ガティノー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
六月の風はあざやかな緑をふくみ、<br />水は清爽(かはらか)にさざ波立てる。<br />すれちがう人の白いブラウスまぶしく、<br />陽のひかり、そよぐ木々、雲のながれ。<br />何もかもがきらめくカナダの夏。<br /><br />オタワから北西に200キロ。<br />オタワ河を臨む街 Pembrokeとその周辺に、<br />広大な国カナダの原風景を見ました。

流れる雲を追いかけて... カナダの初夏

53いいね!

2012/06/22 - 2012/06/24

1位(同エリア2件中)

19

42

さすらいの食いしんぼう

さすらいの食いしんぼうさん

六月の風はあざやかな緑をふくみ、
水は清爽(かはらか)にさざ波立てる。
すれちがう人の白いブラウスまぶしく、
陽のひかり、そよぐ木々、雲のながれ。
何もかもがきらめくカナダの夏。

オタワから北西に200キロ。
オタワ河を臨む街 Pembrokeとその周辺に、
広大な国カナダの原風景を見ました。

PR

  • 見上げるカナダの青空は、<br /><br /><br />(写真:オタワ河, Pembroke  Ontario)<br /><br /><br /><br /><br /><br />

    見上げるカナダの青空は、


    (写真:オタワ河, Pembroke Ontario)





  • どこまでもどこまでも限りなく、

    どこまでもどこまでも限りなく、

  • 空を映す川の流れは、<br /><br />(写真:Riverside Park, Pembroke  Ontario)

    空を映す川の流れは、

    (写真:Riverside Park, Pembroke Ontario)

  • どこまでも、どこまでも果てしない。<br /><br />(写真:川幅なんと4キロのオタワ河, Pembroke  Ontario)

    どこまでも、どこまでも果てしない。

    (写真:川幅なんと4キロのオタワ河, Pembroke Ontario)

  • 川を、<br /><br />(写真:Riverside Park, Pembroke  Ontario)

    川を、

    (写真:Riverside Park, Pembroke Ontario)

  • 丘を、<br /><br />(写真:Fort William, Quebec)

    丘を、

    (写真:Fort William, Quebec)

  • 礎(いしずえ)に、<br />雲の峰は、いくつも, いくつも崩れては伸び、

    礎(いしずえ)に、
    雲の峰は、いくつも, いくつも崩れては伸び、

  • そしてちぎれて....<br /><br />そして光りを放つ。<br /><br />(写真:Fort William, Quebec)

    そしてちぎれて....

    そして光りを放つ。

    (写真:Fort William, Quebec)

  • 六月の太陽光線は、<br />

    六月の太陽光線は、

  • やわらかなグリーン、<br /><br />(写真:Fort William, Quebec)

    やわらかなグリーン、

    (写真:Fort William, Quebec)

  • かがやくブルー、

    かがやくブルー、

  • まぶしいイエロー。<br /><br />(写真:R41沿いのカノーラ畑 Pembroke  Ontario)

    まぶしいイエロー。

    (写真:R41沿いのカノーラ畑 Pembroke Ontario)

  • さまざまな大地のカラーを反射して、<br /><br />(写真:Fort William, Quebec)

    さまざまな大地のカラーを反射して、

    (写真:Fort William, Quebec)

  • 真冬の白一色の世界があることが信じられないくらいの、<br /><br />(写真:R41沿いのカノーラ畑 Pembroke  Ontario)

    真冬の白一色の世界があることが信じられないくらいの、

    (写真:R41沿いのカノーラ畑 Pembroke Ontario)

  • 彩りのプリズムだ。<br />

    彩りのプリズムだ。

  • この森と湖。果てしなく広い大地。これがこの国の原風景です。

    この森と湖。果てしなく広い大地。これがこの国の原風景です。

  • ♪流れる雲を追いかけて〜 カナダへ来ても夏のドライブはやっぱりサザン!だね?

    ♪流れる雲を追いかけて〜 カナダへ来ても夏のドライブはやっぱりサザン!だね?

  • 週末を過ごす友人の別荘の、

    週末を過ごす友人の別荘の、

  • 窓のむこうはゆったりと流れるオタワ河。

    窓のむこうはゆったりと流れるオタワ河。

  • 22年来のおつきあい。ボクのホストファミリーだったマッケンジー夫妻。

    22年来のおつきあい。ボクのホストファミリーだったマッケンジー夫妻。

  • ホントの息子たちはロサンゼルスやロンドンに引っ越して数年に一回しか帰ってこないけど義理堅い日本の息子はちゃ〜んとこうして年に数回は顔を見せます。

    ホントの息子たちはロサンゼルスやロンドンに引っ越して数年に一回しか帰ってこないけど義理堅い日本の息子はちゃ〜んとこうして年に数回は顔を見せます。

  • 「夕ごはんは外食しましょ。」と言ってもレストランは村でただ1軒。レストランノースフォークへ。<br />

    「夕ごはんは外食しましょ。」と言ってもレストランは村でただ1軒。レストランノースフォークへ。

  • 広〜〜い農場に赤い屋根。これがレストラン。<br />(写真:Restaurant North Fork  at Fort William, Quebec)

    広〜〜い農場に赤い屋根。これがレストラン。
    (写真:Restaurant North Fork at Fort William, Quebec)

  • 庭の花に見とれていないで、

    庭の花に見とれていないで、

  • さぁさ、

    さぁさ、

  • どうぞ中へお入りください。

    どうぞ中へお入りください。

  • 農場の真ん中にあってレストランの看板も道標もないからお客さんはみんな地元の村の人たちです。(信じられないこのビジネスセンス!)

    農場の真ん中にあってレストランの看板も道標もないからお客さんはみんな地元の村の人たちです。(信じられないこのビジネスセンス!)

  • でもふつーの家に招かれたような、

    でもふつーの家に招かれたような、

  • 温かみがありますね。

    温かみがありますね。

  • ログハウスだけど、見よ!この木の太さ!

    ログハウスだけど、見よ!この木の太さ!

  • 食材はすべてこの農場の有機栽培の野菜たっぷり。放し飼いの鶏、池のニジマス(写真)

    食材はすべてこの農場の有機栽培の野菜たっぷり。放し飼いの鶏、池のニジマス(写真)

  • パンはおばあさんが毎日焼きます。<br />こんなレストランやってみたい!って憧れる人が多いでしょ。<br /><br />でもサラダとニジマスのソテーと手作りのラズベリーパイとコーヒーで2050円!<br />これじゃ全然儲からないんじゃないの...? ま、材料がタダに近いからいいっか。

    パンはおばあさんが毎日焼きます。
    こんなレストランやってみたい!って憧れる人が多いでしょ。

    でもサラダとニジマスのソテーと手作りのラズベリーパイとコーヒーで2050円!
    これじゃ全然儲からないんじゃないの...? ま、材料がタダに近いからいいっか。

  • 食事を終えて、<br /><br />(写真:Fort William, Quebec)

    食事を終えて、

    (写真:Fort William, Quebec)

  • 外に出ると、

    外に出ると、

  • わぁ〜、きれいな夕日!<br /><br />(写真:Fort William, Quebec)

    わぁ〜、きれいな夕日!

    (写真:Fort William, Quebec)

  • 22年前にボクが見た風景がそのままありました。

    22年前にボクが見た風景がそのままありました。

  • 近所の名瀑 Chutes Coulonge (コローン滝)

    近所の名瀑 Chutes Coulonge (コローン滝)

  • 高さ43m、幅60m、小ぶりの滝ですが、

    高さ43m、幅60m、小ぶりの滝ですが、

  • なかなかの迫力です。

    なかなかの迫力です。

  • 滝見台もちゃんとあって、

    滝見台もちゃんとあって、

  • 爽やかさとマイナスイオンたっぷり。

    爽やかさとマイナスイオンたっぷり。

  • 「暫くは滝にこもるや夏の初め 芭蕉」<br /><br />それではみなさま暑中お見舞い申し上げます。楽しい夏の思い出をたくさん作ってください。  サス

    「暫くは滝にこもるや夏の初め 芭蕉」

    それではみなさま暑中お見舞い申し上げます。楽しい夏の思い出をたくさん作ってください。  サス

この旅行記のタグ

53いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (19)

開く

閉じる

  • じゃが♪さん 2012/07/26 17:41:22
    のどかな田園光景とホストファミリー
    さすらいさん、こんにちはー。

    雲の広がるのどかな田園光景に、思わずみとれました。
    いいところですねー。

    そして何より感動したのが、マッケンジー夫妻との出会いと交流。
    20年以上もホストファミリーと親交をつづけている上、
    いまでも年に何度か、ご一緒に時間をすごすなんて、本当にすごいです。
    自分も○○年前の高校生のころ、オーストラリアへ留学したことがありましたが、
    交流はまったくないです。
    羨ましいかぎりです。
    カナダのお父さんお母さんの喜ぶ姿が印象的でした。

    じゃが♪

    さすらいの食いしんぼう

    さすらいの食いしんぼうさん からの返信 2012/08/04 23:46:39
    RE: のどかな田園光景とホストファミリー
    じゃが♪さん、

    今朝トリップアドバイザーから届いたメルマガが「世界のロックなストーンズ」で、
    http://www.tripadvisor.jp/InfoCenter-a_ctr.BalanceRock
    それ見てじゃが♪さんを思い出して「アッ!! そういえば書き込みにまだ返事を出してねぇや」とあわてている自分です。(じゃが♪さんのことだからすでにトリップアドバイザーの会員だと思いますが)

    あのホストファミリーはボクにとっては「あの一家あってこその今の自分がある」くらい彼らからはいろいろ学ばせてもらいました。英語なんて二の次ぐらい.... (とあまり英語がいまだに得意じゃないことの言い訳。)あそこの3人の息子たちとボクとは年が近いのでボクは彼らの兄弟みたいに過ごさせてもらって、ちょいワルの自分はかなり両親に厄介をかけたので今はその罪滅ぼしというか恩返しといいますか....。クリスマスと夏の年に2回会いに行きます。そしてあのあたりは秋の紅葉もそれはそれは素晴らしいのでいつか機会がありましたら紹介したいと思います。

    それではじゃが♪さんもネットを駆使してホストファミリーを探しあて、一家3人で訪問してみる... なんてやったら大喜びされると思いますよ。
    おたよりをどうもありがとうございました。

    さすらい

  • とらいもんさん 2012/07/23 15:32:27
    カナダ
    高校生の世界地図から、ペンブローグの地名を発見しました。
    私も、あなたのような写真と旅行記を書きたいです。
    大変参考になりました。有難うございました。
  • nanaさん 2012/07/19 17:54:05
    行ってみたい
    サス様
    こんにちは〜表紙の写真にしばし見惚れてました。
    こんな素敵な風景の中に身を置きたい…

    サス様が羨ましいです。
    この大自然の中でフォストファミリーと過ごされたのですね。
    だからとっても優しい自然を愛するサス様になられたのだと
    納得しております。

    草原の中の一軒家のレストランとっても気になる。
    行ってみたいです。商売っけのないのが素敵!

    年に数回もフォストファミリーを訪問されてるとは
    とても喜んでらっしゃるでしょうね。
    サス様いい人〜

    nana

    さすらいの食いしんぼう

    さすらいの食いしんぼうさん からの返信 2012/07/20 08:46:03
    危ない男でせまりたい。
    nanaさん、

    サス様いい人、優しい人と身にあまるお褒めのことばはうれしく、ありがたく…. だけど世間一般いい人っていうのはモテないのが決まなんだけど…。そう思わない???

    やっぱり
    「サス?アイツ、イイやつだけどちょい悪だね。あ、そういえばあいつに貸した金、返してもらってねえな….」的な危なさがないとモテないのですよ。

    nanaさんだって同様に、
    「nanaさん?あの子遊んでるふうに見えるけど根は純粋でやさしいのよ。でもゆうべは朝帰りだったみたいけど… 」みたいな危険さがないといけません。

    男はなぜか「やめとけよ」と言われる女に惹かれるし、女も不思議と「よした方がいいわよ」なんて言われる男に魅力を感じるのはいつの世もですから。(笑)
    ということでこれからボクはnanaさんに「ちょっと危険な香りをただよわせてるわね」と言われるようになるよう頑張ってみることにします。(モテないのは何やったってモテないんだろうけど)

    nanaさん、来月ね。ボクはシカゴに行く予定。またまたnanaさんの足跡をたどらせてもらうことになります。nanaさんのブログをプリントアウトして... nanaさんみたいな高級ホテルと一流レストランには行けないけど楽しんで来るね。じゃあ!

    いい人やめたいサスより

  • ハリーさん 2012/06/30 11:09:37
    キレイ・・・
    サスさん、こんにちは。


    初めて見た景色なのに、カナダは行ったことないのに、
    なぜかとても懐かしいような気持になりました。
    Nostalgia…ですかね。

    私の生まれ育った街とも当然違う景色だけど
    人のDNAには、水と緑と太陽と…そんな大自然への
    郷愁が組み込まれているものなんでしょうかね。

    次の旅もたのしみにしています!

    さすらいの食いしんぼう

    さすらいの食いしんぼうさん からの返信 2012/07/01 12:57:41
    ありのまま....
    ハリーさん、ごぶさたです。

    > 私の生まれ育った街とも当然違う景色だけど 人のDNAには、水と緑と太陽と…そんな大自然への
    > 郷愁が組み込まれているものなんでしょうかね。

    とても心がなごむのを感じるのはボクも同じでした。これはたぶん森も水も草原もありのまま、ホンモノだからムリがない。一面の菜の花だって見せ物じゃなくて畑の作物として咲いている花だし、レストランの建物も「らしく」作ったものじゃなくて築106年のホンモノのログハウス。

    ほんものの強味みたいなものがテーマパークでは出せない郷愁みたいなものを感じさせてくれるんだと思います。

    さぁてハリー、この夏はどこへ連れてってもらうんだい?

    サス

  • bamo47さん 2012/06/30 00:52:56
    カナダの初夏って、どんな感じなのでショーカ。
    さすらい様

    ↑みんながそう書いてるから、そう書いてみました。
    なんだか別人みたい。

    あまりの美しい写真の数々に、こんなダジャレは
    似つかわしくないのではないかと、ちょっと
    ためらいガティノー投稿です。

    ってか、表紙の写真はイラストですよねっ(笑)?

    …嗚呼、絵に描いたような景色ってのは、
    こういうことを言うのですね、たぶん。

    一転して日本の初夏は、傘マークが並ぶのですよ。
    洗濯物が乾かないのですよ。嗚呼(笑)。
    カナダらいに洗濯物を入れて…

    …え? もういい(笑)?

    とはいえ、なかなかカナダには行けないなあ。
    模擬カナダで北海道!…ってのはありですかね??

    最後にひとつ。

    >♪流れる雲を追いかけて〜 カナダへ来ても夏のドライブは

    …やっぱりTUBEでしょう(笑)。

    ……失礼しました。



    ではまた!

    by 呑んべんだらりの…bamo47。

    さすらいの食いしんぼう

    さすらいの食いしんぼうさん からの返信 2012/07/05 11:27:43
    祝♪4トラリニューアル延期!
    bamoさん、

    4トラのサイトのリニューアルが延期になったって知ってた??
    ちらっと昨日ページを見たら、Facebookのタイムラインみたいな新しいデザインになってて、見づらいし、やたら写真が大きくなっちゃっててボクの写真なんかサイズが小さいからみんなブチ壊れちゃって。ア〜ァ、ニューリアルなんかしなくていいのに... と思ってたら、今日になってまた元に戻ってこうやってご返事ができるようになっていました。わ〜い!このままずーっと延期がいいな!

    でも「変化を好まない、新しいモノを嫌う、といった傾向はトシだからですよ。」とbamoさんに言われそうです。

    > …やっぱりTUBEでしょう(笑)。

    イヤ、ベタと言われようがサザンです。 bamoさんとのこの溝は永遠に埋まらないと思います。(笑)それではどうぞbamoさん、いい夏を過ごしてくださいね。 仕事のし過ぎはイカンよ。ではまた!

    サス
  • 鯨の味噌汁さん 2012/06/29 12:15:25
    ええなぁ。カナダのカントリーライフ
    さすらいさん

    すばらしい写真ですね。
    なんだか空気が光ってる。

    カナダ、いつかは行きたいと思います。
    こんな景色を探して、旅してみたいな。

    でも、こんなレストランは、旅人には絶対見つけられませんよねぇ。
    カナダのお父さん、お母さんに感謝ですね・・・

    さすらいの食いしんぼう

    さすらいの食いしんぼうさん からの返信 2012/07/01 12:37:50
    RE: ええなぁ。カナダのカントリーライフ
    鯨の味噌汁さま、

    ご訪問ありがとうございます。ボクも今、鯨さんのカッパドキア編で大笑いしたところです。

    > でも、こんなレストランは、旅人には絶対見つけられませんよねぇ。

    ムリです!(とキッパリ)
    だって看板 がないんだもの。日本だったら経営コンサルタントから「アナタ、やる気があるんですか!?」と一喝されそうなレストランです。それに予約した客しか入れない。予約のときに料理を決めなくちゃいけない、というおもしろいルールがあります。
    これもカントリーライフのひとつとして許せちゃいますけどね。

    サス
  • ちゃむたさん 2012/06/29 11:51:58
    うらやましいです〜
    さすらいさん、こんにちは〜♪

    さすが〜(^_-)のさすらいさんの調べに乗って映し出されるカナダの風景…のどかでさわやか〜ため息…
    ご友人の別荘にまたため息…
    そして村でたった一軒のこれまた素敵なレストランに、言葉が出ない!も〜どうしよ〜っ

    カナダにホームスティされていたさすらいさん。こうして20年以上も実の家族以上のお付き合いをされてるなんてすばらしい〜♪そんな素敵なホストファミリーとの出会いは宝物ですね☆

    …あぁ、私もホームスティしたかった〜!若かりし頃に戻りた〜い(笑)
    うらやましいわぁ〜ん♪


    ちゃむた


    さすらいの食いしんぼう

    さすらいの食いしんぼうさん からの返信 2012/06/29 13:32:45
    RE: うらやましいです〜
    ちゃむたさん、ごぶさたで〜す♪

    ボクはちゃむたさんの旅行記の最新作を見てて、こっちこそ「うらやましいわぁ〜ん♪」でした。
    4トラで知り合ったちょびれさんと温泉旅行!って.... 友達づくりの苦手なサスの脳裏では「マジかよ!」と「すっげぇ!」が混じり合って「うらやましい」に変化しています。ちゃむたさんの周波数とちょびれさんの周波数がピッタリ合ったこともあるでしょうし、お互いがオープンハートの持ち主だったこともあるでしょう。それにしても.... そのノウハウをご伝授いただきたいものです。

    >こうして20年以上も実の家族以上のお付き合いをされてるなんてすばらしい〜♪

    この家の息子たちがボクと同じ年齢だったからまるで兄弟みたいに扱ってくれました。思えばこの家族も皆、すごいオープンハートの持ち主ですね。
    そして世界の難民救済や移民に広く門を開けているカナダという国もオープンハートな国だと思います。ちゃむたさん、カナダのこと気に入りますよ。きっと!

    サス

    ちゃむた

    ちゃむたさん からの返信 2012/06/29 13:56:03
    RE: RE: うらやましいです〜
    > ボクはちゃむたさんの旅行記の最新作を見てて、こっちこそ「うらやましいわぁ〜ん♪」でした。

    あはは〜♪
    そう言ってくださると“うれしいわぁ〜ん♪”(笑)

    そうなの!4トラで奇跡の出会いをした“ちゃむちょび”、前世は双子と専らの評判で…(←誰が言ってる?(笑))
    4トラ始めた頃は“オフ会”ってのも信じられない!と思ってたんですけどね…まさかそこで知り合った方と裸の付き合いになろうとは(笑)
    4トラバンザ〜イ!(笑)

    オープンハートな国カナダ♪
    実は昔、1度だけカナダに旅行した事があるんですよ〜(懸賞で当たったトロントです♪)主催者がケチで(←ちゃむたさんってヒドイっ)ペアじゃ無かったから一人で参加…

    一人で街歩きした時に、ショップの場所を教えてくれた学生さん、両替所の場所を教えてくれた若い男性、ふらっと立ち寄って衝動買いしちゃったお店の可愛い店員さん♪などなど…みなさん親切で、カナダの人々の温かさを感じました〜♪
    (途中、日本人にも会ったのですが…警戒されたのか?愛想が悪かったです…(-"-))
    タクシーの運転手さんも良い方だったなぁ〜
    …と、イケない!思い出に浸ってしまいました(^_^;)

    またカナダに行ってみたいなぁ。夏になると特にそう思います♪
    それまでは、さすらいさんの『カナダからの手紙』(古〜っっ)ならぬ、『カナダからの旅行記』?(笑)で、楽しませてくださ〜い!


    ちゃむた
  • 天星さん 2012/06/28 12:26:36
    Rich
    贅沢な風景に唖然

    世界にはいろんな風景が広がっていますが
    カナダの初夏風景はきれいですね...

    レストランの家庭的で
    のんびり、まったりできそう〜

    ネットで見るより、そのカナダの地へ
    出かけていきたいものです

    開放感たっぷりですね〜
    お金と時間があればなぁ...
    と愚痴をこぼしたくなりました



    さすらいの食いしんぼう

    さすらいの食いしんぼうさん からの返信 2012/06/28 14:10:18
    RE: Rich
    天星さんへ

    この旅行記ね。ボクとしてはかなり天さんのセンスに近づこうと努力しました。その頑張り。見えますか? (笑)

    > 贅沢な風景に唖然

    でしょ。ボクもこれが真の贅沢だと思うのですよ。世界遺産も世界の絶景もいいけれど心に響く風景って案外こんな名もないところにあるもんです。超豪華なホテルの料理なんかもいいけれど新鮮な素材をシンプルに仕上げたこういう素朴な料理にも感動があるし。(でもその素朴さを売り物にしちゃうと逆に感動は薄れるし...むずかしいな)
    きれいな花もそれをメシの種にしちゃうと美しさが半減しちゃうでしょ。(最近多いこの手の観光施設...。)

    > ネットで見るより、そのカナダの地へ出かけていきたいものです。

    そしてカナダの国民生活豊さ指数(HDI)を持って帰ってぜひとも天さんのレンズとペンで発信していただきたいです。日本みたいな贅沢はできないけれどカナダ人がそれなりに幸せと感じているのはなぜ?こんな豊かな国日本なのにみんなの幸福度が低いのはなぜ?
    ホント世界っておもしろいね!

    豊かさ後からやってくる国の天星さんへ

    サスより

    天星

    天星さん からの返信 2012/06/28 19:50:04
    置き忘れたもの
    心癒されるカナダの自然風景
    だれにも刻まれる事と思います

    いつ間にか
    どこかに忘れ物
    してしまった

    今すぐ、探しに
    行かなきゃあ
    いう思いでいっぱい

    さす様の熱い思い、
    とても新鮮でした。
    画像にたくさん詰まってました〜


    天などまだまだ未熟者
    修行に精出します!



























  • ガブリエラさん 2012/06/28 11:40:04
    素敵な親孝行ですね(^_-)-☆
    さすらいの食いしんぼうさん☆

    おはようございます♪

    カナダにホームステイされてたんですねヽ(^o^)丿
    3週間ほど、旅行で行ってたことがありますが、本当にカナダは大好きな国です♪
    人も明るくて優しくて(*^_^*)

    毎年、行かれてるなんて、カナダのご両親は嬉しいでしょうね!
    一緒に、別荘で過ごすなんて、素敵ですね(^O^)

    オンタリオに友人がいて、「カナダにおいでよ♪」と誘ってくれるのですが、なかなか行けずにいます(^_^;)
    さすらいの食いしんぼうさんのお写真を見てて、行きたくなってきましたヽ(^o^)丿

    ガブ(^_^)v

    さすらいの食いしんぼう

    さすらいの食いしんぼうさん からの返信 2012/06/29 07:27:31
    RE: 素敵な親孝行ですね(^_-)-☆
    ガブリエラさん

    早速書き込みいただいてありがとうございます。

    > カナダにホームステイされてたんですねヽ(^o^)丿

    今ある自分の出発点です。あの家族とめぐり会えなかったらこうしてカナダで生きていこうなんて考えなかったと思います。

    > 毎年、行かれてるなんて、カナダのご両親は嬉しいでしょうね! 一緒に、別荘で過ごすなんて、素敵ですね(^O^)

    あそこへはいつも自転車持参で行って森や畑をカメラ持参でひとり走り回っています。そしてあとは何もしないでただ2日間ボ〜ッと....。携帯もインターネットもない快感!そんなものもともとなかったのにね。(笑)

    > オンタリオに友人がいて、「カナダにおいでよ♪」と誘ってくれるのですが、なかなか行けずにいます(^_^;)

    ぜひぜひ来てください。初夏のカナダのオンタリオはすばらしいですよ!

    さすらい

さすらいの食いしんぼうさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ガティノー(カナダ) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集