千種・今池旅行記(ブログ) 一覧に戻る
香積院のしだれ桜は、樹齢120年ほどの若木。枝ぶりも良く元気いっぱいに咲き誇っていました。<br />もうすでに散り始めたしだれ桜でしたが、それでも見ごたえは充分でした。<br />この寺院のしだれ桜は、名古屋市内で最も早く咲くことで知られる一本桜です。<br /><br />写真は、香積院(こうじゃくいん)の境内に咲くしだれ桜。

名古屋◆街ある記 名山町・香積院(こうじゃくいん)のしだれ桜

9いいね!

2009/04/01 - 2009/04/01

269位(同エリア526件中)

3

24

香積院のしだれ桜は、樹齢120年ほどの若木。枝ぶりも良く元気いっぱいに咲き誇っていました。
もうすでに散り始めたしだれ桜でしたが、それでも見ごたえは充分でした。
この寺院のしだれ桜は、名古屋市内で最も早く咲くことで知られる一本桜です。

写真は、香積院(こうじゃくいん)の境内に咲くしだれ桜。

同行者
一人旅
交通手段
自家用車

PR

  • 香積院の南門から<br /><br />この日は朝まで雨・・。天気予報では晴れてくると伝えていたので、それを信じて車で出かけました。この日は法要もないようで、駐車場には数台の車が停まっているだけでした。<br />早速、南にある総門から参道に向かいました。<br />味岡山香積院(こうじゃくいん)は、名古屋市昭和区<br />川名山町にある曹洞宗の古刹。<br />

    香積院の南門から

    この日は朝まで雨・・。天気予報では晴れてくると伝えていたので、それを信じて車で出かけました。この日は法要もないようで、駐車場には数台の車が停まっているだけでした。
    早速、南にある総門から参道に向かいました。
    味岡山香積院(こうじゃくいん)は、名古屋市昭和区
    川名山町にある曹洞宗の古刹。

  • 半円の門<br /><br />元禄の頃、貞享4年(1687年)に<br />建立されたこの寺院には、<br />龍門とよばれる円形の開口部をもつ<br />門がありました。<br /><br />この門は、源頼朝が<br />建立したという多聞寺の山門を<br />移築したもので、<br /><br />丸門とか竜門と呼ばれているそうです。

    半円の門

    元禄の頃、貞享4年(1687年)に
    建立されたこの寺院には、
    龍門とよばれる円形の開口部をもつ
    門がありました。

    この門は、源頼朝が
    建立したという多聞寺の山門を
    移築したもので、

    丸門とか竜門と呼ばれているそうです。

  • 門を額縁にみたてた枝垂桜<br /><br />三門前に着き、半円の龍門を額縁に見立てて、<br />良く見かける定番ショットを1枚・・。<br /><br />そして本堂前へ・・。

    門を額縁にみたてた枝垂桜

    三門前に着き、半円の龍門を額縁に見立てて、
    良く見かける定番ショットを1枚・・。

    そして本堂前へ・・。

  • 本殿とさくら

    本殿とさくら

  • 境内の一本さくら

    境内の一本さくら

  • 青空にそよいで・・

    青空にそよいで・・

  • 境内をおおって

    境内をおおって

  • 淡いピンク花

    淡いピンク花

  • 夕陽をあびて

    夕陽をあびて

  • 固まって咲くしだれ桜

    固まって咲くしだれ桜

  • 輝くしだれ桜

    輝くしだれ桜

  • 水面に浮かぶ花びら

    水面に浮かぶ花びら

  • 西から見たすがた<br />

    西から見たすがた

  • 本殿から・・

    本殿から・・

  • 屋根と青い空<br /><br />天気は快晴・・でも、春といっても風は冷たく、<br />桜の花も寒そうに震えていました。<br /><br />空には真っ白なすじ雲・・まだ、春浅し・・。

    屋根と青い空

    天気は快晴・・でも、春といっても風は冷たく、
    桜の花も寒そうに震えていました。

    空には真っ白なすじ雲・・まだ、春浅し・・。

  • いっときの輝き

    いっときの輝き

  • 電波塔とさくら

    電波塔とさくら

  • 白い花弁・ピンクの花芯<br /><br />やっぱり、見頃を過ぎていたためか、<br />花見のお客さんは、数組のみ・・。<br /><br />花は大方散ってしまい、<br />若葉が芽を出していました。<br /><br />エドヒガンの花の特徴は、花弁は5枚。<br />萼筒(がくとう)は基部が<br />円く膨らみ壺型。<br />花柄や萼、花柱の下半部に<br /><br />毛があるそうです。

    白い花弁・ピンクの花芯

    やっぱり、見頃を過ぎていたためか、
    花見のお客さんは、数組のみ・・。

    花は大方散ってしまい、
    若葉が芽を出していました。

    エドヒガンの花の特徴は、花弁は5枚。
    萼筒(がくとう)は基部が
    円く膨らみ壺型。
    花柄や萼、花柱の下半部に

    毛があるそうです。

  • 風に散りゆく・・

    風に散りゆく・・

  • そろそろ閉店です

    そろそろ閉店です

  • 葉芽も出始めました

    葉芽も出始めました

  • 力強い枝

    力強い枝

  • 鐘楼と釣鐘

    鐘楼と釣鐘

  • 門前で遊ぶお地蔵さま<br /><br />総門の脇には2体の子安地蔵がありました。<br />一体は子どもを抱き、もう一体は錫杖(しゃくじょう)を持ち、足元には14体の小さなお地蔵さんが置かれていました。<br />膝を立てたり、腹這いになったり・・。<br /><br />今回も、見頃を過ぎたしだれ桜の花見になりました。<br />また、いつか満開時期にお邪魔したいと思います。<br /><br /><br />〜おわり〜

    門前で遊ぶお地蔵さま

    総門の脇には2体の子安地蔵がありました。
    一体は子どもを抱き、もう一体は錫杖(しゃくじょう)を持ち、足元には14体の小さなお地蔵さんが置かれていました。
    膝を立てたり、腹這いになったり・・。

    今回も、見頃を過ぎたしだれ桜の花見になりました。
    また、いつか満開時期にお邪魔したいと思います。


    〜おわり〜

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • いっちゃんさん 2009/04/08 14:52:10
    樹齢120年の若木
    シベックさん こんにちは

    香積院の枝垂桜拝見いたしました。

    ソメイヨシノは樹齢60年が寿命と聞いたことがあります
    樹齢120年は若木・・
    枝垂れ桜の寿命は長いのですかね?
    もっとも、秩父・青雲寺の枝垂桜は樹齢600年・・

    半円の龍門を額縁に見立てた定番ショットの1枚・・
    印象に残りました。

            いっちゃん

    シベック

    シベックさん からの返信 2009/04/09 20:10:47
    RE: 樹齢120年の若木
    いっちゃんさん、こんばんは!

    香積院の枝垂桜、見ていただきありがとうございます。
    こちらの桜は樹齢120年ですが、日本全国には1000年を超える桜が沢山あるそうです。
    山高神代桜は2000年、根尾淡墨桜は1500余年を生きています。
    いずれも長寿だと言われる実生のエドヒガン桜だそうです。

    >ソメイヨシノは樹齢60年が寿命と聞いたことがあります

    一般にはソメイヨシノは樹齢60年前後のようですね。
    中には100年を超えるものもあるようですが・・。
    ソメイヨシノは、江戸時代に大島桜と江戸彼岸桜とを交配させ作り出された桜で、
    種ができても種から発芽しない桜だそうです。
    全てのソメイヨシノは1本の親木から継木か挿し木して増やされたものだそうです。
    同じ性質、同じ遺伝子を持つクローン植物、そのためか長生きは出来ないようです。
    サクラ前線の予報が、同じ性質を持つソメイヨシノで行われているのも、そのためだそうです。

    龍門を額縁に見立てた定番ショット、お褒めいただきうれしいです。
    ありがとうございました。

       シベック

    いっちゃん

    いっちゃんさん からの返信 2009/04/09 21:01:50
    RE: RE: 樹齢120年の若木
    いろいろありがとうございます。

    全国に目を向けますと素晴らしい桜が点在していますね。

    さくらに関するいろいろな知識をお持ちで・・
    参考になりました。
    このような知識でさくらを見ると、また違った見方、楽しみ方が出来ますね。

    うわべだけのいっちゃんとは大違い(笑)
    大変参考になりました。
    ありがとうございました。

            いっちゃん

シベックさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集