カスバ街道周辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

砂漠の入り口ワルザザートから、化石の街エルフードまで、「カスバ街道」と呼ばれる道をひた走ります。カスバとはベルベル人たちが建てた要塞のような住居で、今も道路わきに崩れかかったカスバのようなものを見ることができます。また、ワルザザートからエルフード近辺は、新しい建物もカスバ風、建築物の色はみな土色と美しく統一されていて、南モロッコならではの景観を楽しむことができます。<br /><br />途中に寄るのは、「バラの谷」として知られるケラアト・ムグナの村。モロッコはローズウォーターで有名ですが、ここがその一大産地として知られているそうです。

カスバ街道を走る!バラの谷ケラアト・ムグナでひと休み

4いいね!

2011/10/13 - 2011/10/20

112位(同エリア153件中)

    6

    砂漠の入り口ワルザザートから、化石の街エルフードまで、「カスバ街道」と呼ばれる道をひた走ります。カスバとはベルベル人たちが建てた要塞のような住居で、今も道路わきに崩れかかったカスバのようなものを見ることができます。また、ワルザザートからエルフード近辺は、新しい建物もカスバ風、建築物の色はみな土色と美しく統一されていて、南モロッコならではの景観を楽しむことができます。

    途中に寄るのは、「バラの谷」として知られるケラアト・ムグナの村。モロッコはローズウォーターで有名ですが、ここがその一大産地として知られているそうです。

    一人あたり費用
    25万円 - 30万円
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.5
    ショッピング
    4.5
    交通
    4.5

    PR

    • カスバ街道を走ると、こんな風に遠くにカスバを望むことができます。ここはケラアト・ムグナに到着したところ。

      カスバ街道を走ると、こんな風に遠くにカスバを望むことができます。ここはケラアト・ムグナに到着したところ。

    • バラの蒸留水を作る様子を見せてくれます。バラの花びらは早朝摘んだものだけが使われるとのこと。

      バラの蒸留水を作る様子を見せてくれます。バラの花びらは早朝摘んだものだけが使われるとのこと。

    • ローズウォーターの蒸留器。一応機械はありますが、とっても手作業です。果たしてこれでどれだけの水ができるのか…。

      ローズウォーターの蒸留器。一応機械はありますが、とっても手作業です。果たしてこれでどれだけの水ができるのか…。

    • できあがったローズウォーターから、さまざまな商品を作ります。あたりはバラの香りでいっぱいです。

      できあがったローズウォーターから、さまざまな商品を作ります。あたりはバラの香りでいっぱいです。

    • 化粧水はもちろん、せっけん、シャンプー、クリーム等、考えられるかぎりのありとあらゆるローズコスメが…!<br /><br />女の人向けのようですが、フランス語を話す男の人が一生懸命買い物をしていたのが印象的でした。香りにかなりこだわっていたので、自分用だったのではないかと思います。よその国では自分がどんな香りがするかって、結構大事なんですよね。<br /><br />ちなみにローズウォーターは料理にも使えるとのこと。1本400円くらいで、そんなに高くはないかと思います。

      化粧水はもちろん、せっけん、シャンプー、クリーム等、考えられるかぎりのありとあらゆるローズコスメが…!

      女の人向けのようですが、フランス語を話す男の人が一生懸命買い物をしていたのが印象的でした。香りにかなりこだわっていたので、自分用だったのではないかと思います。よその国では自分がどんな香りがするかって、結構大事なんですよね。

      ちなみにローズウォーターは料理にも使えるとのこと。1本400円くらいで、そんなに高くはないかと思います。

    • ケラアト・ムグナを後にして、再びカスバを左右に眺めながらのドライブが始まります。次の目的地は険しい崖の景観で知られるトドラ渓谷です…!<br />

      ケラアト・ムグナを後にして、再びカスバを左右に眺めながらのドライブが始まります。次の目的地は険しい崖の景観で知られるトドラ渓谷です…!

    1件目~6件目を表示(全6件中)

    この旅行記のタグ

      4いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      カスバ街道周辺(モロッコ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集