隠岐諸島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ふと見かけて気になった島後の「乳房杉~大満寺山~トカゲ岩コース」を歩きたくて隠岐の旅を計画!<br />しかし残念ながら8月の集中豪雨で、行きたいと思っていた乳房杉・大満寺山・トカゲ岩、そして壇鏡の滝方面は通行止めで行けませんでした。<br />でも、他の場所も素敵でかなり好きな雰囲気の島でした。<br />闘牛の徳之島に続き、牛突きの隠岐☆徳之島の闘牛ほど、デカッ!とは思いませんでした。(と言っても遠めでチラッとみただけなので)牛の散歩の時は、車の運転を気をつけなければならないそうです。<br />島後の方々も親切で、ホント楽しい旅でした♪

島旅 隠岐・島後編 ~神社だ!滝だ!トンネルだ!~

3いいね!

2007/10 - 2007/10

195位(同エリア203件中)

2

34

ふと見かけて気になった島後の「乳房杉~大満寺山~トカゲ岩コース」を歩きたくて隠岐の旅を計画!
しかし残念ながら8月の集中豪雨で、行きたいと思っていた乳房杉・大満寺山・トカゲ岩、そして壇鏡の滝方面は通行止めで行けませんでした。
でも、他の場所も素敵でかなり好きな雰囲気の島でした。
闘牛の徳之島に続き、牛突きの隠岐☆徳之島の闘牛ほど、デカッ!とは思いませんでした。(と言っても遠めでチラッとみただけなので)牛の散歩の時は、車の運転を気をつけなければならないそうです。
島後の方々も親切で、ホント楽しい旅でした♪

PR

  • 西郷港に到着後、送迎で五箇地区にやってきました。<br />ホテルの奥には隠れた名所“深浦滝”があります。<br />壇鏡の滝へは、8月の集中豪雨の土砂崩れで、<br />通行止め(ToT)<br />ならば!と、こちらの滝を楽しむ事にしました。<br />島後は、山・川・田畑と田舎を思い出させる風景です♪

    西郷港に到着後、送迎で五箇地区にやってきました。
    ホテルの奥には隠れた名所“深浦滝”があります。
    壇鏡の滝へは、8月の集中豪雨の土砂崩れで、
    通行止め(ToT)
    ならば!と、こちらの滝を楽しむ事にしました。
    島後は、山・川・田畑と田舎を思い出させる風景です♪

  • 隠岐固有種のオキノアザミーと思いきや…<br />オオバアザミ。<br />宿にあった「隠岐の花」って本によると、オキノアザミは春で、秋に咲いているのはオオバアザミとの事。<br />名前の通り葉っぱが大きいです。<br />大きなクマ蜂が夢中になってます☆

    隠岐固有種のオキノアザミーと思いきや…
    オオバアザミ。
    宿にあった「隠岐の花」って本によると、オキノアザミは春で、秋に咲いているのはオオバアザミとの事。
    名前の通り葉っぱが大きいです。
    大きなクマ蜂が夢中になってます☆

  • 「日本の滝百選」壇鏡の滝の代わりに<br />「島根県名水百選」の深浦滝☆<br />高さ約30mから広がりながら落下し、近くにある白糸の滝(雌滝)に対し、雄滝とも呼ばれています。<br />で、白糸の滝はドコ?ホテルの人に聞いたら、<br />雨後にしか見ることが出来ない幻の滝で、<br />高さは100mを越え、雨の後でも水量が少なく<br />白糸のように見えるとの事。<br />しばし沈黙後…2人して「一応…滝?」って(^_^;)

    「日本の滝百選」壇鏡の滝の代わりに
    「島根県名水百選」の深浦滝☆
    高さ約30mから広がりながら落下し、近くにある白糸の滝(雌滝)に対し、雄滝とも呼ばれています。
    で、白糸の滝はドコ?ホテルの人に聞いたら、
    雨後にしか見ることが出来ない幻の滝で、
    高さは100mを越え、雨の後でも水量が少なく
    白糸のように見えるとの事。
    しばし沈黙後…2人して「一応…滝?」って(^_^;)

  • カワラナデシコもたくさん咲いていました。<br />シロバナカワラナデシコを発見。<br />ピンクも良いけど、白もキレイです☆

    カワラナデシコもたくさん咲いていました。
    シロバナカワラナデシコを発見。
    ピンクも良いけど、白もキレイです☆

  • 山に田んぼ〜ホッとする風景です。<br />と言う事で、自分の影も入れてみました。<br />五箇村にはススキに似たオギがあるとの事ですが、<br />手前に写ってるのはどっちだろ?

    山に田んぼ〜ホッとする風景です。
    と言う事で、自分の影も入れてみました。
    五箇村にはススキに似たオギがあるとの事ですが、
    手前に写ってるのはどっちだろ?

  • 穏やかな海岸線に沿ってのんびり散歩♪<br />気持ちいい〜<br />足痛を考えないようにダマシダマシ…<br />ホテルと桟橋方面を振り返ります。

    穏やかな海岸線に沿ってのんびり散歩♪
    気持ちいい〜
    足痛を考えないようにダマシダマシ…
    ホテルと桟橋方面を振り返ります。

  • 旧福浦トンネル。<br />ナント、手掘りのトンネルです!<br />でも凝灰岩って事だから掘りやすそう。<br />実際、軟弱で軟らかい感じでした。

    旧福浦トンネル。
    ナント、手掘りのトンネルです!
    でも凝灰岩って事だから掘りやすそう。
    実際、軟弱で軟らかい感じでした。

  • 狭く小さなトンネルが幾つもあります。<br />もちろん車は通れません。

    狭く小さなトンネルが幾つもあります。
    もちろん車は通れません。

  • トンネル内の壁です。<br />手掘りって感じ〜

    トンネル内の壁です。
    手掘りって感じ〜

  • 散歩道にはどんぐりもたくさん落ちてました。<br />う〜ん秋だなぁ(^。^)

    散歩道にはどんぐりもたくさん落ちてました。
    う〜ん秋だなぁ(^。^)

  • ポコポコとあいたトンネルが窓のようです。<br />この細い道?を歩いて行くと、地元のおじいさんや<br />おばあさんが魚を釣っていました。<br />農作業の帰りにチョット夕食の魚を調達!って感じの出で立ちでした。

    ポコポコとあいたトンネルが窓のようです。
    この細い道?を歩いて行くと、地元のおじいさんや
    おばあさんが魚を釣っていました。
    農作業の帰りにチョット夕食の魚を調達!って感じの出で立ちでした。

  • トンネルを抜け、釣り場を通り過ぎ、<br />黄昏時の穏やかな海を眺めてみた。

    トンネルを抜け、釣り場を通り過ぎ、
    黄昏時の穏やかな海を眺めてみた。

  • トンネルの部分は凝灰岩ですが、<br />近くの山肌の層を見ると硬そう?<br />遠目なので分かりませんが…

    トンネルの部分は凝灰岩ですが、
    近くの山肌の層を見ると硬そう?
    遠目なので分かりませんが…

  • 長尾田川に山が映っていい感じ☆<br />島前に比べて島後では川も多いと感じました。<br />

    長尾田川に山が映っていい感じ☆
    島前に比べて島後では川も多いと感じました。

  • 何かいる〜と思ったら<br />オスのはさみの毛が特徴的な“モクズガニ”でした。<br />しかし、どうもオジャマだったようで…<br />この後すぐに、メスに逃げられてしまってました。<br />私のせい?!<br />川魚はいるのか聞いたところ、「鮎がいると聞いた事があるけど実物を見た事がないし、海の魚介類を食べるので、川魚やカニは食べない」との事でした。

    何かいる〜と思ったら
    オスのはさみの毛が特徴的な“モクズガニ”でした。
    しかし、どうもオジャマだったようで…
    この後すぐに、メスに逃げられてしまってました。
    私のせい?!
    川魚はいるのか聞いたところ、「鮎がいると聞いた事があるけど実物を見た事がないし、海の魚介類を食べるので、川魚やカニは食べない」との事でした。

  • グルッとまわって新福浦トンネルから帰ります。<br />あーでも足痛ってぇー<br />新福浦トンネル入口付近で路線バスが止まり、<br />「ドコまで行くの〜」って<br />なんとホテル前まで乗せてってくれました。<br />しかも「お金はいらないよ」って。<br />ホテルの料理長さんとはお友達なんだって。<br />ホテル前からバスを見送ります(^_^)/~<br />デジカメに手間取りかなり遠くへ行っちゃったよ。

    グルッとまわって新福浦トンネルから帰ります。
    あーでも足痛ってぇー
    新福浦トンネル入口付近で路線バスが止まり、
    「ドコまで行くの〜」って
    なんとホテル前まで乗せてってくれました。
    しかも「お金はいらないよ」って。
    ホテルの料理長さんとはお友達なんだって。
    ホテル前からバスを見送ります(^_^)/~
    デジカメに手間取りかなり遠くへ行っちゃったよ。

  • ホテルをチェックアウト後、西郷港へ送ってもらいます。<br />途中、幾つか神社に寄って頂けました♪<br />まずは、水若酢神社☆<br />手水舎には亀〜

    ホテルをチェックアウト後、西郷港へ送ってもらいます。
    途中、幾つか神社に寄って頂けました♪
    まずは、水若酢神社☆
    手水舎には亀〜

  • 水若酢神社は、隠岐国一宮です。<br />隔年(偶数年)5月3日の大祭に行われる<br />山曳行列(県指定民俗文化財)が見ものだそうです。<br />また、さ敷での獅子舞、馬場での流鏑馬の神事等、<br />古い伝統が感じられます。

    水若酢神社は、隠岐国一宮です。
    隔年(偶数年)5月3日の大祭に行われる
    山曳行列(県指定民俗文化財)が見ものだそうです。
    また、さ敷での獅子舞、馬場での流鏑馬の神事等、
    古い伝統が感じられます。

  • 水若酢神社本殿は、国指定有形文化財です。<br />隠岐独特の神社建築様式で“隠岐造り”と称され、<br />300年を越す老松群の中に整然と建っています。

    水若酢神社本殿は、国指定有形文化財です。
    隠岐独特の神社建築様式で“隠岐造り”と称され、
    300年を越す老松群の中に整然と建っています。

  • 次は玉若酢神社☆<br />手水舎には龍〜

    次は玉若酢神社☆
    手水舎には龍〜

  • まずは、隋神門☆<br />趣のある門ですね〜

    まずは、隋神門☆
    趣のある門ですね〜

  • 境内には、樹齢千年とも二千年とも言われる杉の巨木<br />“八百杉”があります。<br />たくさんの柱に支えられていました。<br />

    境内には、樹齢千年とも二千年とも言われる杉の巨木
    “八百杉”があります。
    たくさんの柱に支えられていました。

  • 玉若酢神社拝殿。<br />隠岐国総社で、周囲には古墳群もありました。<br />国の重要文化財“駅鈴”が有名です。

    玉若酢神社拝殿。
    隠岐国総社で、周囲には古墳群もありました。
    国の重要文化財“駅鈴”が有名です。

  • ちょっと見上げてみた。<br />ウン!良いなぁ〜

    ちょっと見上げてみた。
    ウン!良いなぁ〜

  • おみくじ三十円って…安っ!!<br />でも、おみくじ無いじゃ〜ん!!<br />フェリーの貸し毛布も三十円だったけど<br />隠岐では、お気持ち金額=三十円?!

    おみくじ三十円って…安っ!!
    でも、おみくじ無いじゃ〜ん!!
    フェリーの貸し毛布も三十円だったけど
    隠岐では、お気持ち金額=三十円?!

  • 本殿は、隠岐にある最古のもので、<br />水若酢神社と同様に“隠岐造り”<br />もちろん重要文化財です。<br />左隣の池の真ん中には、小さい社がありました。 <br />この社は何だ?

    本殿は、隠岐にある最古のもので、
    水若酢神社と同様に“隠岐造り”
    もちろん重要文化財です。
    左隣の池の真ん中には、小さい社がありました。
    この社は何だ?

  • 西郷港に送ってもらい、港周辺を散策です♪<br />出雲大社西郷分院の大石灯ろう☆<br />高さ5メートルもあります。

    西郷港に送ってもらい、港周辺を散策です♪
    出雲大社西郷分院の大石灯ろう☆
    高さ5メートルもあります。

  • 八尾川には沢山の橋が架かっています。<br />海の方から、港大橋,天神橋,愛の橋,八尾橋…<br />と続きます。<br />どの橋からの風景もそれぞれ良いです♪<br />これは天神橋から愛の橋方面の風景です。<br />漁船が係留しており、港町の風情があります。

    八尾川には沢山の橋が架かっています。
    海の方から、港大橋,天神橋,愛の橋,八尾橋…
    と続きます。
    どの橋からの風景もそれぞれ良いです♪
    これは天神橋から愛の橋方面の風景です。
    漁船が係留しており、港町の風情があります。

  • 八尾川沿いにある水祖神社です。<br />港大橋と天神橋の中間辺りかな〜<br />橋から眺めてもナカナカ良いですよ。

    八尾川沿いにある水祖神社です。
    港大橋と天神橋の中間辺りかな〜
    橋から眺めてもナカナカ良いですよ。

  • 天神橋を渡り、愛の橋へ向かいました。<br />カッパゆかりのカッパ神社に行きたかったのですが、<br />足が痛くって…ダメだぁ〜<br />おとなしく港に戻る事にしました。<br />途中“御崎神社”なるものを発見!<br />ついつい立ち寄ってしまうのであった(^_^;)

    天神橋を渡り、愛の橋へ向かいました。
    カッパゆかりのカッパ神社に行きたかったのですが、
    足が痛くって…ダメだぁ〜
    おとなしく港に戻る事にしました。
    途中“御崎神社”なるものを発見!
    ついつい立ち寄ってしまうのであった(^_^;)

  • 階段を登り、上から西郷の街を眺めました。<br />遠くに見える赤いは橋は西郷大橋です。<br />狛犬はいつもこの風景を眺めてるんですね。<br />

    階段を登り、上から西郷の街を眺めました。
    遠くに見える赤いは橋は西郷大橋です。
    狛犬はいつもこの風景を眺めてるんですね。

  • お食事処“味乃蔵”<br />「ハート型の窓」って事で紹介されており、<br />発見したので…つい撮ってしまいました。

    お食事処“味乃蔵”
    「ハート型の窓」って事で紹介されており、
    発見したので…つい撮ってしまいました。

  • 隠岐騒動勃発地なる碑がありました。<br />1867年3月19日に隠岐で起こった革命<br />「隠岐コミューン発祥の地」だそうです。<br />江戸末期に成立した隠岐の共和国は、<br />自立の精神を現在に伝えているとの事でした。<br />隠岐コミューン倶楽部があり、隠岐コミューン祭や<br />隠岐コミューンウォーク等も開催されているそうです。<br />

    隠岐騒動勃発地なる碑がありました。
    1867年3月19日に隠岐で起こった革命
    「隠岐コミューン発祥の地」だそうです。
    江戸末期に成立した隠岐の共和国は、
    自立の精神を現在に伝えているとの事でした。
    隠岐コミューン倶楽部があり、隠岐コミューン祭や
    隠岐コミューンウォーク等も開催されているそうです。

  • 高速船レインボーが出港して行きました。<br />私はのんびり&節約。<br />“フェリーくにが”で七類港へ向かいます。

    高速船レインボーが出港して行きました。
    私はのんびり&節約。
    “フェリーくにが”で七類港へ向かいます。

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 旅猫さん 2007/11/21 15:12:51
    日本らしい風景
    島後も良いところですね!

    シロバナカワラナデシコ、初めて見ました。
    ピンクよりも清楚で可愛いですね!

    稲刈りの跡と山の風景、ホッとしますね。
    静かな入り江の景色も素敵な感じ。
    日本の風景は優しげで大好きです。

    手掘りの旧福浦トンネルやその先の海岸線もいいなぁ。
    車が通らないのがさらに良いです。

    素朴なお社もたくさんあるのですね。
    隠岐造りというのですね。
    ちょっと出雲に似ていて好きな感じです。
    あの小さなお社など、旅猫好みです(^^)

    隠岐の旅、堪能させていただきました!
    いろいろと書き込んでしまいごめんなさいね。

    またお邪魔させていただきます。

    旅猫

    つきこ

    つきこさんからの返信 2007/11/26 20:33:23
    RE: 日本らしい風景
    私も日本的な風景が大好きです☆
    ホッとするし、やっぱり落ち着く〜

    隠岐は、“また行きたい”と思う島ですね。
    思っていた以上に好みの島でチョット驚きでした。

    隠岐の旅ブログを楽しんで頂けて私も嬉しいです。
    また、たくさん感想をありがとうございました。
     
    つきこ。

つきこさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

隠岐諸島(島根) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集