ドーハ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

カタール航空の乗り継ぎ時間を利用して、首都ドーハで半日観光をしてきました。ドバイに続けとばかり、中東で急成長中の都市で、写真だけ見ると作りかけのマンハッタン?!というくらいに、新しいビルがどんどん建っています。一方で、湾岸のイスラム都市の昔ながらの生活を垣間見ることも可能。トランジットに余裕があればぜひ寄ってみたいですね!

ドーハ市内観光はラクダと高層ビルが見どころ!

1いいね!

2009/01/05 - 2009/01/05

408位(同エリア453件中)

    7

    カタール航空の乗り継ぎ時間を利用して、首都ドーハで半日観光をしてきました。ドバイに続けとばかり、中東で急成長中の都市で、写真だけ見ると作りかけのマンハッタン?!というくらいに、新しいビルがどんどん建っています。一方で、湾岸のイスラム都市の昔ながらの生活を垣間見ることも可能。トランジットに余裕があればぜひ寄ってみたいですね!

    同行者
    その他
    一人あたり費用
    1万円 - 3万円
    交通手段
    観光バス
    航空会社
    カタール航空

    PR

    • ドーハと言えばまずはサッカーの「ドーハの悲劇」?!1993年、試合中最後の最後の失点で、悲願のワールドカップ初出場を逃してしまったんですね。ここがその舞台となった「アル・アリ・スタジアム」です。アル・アリというカタールのクラブチームの本拠地なのだとか。<br />

      ドーハと言えばまずはサッカーの「ドーハの悲劇」?!1993年、試合中最後の最後の失点で、悲願のワールドカップ初出場を逃してしまったんですね。ここがその舞台となった「アル・アリ・スタジアム」です。アル・アリというカタールのクラブチームの本拠地なのだとか。

    • 動物市場の一角に、キャメル・マーケット(ラクダ市)があります。囲いの中にラクダがたくさんいて、買い手は品定め(?)をすると、ほしいラクダをトラックに乗せて連れて行きます。食肉用で1頭5、6万円〜、ミルク用だともっと高く、1頭数十万円とのこと。ラクダは中東だけでなくアフリカのほうからも連れてこられていて、白いの黒いの茶色いのと、いろいろな種類がいます。<br />

      動物市場の一角に、キャメル・マーケット(ラクダ市)があります。囲いの中にラクダがたくさんいて、買い手は品定め(?)をすると、ほしいラクダをトラックに乗せて連れて行きます。食肉用で1頭5、6万円〜、ミルク用だともっと高く、1頭数十万円とのこと。ラクダは中東だけでなくアフリカのほうからも連れてこられていて、白いの黒いの茶色いのと、いろいろな種類がいます。

    • カタールの中では農業はあまり行われていないので、野菜や果物の市場には世界各地からの輸入品が並び、野菜・果物の見本市のようになっています。季節もほとんど関係なく、ありとあらゆるものがそろいます。これなら日本食を作るのにも苦労しなさそうですね。

      カタールの中では農業はあまり行われていないので、野菜や果物の市場には世界各地からの輸入品が並び、野菜・果物の見本市のようになっています。季節もほとんど関係なく、ありとあらゆるものがそろいます。これなら日本食を作るのにも苦労しなさそうですね。

    • カタールでは競馬や馬術競技を見物するのが王族の趣味だそうで、馬の飼育・訓練を専門に行う巨大な施設「アル・ラヤン・エクストリアン・クラブ」があります。何と屋内エアコン付きの馬術競技場があり、気温が50度を超える夏の期間も、馬術を楽しめるようになっているそうです。馬は丹念に手入れされていて、毛並みが文字通りピッカピカです!

      カタールでは競馬や馬術競技を見物するのが王族の趣味だそうで、馬の飼育・訓練を専門に行う巨大な施設「アル・ラヤン・エクストリアン・クラブ」があります。何と屋内エアコン付きの馬術競技場があり、気温が50度を超える夏の期間も、馬術を楽しめるようになっているそうです。馬は丹念に手入れされていて、毛並みが文字通りピッカピカです!

    • ファルコン・マーケット、鷹の市場です。スークの中にあり、鷹狩を趣味とするか、単にペットとして飼ってみたい人たちが買っていきます。&quot;鷹&quot;というと一般に強くて怖そうなイメージですが、実物はなかなかかわいらしいものですね!目まですっぽりと覆う帽子をかぶっているところが、またキュート。ただしこれは、周囲が見えるとお互いにケンカを始めてしまうからだそうなんですが…。

      ファルコン・マーケット、鷹の市場です。スークの中にあり、鷹狩を趣味とするか、単にペットとして飼ってみたい人たちが買っていきます。"鷹"というと一般に強くて怖そうなイメージですが、実物はなかなかかわいらしいものですね!目まですっぽりと覆う帽子をかぶっているところが、またキュート。ただしこれは、周囲が見えるとお互いにケンカを始めてしまうからだそうなんですが…。

    • スーク(市場)の中は、昔ながらのイスラム都市の雰囲気。ここにはお土産品のほか、服や食べ物など、一般の人の生活に必要なものが並んでいます。アラビアっぽいレストランも、この近辺にたくさんあります。

      スーク(市場)の中は、昔ながらのイスラム都市の雰囲気。ここにはお土産品のほか、服や食べ物など、一般の人の生活に必要なものが並んでいます。アラビアっぽいレストランも、この近辺にたくさんあります。

    • 案内をしてくれた日本語ガイドのラージ君。ネパールからやってきたのだとか。故郷ではチョモランマのトレッキングガイドをしたこともあるそうです…!カタールにはインドや他の中東・アフリカ諸国から来ている労働者たちがたくさんいます。カタール人はワンピースのような長いシャツにベールをかぶっていますが、他の国から来た人たちはそれぞれ好みの服装をしているので、イスラム色の強い国ではありますが、街は結構自由な雰囲気です。

      案内をしてくれた日本語ガイドのラージ君。ネパールからやってきたのだとか。故郷ではチョモランマのトレッキングガイドをしたこともあるそうです…!カタールにはインドや他の中東・アフリカ諸国から来ている労働者たちがたくさんいます。カタール人はワンピースのような長いシャツにベールをかぶっていますが、他の国から来た人たちはそれぞれ好みの服装をしているので、イスラム色の強い国ではありますが、街は結構自由な雰囲気です。

    1件目~7件目を表示(全7件中)

    この旅行記のタグ

      1いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ドーハ(カタール) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集