北京 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
とうとうこの日がやって来ました。<br />-1℃の屋外で、13時間の営業です。<br />未経験ゾーンの為、どんな結末が待っているのか判りません!<br /><br />初日は搬入も伴っているので、朝暗いウチに起きて出かけます。<br />兎に角、やってみなければイメージも湧きません。<br />現場の雰囲気を、写真で追ってみて下さい。

北京奮闘記068~開始!新世界百貨前実演!

5いいね!

2008/01/25 - 2008/01/25

1852位(同エリア4791件中)

とうとうこの日がやって来ました。
-1℃の屋外で、13時間の営業です。
未経験ゾーンの為、どんな結末が待っているのか判りません!

初日は搬入も伴っているので、朝暗いウチに起きて出かけます。
兎に角、やってみなければイメージも湧きません。
現場の雰囲気を、写真で追ってみて下さい。

PR

  • 一旦百工坊へ出かけて材料などを拾ってから現地へ出かけるので、朝は6時過ぎに起きました。<br />この景色は、出かける寸前に撮影したので6時半頃です。

    一旦百工坊へ出かけて材料などを拾ってから現地へ出かけるので、朝は6時過ぎに起きました。
    この景色は、出かける寸前に撮影したので6時半頃です。

  • バスは直ぐに来ましたので、百工坊まではすんなりと来られました。<br />でも、百工坊での準備に時間がかかり、荷物の都合でタクシーを拾うことにしていましたが、出勤時間にかぶったようで、掴まえるのに一苦労でした。<br />お陰で現場からの最速電話が2,3回入っちゃいました。(^ω^;<br />タクシーに乗っている最中も掛かってきたし・・・

    バスは直ぐに来ましたので、百工坊まではすんなりと来られました。
    でも、百工坊での準備に時間がかかり、荷物の都合でタクシーを拾うことにしていましたが、出勤時間にかぶったようで、掴まえるのに一苦労でした。
    お陰で現場からの最速電話が2,3回入っちゃいました。(^ω^;
    タクシーに乗っている最中も掛かってきたし・・・

  • 広渠門内大街を、崇文門外大街へ向け走行中。<br />この道沿いには、大型のマンションが多いですね。<br />因みに、反対方向へ向かえば電信局です。

    広渠門内大街を、崇文門外大街へ向け走行中。
    この道沿いには、大型のマンションが多いですね。
    因みに、反対方向へ向かえば電信局です。

  • 崇文門外大街に出て右折して北上すると、そこはもう新世界商場(モール)です。<br />ただ、方向が逆なので、中央分離帯が切れる所まで進んで戻ってこなくてはいけません。<br /><br />画像は反対車線から撮影。<br />モールにある温度計の気温を見て唖然!!<br />−6℃ですって。。。(ーー;

    崇文門外大街に出て右折して北上すると、そこはもう新世界商場(モール)です。
    ただ、方向が逆なので、中央分離帯が切れる所まで進んで戻ってこなくてはいけません。

    画像は反対車線から撮影。
    モールにある温度計の気温を見て唖然!!
    −6℃ですって。。。(ーー;

  • 裏を回っている時、お月さんが併走している事に気付きました。<br />(誰!?そこで「へーそう!」って言っている人は!(居らん居らん))

    裏を回っている時、お月さんが併走している事に気付きました。
    (誰!?そこで「へーそう!」って言っている人は!(居らん居らん))

  • 7時46分に到着です。<br />7時集合厳守と煩かったので、何を言われるかと思っていましたが、特に何にも有りませんでした。<br />偉そうに言った割りには、現場にはテーブルが用意されていませんでしたので、早速文句でスタートです!<br />約束事に関しては、ホント中国チックです。

    7時46分に到着です。
    7時集合厳守と煩かったので、何を言われるかと思っていましたが、特に何にも有りませんでした。
    偉そうに言った割りには、現場にはテーブルが用意されていませんでしたので、早速文句でスタートです!
    約束事に関しては、ホント中国チックです。

  • ほら、な〜んにもなし。<br />テーブルもないですけど、最初から言われてビックリしたのは、実演したりするイベントでありながら、「椅子」は提供されません。<br />自分で持ってきましたが、何だか主催者側にプロ意識は…、はは、中国チックと言うより正真正銘の中国なんでしたね。言っても始まりません。<br /><br />ただ、爺ぃのこの完全防備は凄いと思いました。

    ほら、な〜んにもなし。
    テーブルもないですけど、最初から言われてビックリしたのは、実演したりするイベントでありながら、「椅子」は提供されません。
    自分で持ってきましたが、何だか主催者側にプロ意識は…、はは、中国チックと言うより正真正銘の中国なんでしたね。言っても始まりません。

    ただ、爺ぃのこの完全防備は凄いと思いました。

  • 基本セッティング完了。<br /><br />最初に来たテーブル、足の付け根が折れていましたので交換して貰いました。<br />交換したテーブルは、そのままお隣の飴細工の所に置かれました。<br />まあ、飴細工の場合は、テーブルが転けなければ問題ないと言うことです。<br />(本人に聞いてから判断せーよ!って思ったけど、これも中国ですから^^;)

    基本セッティング完了。

    最初に来たテーブル、足の付け根が折れていましたので交換して貰いました。
    交換したテーブルは、そのままお隣の飴細工の所に置かれました。
    まあ、飴細工の場合は、テーブルが転けなければ問題ないと言うことです。
    (本人に聞いてから判断せーよ!って思ったけど、これも中国ですから^^;)

  • 8時50分、7時集合が厳しげでしたが、結局こんな感じで殆どの人がまだ準備中ですね。

    8時50分、7時集合が厳しげでしたが、結局こんな感じで殆どの人がまだ準備中ですね。

  • 九点一刻、殆どは営業状態に落ち着きました。<br />こんな朝のクソ寒い、しかも平日に、人が出てくる筈も無し。<br />朝ゆっくりしてきたかった気分です。

    九点一刻、殆どは営業状態に落ち着きました。
    こんな朝のクソ寒い、しかも平日に、人が出てくる筈も無し。
    朝ゆっくりしてきたかった気分です。

  • 新世界百貨店入り口方向はこんな感じ。<br />

    新世界百貨店入り口方向はこんな感じ。

  • 店の前を、催し物団体のお爺さんが通りました。<br />北方名物の「秧歌儿」が有るようです。

    店の前を、催し物団体のお爺さんが通りました。
    北方名物の「秧歌儿」が有るようです。

  • 練習中のような太鼓の音や笛の音が、中央入口の方から聞こえてきますので、ちょっと見に来てみました。<br />みなさんスタンバって居るようですね。

    練習中のような太鼓の音や笛の音が、中央入口の方から聞こえてきますので、ちょっと見に来てみました。
    みなさんスタンバって居るようですね。

  • このクソ寒い中、衣装が薄手で寒そうです。<br />楽団は動かない人ばかりなので、上衣を着てしまっている人も居ますね。<br />この寒空じゃあ仕方がないと思います。(^^;

    このクソ寒い中、衣装が薄手で寒そうです。
    楽団は動かない人ばかりなので、上衣を着てしまっている人も居ますね。
    この寒空じゃあ仕方がないと思います。(^^;

  • 何時始まるのか判らないので、人も集まってないし、その辺を撮影に・・・・・

    何時始まるのか判らないので、人も集まってないし、その辺を撮影に・・・・・

  • すると、一ヶ所に衣装を着た人たちが集まり始めたので、速攻で戻ってきました。

    すると、一ヶ所に衣装を着た人たちが集まり始めたので、速攻で戻ってきました。

  • 楽団のシンバルの音とともに・・・

    楽団のシンバルの音とともに・・・

  • 始まりました。<br /><br />なんだか、近所で見かけるのの延長…って感じでした。<br />衣装を着ている分、見てくれは良いですけど。^^;

    始まりました。

    なんだか、近所で見かけるのの延長…って感じでした。
    衣装を着ている分、見てくれは良いですけど。^^;

  • 踊っている人が一番楽しそうです。^^;

    踊っている人が一番楽しそうです。^^;

  • お囃子さんたちは寒そう〜!!

    お囃子さんたちは寒そう〜!!

  • 別のブロックがスタート!<br />色んなタイプに別れているんですね。

    別のブロックがスタート!
    色んなタイプに別れているんですね。

  • 子供の化粧と衣装を着た、おじさんとおばさん登場。。。

    子供の化粧と衣装を着た、おじさんとおばさん登場。。。

  • おじさん、なんだか厭そうです…(^^;

    おじさん、なんだか厭そうです…(^^;

  • またまた別のが始まりました。<br />途切れることなく進むので、シャッターの乱れ押しです。<br />(載せている写真は抜粋しました)<br /><br />この方は、先程店の前を通った方ですね。

    またまた別のが始まりました。
    途切れることなく進むので、シャッターの乱れ押しです。
    (載せている写真は抜粋しました)

    この方は、先程店の前を通った方ですね。

  • 何だか沢山の人が繋がって出てきました。。。

    何だか沢山の人が繋がって出てきました。。。

  • 先程までとは、結構バラバラで踊っていましたが、今回は沢山の人が並んで登場です。

    先程までとは、結構バラバラで踊っていましたが、今回は沢山の人が並んで登場です。

  • でもって、敷かれたカーペットを取り囲んで行きます。

    でもって、敷かれたカーペットを取り囲んで行きます。

  • 人が一周したら、あのお爺さんが動き出しました!

    人が一周したら、あのお爺さんが動き出しました!

  • 人の囲いの中で、お爺さんがソロで踊ります。<br /><br />前に置いた布をどうにかするようですね。

    人の囲いの中で、お爺さんがソロで踊ります。

    前に置いた布をどうにかするようですね。

  • 口でくわえました!<br /><br />その後、ソロ踊りが続きます。<br />何とも身軽なこと!

    口でくわえました!

    その後、ソロ踊りが続きます。
    何とも身軽なこと!

  • ワザとよろけたりして、身軽さをアピール。<br /><br />この頃、周りの観客も結構増えてきました!

    ワザとよろけたりして、身軽さをアピール。

    この頃、周りの観客も結構増えてきました!

  • こまは、結構近くでパチパチ撮っております。

    こまは、結構近くでパチパチ撮っております。

  • この画像、写真もそうですが、ビデオも結構撮りました。<br />ここにはビデオが貼れないので残念です。

    この画像、写真もそうですが、ビデオも結構撮りました。
    ここにはビデオが貼れないので残念です。

  • 楽団さんは顔に表情無し・・・<br />黄色い服の人がメンバーチェンジしています。

    楽団さんは顔に表情無し・・・
    黄色い服の人がメンバーチェンジしています。

  • 結構な時間やるんですね。<br />30分は居ましたが、お陰で手がかじかんで大変でした。<br />気温は−1℃です。<br /><br />戻ってくると、爺ぃは実演作業に専念していました。<br />客寄せなら、この画法も結構効果が有りますからね。

    結構な時間やるんですね。
    30分は居ましたが、お陰で手がかじかんで大変でした。
    気温は−1℃です。

    戻ってくると、爺ぃは実演作業に専念していました。
    客寄せなら、この画法も結構効果が有りますからね。

  • 丁度展示のサンプルがないので、実演を兼ねて準備して居る所。<br />みんな興味津々で見ております。

    丁度展示のサンプルがないので、実演を兼ねて準備して居る所。
    みんな興味津々で見ております。

  • これはお隣の「吹糖人」。<br />要するに飴細工の種類ですね。<br /><br />飴をおちょこ状に準備し、摘んで引っ張るとストロー状態になります。そこを切ってそこから空気を吹き込みます。<br />吹き込みながら、形を動物などに整えて行きます。<br />口をくわえていた部分を切り取って出来上がり。<br /><br />でも、中は彼らの臭い息で充満しています。(~ω~;

    これはお隣の「吹糖人」。
    要するに飴細工の種類ですね。

    飴をおちょこ状に準備し、摘んで引っ張るとストロー状態になります。そこを切ってそこから空気を吹き込みます。
    吹き込みながら、形を動物などに整えて行きます。
    口をくわえていた部分を切り取って出来上がり。

    でも、中は彼らの臭い息で充満しています。(~ω~;

  • ぶたさん。<br />これが一番似ていました。<br /><br />この様子を見ても、殆どのお客は「能不能吃?」と聞いてきます。<br />余りにも多いので、ほんと「アホちゃうか!」と思っちゃいました。^^;

    ぶたさん。
    これが一番似ていました。

    この様子を見ても、殆どのお客は「能不能吃?」と聞いてきます。
    余りにも多いので、ほんと「アホちゃうか!」と思っちゃいました。^^;

  • 良く見ると全然似てないのが虎とか羊などの四つ足動物。<br />でも、目の前で出来る様子を見た人は、結構填ってしまうようですね。

    良く見ると全然似てないのが虎とか羊などの四つ足動物。
    でも、目の前で出来る様子を見た人は、結構填ってしまうようですね。

  • でも、やっぱり爺ぃの実演の方が人が集まります。<br />間口が小さいので、一旦出ちゃうと中々戻れません。(^^;

    でも、やっぱり爺ぃの実演の方が人が集まります。
    間口が小さいので、一旦出ちゃうと中々戻れません。(^^;

  • 新聞記者が数枚撮って行きました。<br />こまもお返しに撮って上げました。<br /><br />新聞記者って、これまでに会った人みんな、EOS1Dですね。<br />定番なのかな??<br />自分で選ぶ基準はまだ無いようなので、どうしても個性が無い感じですね。<br />(外観は個性的ですけど…)

    新聞記者が数枚撮って行きました。
    こまもお返しに撮って上げました。

    新聞記者って、これまでに会った人みんな、EOS1Dですね。
    定番なのかな??
    自分で選ぶ基準はまだ無いようなので、どうしても個性が無い感じですね。
    (外観は個性的ですけど…)

  • 人の波が切れた瞬間にパチリ!!<br /><br />森で震える熊さん状態です…(ーー;<br />マジ寒でした。<br />熊さんはここにずっと居ますが、こまさんは後の百貨店へ、1時間毎に入っては手足を温めてから出てきます。<br />そうしないと、末端部分冷え性のこまは、完全に指が壊死しかねません。(^^;;

    人の波が切れた瞬間にパチリ!!

    森で震える熊さん状態です…(ーー;
    マジ寒でした。
    熊さんはここにずっと居ますが、こまさんは後の百貨店へ、1時間毎に入っては手足を温めてから出てきます。
    そうしないと、末端部分冷え性のこまは、完全に指が壊死しかねません。(^^;;

  • こま達は新世界百貨の前ですが、この新世界エリアは、百貨と商場の2エリアになっていて、それぞれに写字楼(テナントビル)が付いています。<br />写真は隣側でA棟の有る新世界商場サイド。

    こま達は新世界百貨の前ですが、この新世界エリアは、百貨と商場の2エリアになっていて、それぞれに写字楼(テナントビル)が付いています。
    写真は隣側でA棟の有る新世界商場サイド。

  • ちょっと、場所を多角的に撮影してみました。<br /><br />新世界百貨部分の南端から。

    ちょっと、場所を多角的に撮影してみました。

    新世界百貨部分の南端から。

  • 同じく。<br /><br />店舗正面ナメで。

    同じく。

    店舗正面ナメで。

  • 色んな人が集まってきます。<br /><br />出稼ぎくんたち。<br />もうすぐ故郷に帰るから、お土産か何か探しに来たのでしょうか。

    色んな人が集まってきます。

    出稼ぎくんたち。
    もうすぐ故郷に帰るから、お土産か何か探しに来たのでしょうか。

  • このあと、さっきの催し物のステージでは、あの有名な「変臉(bian lian)」が始まりました!<br /><br />写真ではなくビデオで撮りましたので、そこからキャプチャしました。<br />画像は悪いですけど、お陰で変化する瞬間を見ることが出来ちゃいました!!<br />

    このあと、さっきの催し物のステージでは、あの有名な「変臉(bian lian)」が始まりました!

    写真ではなくビデオで撮りましたので、そこからキャプチャしました。
    画像は悪いですけど、お陰で変化する瞬間を見ることが出来ちゃいました!!

  • この緑色は、既に3,4面変わった後の状態です。

    この緑色は、既に3,4面変わった後の状態です。

  • 緑色からピンクへと変わる瞬間!!<br /><br />緑の面が下へ抜き取られて行く状態です。<br />ビデオならその様子がぼけずに見えていますが、スチルを掛けたらこんな感じでぼけちゃいます。<br /><br />踊りながら、片方の手を懐へと忍ばせて、そこから引っ張っていました。<br />左右どっちで引っ張るかは、最初から段取りされて居て、踊りの振り付けになっているので、注意していなければ、何時引っ張る動作に入るのかは判り難いですね。

    緑色からピンクへと変わる瞬間!!

    緑の面が下へ抜き取られて行く状態です。
    ビデオならその様子がぼけずに見えていますが、スチルを掛けたらこんな感じでぼけちゃいます。

    踊りながら、片方の手を懐へと忍ばせて、そこから引っ張っていました。
    左右どっちで引っ張るかは、最初から段取りされて居て、踊りの振り付けになっているので、注意していなければ、何時引っ張る動作に入るのかは判り難いですね。

  • さっきのは色の変化が有りすぎてわかりやすかったですが、これは「ピンクからエンジ」。<br />ピンク色のマスクが引き下ろされている所です。<br />この後に右手が挙がってくるのですが、彼、タイミングが会わなかったみたいですね。<br /><br />外だから寒いし・・・

    さっきのは色の変化が有りすぎてわかりやすかったですが、これは「ピンクからエンジ」。
    ピンク色のマスクが引き下ろされている所です。
    この後に右手が挙がってくるのですが、彼、タイミングが会わなかったみたいですね。

    外だから寒いし・・・

  • エンジマスク。<br />この後も判りましたが、Quicktime画像は丁度の所で止めるのが大変なので、そのまま載せておきます。

    エンジマスク。
    この後も判りましたが、Quicktime画像は丁度の所で止めるのが大変なので、そのまま載せておきます。

  • 最後から2番目は「半面」ですね。<br /><br />これを見て「ライダーマン」を連想するあなたは、年齢がバレバレです。(←アンタもや!)

    最後から2番目は「半面」ですね。

    これを見て「ライダーマン」を連想するあなたは、年齢がバレバレです。(←アンタもや!)

  • 最後のマスク!・・・じゃなく、これは自顔ですね。^^<br />マスクのような怖い顔じゃなく、結構ハンサムな兄ちゃんでよかったです。<br />でも、きっと寒かったでしょうねぇ〜…<br /><br />因みにBGMは、近代の「変変変」とか言う曲です。<br />あの、♪変・変変変変変変,変〜変変!♪と、忙しいディスコソングのような歌です。<br />

    最後のマスク!・・・じゃなく、これは自顔ですね。^^
    マスクのような怖い顔じゃなく、結構ハンサムな兄ちゃんでよかったです。
    でも、きっと寒かったでしょうねぇ〜…

    因みにBGMは、近代の「変変変」とか言う曲です。
    あの、♪変・変変変変変変,変〜変変!♪と、忙しいディスコソングのような歌です。

  • ビデオ撮影で手を露出させ続けた為、体温がかなり下がってしまいました。<br />手もかじかんで大変状態になったので、早速百貨店の中へ。<br />20分位かかって温度充電完了。<br /><br />面倒くさいけど、外に長く居ると、ホント指先から感覚が無くなってきます。(@@;

    ビデオ撮影で手を露出させ続けた為、体温がかなり下がってしまいました。
    手もかじかんで大変状態になったので、早速百貨店の中へ。
    20分位かかって温度充電完了。

    面倒くさいけど、外に長く居ると、ホント指先から感覚が無くなってきます。(@@;

  • 正面の左側は、我々のブース位置。そこには麦当労(マクド)がありますが、右側には、大陸で拡張中の香港飲茶店「仙踪林」が有ります。

    正面の左側は、我々のブース位置。そこには麦当労(マクド)がありますが、右側には、大陸で拡張中の香港飲茶店「仙踪林」が有ります。

  • そしてこれまた拡張増殖中の「スタバ」に「ハーゲンダッツ」。<br />結構人が入っていますが、お前ら今何時やねん!とツッコミ入れてしまいたくなります。<br /><br />平日の昼3時半、なんでこんなに人が遊んで居るんでしょう…<br />まあ、中国の場合、「スーツで出勤」はまだまだ少ない方ですから、仕事の打ち合わせで来ている人も居るのかも知れませんが、その時間を利用して、いちゃついている人も少なくないです。<br />兎に角、日本で見聞きする「中国発展」情報で感じる事よりも、実際の市民生活習慣は乱れきっていて、秩序は極端に感じられません。<br /><br />春節休暇が6日からなので、25日の今日が休みという会社も少ないですから。(金曜ですけど)

    そしてこれまた拡張増殖中の「スタバ」に「ハーゲンダッツ」。
    結構人が入っていますが、お前ら今何時やねん!とツッコミ入れてしまいたくなります。

    平日の昼3時半、なんでこんなに人が遊んで居るんでしょう…
    まあ、中国の場合、「スーツで出勤」はまだまだ少ない方ですから、仕事の打ち合わせで来ている人も居るのかも知れませんが、その時間を利用して、いちゃついている人も少なくないです。
    兎に角、日本で見聞きする「中国発展」情報で感じる事よりも、実際の市民生活習慣は乱れきっていて、秩序は極端に感じられません。

    春節休暇が6日からなので、25日の今日が休みという会社も少ないですから。(金曜ですけど)

  • こま達のブースがある百貨店前の左面ブロック全景。<br /><br />手前の「剪紙」は、百工坊の向かいの店。<br />ここの切り絵工芸人は、北京政府認定の「工芸大師」。<br />でも、彼が扱っている商品の九分九厘は、義烏から仕入れた電脳加工品。こま達も仕入れて熱かったことのある干支一式も有りました。<br />仕入れ12元ですが、数十倍で売っております。<br />でも彼は、「全部自分の作品だ」と言って売っていますので、この価格でも捌ける訳。<br /><br />信じて買うお客さんを見ても、もう何にも感じないんでしょうね。<br />じゃなければ、こんな商売出来る筈ないですし・・・<br /><br />実は、日本の甘っちょろい藝術雑誌でも、「北京の工芸人」として紹介されて居ます。<br />読みましたが、感心するより呆れましたね。<br /><br />藝術雑誌社はプロでしょ。そのプロが、この作品を見て「ハンドメイド」じゃないって判らないのかよ!・・・ってね。<br />褒める事しか知らない呑気で、本当のプロ意識を無くしてしまった日本人にも呆れますが、平気で嘘のつける、自分の魂を金に売り渡した芸術家にも開いた口が塞がりません。。。<br /><br />こう言う面でも、この手の中国人は、秩序もないけどプライドもないです。商人と化した工芸美術人、日本では、物作りの世界に「巧」が居ますが、中国では、地位を得た工芸人は、殆ど商人化してしまいます。<br />金に身分を売ってしまっている・・・<br /><br />中国の「巧」は、農家の老人達ですね。

    こま達のブースがある百貨店前の左面ブロック全景。

    手前の「剪紙」は、百工坊の向かいの店。
    ここの切り絵工芸人は、北京政府認定の「工芸大師」。
    でも、彼が扱っている商品の九分九厘は、義烏から仕入れた電脳加工品。こま達も仕入れて熱かったことのある干支一式も有りました。
    仕入れ12元ですが、数十倍で売っております。
    でも彼は、「全部自分の作品だ」と言って売っていますので、この価格でも捌ける訳。

    信じて買うお客さんを見ても、もう何にも感じないんでしょうね。
    じゃなければ、こんな商売出来る筈ないですし・・・

    実は、日本の甘っちょろい藝術雑誌でも、「北京の工芸人」として紹介されて居ます。
    読みましたが、感心するより呆れましたね。

    藝術雑誌社はプロでしょ。そのプロが、この作品を見て「ハンドメイド」じゃないって判らないのかよ!・・・ってね。
    褒める事しか知らない呑気で、本当のプロ意識を無くしてしまった日本人にも呆れますが、平気で嘘のつける、自分の魂を金に売り渡した芸術家にも開いた口が塞がりません。。。

    こう言う面でも、この手の中国人は、秩序もないけどプライドもないです。商人と化した工芸美術人、日本では、物作りの世界に「巧」が居ますが、中国では、地位を得た工芸人は、殆ど商人化してしまいます。
    金に身分を売ってしまっている・・・

    中国の「巧」は、農家の老人達ですね。

  • 夜まで3時間程仕事に集中。<br />花金なので、結構人が出てきています。<br />でも、仕事の時間とリンクしないのが面白いです。<br /><br />今6時半、再度温度充電して出てきました。<br />新世界百貨の夜景は綺麗ですね。<br />昼間は目立たなかったこの辺りも、夜ともなるとネオンに照らされ、一際目立ってきました!

    夜まで3時間程仕事に集中。
    花金なので、結構人が出てきています。
    でも、仕事の時間とリンクしないのが面白いです。

    今6時半、再度温度充電して出てきました。
    新世界百貨の夜景は綺麗ですね。
    昼間は目立たなかったこの辺りも、夜ともなるとネオンに照らされ、一際目立ってきました!

  • ちょっと前の方から撮ってみました。<br />正面より、ちょっと斜めが恰好良いです。<br /><br />カシオEX-V7では、レンズの広角が足りなくて入りきらないので、日を改めてニコンD100の18mmで撮ってみたいと思います。<br />

    ちょっと前の方から撮ってみました。
    正面より、ちょっと斜めが恰好良いです。

    カシオEX-V7では、レンズの広角が足りなくて入りきらないので、日を改めてニコンD100の18mmで撮ってみたいと思います。

  • ブースへ戻ると、人集りで中へ入れません。<br /><br />因みに、ウチの前を通るとこんな感じで見えています。<br />与えられた灯りは、正面の蛍光灯一本なので、ちょっと中が暗いです。明日は、中の絵の掛かっている所に蛍光灯式の電球を掛けます。

    ブースへ戻ると、人集りで中へ入れません。

    因みに、ウチの前を通るとこんな感じで見えています。
    与えられた灯りは、正面の蛍光灯一本なので、ちょっと中が暗いです。明日は、中の絵の掛かっている所に蛍光灯式の電球を掛けます。

  • 何とか中へはいることが出来ました。<br /><br />爺ぃの作画風景をパチリ。<br />ビデオも撮りました。

    何とか中へはいることが出来ました。

    爺ぃの作画風景をパチリ。
    ビデオも撮りました。

  • 爺ぃより腹の出た若い兄ちゃん夫婦。<br />将来、成人病フルコース決定ですね…。^^;<br /><br />「見たこと無い!」の連発でしたが、結局見るだけで帰っちゃいました。<br /><br />こんな事の繰り返しですが、半分位の人はお土産を手にして行きます。<br />お小遣い稼ぎには丁度良いですけど、生計を立てるには別の物をさばかないといけませんね。<br />明日は展示を変えてみます。

    爺ぃより腹の出た若い兄ちゃん夫婦。
    将来、成人病フルコース決定ですね…。^^;

    「見たこと無い!」の連発でしたが、結局見るだけで帰っちゃいました。

    こんな事の繰り返しですが、半分位の人はお土産を手にして行きます。
    お小遣い稼ぎには丁度良いですけど、生計を立てるには別の物をさばかないといけませんね。
    明日は展示を変えてみます。

  • 煙が目にしみる瞬間ですけど、見ている人にはこれが不思議で足止めの原因です。<br /><br />「紙!?何で穴が空かないの・・・」<br />大抵の疑問がこれですね。<br />鉄筆の加減で出来ることですけど、理屈と現実は結構差が大きいんですよ。ましてや、絵にするとなると尚更ですね。

    煙が目にしみる瞬間ですけど、見ている人にはこれが不思議で足止めの原因です。

    「紙!?何で穴が空かないの・・・」
    大抵の疑問がこれですね。
    鉄筆の加減で出来ることですけど、理屈と現実は結構差が大きいんですよ。ましてや、絵にするとなると尚更ですね。

  • このお客さん、外国人ですけど、北京に来ている留学生。流暢な普通話で爺ぃと会話中!成語も歴史も問題なし。<br />中国通の彼もビックリ!<br /><br />爺ぃ:「見過没有?」<br />留学:「第一次見過!」<br /><br />北京では、こう言った外国人に良く出会います。<br />普通話の出来る人、特別上手い人が多いですよ。<br />まぁ、上手いからウロウロしているとも言えますけど。^^;<br />彼らのあの素敵な語りには脱帽です。^^

    このお客さん、外国人ですけど、北京に来ている留学生。流暢な普通話で爺ぃと会話中!成語も歴史も問題なし。
    中国通の彼もビックリ!

    爺ぃ:「見過没有?」
    留学:「第一次見過!」

    北京では、こう言った外国人に良く出会います。
    普通話の出来る人、特別上手い人が多いですよ。
    まぁ、上手いからウロウロしているとも言えますけど。^^;
    彼らのあの素敵な語りには脱帽です。^^

  • 2時間後、またまた温度充電に向かいました。<br />今日は日中で-1℃、最低気温は-8℃だったそうです。<br />冷蔵庫の中より寒いって事ですよね・・・(--;<br /><br />戻ってみると、またまた店の中に入れません。^^;<br />人混みの真ん中から煙が立ち上っています。<br />作画に余念のない爺ぃですが、もう9時過ぎたので引き上げ準備を考えましょう。

    2時間後、またまた温度充電に向かいました。
    今日は日中で-1℃、最低気温は-8℃だったそうです。
    冷蔵庫の中より寒いって事ですよね・・・(--;

    戻ってみると、またまた店の中に入れません。^^;
    人混みの真ん中から煙が立ち上っています。
    作画に余念のない爺ぃですが、もう9時過ぎたので引き上げ準備を考えましょう。

  • 9時10分。<br />百貨店は11時まで開いているそうです。<br /><br />露店では、幾つかの店は既に閉めていますね。

    9時10分。
    百貨店は11時まで開いているそうです。

    露店では、幾つかの店は既に閉めていますね。

  • この人混みが途切れたら、今日初日の営業は終了とします。<br />流石に金曜日、夜の9時過ぎでも人が多いですね。<br />流石に寒さには強い北京人だと感じました。<br />広州だったら、寒いと人足が途絶えるのは覿面です。

    この人混みが途切れたら、今日初日の営業は終了とします。
    流石に金曜日、夜の9時過ぎでも人が多いですね。
    流石に寒さには強い北京人だと感じました。
    広州だったら、寒いと人足が途絶えるのは覿面です。

  • お向かいの多目的メディアモール「Soshow」。<br />http://www.soshow.com.cn/<br />映画館やショッピングモールが入った総合ビル。<br /><br />その向こう隣には老舗薬屋の同仁堂本店ビル。<br />ここは新しい北京の銀座みたいですね。<br />このまま北へ進めば、文字通り「銀座」の東単ですし。

    お向かいの多目的メディアモール「Soshow」。
    http://www.soshow.com.cn/
    映画館やショッピングモールが入った総合ビル。

    その向こう隣には老舗薬屋の同仁堂本店ビル。
    ここは新しい北京の銀座みたいですね。
    このまま北へ進めば、文字通り「銀座」の東単ですし。

  • 片付けに20分程かかり、やっとこさで夕飯です。<br />マクドの向こう側にあった「真功夫」、香港から広州、そして全国へ広がって来たチェーン店です。<br /><br />素焼きのお茶碗で蒸したごはんと、数々のおかずをチョイスしたセットメニューが豊富です。広東料理なので、当然煮込んだスープも付いてきます。<br />その辺りの大陸式食堂で出てくる様な、味の素で調合したお湯スープとは全然違っているので嬉しいですね!<br /><br />今日頼んだセットのスープは「烏骨鶏の煮込みスープ」で、お肉もふんだんに入っています。<br /><br />大陸で烏骨鶏は日本のように高くなく、地鶏よりも遥かに安くて「一般食材」です。<br />でも、日本のことを知っているホテル内の高級レストランなどでは、「烏骨鶏」と言う事で値を上げている所が多いですね。<br />町に出れば、烏骨鶏はごく普通に並んでいますよ!<br /><br />栄養補給完了!(温度充電も内部から!^^;)<br />これで長い一日が終わりました。<br />では、タクで帰って寝るとします。<br />(ここから家までは13元の距離)

    片付けに20分程かかり、やっとこさで夕飯です。
    マクドの向こう側にあった「真功夫」、香港から広州、そして全国へ広がって来たチェーン店です。

    素焼きのお茶碗で蒸したごはんと、数々のおかずをチョイスしたセットメニューが豊富です。広東料理なので、当然煮込んだスープも付いてきます。
    その辺りの大陸式食堂で出てくる様な、味の素で調合したお湯スープとは全然違っているので嬉しいですね!

    今日頼んだセットのスープは「烏骨鶏の煮込みスープ」で、お肉もふんだんに入っています。

    大陸で烏骨鶏は日本のように高くなく、地鶏よりも遥かに安くて「一般食材」です。
    でも、日本のことを知っているホテル内の高級レストランなどでは、「烏骨鶏」と言う事で値を上げている所が多いですね。
    町に出れば、烏骨鶏はごく普通に並んでいますよ!

    栄養補給完了!(温度充電も内部から!^^;)
    これで長い一日が終わりました。
    では、タクで帰って寝るとします。
    (ここから家までは13元の距離)

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

北京(中国) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集