直島・豊島・小豊島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

行って来ました、ベネッセハウス♪<br /><br />4ヵ月半前に予約を入れ、心待ちにしていた10月。<br />お天気にも恵まれ最高の2日間になりました。<br /><br />静寂の中、波の音をBGMに就寝したのが早かったため、目覚まし時計前に目が覚めて。。。<br />オーシャンビューのバスルームで目覚めのバスタイムを楽しんだら、その後は海の見えるテラスで目覚めの珈琲タイム。<br />今日も朝から青空広がるいいお天気♪<br />ラッキ〜☆<br /><br />朝食は海の見えるパーク棟のレストランでブッフェです。<br />この内容とロケーションで2500円というお値段に大満足。<br />お腹を満たしたら、パーク棟の散策を。。。<br />パーク棟にもいっぱいアート作品があるのね〜〜<br />ミュージアム棟と比べると光と影を感じる作品が多くて<br />わかり易かったかも。<br />ミュージアム棟もいいけれど、パーク棟もいいわ〜〜<br />次回泊まる時も悩みそう(笑)<br /><br /><br />ベネッセアートサイト直島  http://www.benesse-artsite.jp/<br />直島町観光協会  http://www.naoshima.net/index.html <br />

ベネッセハウスの朝食とパーク棟♪瀬戸内国際芸術祭2010@直島

37いいね!

2010/10/01 - 2010/10/02

46位(同エリア843件中)

    48

    行って来ました、ベネッセハウス♪

    4ヵ月半前に予約を入れ、心待ちにしていた10月。
    お天気にも恵まれ最高の2日間になりました。

    静寂の中、波の音をBGMに就寝したのが早かったため、目覚まし時計前に目が覚めて。。。
    オーシャンビューのバスルームで目覚めのバスタイムを楽しんだら、その後は海の見えるテラスで目覚めの珈琲タイム。
    今日も朝から青空広がるいいお天気♪
    ラッキ〜☆

    朝食は海の見えるパーク棟のレストランでブッフェです。
    この内容とロケーションで2500円というお値段に大満足。
    お腹を満たしたら、パーク棟の散策を。。。
    パーク棟にもいっぱいアート作品があるのね〜〜
    ミュージアム棟と比べると光と影を感じる作品が多くて
    わかり易かったかも。
    ミュージアム棟もいいけれど、パーク棟もいいわ〜〜
    次回泊まる時も悩みそう(笑)


    ベネッセアートサイト直島  http://www.benesse-artsite.jp/
    直島町観光協会  http://www.naoshima.net/index.html

    同行者
    カップル・夫婦
    一人あたり費用
    3万円 - 5万円
    交通手段
    自家用車
    利用旅行会社
    個別手配

    PR

    • 8時にセットした目覚まし時計。<br />でも、6時半に目が覚めちゃった。<br /><br />だって、眠ったのが夜の11時だからね〜<br />6時半でも、7時間半も寝てるじゃない。<br />そりゃあ、目も覚めるって!!<br /><br />窓から見える海は今日も青くて美しい♪<br />心配だったお天気は、今日も何とか大丈夫そう。<br />とても気持ちいい秋晴れでした。

      8時にセットした目覚まし時計。
      でも、6時半に目が覚めちゃった。

      だって、眠ったのが夜の11時だからね〜
      6時半でも、7時間半も寝てるじゃない。
      そりゃあ、目も覚めるって!!

      窓から見える海は今日も青くて美しい♪
      心配だったお天気は、今日も何とか大丈夫そう。
      とても気持ちいい秋晴れでした。

    • 地中美術館のある方向に朝日が当たって輝いてる〜〜!<br /><br />とても綺麗。<br /><br />海も真っ青、、、朝起きてこの風景が眺められるなんて、最高のロケーション。

      地中美術館のある方向に朝日が当たって輝いてる〜〜!

      とても綺麗。

      海も真っ青、、、朝起きてこの風景が眺められるなんて、最高のロケーション。

    • こうして見ると、既にところどころ赤い木があるのね。<br /><br />秋も後半に差し掛かると、もっと赤くなって綺麗な紅葉が見れるだろうね。

      こうして見ると、既にところどころ赤い木があるのね。

      秋も後半に差し掛かると、もっと赤くなって綺麗な紅葉が見れるだろうね。

    • 窓から見えたアート☆<br /><br />結局、間近で見ようと思いつつ忘れてしまってたので、写真はこれしかなかったわ(笑)<br />真ん中に見える四角い所がジャグジー風呂。<br />先着6名の予約制なので、競争率が高くてなかなか入れないっ。<br />私も予約しようと試みたけれど、4ヵ月半前で既に駄目だった。。。<br /><br />「文化大混浴 直島のためのプロジェクト」(1998年)<br />作家:蔡國強<br /><br />この方、私たちの泊まったお部屋の作品と同じ方なのね。<br />ちょっとだけ、親近感。。。

      窓から見えたアート☆

      結局、間近で見ようと思いつつ忘れてしまってたので、写真はこれしかなかったわ(笑)
      真ん中に見える四角い所がジャグジー風呂。
      先着6名の予約制なので、競争率が高くてなかなか入れないっ。
      私も予約しようと試みたけれど、4ヵ月半前で既に駄目だった。。。

      「文化大混浴 直島のためのプロジェクト」(1998年)
      作家:蔡國強

      この方、私たちの泊まったお部屋の作品と同じ方なのね。
      ちょっとだけ、親近感。。。

    • 眠気覚ましにバスルームで、さっぱり寛ぐ私。<br /><br />お部屋越しのオーシャンビュー。<br />確かに青い海が見えるわ。<br /><br /><br />ベッドでまだグッスリ眠っている旦那様越しに。。。(笑)

      眠気覚ましにバスルームで、さっぱり寛ぐ私。

      お部屋越しのオーシャンビュー。
      確かに青い海が見えるわ。


      ベッドでまだグッスリ眠っている旦那様越しに。。。(笑)

    • 続いてテラスで珈琲タイム。<br /><br />無料でいただけるドリップ珈琲がお部屋にあったので、いただきました。<br /><br />秋の風がちょうど心地よくて気持ちいい。<br /><br />それにしても、テラスで誰の姿も見なかったけれど、やっぱりちょっと出づらいのかな?<br />だって、丸見えだもんねっ!!

      続いてテラスで珈琲タイム。

      無料でいただけるドリップ珈琲がお部屋にあったので、いただきました。

      秋の風がちょうど心地よくて気持ちいい。

      それにしても、テラスで誰の姿も見なかったけれど、やっぱりちょっと出づらいのかな?
      だって、丸見えだもんねっ!!

    • お部屋にあったパーク棟とミュージアム棟のアート作品一覧。<br /><br />こんなにたくさんのアートと過ごす楽しさを存分に味わった2日間でした。

      お部屋にあったパーク棟とミュージアム棟のアート作品一覧。

      こんなにたくさんのアートと過ごす楽しさを存分に味わった2日間でした。

    • 朝食はパーク棟レストラン「海の星 Etoile de la mer」で。<br /><br />ミュージアム棟からパーク棟までは、歩くと10分程度の道のりなのでベネッセのシャトルバスが出ています。<br /><br />私たちは車があったので、自分の車でパーク棟まで移動。<br />車で来られている方は皆さんそうされていたようですね。<br /><br />ふと空を見上げると秋の空。<br />薄い雲が延びてます。

      朝食はパーク棟レストラン「海の星 Etoile de la mer」で。

      ミュージアム棟からパーク棟までは、歩くと10分程度の道のりなのでベネッセのシャトルバスが出ています。

      私たちは車があったので、自分の車でパーク棟まで移動。
      車で来られている方は皆さんそうされていたようですね。

      ふと空を見上げると秋の空。
      薄い雲が延びてます。

    • 車だと1〜2分程度でパーク棟に到着。<br /><br />昨日の夜にちょこっとだけラウンジに来たけれど、館内をじっくりと見ていないので、今朝は館内のアートも楽しもう♪

      車だと1〜2分程度でパーク棟に到着。

      昨日の夜にちょこっとだけラウンジに来たけれど、館内をじっくりと見ていないので、今朝は館内のアートも楽しもう♪

    • 朝9時前、爽やかな朝〜〜っ!<br />お天気が良くてハイテンションの私(笑)<br /><br />ちょうどパーク棟に入ろうとした時に出てこられた韓国人の団体ツアー。<br />タイミングよかったわ〜<br />もう少し早かったら、朝食レストランがいっぱいだったかも。

      朝9時前、爽やかな朝〜〜っ!
      お天気が良くてハイテンションの私(笑)

      ちょうどパーク棟に入ろうとした時に出てこられた韓国人の団体ツアー。
      タイミングよかったわ〜
      もう少し早かったら、朝食レストランがいっぱいだったかも。

    • 「基層 26 II」(2005年)<br />作家:トーマス・ルフ<br /><br />パーク棟の入口を入ってすぐ目の前に広がる綺麗なアート。<br />色鮮やかな何ともいえない色合いが美しかった。。。<br />現代アートって、ただ落書きをしただけのようにしか素人目には見えないものもあるけれど、この作品は素人目にも計算されて描かれているなぁ。って感じました。<br />

      「基層 26 II」(2005年)
      作家:トーマス・ルフ

      パーク棟の入口を入ってすぐ目の前に広がる綺麗なアート。
      色鮮やかな何ともいえない色合いが美しかった。。。
      現代アートって、ただ落書きをしただけのようにしか素人目には見えないものもあるけれど、この作品は素人目にも計算されて描かれているなぁ。って感じました。

    • 地階に下りる階段に、光のアート♪<br /><br />安藤忠雄氏の建築のみせどころ!!!

      地階に下りる階段に、光のアート♪

      安藤忠雄氏の建築のみせどころ!!!

    • 「サプリメント?」(2004年)<br />作家:アンソニー・ゴームリー<br /><br />今にも動き出しそうな金属人形。<br />大小様々な大きさのキューブを組み合わせて造られたお人形ですが、彼はとてもスタイルいいねっ。<br /><br />本来は、彫刻家という肩書きのアンソニー氏ですが、キューブを組み合わせる手法も得意な方のようです。

      「サプリメント?」(2004年)
      作家:アンソニー・ゴームリー

      今にも動き出しそうな金属人形。
      大小様々な大きさのキューブを組み合わせて造られたお人形ですが、彼はとてもスタイルいいねっ。

      本来は、彫刻家という肩書きのアンソニー氏ですが、キューブを組み合わせる手法も得意な方のようです。

    • 朝食レストランは、パーク棟の1番奥にあるみたい。<br /><br />パーク棟のアートを楽しみながら進んでいきましょう・・・<br /><br />地階にある光るオブジェに引き寄せられるように階段を下りていきます。<br />これぞ、安藤忠雄という感じのする空間で素敵☆

      朝食レストランは、パーク棟の1番奥にあるみたい。

      パーク棟のアートを楽しみながら進んでいきましょう・・・

      地階にある光るオブジェに引き寄せられるように階段を下りていきます。
      これぞ、安藤忠雄という感じのする空間で素敵☆

    • 写真で見ると結構立体感があって、向こう側が見えているってわかりますが、実際この場所でこの空間を見ると、まるで鏡のように見えたこの枠。<br /><br />不思議アートでした。

      写真で見ると結構立体感があって、向こう側が見えているってわかりますが、実際この場所でこの空間を見ると、まるで鏡のように見えたこの枠。

      不思議アートでした。

    • 普通に階段を見上げているだけで、光のアートが存在するんだね〜〜

      普通に階段を見上げているだけで、光のアートが存在するんだね〜〜

    • 「光の棺」(2009年)<br />作家:杉本博司<br /><br />去年できたばかりの新しい作品で、棺という目で見ると面白みが増す気がするな。<br />本職はフォトグラファーですが、この作品は立体!!<br /><br />腰掛と間違えて座られる方が多数いらっしゃるとか。。。(笑)<br /><br />「光の棺」の上に飾ってある作品は「松林図」(2001年)<br />全然撮れてなくてごめんなさい・・・<br />

      「光の棺」(2009年)
      作家:杉本博司

      去年できたばかりの新しい作品で、棺という目で見ると面白みが増す気がするな。
      本職はフォトグラファーですが、この作品は立体!!

      腰掛と間違えて座られる方が多数いらっしゃるとか。。。(笑)

      「光の棺」の上に飾ってある作品は「松林図」(2001年)
      全然撮れてなくてごめんなさい・・・

    • 「光の教会」(1997年)<br />作家:杉本博司<br /><br />この作品、好きだなぁ〜〜<br />しばらく見惚れちゃってた♪<br />希望に溢れ、そして心が落ち着く、そんな写真でした。

      「光の教会」(1997年)
      作家:杉本博司

      この作品、好きだなぁ〜〜
      しばらく見惚れちゃってた♪
      希望に溢れ、そして心が落ち着く、そんな写真でした。

    • 「ワールド・トレード・センター」(1997年)<br />作家:杉本博司<br /><br />今は無きWTC。<br />このときは、まさかあの様な事が起きようとは夢にも思ってなかったはず。

      「ワールド・トレード・センター」(1997年)
      作家:杉本博司

      今は無きWTC。
      このときは、まさかあの様な事が起きようとは夢にも思ってなかったはず。

    • 宿泊者専用スペースがあるので、そこを通る時はお部屋の鍵が必要になります。<br /><br />宿泊者以外の方は、回り道をする形で外から入れる扉があるようです。

      宿泊者専用スペースがあるので、そこを通る時はお部屋の鍵が必要になります。

      宿泊者以外の方は、回り道をする形で外から入れる扉があるようです。

    1件目~20件目を表示(全48件中)

    この旅行記のタグ

      37いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (18)

      開く

      閉じる

      • by dana7 さん 2010/10/27 21:16:08
        全部泊まりたい〜
        たらよろさん
        こんばんは!
        やっぱり直島へ来ちゃいます♪

        ミュージアムもいいけどパーク棟もいいですよねー。
        ベネッセハウスは棟によって特徴があるので
        やっぱり全部泊まりたい〜。

        瀬戸内芸術祭も終わり次はまた何か仕掛けが企画されるのでしょうか?
        東京からは遠いけどまた行って見たいなー

        ではでは!

        dana7

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/27 23:04:23
        RE: 全部泊まりたい〜
        こんばんは〜〜dana7様♪

        直島、今回はじめて行きましたが
        かなり嵌りましたね〜〜
        おっしゃるとおり全ての棟に泊まってみたい、、、、そう思います。
        私が行ったときは、オーバル棟が
        宿泊者しか入れなくなっていたので、
        あのオーバル棟の美しい楕円のアートが見れなかったんですよ〜
        だから、次回は絶対オーバルに泊まりたい。
        そう思ってます。
        でも、テラスから屋外アートが楽しめるパークもいいし、
        海に近いビーチもいいし。。。
        2013年のイベント時には、今度はもう少しのんびり滞在もいいかな〜
        って思います。
        イベントは終わってもまだまだ熱気覚めやらぬ瀬戸内の島々ですよね。

        実は豊島も最近かな〜〜り、興味があるんですよ。

          たらよろ
      • by momota さん 2010/10/27 00:12:29
        いいな直島〜
        たらよろさん、こんばんは〜

        ちょこちょこと直島読ませてましたがやっぱりたらよろさんの
        旅行ペースに追い付いていかない〜(^^ゞ

        直島って面白いね〜!
        これって期間限定でこんな風にアートなわけじゃなくプロジェクト
        として島をアートにしたててるんでしょ?!
        なんて楽しそうな島なんだろう〜。

        芸術作品には詳しくないけど美術部と言う名の帰宅部だったので
        美術館とか博物館とか観るの大好き。
        こんな風に島のあちこちがアートだなんてワクワクしちゃうね。

        このベネッセハウスというのも安藤忠雄の建築なんだぁ
        宿泊施設まで徹底してるところがすごいなぁ。
        4か月前に予約してようやく取れるほど人気なのね。
        確かに泊ってみた〜い。
        お風呂から旦那越しに海ながめた〜い(^o^)

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/27 20:02:41
        RE: いいな直島〜
        こんばんは〜〜momotaさん。

        最近は忙しくてなかなか遅々としてコメントが進まないのですが
        日々ちょっとずつ仕上げていると
        何となく仕上がってしまうものですね。
        一気にする時間はないので、最近はそんなペース。。。。
        だから、コメントの中途半端な旅行記が長いことあるんですよ〜〜
        お見苦しくてほんと、申し訳ない!!

        ところで、直島は町上げてのアート♪
        島の皆さんが本当に頑張ってアートを盛り上げようとされているので
        すごく素敵な気持ちになりますよね〜
        もちろん、イベントと関係なく
        いつ行ってもこれらのアートは楽しめるので
        momotaさんも、ぜひ機会あればベネッセアートを楽しんでみてくださいね♪
        瀬戸内海の美しい海と夕日も一緒に楽しめるのも嬉しくなるよ〜〜
        4ヶ月前というのは、泊まりたいお部屋を選ぶとすればってことなので
        いつでもいい、どこのお部屋でもいいっていうのなら
        もう少し近くなってからでも大丈夫だと思います。

        また私もmomotaさんのところに遊びに行きますね。

          たらよろ
      • by 鴨川の夕立! さん 2010/10/22 21:58:21
        素晴らしい風景!
        いいですね〜
        このような風景を眺めながらのんびりコーヒーとは羨ましい!
        日がな一日 日が陰るまで眺めていてもいいでしょうねえ!

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/22 23:09:52
        RE: 素晴らしい風景!
        こんばんは〜〜鴨川の夕立様♪

        ご無沙汰してます!!直島の旅行記に遊びに来てくださりありがとうございます。

        朝起きて、テラスに出てこの海の素晴らしい風景、、、
        本当に心から落ち着きました。
        時間さえ許せばずっと眺めていたい気分でした。
        この日は、比較的予定もなくゆっくりしていたので
        のんびり外を眺められて幸せでした♪
        瀬戸内海は、やっぱり美しかった・・・・

        私もまた鴨川の夕立さまのところに遊びに行きますね。
        もうすぐ、紅葉、、、楽しみですね♪

          たらよろ
      • by ふらっとちょっと さん 2010/10/18 19:42:16
        光によるアート!
        たらよろさん、こんばんは〜。


        ホテルの眺めのよいテラス。いいですね〜。

        旅行先では、あまり目を気にするより、思いっきり寛いじゃったほうがいいですよね。
        別に誰かに迷惑かけるわけではありませんので。


        金属人形は、まるで今にも動き出しそうな雰囲気。
        夜、誰も居なくなったら、動き出すのでしょうか(笑)


        建物自体がアートというのも魅力的です。
        コンクリートって、冷たい印象でしたが、こうして拝見すると、光で表情が変わってくるのですね。


        レストランもアートなのですね。
        内容も充実しているようで、美味しそうですね。

        テーブルの洋食にも光が当たって、なんだかアートに見えてきました(笑)


        今後もよろしくお願いいたしま〜す。


                ふらっとちょっと

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/18 20:24:40
        RE: 光によるアート!
        こんばんは〜ふらっとちょっと様。

        ベネッセハウスは落ち着いて宿泊のできる素敵空間でした。
        あれやこれやと余計なものが無く
        ただあるのは本とアートと外の海。
        でも、それで過ごすとその心地よさに感動しますね〜
        テレビがあったりPCがあったりするのは、便利でいいですが
        やっぱりその分心の感受性などが失われているのかな??
        なんて妙に考えてしまったりして(笑)

        光を感じさせてくれる作品が全体的にすごく多かったです。
        光は四季において、
        また天候においていろいろと変化するので
        また行っても同じ作品でも違う表情を見ることができるそうです。
        そう思うとまた訪れたくなるんですよね〜〜
        ベネッセに再訪される方が多いのも頷けます♪

        私もまた遊びに行きますね〜〜
        こちらこそ宜しくお願い致します。

          たらよろ
      • by zzr-c さん 2010/10/18 08:09:28
        至福の時間
        たらよろさま おはようございます!

        朝日を浴びて緑が起き出す頃をテラスでコーヒーいただきながら
        眺めるのって、素晴らしい凄く贅沢なひと時ですよねぇ〜

        それがまた朝スパの湯冷ましなんですから羨ましい限りです。

        目覚めとしては最高の部類だと思いま〜す!

        朝食のタイミングもばっちりでしたね。

        人がいっぱいでごみごみするより落ち着いて食事できます。
        (写真も撮り易いし^^;)

        キューブの廊下の演出凄い!ひとつひとつ高さが違うのを
        ランダムに貼り付けているんですね。

        レストランもアート、レストランまでもアート、さすが直島。

        パンの焼きたては本当に美味しいので凄く嬉しいですよね!
        朝のおかゆは胃にやさしそうで○です^_^

        有名な方のカラフルな後ろ姿が気になります^^;

        じぃ〜

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/18 15:37:22
        RE: 至福の時間
        こんにちは〜じぃ〜様。

        直島の旅行記にいつも立ち寄り&書き込みありがとうございます。
        テラスで美味しい珈琲っていいですよね〜
        そこから見える景色が山でも海でも綺麗だと今日も一日素敵な日になりそうな。。。
        そんな予感がしますよね。
        この日もいいお天気で、本当に楽しい直島旅行になりました。

        朝食のタイミングよかったですよ〜
        やっぱり団体ツアーさんと一緒だと落ち着いて食べれないから(笑)
        レストランの壁までがアートでほんと驚き。
        言われないと気づかないですよね〜〜
        アートな島に滞在、すべてがアート、そのキャッチフレーズそのものの島だと納得しました。

          たらよろ
      • by Michy さん 2010/10/17 12:16:26
        想像以上です!
        たらよろさん、こんにちは♪

        瀬戸内国際芸術祭の旅行記、通しでじ〜っくり拝見させてもらいました。
        噂に聞いていましたが、私の想像以上を超える素晴らしさが伝わってきました! 
        きっと旅行記にまとめた、たらよろさんの視点の良さもあるのでしょう。 家プロジェクトにベネッセハウス、心躍るモダンアートの数々・・・。

        実は私、かつでモダンアート・ギャラリーでアルバイトをして、バイト代で作品を購入したこともあるモダンアート好きなのです(*^^*)
        旅行記を拝見しながら、日本にもこういう場所あるんだぁ〜って感動しつつ、しみじみ昔の想い出に浸ってしまいました(笑)

        常に自分のスタイルで進み続ける草間彌生さん、凄いですよね。 安藤忠雄建築の良さ、これは言葉にするよりその洗練された空気感と開放感を体感するしかないでしょう。 たらよろさんの写真の数々から雰囲気が伝わってきて、こちらまでなんだか嬉しくなりました。

        もぉ〜、また行ってみたい場所が増えてしまいました(^。^)


        Michy

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/17 18:49:50
        RE: 想像以上です!
        こんばんは〜〜Michy様♪

        直島の旅行記をたくさん見ていただきありがとうございます。

        現代アートって理解不能なところもあって、
        なかなか馴染めないですよね〜
        私はどちらかというと直感の芸術よりも
        計算されつくした緻密な芸術の方が好きなので、どちらかというと苦手な分野でした。
        でも、行ってみて自分の目で見ていろいろ感じ方が変わりましたね〜
        やっぱり体感しないとわからないことばかり。
        体感してもわからないものもありましたが、
        でも、また数年後に同じ体験をしたら感じ方が変わるかもっていう
        そんな可能性を感じて帰ってきました。
        モダンアートギャラリーでバイトされるくらい
        アートがお好きなMichy様なら私なんかよりも数段違った見方で楽しめそう。
        ぜひぜひ、ベネッセハウスに滞在されて
        素晴らしいアートを楽しんできてください。
        芸術祭が終っても変わらずアートはあるので、
        いつの日か是非!!!

        撮影禁止のものはご紹介できてない上に、
        やっぱり言葉ではなかなか伝えにくいアートも多いし、ほんと是非楽しんできて欲しいです。
        後、1編ありますので、よかったら又遊びにきてくださいね。

        私も遊びに行きますね〜〜〜

          たらよろ
      • by プルメリア さん 2010/10/16 23:33:06
        安藤忠雄ワールド
        たらよろさま

        こんばんは(^o^)
        素敵なところですね〜〜

        モダンなデザインの建物に数々のアート♪
        海が見える素敵なお部屋で朝のコーヒー
        良いお天気にも恵まれ素晴らしい時間を過ごされましたね!

        すがすがしい秋の空
        あんな素敵な場所で私も朝食食べてみたいです〜〜

        続きも楽しみにしています♪

        プルメリア

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/17 00:19:41
        RE: 安藤忠雄ワールド
        こんばんは〜〜プルメリア様。
        ようこそ、直島の旅行記へ♪
        ご訪問&書き込みありがとうございます。
        そして、お気に入りへの登録もありがとうございます。

        アートを楽しみに行くつもりが
        思いのほかお部屋からの眺めも素敵で、
        テラスでの珈琲タイムもとても気持ちいいものでした。
        秋晴れの10月だったので、気候も良くてより一層気持ちよさ倍増だったかも。

        関西には安藤忠雄氏の建築物って結構多いですが、
        私は結構好きなほう。
        無機質でモノがあまり無い空間が好きなので、こういう建築は落ち着きます。
        その分飛んだアートもたくさんあったので、わからないなりにも楽しんできました。
        楽しかった直島旅行記も後1編。
        頑張って作成しますのでまた遊びにきてくださいね。

        これからもよろしくお願いいたします。

          たらよろ
      • by puyomushi さん 2010/10/16 09:38:01
        パーク棟での朝食
        たらよろさん、おはようございます〜

        どんどん旅行記アップされてる〜〜
        なつかしいパーク棟の入口の彼に久しぶりに会えてうれしいpuyoです♪

        ミュージアム棟で海を見ながらモーニングコーヒーをいただき、
        パーク棟で朝ごはんをいただくだなんて!
        満足度高しですね。
        あそこの朝ご飯ってけっしてお料理の種類は多くないのですが
        あの広々とした海沿いのレストランが気持ちいいんだよね〜〜

        うちのオットは蒜山のヨーグルトを2つもいただいてました^m^

        まだまだ続きそうな続編やコメントも楽しみにしてます〜♪

        puyo

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/16 21:35:40
        RE: パーク棟での朝食
        こんばんは〜puyo様♪

        パーク棟に入ったときにまず目に付いたのがこの子。
        どのような仕組みになっているのか
        結構ガンミして見てました。
        立体構造のお人形が面白くて、動かないかな〜〜なんて勝手に
        動いている所を想像したりして喜んでました。


        パーク棟の朝食は2500円ということだったので
        そこまで期待してなかったんですよ。
        ロケーションがいいのはわかっていたので
        ロケーションだけ楽しもうかな的なイメージでした。
        そうしたら、和も洋もそれなりに満足できたし、
        目の前で焼いてくれる卵料理などはなかったですが、
        その辺はお値段が安いからと納得できるし。。。
        スープがミネストローネというのも嬉しかったなぁ。
        朝粥などもあって楽しめたし。。。
        もちろん、蒜山ジャージーヨーグルトはやや甘めの味がめちゃウマでした。
        1個ですけれどね〜〜〜(笑)

        ちょっぴり寒くなってきましたね。
        月末の軽井沢はかなり寒いのかな???
        厚着していかないとっ!!

          たらよろ
      • by ちょびれ さん 2010/10/15 21:56:20
        アートに囲まれて
        たらよろさん

        こんばんわ。

        コメント前に失礼しまーす。

        こうしてベネッセハウスを拝見すると、いい意味で余計なものがない空間
        って物凄く解放感があるのだなあと思いました。

        コンクリート打ちっぱなしの廊下や空間、無機質なはずなのに何故か
        とっても和みそう^^

        朝食バフェのお部屋かな?
        お食事がとってもヘルシーで美味しそう〜

        只今お腹が空いておりますので目が画面に貼りついております!

        テラスでコーヒーを召し上がったのかなー、わたしの一番好きな時間
        だな〜

        海と自然を存分に楽しみながら深呼吸したくなります。

        ちょびれ

        たらよろ

        by たらよろ さん 2010/10/15 23:46:54
        RE: アートに囲まれて
        こんばんは=ちょびれさん。

        いつもありがとうございます♪

        そっか〜〜おっしゃるように、余計なものが無いのがいいんだ。
        私はどちらかというと、すごく捨て魔で、
        家の中も余計なものが全然無くて、何も無いガランとしたほうが好きなので
        だから、このお部屋がすごく落ち着いたのかも。
        開放感もありますね〜〜
        お部屋の広さ以上に広く感じたのはそのためか。

        無機質な中に優しい色合いのウッドがいいのでしょうね。

        朝起きて、とても目覚めが良くて
        まずはバスタイム。
        そして、テラスに珈琲を持ち出して珈琲タイム。
        私もこの時間大好き。
        テラスのあるお部屋の醍醐味ですよね。

          たらよろ

      ピックアップ特集

      直島・豊島・小豊島(香川) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集