カッパドキア 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カッパドキアにある地下都市のひとつ、カイマクル。迫害を逃れた修道士たちが暮らしていたというので、ひっそりとした隠れ家みたいなところかと思っていたら、学校や教会まである、れっきとした「街」でした!人間って、地下でも暮らしていけるんですね…。<br />

カッパドキアの「カイマクル地下都市」はまさに街!

2いいね!

2008/05/01 - 2008/05/08

1143位(同エリア1501件中)

0

5

カッパドキアにある地下都市のひとつ、カイマクル。迫害を逃れた修道士たちが暮らしていたというので、ひっそりとした隠れ家みたいなところかと思っていたら、学校や教会まである、れっきとした「街」でした!人間って、地下でも暮らしていけるんですね…。

一人あたり費用
10万円 - 15万円
航空会社
エミレーツ航空

PR

  • ここはうまやで、くぼんでいるところに馬のエサをおいていたそうです。馬はあんまり奥まで入って行けなかったので、うまやは割と地表近くにあったんだとか。きっと馬より人間のほうが生命力あるんですね。<br />

    ここはうまやで、くぼんでいるところに馬のエサをおいていたそうです。馬はあんまり奥まで入って行けなかったので、うまやは割と地表近くにあったんだとか。きっと馬より人間のほうが生命力あるんですね。

  • ここはキッチン。壁や天井にすすけたあとがあることから、わかるのだとか。煙は一気に出ていくと地表から見えてしまうので、少しずつ分散して排出されるようになっていたのだとか。<br />

    ここはキッチン。壁や天井にすすけたあとがあることから、わかるのだとか。煙は一気に出ていくと地表から見えてしまうので、少しずつ分散して排出されるようになっていたのだとか。

  • 通路の中のあちこちにある、巨大な丸い石。地表から迫害者がやってきたとき、この石で通路をふさいで逃げたんだそうです。この石を転がす技術があっただけでもすごいですよね。

    通路の中のあちこちにある、巨大な丸い石。地表から迫害者がやってきたとき、この石で通路をふさいで逃げたんだそうです。この石を転がす技術があっただけでもすごいですよね。

  • ここは教会なんだそうです。私たちにはどの部屋もみな同じように見えるんですが、教会とか学校とか、ちゃんと生活の場所を分けていたんですね。それぞれの地下都市には、隣の地下都市に行くための通路があったりして、本当に地下だけで生活が完結していた感じ。日光を知らずに生きていた人もいたのでしょうか。<br />

    ここは教会なんだそうです。私たちにはどの部屋もみな同じように見えるんですが、教会とか学校とか、ちゃんと生活の場所を分けていたんですね。それぞれの地下都市には、隣の地下都市に行くための通路があったりして、本当に地下だけで生活が完結していた感じ。日光を知らずに生きていた人もいたのでしょうか。

  • カッパドキアらしいローカルなおみやげ屋さんが並んでいます。イスタンブールとはまた違ったのんびりした雰囲気で、こういうところでぼーっとお茶を飲んでいると、トルコに来たなーって感じがしたりします。<br />

    カッパドキアらしいローカルなおみやげ屋さんが並んでいます。イスタンブールとはまた違ったのんびりした雰囲気で、こういうところでぼーっとお茶を飲んでいると、トルコに来たなーって感じがしたりします。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

カッパドキア(トルコ) で人気のタグ

トルコでおすすめの観光スポット

PAGE TOP

ピックアップ特集