのぞくと下は見えず、タマアジサイがびっしり生い茂ってました。
    まん丸の苞が開くのがおもしろいですね。

  • 名主屋敷跡という看板があったので降りてみると、ソテツと石垣がありました。<br />多分、この辺りに屋敷があったんでしょうね。

    名主屋敷跡という看板があったので降りてみると、ソテツと石垣がありました。
    多分、この辺りに屋敷があったんでしょうね。

  • ってか、ガリガリの牛達がいて、モーモー鳴く…<br />青ヶ島って牛祭りもあって牛に感謝してる印象なのに???<br />痩せて見えるのは気のせい?!訴えかけるような鳴き声にちょっと怖くなって退散です。<br />夜、島の人が怖い話をしに来て、島の色んな場所が出てきたけど、実際にちょっと怖かったのは、話に出て来なかったここだけかな。<br />なんだか霊的なものや妖怪やモノノケ(?)がいるらしく、神社やある坂の辺りとかで見る事があるみたい。私は全く感じませんでしたが…ちなみに青ヶ島も御蔵島と同じく土葬です。

    ってか、ガリガリの牛達がいて、モーモー鳴く…
    青ヶ島って牛祭りもあって牛に感謝してる印象なのに???
    痩せて見えるのは気のせい?!訴えかけるような鳴き声にちょっと怖くなって退散です。
    夜、島の人が怖い話をしに来て、島の色んな場所が出てきたけど、実際にちょっと怖かったのは、話に出て来なかったここだけかな。
    なんだか霊的なものや妖怪やモノノケ(?)がいるらしく、神社やある坂の辺りとかで見る事があるみたい。私は全く感じませんでしたが…ちなみに青ヶ島も御蔵島と同じく土葬です。

  • 清受寺は、島で唯一のお寺。<br />浄土宗で八丈島大賀郷の宗福寺の末寺になるそうです。<br />なお、住職はいないそうです。

    清受寺は、島で唯一のお寺。
    浄土宗で八丈島大賀郷の宗福寺の末寺になるそうです。
    なお、住職はいないそうです。

  • 青ヶ島で“イチビ”と呼ばれる芙蓉がキレイに咲いてました。<br />散策の途中に出会ったおばあちゃんが、一番好きな花だと言ってました。<br />

    青ヶ島で“イチビ”と呼ばれる芙蓉がキレイに咲いてました。
    散策の途中に出会ったおばあちゃんが、一番好きな花だと言ってました。

  • 大里神社へはここから玉石の階段を登って行きます。<br />玉石で草ボーボーだしかなりの急勾配で、私ですら上まで行くか躊躇・・・特に下りは慎重になりました。こんなトコ登る奴なんて私だけだろうと思ったら、ヘリで一緒だったカワイイ学生さんも上まで行ったって。スゴイ下り方を発見したと言うので聞いてみると、なんと彼女は手をついてエクソシストのように下りたそうです。慎重に横で下りてきた私は「まだまだ人間の下り方ですね」と言われてしまったよ(^^;)

    大里神社へはここから玉石の階段を登って行きます。
    玉石で草ボーボーだしかなりの急勾配で、私ですら上まで行くか躊躇・・・特に下りは慎重になりました。こんなトコ登る奴なんて私だけだろうと思ったら、ヘリで一緒だったカワイイ学生さんも上まで行ったって。スゴイ下り方を発見したと言うので聞いてみると、なんと彼女は手をついてエクソシストのように下りたそうです。慎重に横で下りてきた私は「まだまだ人間の下り方ですね」と言われてしまったよ(^^;)

  • 大里神社は、島の総鎮守☆<br />社殿の中には鬼面と女面が安置されてます。<br />この面は、40数年前から途絶えたままになっている祭事「でいらんぼ祭」や「縁談の祭り」等で使われてたものだそうです。

    大里神社は、島の総鎮守☆
    社殿の中には鬼面と女面が安置されてます。
    この面は、40数年前から途絶えたままになっている祭事「でいらんぼ祭」や「縁談の祭り」等で使われてたものだそうです。

  • 所々で村内電話を見かけました。<br />決して携帯が繋がらないワケじゃないですよ!

    所々で村内電話を見かけました。
    決して携帯が繋がらないワケじゃないですよ!

  • 平成流し坂トンネル手前からは、丸山がよく見えます。<br />このババロアかクグロフに見える山が丸山です。<br />なお、この筋に見える低い部分には椿の木が植えられているそうです。<br />丸山は内輪山で丸山の外側をグルリと取り囲んでいる山が外輪山になります。上から見ると二重の円になっており、二重式火山と言うそうです。<br />ちなみに、青ヶ島のようにキレイな二重の円になっている複式火山は、世界でも珍しいそうですよ。

    平成流し坂トンネル手前からは、丸山がよく見えます。
    このババロアかクグロフに見える山が丸山です。
    なお、この筋に見える低い部分には椿の木が植えられているそうです。
    丸山は内輪山で丸山の外側をグルリと取り囲んでいる山が外輪山になります。上から見ると二重の円になっており、二重式火山と言うそうです。
    ちなみに、青ヶ島のようにキレイな二重の円になっている複式火山は、世界でも珍しいそうですよ。

  • 意外にも(?)大きなトラックがよく通るし、平成流し坂トンネル内には歩道がないのでトンネル手前の道を下りてみる事にしました。どうやらトンネルが出来る前の旧道だったようで、トンネルの先の道に繋がりました。<br />旧道は車も通らないしのんびりと歩く事が出来ました。<br />だいぶ下りたので丸山の向こうの海が見えなくなった〜

    意外にも(?)大きなトラックがよく通るし、平成流し坂トンネル内には歩道がないのでトンネル手前の道を下りてみる事にしました。どうやらトンネルが出来る前の旧道だったようで、トンネルの先の道に繋がりました。
    旧道は車も通らないしのんびりと歩く事が出来ました。
    だいぶ下りたので丸山の向こうの海が見えなくなった〜

  • タマアジサイのアップ☆<br />咲きそう〜と触るとブワッと開きました。

    タマアジサイのアップ☆
    咲きそう〜と触るとブワッと開きました。

  • 池之沢に着くと何やらミストのような感じの雨が。<br />すごく暑かったので、気持ちいい〜って思ってたら、ザーッとスコールに急変!!<br />傘を持ち歩いてなかったので、木陰でやり過ごし、止んだところで再び散策♪

    池之沢に着くと何やらミストのような感じの雨が。
    すごく暑かったので、気持ちいい〜って思ってたら、ザーッとスコールに急変!!
    傘を持ち歩いてなかったので、木陰でやり過ごし、止んだところで再び散策♪

  • オオタニワタリ群生地と言うだけあってオオタニワタリがボンボンありました。

    オオタニワタリ群生地と言うだけあってオオタニワタリがボンボンありました。

  • ヒカゲヘゴかな〜<br />自分が今ドコにいるんだったっけ?!って思っちゃう。<br />

    ヒカゲヘゴかな〜
    自分が今ドコにいるんだったっけ?!って思っちゃう。

  • 池之沢方面を散策するのに、お昼に戻るのは大変なのでお弁当(?)にしてもらいました。<br />地熱釜のトコに行くならとおにぎりの他に、生の卵&じゃがいもと“ひんぎゃの塩”を持たせてくれました。ってか、ボールに入れて渡された時は驚いたよ(^_^;)<br />荷物になるので持ってたビニール袋に小分けして持参し、地熱釜に入れて出来るまで待ってからお昼ごはん♪ふかしたてをひんぎゃの塩で食べるのはとても美味しかったです。<br />前日頂いて食べきれなかった“かんも”もここで完食。<br />ってか、若干偏った内容?!<br />

    池之沢方面を散策するのに、お昼に戻るのは大変なのでお弁当(?)にしてもらいました。
    地熱釜のトコに行くならとおにぎりの他に、生の卵&じゃがいもと“ひんぎゃの塩”を持たせてくれました。ってか、ボールに入れて渡された時は驚いたよ(^_^;)
    荷物になるので持ってたビニール袋に小分けして持参し、地熱釜に入れて出来るまで待ってからお昼ごはん♪ふかしたてをひんぎゃの塩で食べるのはとても美味しかったです。
    前日頂いて食べきれなかった“かんも”もここで完食。
    ってか、若干偏った内容?!

  • 食後はのんびり休憩後、丸山一周遊歩道へひんぎゃが吹き出す場所にある苔は、デロデロになってました。

    食後はのんびり休憩後、丸山一周遊歩道へひんぎゃが吹き出す場所にある苔は、デロデロになってました。

  • 丸山一周遊歩道は、天明の大噴火で形成された内輪山を1周するコースです。<br />噴火前のこの辺りは大池・小池と呼ばれる真水の池があり、稲作が出来るほどの豊かな土地だったそうです。<br />で、噴火後はハゲ山だったみたいですが、今は草木が生い茂ってます。<br /><br />

    丸山一周遊歩道は、天明の大噴火で形成された内輪山を1周するコースです。
    噴火前のこの辺りは大池・小池と呼ばれる真水の池があり、稲作が出来るほどの豊かな土地だったそうです。
    で、噴火後はハゲ山だったみたいですが、今は草木が生い茂ってます。

  • 休憩所には石のベンチがあり、そこにあった案内板で自分が下りてきた道が旧道だったと知りました。で、こちらがその旧道と平成流し坂トンネル方面です。

    休憩所には石のベンチがあり、そこにあった案内板で自分が下りてきた道が旧道だったと知りました。で、こちらがその旧道と平成流し坂トンネル方面です。

  • 野鳥を発見するも種類は分からず…

    野鳥を発見するも種類は分からず…

  • 富士様について(案内板より)<br />昔、島民は火山の噴火を恐れ、出産、月事の人、喪中の人などは不浄とし、池之沢に足を踏み入れる事が出来なかった。名主佐々木初太郎は限りある労働力を活用する為にこの慣習を改めようと、ここに神社を建てお参りして農作業が出来るように便宜を図った。今はこの風習も廃れたが祭日は1・5・9月の各13日で、願をかける人は海岸の小石を奉納している。

    富士様について(案内板より)
    昔、島民は火山の噴火を恐れ、出産、月事の人、喪中の人などは不浄とし、池之沢に足を踏み入れる事が出来なかった。名主佐々木初太郎は限りある労働力を活用する為にこの慣習を改めようと、ここに神社を建てお参りして農作業が出来るように便宜を図った。今はこの風習も廃れたが祭日は1・5・9月の各13日で、願をかける人は海岸の小石を奉納している。

  • 丸山一周遊歩道からは、サウナや製塩事業所がある方を上から眺める事ができます。<br /><br />

    丸山一周遊歩道からは、サウナや製塩事業所がある方を上から眺める事ができます。

  • サウナに来ていたおばあちゃんの車に便乗して集落へワープ☆<br />ぷらぷらとヘリポート待合所へやってきました。

    サウナに来ていたおばあちゃんの車に便乗して集落へワープ☆
    ぷらぷらとヘリポート待合所へやってきました。

  • ヘリポートの先にある金比羅神社☆<br />ここには青ヶ島復興に尽力した佐々木次郎太夫が祀られているそうです。

    ヘリポートの先にある金比羅神社☆
    ここには青ヶ島復興に尽力した佐々木次郎太夫が祀られているそうです。

  • 島の北端のジョウマンと呼ばれる場所。<br />草原の向こうには海に浮ぶ八丈島が見えます。<br />ちなみに左の小さな島は八丈小島です。

    島の北端のジョウマンと呼ばれる場所。
    草原の向こうには海に浮ぶ八丈島が見えます。
    ちなみに左の小さな島は八丈小島です。

  • メジロも沢山いました。

    メジロも沢山いました。

  • 村の魚“クジラヨ(テンジクイサキ)”これは島の人が大好きな魚だそうです。<br />同じ宿だった学生さんが釣ったもので、夕食時に刺身と焼き魚で出てきました。<br />刺身は島ダレや唐辛子醤油でピリ辛な感じで、焼き魚の皮は弾力があり貝みたいで美味しかったです。<br />

    村の魚“クジラヨ(テンジクイサキ)”これは島の人が大好きな魚だそうです。
    同じ宿だった学生さんが釣ったもので、夕食時に刺身と焼き魚で出てきました。
    刺身は島ダレや唐辛子醤油でピリ辛な感じで、焼き魚の皮は弾力があり貝みたいで美味しかったです。

  • 青ヶ島を散策中、一番出会ったカナブン!多すぎー!!<br />そう思って聞いたところ、異常発生してるらしい。<br />で、子供達も1匹2円(上限5,000円)で駆除の手伝いをしたそうです。<br />だからこれでもかなり減ったんだって〜

    青ヶ島を散策中、一番出会ったカナブン!多すぎー!!
    そう思って聞いたところ、異常発生してるらしい。
    で、子供達も1匹2円(上限5,000円)で駆除の手伝いをしたそうです。
    だからこれでもかなり減ったんだって〜

  • 大凸部へ向かう途中、東台所神社があったので先に行ってみる事にしました。<br />ってか、大里神社以上に危険な玉石の急階段!<br />太田山神社の階段より確実に怖いですね〜

    大凸部へ向かう途中、東台所神社があったので先に行ってみる事にしました。
    ってか、大里神社以上に危険な玉石の急階段!
    太田山神社の階段より確実に怖いですね〜

  • 東台所神社<br />失恋の腹いせに島民7人を殺傷し、入水自殺をした浅之助の霊を鎮める為に建立された祟り神で、今は縁結びの神様として信仰を集めているそうです。<br /><br />

    東台所神社
    失恋の腹いせに島民7人を殺傷し、入水自殺をした浅之助の霊を鎮める為に建立された祟り神で、今は縁結びの神様として信仰を集めているそうです。

  • 青ヶ島最高峰の大凸部(標高423m)に到着♪<br />ここで小学校の先生と絵を描きにきてた生徒さんに会いました。<br />吹く風は涼しいのに、屋根がないので暑いです。<br /><br />

    青ヶ島最高峰の大凸部(標高423m)に到着♪
    ここで小学校の先生と絵を描きにきてた生徒さんに会いました。
    吹く風は涼しいのに、屋根がないので暑いです。

  • 大凸部からは360度のダイナミックな眺望が楽しめます。<br />こちら集落方面〜

    大凸部からは360度のダイナミックな眺望が楽しめます。
    こちら集落方面〜

  • こちらは丸山方面〜

    こちらは丸山方面〜

  • 暑いのでトカゲも出てきました。<br />どうした?!餌も無いけど、なんか口開けたぞ!<br />ちなみに、島にはトカゲはいますがヘビはいません。<br />他にイタチをちょこちょこ見かけました。<br />このイタチは、昔、ネズミに退治の為に連れてきたそうです。<br /><br />

    暑いのでトカゲも出てきました。
    どうした?!餌も無いけど、なんか口開けたぞ!
    ちなみに、島にはトカゲはいますがヘビはいません。
    他にイタチをちょこちょこ見かけました。
    このイタチは、昔、ネズミに退治の為に連れてきたそうです。

  • 何て鳥かは分かりませんでした。<br />アカハラとか?

    何て鳥かは分かりませんでした。
    アカハラとか?

  • こちらは、青ヶ島村役場<br /><br />島の人口は約170人ですが、本当に島の人ってのは100人もいないそうです。<br />役場や学校他、仕事で島に来ている人の家族等の割合がかなり多いんだとか。<br />

    こちらは、青ヶ島村役場

    島の人口は約170人ですが、本当に島の人ってのは100人もいないそうです。
    役場や学校他、仕事で島に来ている人の家族等の割合がかなり多いんだとか。

  • 警視庁 八丈島警察署 青ヶ島駐在所<br />ちょうど、新しい駐在さんになったんですよね。

    警視庁 八丈島警察署 青ヶ島駐在所
    ちょうど、新しい駐在さんになったんですよね。

  • 青ヶ島小中学校<br />海に囲まれた島ですが、断崖絶壁。泳ぐのは学校のプールか港になるそうです。<br />

    青ヶ島小中学校
    海に囲まれた島ですが、断崖絶壁。泳ぐのは学校のプールか港になるそうです。

  • 小中学校の付近には新島のモアイらしきものがありました。

    小中学校の付近には新島のモアイらしきものがありました。

  • 思ってたより小さかった還住像。<br />1785年の天明の大噴火では、島民約200人が八丈島へ逃れ、青ヶ島は無人島と化したそうです。佐々木次郎太夫らが島民の先頭にたち、約半世紀の年月をかけ、青ヶ島へ還住を果たしました。この像はその先人達の偉業を讃えるものだそうです。<br />佐々木次郎太夫は“青ヶ島のモーゼ”と呼ばれているとかいないとか・・・?!<br /><br />

    思ってたより小さかった還住像。
    1785年の天明の大噴火では、島民約200人が八丈島へ逃れ、青ヶ島は無人島と化したそうです。佐々木次郎太夫らが島民の先頭にたち、約半世紀の年月をかけ、青ヶ島へ還住を果たしました。この像はその先人達の偉業を讃えるものだそうです。
    佐々木次郎太夫は“青ヶ島のモーゼ”と呼ばれているとかいないとか・・・?!

  • 尾山展望公園へ向かって歩いて行くと、気象庁津波地震早期検知網観測局がありました。<br />ここで観測したデータは直ちに気象庁に送られ、緊急地震速報や地震・震度情報、津波警報・注意報の発表に役立っているそうです。

    尾山展望公園へ向かって歩いて行くと、気象庁津波地震早期検知網観測局がありました。
    ここで観測したデータは直ちに気象庁に送られ、緊急地震速報や地震・震度情報、津波警報・注意報の発表に役立っているそうです。

  • 遠くから見て、この緑のエリアは何だろう?と思ってました。<br />ここは簡易水道集水場で、山肌をコンクリートで固め、雨を麓の向沢取水場に集めるものでした。ちなみに簡易水道の一般住宅への給水が始まったのは昭和54年からなんだそうです。

    遠くから見て、この緑のエリアは何だろう?と思ってました。
    ここは簡易水道集水場で、山肌をコンクリートで固め、雨を麓の向沢取水場に集めるものでした。ちなみに簡易水道の一般住宅への給水が始まったのは昭和54年からなんだそうです。

  • 尾山展望公園は、標高400m外輪山の北部にあります。<br />ここからは集落全体の他、丸山方面も見る事ができ、の360度の展望を楽しめます。<br />大凸部もそうだけど、東屋みたいなものがあるとよかったのになぁ〜何せ暑くて・・・<br />

    尾山展望公園は、標高400m外輪山の北部にあります。
    ここからは集落全体の他、丸山方面も見る事ができ、の360度の展望を楽しめます。
    大凸部もそうだけど、東屋みたいなものがあるとよかったのになぁ〜何せ暑くて・・・

  • 尾山展望公園から東台所神社への道がありました。<br />東台所神社へは行った後でしたが、とりあえず歩いてみました。

    尾山展望公園から東台所神社への道がありました。
    東台所神社へは行った後でしたが、とりあえず歩いてみました。

  • 三宝港を上から見れる場所へやってきました。<br />相変わらず桟橋は波をかぶりまくってますね〜<br />

    三宝港を上から見れる場所へやってきました。
    相変わらず桟橋は波をかぶりまくってますね〜

  • 集落内にある渡海神社☆<br />場所が分かり難くなかなか見つけられませんでした。<br />建物はなく鳥居と祠がある神社でした。<br />なお、天明の大噴火の際に脱出出来ずに亡くなった人々を祠っているそうです。

    集落内にある渡海神社☆
    場所が分かり難くなかなか見つけられませんでした。
    建物はなく鳥居と祠がある神社でした。
    なお、天明の大噴火の際に脱出出来ずに亡くなった人々を祠っているそうです。

  • 青ヶ島の夕日♪<br />

    青ヶ島の夕日♪

  • 行きと違って操縦席の機器が見れたけど、帰りのヘリも席がイマイチ…<br />残念ながら復路でも満足いく景色は見れませんでした。<br />

    行きと違って操縦席の機器が見れたけど、帰りのヘリも席がイマイチ…
    残念ながら復路でも満足いく景色は見れませんでした。

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集