苫前・小平・羽幌 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大きさも地形も天売島そっくりだけど、全く違う印象の焼尻島!海鳥や野鳥をメインに天売島に訪れる鳥好きさん達には素通りされてしまいがちな素朴な島ですが、緑煌めく素敵な島です♪<br />民宿も天売島よりさらに少ないですが、田舎のおじいちゃん、おばあちゃん家に遊びにきた感じの温かさです。<br />

島旅 焼尻島編 ~オンコの原生林&めん羊牧場~

4いいね!

2007/05 - 2007/05

64位(同エリア65件中)

大きさも地形も天売島そっくりだけど、全く違う印象の焼尻島!海鳥や野鳥をメインに天売島に訪れる鳥好きさん達には素通りされてしまいがちな素朴な島ですが、緑煌めく素敵な島です♪
民宿も天売島よりさらに少ないですが、田舎のおじいちゃん、おばあちゃん家に遊びにきた感じの温かさです。

PR

  • オンコ(イチイ)の原生林への入口です。右側に役場、左側に会津藩士のお墓がありました。確か利尻島にも会津藩士のお墓があった気がしますが…何で北海道の島々にお墓があるのかなぁ?

    オンコ(イチイ)の原生林への入口です。右側に役場、左側に会津藩士のお墓がありました。確か利尻島にも会津藩士のお墓があった気がしますが…何で北海道の島々にお墓があるのかなぁ?

  • オオタチツボスミレが咲いていました。大きくスクッと伸びてスミレにしては強そう(?)です。

    オオタチツボスミレが咲いていました。大きくスクッと伸びてスミレにしては強そう(?)です。

  • 奇木「鶴の木」<br />木と葉で羽を広げた感じの鶴ってところでしょうか?

    奇木「鶴の木」
    木と葉で羽を広げた感じの鶴ってところでしょうか?

  • 奇木「亀の木」<br />鶴の木のすぐそばにあります。こんもりとした形が亀の甲羅を表しているのでしょう。鶴・亀セットで意味もなくオメデタイ気分?!

    奇木「亀の木」
    鶴の木のすぐそばにあります。こんもりとした形が亀の甲羅を表しているのでしょう。鶴・亀セットで意味もなくオメデタイ気分?!

  • 雲雀ヶ丘公園の橋を渡ってるとサギ(多分)がいました。絶えず聞こえる小鳥たちのさえずりは清々しい森の空気をさらにパワーアップさせてくれます。

    雲雀ヶ丘公園の橋を渡ってるとサギ(多分)がいました。絶えず聞こえる小鳥たちのさえずりは清々しい森の空気をさらにパワーアップさせてくれます。

  • 天売島の整然とした森とは違い、焼尻島は“原生林”オンコとはイチイの俗称で、アイヌ語ではクネニ=弓になる木という意味です。本来は高木ですが、強い風や雪いう焼尻島の自然の中で育った結果、枝を横に広げたり、幹を傾け地面を覆うような姿になったそうです。

    天売島の整然とした森とは違い、焼尻島は“原生林”オンコとはイチイの俗称で、アイヌ語ではクネニ=弓になる木という意味です。本来は高木ですが、強い風や雪いう焼尻島の自然の中で育った結果、枝を横に広げたり、幹を傾け地面を覆うような姿になったそうです。

  • 町が運営するめん羊牧場です。空の青と草の緑の中のめん羊。美しい風景♪ココが日本の小さな島だなんて\(^o^)/

    町が運営するめん羊牧場です。空の青と草の緑の中のめん羊。美しい風景♪ココが日本の小さな島だなんて\(^o^)/

  • めん羊の群れは近づくと逃げますが、ある程度の距離で必ず揃って振り返ります。黒い顔がずらっとこっちを向くので可笑しいです(^o^)顔と足だけ見事に黒というビジュアルだけでもけっこう笑えます。ストレス知らずって感じでコギレイだし散策してても臭くありませんでした。

    めん羊の群れは近づくと逃げますが、ある程度の距離で必ず揃って振り返ります。黒い顔がずらっとこっちを向くので可笑しいです(^o^)顔と足だけ見事に黒というビジュアルだけでもけっこう笑えます。ストレス知らずって感じでコギレイだし散策してても臭くありませんでした。

  • “めん羊”っていう名前から羊毛がメインなのかなぁと思ってたら、フランス料理でも珍重されるサフォーク種で主に東京のレストランに出荷されるらしいです。特にラム肉は容易にお目にかかれないそうですが、7月の「焼尻島めん羊まつり」ではこの味が味わえるとの事です。お肉より魚好きの私としては、そう言われてもあまり…高級食材は外へ流れ、島の食生活はやはり魚が中心のようでした。

    “めん羊”っていう名前から羊毛がメインなのかなぁと思ってたら、フランス料理でも珍重されるサフォーク種で主に東京のレストランに出荷されるらしいです。特にラム肉は容易にお目にかかれないそうですが、7月の「焼尻島めん羊まつり」ではこの味が味わえるとの事です。お肉より魚好きの私としては、そう言われてもあまり…高級食材は外へ流れ、島の食生活はやはり魚が中心のようでした。

  • 鷹の巣園地から天売島を眺めます。とてもいい眺め(^^♪ホントどちらの島もよく似た形をしていますね〜<br />同じ大きさでこんなに近くにある双子のような天売島と焼尻島ですが、こんなに環境が違うんですね(@_@)<br />

    鷹の巣園地から天売島を眺めます。とてもいい眺め(^^♪ホントどちらの島もよく似た形をしていますね〜
    同じ大きさでこんなに近くにある双子のような天売島と焼尻島ですが、こんなに環境が違うんですね(@_@)

  • 鷹の巣園地から港の方へ戻る道の途中、緑の絨毯を敷いたような島の景色に出会いました。

    鷹の巣園地から港の方へ戻る道の途中、緑の絨毯を敷いたような島の景色に出会いました。

  • エゾカンゾウの開花ももうすぐ!拡大して気が付きましたが、つぼみの裏にクモが隠れているようです。

    エゾカンゾウの開花ももうすぐ!拡大して気が付きましたが、つぼみの裏にクモが隠れているようです。

  • マクドナルド上陸記念の地にあるトーテムポールです。島の中学生たちが1986年に島南部の白浜海水浴場を望む丘に建てたものだそうです。本当の上陸地は島の西端らしいですが、人々が集まる場所として(やっぱり海水浴場とキャンプ場があるから?)現在地になったとの事です。<br />微妙に上から4つ目がピカチューもどきに見えるけど…1986年そんな頃からあったっけ?タイミングよく鳥もいます。<br />ちなみにマクドナルドは1848年に漂着した米国捕鯨船の船員で、長崎で投獄生活を送ったのちに日本の役人に英語を教え、その役人達は黒船来航の際、通訳として活躍したそうです。<br />

    マクドナルド上陸記念の地にあるトーテムポールです。島の中学生たちが1986年に島南部の白浜海水浴場を望む丘に建てたものだそうです。本当の上陸地は島の西端らしいですが、人々が集まる場所として(やっぱり海水浴場とキャンプ場があるから?)現在地になったとの事です。
    微妙に上から4つ目がピカチューもどきに見えるけど…1986年そんな頃からあったっけ?タイミングよく鳥もいます。
    ちなみにマクドナルドは1848年に漂着した米国捕鯨船の船員で、長崎で投獄生活を送ったのちに日本の役人に英語を教え、その役人達は黒船来航の際、通訳として活躍したそうです。

  • 焼尻島のヤギ。小さい島とは言っても民宿のおじいちゃん、おばあちゃんはめん羊牧場の方に来る事はほとんど無いようです。「馬(ポニーだと微妙に言い合いしてましたが)はまだ居るんだろうか?」と話していたので、外に出ていなかっただけで居るのかもしれません。

    焼尻島のヤギ。小さい島とは言っても民宿のおじいちゃん、おばあちゃんはめん羊牧場の方に来る事はほとんど無いようです。「馬(ポニーだと微妙に言い合いしてましたが)はまだ居るんだろうか?」と話していたので、外に出ていなかっただけで居るのかもしれません。

  • オンコの荘は5万本とも言われるイチイの原生林です。風雪に耐え、道を這うように伸びた樹齢300年という老木達の森からは、自然の力強さを感じます。

    オンコの荘は5万本とも言われるイチイの原生林です。風雪に耐え、道を這うように伸びた樹齢300年という老木達の森からは、自然の力強さを感じます。

  • 奇木「知恵の輪」<br />迷って育ったのねー(^_^;)<br />太陽の光を遮る森の中で光を求めてさまよった結果、こうなっちゃったらしいです。<br />

    奇木「知恵の輪」
    迷って育ったのねー(^_^;)
    太陽の光を遮る森の中で光を求めてさまよった結果、こうなっちゃったらしいです。

  • 奇木「般若の木」<br />大きくゆがんだ穴が般若の形相って事なんでしょうね。四方に伸びる枝を髪と見て“メドューサ”にも見えるよ。でもヤッパリ名前を付けるなら「般若」だな!(^^)!

    奇木「般若の木」
    大きくゆがんだ穴が般若の形相って事なんでしょうね。四方に伸びる枝を髪と見て“メドューサ”にも見えるよ。でもヤッパリ名前を付けるなら「般若」だな!(^^)!

  • 森の中に赤い鳥居と小さな祠がありました。ますます神秘的な雰囲気(^.^)

    森の中に赤い鳥居と小さな祠がありました。ますます神秘的な雰囲気(^.^)

  • 村社の厳島神社です。<br />奥にある2本の柱も鳥居の名残のようでした。向って左の柱に「天保15年痕3月吉日」右の柱に「奉寄進」と刻んでありました。天売島の厳島神社の狛犬はお座り体勢でしたが焼尻島の狛犬はお尻を上げて攻撃態勢(?)です。境内側からは鳥居越しに海が見えてまた素敵です(^○^)

    村社の厳島神社です。
    奥にある2本の柱も鳥居の名残のようでした。向って左の柱に「天保15年痕3月吉日」右の柱に「奉寄進」と刻んでありました。天売島の厳島神社の狛犬はお座り体勢でしたが焼尻島の狛犬はお尻を上げて攻撃態勢(?)です。境内側からは鳥居越しに海が見えてまた素敵です(^○^)

  • 焼尻島の民宿の夕食です♪<br />旬のイカと小女子です〜朝食のホタテの稚貝のお味噌汁も豪快な感じで美味しかったです(^。^)<br />アスパラ(焼尻島産?なワケないか)の美味しさにも感激でした!羽幌の本社バスターミナルの待合所では、朝取りのアスパラを売っていました。それも格安!

    焼尻島の民宿の夕食です♪
    旬のイカと小女子です〜朝食のホタテの稚貝のお味噌汁も豪快な感じで美味しかったです(^。^)
    アスパラ(焼尻島産?なワケないか)の美味しさにも感激でした!羽幌の本社バスターミナルの待合所では、朝取りのアスパラを売っていました。それも格安!

  • 民宿の前の漁港です。ココを通ってフェリーターミナルへはスグだと言うので時間まで民宿のおじいちゃん、おばあちゃん&近所のおばあちゃん達とティータイムです。流暢な方言になると正確には聞き取れませんが、雰囲気で何の話かは分かります。

    民宿の前の漁港です。ココを通ってフェリーターミナルへはスグだと言うので時間まで民宿のおじいちゃん、おばあちゃん&近所のおばあちゃん達とティータイムです。流暢な方言になると正確には聞き取れませんが、雰囲気で何の話かは分かります。

  • 今回の旅で美しさを再認識した“たんぽぽ”です。こんなキレイに咲いている“たんぽぽ”を見たのはいつ以来かなぁ〜“たんぽぽ”も健康的!<br />子供の頃はよく笛を吹いたものです(*^。^*)

    今回の旅で美しさを再認識した“たんぽぽ”です。こんなキレイに咲いている“たんぽぽ”を見たのはいつ以来かなぁ〜“たんぽぽ”も健康的!
    子供の頃はよく笛を吹いたものです(*^。^*)

  • 羽幌フェリーターミナルの待合所にあるトドの顔です。“トド太郎君”って…^_^;「歓迎 ようこそ 天売焼尻へ」という帽子を被ってます。

    羽幌フェリーターミナルの待合所にあるトドの顔です。“トド太郎君”って…^_^;「歓迎 ようこそ 天売焼尻へ」という帽子を被ってます。

  • ほぼろバラ園です。まだ咲いてはいませんが、北北海道最大規模のバラ園だそうです。白いチャペルがあり、チャペルの鐘は「愛の鐘」だそうです。バラの咲き乱れる時期は結婚式とかするのかしら?バラはなくともキレイな公園でした。

    ほぼろバラ園です。まだ咲いてはいませんが、北北海道最大規模のバラ園だそうです。白いチャペルがあり、チャペルの鐘は「愛の鐘」だそうです。バラの咲き乱れる時期は結婚式とかするのかしら?バラはなくともキレイな公園でした。

  • 羽幌にある“北海道海鳥センター ”です。天売島で海鳥に出会う前に訪れるべきだったのかもしれませんがそんな余裕はなかったので…帰りはバスの乗継を考えちょっと羽幌を散策です。センターには海鳥コロニーのジオラマ、海鳥シアター等がありました。私はコードで色々な鳥の鳴き声が聞けるものがヨカッタです。オロロン鳥の鳴き声も聞きました♪「オロロ〜ン」と言われれば…まぁ(^_^;)

    羽幌にある“北海道海鳥センター ”です。天売島で海鳥に出会う前に訪れるべきだったのかもしれませんがそんな余裕はなかったので…帰りはバスの乗継を考えちょっと羽幌を散策です。センターには海鳥コロニーのジオラマ、海鳥シアター等がありました。私はコードで色々な鳥の鳴き声が聞けるものがヨカッタです。オロロン鳥の鳴き声も聞きました♪「オロロ〜ン」と言われれば…まぁ(^_^;)

  • バスに乗って羽幌を後にします。道沿いには風車がいっぱいあります。発電という概念では“エコ”的で良いイメージの風車ですが、風車にぶつかって死んでしまう鳥も数多くいるとの事でした。何事も一長一短ですね。

    バスに乗って羽幌を後にします。道沿いには風車がいっぱいあります。発電という概念では“エコ”的で良いイメージの風車ですが、風車にぶつかって死んでしまう鳥も数多くいるとの事でした。何事も一長一短ですね。

  • 余裕日として旭川1泊。いきなり都会です(*_*)<br />ちょっと時間があったので散策。<br />鳥居につられてやってきた“上川神社”です。境内には、サクラが咲いていました(^.^)

    余裕日として旭川1泊。いきなり都会です(*_*)
    ちょっと時間があったので散策。
    鳥居につられてやってきた“上川神社”です。境内には、サクラが咲いていました(^.^)

  • 焼尻島の厳島神社もこんな造りだったなぁ〜何か特徴的な屋根です。この社、何かに似てる(思い出す?)気がします。何だろ?

    焼尻島の厳島神社もこんな造りだったなぁ〜何か特徴的な屋根です。この社、何かに似てる(思い出す?)気がします。何だろ?

  • 鳥居の上に月が出た〜

    鳥居の上に月が出た〜

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

苫前・小平・羽幌(北海道) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集