倉敷 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
<br />オコチャマたちを12月31日で最後の<br />チボリ公園へ押し込み(?)<br />ハニーちゃまとふたりっきりヒサカタデート<br />って、、、まるくんセイシェルへハニーと<br />行ったばかりぢゃん、というっこみはさておき、、、<br />もうすぐ、おこちゃまが増えるのね<br />セイシェルでのお子が、、、、、、<br />ビバwハニー<br />ビバwセイシェル<br />ビバwミハテヌコ<br /><br />白壁の町を歩く〜美観地区<br />倉敷美観地区は、江戸時代の天領の名残りをあちこちにとどめた、風情あふれる白壁の町です。<br />小さな路地や横道には、隠された名所や秘密のお店も…。<br />情緒豊かな倉敷の町を、ゆっくりと歩いてみませんか? <br /><br />大原美術館 <br />白壁の町並みのなかにそびえたつ、印象的なギリシャ神殿風の大きな建物が大原美術館です。<br />日本有数の西洋美術館として、古今東西の貴重な美術品が数多く展示されています。<br />エル・グレコの「受胎告知」、モネの「睡蓮」など世界的名画が、間近で鑑賞できるとあって、多くの美術ファンが訪れています。<br /><br />倉敷アイビースクウェア<br />白壁の町を抜けると、そこはヨーロッパを思わせるレトロな世界。<br />アイビーの蔦と赤レンガのコントラストが美しい広場では、ゆっくりと休息する観光客やカップルの姿も。<br />併設されるホテルのほかに「児島虎次郎記念館」や「オルゴールミュージアム」、創作体験ができる「愛美工房」などもあります。<br /><br />大橋家住宅 <br />大橋家はもとは豊臣氏に仕える武士で、江戸時代に備中に移り住み、水田、塩田の開発で財を成し大地主となり、苗字・帯刀を許され庄屋になりました。その住宅は倉敷窓や倉敷格子が取り入れられ、今日まで伝えられています。主屋が通りよりひっこみ、長屋門を構えるという通常の町家ではまず許されない造りがされているのは、当時の代官の許可があってのこと。国の重要文化財に指定されています。<br /><br /><br />倉敷考古館 <br />江戸時代の米倉を利用して、1950年に開館した考古学資料を展示した博物館。<br />岡山県一帯から出土した、旧石器時代から弥生時代、古墳時代などの貴重な発掘物が展示されています。<br />また、古い時代に栄えた吉備地方について知るための資料を年代順に見る事ができます。<br />その他古代南米ペルーの土器なども収集されています。 <br /><br /><br />倉敷民芸館<br />「日常の暮らしを美しく」をモットーに、世界中の生活用具を収集、展示している珍しい博物館。<br />江戸時代の建物を改装し、内装もその情緒を残して利用しています。館内には約600点の民芸品、生活品が展示されており、所蔵品であれば約10,000点。そのコレクションはかなりの見応えがあります。 <br />昭和25年に来館したイギリスの詩人ブランデンが、ここの2階から眺めた景色に感動して詩を残したのは有名な逸話。 <br /><br />いがらしゆみこ美術館<br />『キャンディ・キャンディ』で有名ないがらしゆみこの個人美術館。漫画の世界そのままに、キュートな外観と夢いっぱいの展示品に、ファンでなくても魅入られそう。漫画『くらしき物語』の主人公はちまんの「はかま体験」で、倉敷小町になりきってみるの楽しそうです。<br /><br /><br />

倉敷美観地区を歩く クリスマス2008  冬の倉敷小さな旅  

78いいね!

2008/12 - 2008/12

59位(同エリア1040件中)

0

19


オコチャマたちを12月31日で最後の
チボリ公園へ押し込み(?)
ハニーちゃまとふたりっきりヒサカタデート
って、、、まるくんセイシェルへハニーと
行ったばかりぢゃん、というっこみはさておき、、、
もうすぐ、おこちゃまが増えるのね
セイシェルでのお子が、、、、、、
ビバwハニー
ビバwセイシェル
ビバwミハテヌコ

白壁の町を歩く〜美観地区
倉敷美観地区は、江戸時代の天領の名残りをあちこちにとどめた、風情あふれる白壁の町です。
小さな路地や横道には、隠された名所や秘密のお店も…。
情緒豊かな倉敷の町を、ゆっくりと歩いてみませんか?

大原美術館 
白壁の町並みのなかにそびえたつ、印象的なギリシャ神殿風の大きな建物が大原美術館です。
日本有数の西洋美術館として、古今東西の貴重な美術品が数多く展示されています。
エル・グレコの「受胎告知」、モネの「睡蓮」など世界的名画が、間近で鑑賞できるとあって、多くの美術ファンが訪れています。

倉敷アイビースクウェア
白壁の町を抜けると、そこはヨーロッパを思わせるレトロな世界。
アイビーの蔦と赤レンガのコントラストが美しい広場では、ゆっくりと休息する観光客やカップルの姿も。
併設されるホテルのほかに「児島虎次郎記念館」や「オルゴールミュージアム」、創作体験ができる「愛美工房」などもあります。

大橋家住宅
大橋家はもとは豊臣氏に仕える武士で、江戸時代に備中に移り住み、水田、塩田の開発で財を成し大地主となり、苗字・帯刀を許され庄屋になりました。その住宅は倉敷窓や倉敷格子が取り入れられ、今日まで伝えられています。主屋が通りよりひっこみ、長屋門を構えるという通常の町家ではまず許されない造りがされているのは、当時の代官の許可があってのこと。国の重要文化財に指定されています。


倉敷考古館 
江戸時代の米倉を利用して、1950年に開館した考古学資料を展示した博物館。
岡山県一帯から出土した、旧石器時代から弥生時代、古墳時代などの貴重な発掘物が展示されています。
また、古い時代に栄えた吉備地方について知るための資料を年代順に見る事ができます。
その他古代南米ペルーの土器なども収集されています。


倉敷民芸館
「日常の暮らしを美しく」をモットーに、世界中の生活用具を収集、展示している珍しい博物館。
江戸時代の建物を改装し、内装もその情緒を残して利用しています。館内には約600点の民芸品、生活品が展示されており、所蔵品であれば約10,000点。そのコレクションはかなりの見応えがあります。
昭和25年に来館したイギリスの詩人ブランデンが、ここの2階から眺めた景色に感動して詩を残したのは有名な逸話。

いがらしゆみこ美術館
『キャンディ・キャンディ』で有名ないがらしゆみこの個人美術館。漫画の世界そのままに、キュートな外観と夢いっぱいの展示品に、ファンでなくても魅入られそう。漫画『くらしき物語』の主人公はちまんの「はかま体験」で、倉敷小町になりきってみるの楽しそうです。


この旅行記のタグ

78いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

倉敷(岡山) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集