バンクーバー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2007春<br /><br />3月初旬に旅した北米大陸。<br />今回の目的のひとつはVIA鉄道とアムトラックに乗ること、ニューヨークのグラウンド・ゼロ、ダコタアパートの訪問など。<br /><br />約2週間、移動ばかりであまり観光もしなかった旅ですが、お時間があればお付き合い下さい^^<br />

北米大陸の旅、1「雨のバンクーバー」

5いいね!

2007/03 - 2007/03

1102位(同エリア1949件中)

0

32

2007春

3月初旬に旅した北米大陸。
今回の目的のひとつはVIA鉄道とアムトラックに乗ること、ニューヨークのグラウンド・ゼロ、ダコタアパートの訪問など。

約2週間、移動ばかりであまり観光もしなかった旅ですが、お時間があればお付き合い下さい^^

交通手段
鉄道

PR

  • 3月7日(水)JALで羽田まで移動します。

    3月7日(水)JALで羽田まで移動します。

  • 途中、富士山が顔を見せてくれました。

    途中、富士山が顔を見せてくれました。

  • マイルが貯まったので、今回は「クラスJ」に乗りました。<br />少し広くて快適です。

    マイルが貯まったので、今回は「クラスJ」に乗りました。
    少し広くて快適です。

  • 新しくなった成田空港、第1ターミナル南ウイング。<br /><br />航空会社のカウンターでチェックイン。<br />ここで例の「100cc液体物持込制限」の袋をもらう。<br />機内持ち込み検査も出国審査もスムーズに終わる。<br />

    新しくなった成田空港、第1ターミナル南ウイング。

    航空会社のカウンターでチェックイン。
    ここで例の「100cc液体物持込制限」の袋をもらう。
    機内持ち込み検査も出国審査もスムーズに終わる。

  • 2週間の旅に備えて、アルコールを仕入れよう(列車の窓から流れる景色を眺めながら、ちょっとリラックスする?のが、密かな楽しみなのである)。<br /><br />ウイスキーを抱えて、カウンターへ。<br />係りの女性「ボーディングパスを拝見致します」<br />私 「はい、どうぞ」と係りに渡す。<br />女性はしげしげとパスを眺めた後に、<br />女性「お客様は、アメリカ乗継でカナダに行かれますよね?」<br />私 「はい?」<br />女性「そのまま持ち込まれますか?」<br />私 「はい!」<br />女性「では、申し訳ございません。お客様には、お売り出来ません」<br />私 「・・・?」<br />女性「乗り継いでカナダに行くには、一度アメリカ入国して出国審査があります。だから『100cc』制限に引っかかります」<br />私「ホント?」<br />女 性「はい!(力強く、きっぱりと)」<br />私 「・・・」

    2週間の旅に備えて、アルコールを仕入れよう(列車の窓から流れる景色を眺めながら、ちょっとリラックスする?のが、密かな楽しみなのである)。

    ウイスキーを抱えて、カウンターへ。
    係りの女性「ボーディングパスを拝見致します」
    私 「はい、どうぞ」と係りに渡す。
    女性はしげしげとパスを眺めた後に、
    女性「お客様は、アメリカ乗継でカナダに行かれますよね?」
    私 「はい?」
    女性「そのまま持ち込まれますか?」
    私 「はい!」
    女性「では、申し訳ございません。お客様には、お売り出来ません」
    私 「・・・?」
    女性「乗り継いでカナダに行くには、一度アメリカ入国して出国審査があります。だから『100cc』制限に引っかかります」
    私「ホント?」
    女 性「はい!(力強く、きっぱりと)」
    私 「・・・」

  • パスポートにスタンプが押されれば、ここからは外国だ。<br />広くなった為か、予想以上に早い。出発までまだ2時間以上もある。<br /><br />さて、搭乗券を見るとまだ自分の席が決まっていない。<br />係員は「搭乗ゲートで待っていろ」と言う。

    パスポートにスタンプが押されれば、ここからは外国だ。
    広くなった為か、予想以上に早い。出発までまだ2時間以上もある。

    さて、搭乗券を見るとまだ自分の席が決まっていない。
    係員は「搭乗ゲートで待っていろ」と言う。

  • UA838便、成田発17時25分<br /><br />待つこと1時間以上、出発15分ほど前になってやっと自分の名前が呼ばれる。<br />機内に乗り込むと普通のエコノミーより5インチ(約12cm)ほど広い。<br />僅かの差だが、これから8時間以上狭い空間で過ごすことを考えると、これは幸先がいい。

    UA838便、成田発17時25分

    待つこと1時間以上、出発15分ほど前になってやっと自分の名前が呼ばれる。
    機内に乗り込むと普通のエコノミーより5インチ(約12cm)ほど広い。
    僅かの差だが、これから8時間以上狭い空間で過ごすことを考えると、これは幸先がいい。

  • 最初の機内食が出る。

    最初の機内食が出る。

  • 二度目の食事。

    二度目の食事。

  • アメリカ大陸に近づくにつれ、空が朝焼けに染まってきた。

    アメリカ大陸に近づくにつれ、空が朝焼けに染まってきた。

  • サンフランシスコ国際空港内の無人列車エアトレイン。<br /><br />838便は約9時間を掛けて、サンフランシスコに着いた。<br />乗客は、皆ここでUSAの入国審査をする。<br />型通りの質問の後は、指紋と写真を撮られる。<br />でも、混んではいない。ここもあっさりと通過。<br />預けた荷物を一旦受け取り、カナダへの乗り継ぎゲートに向かう。

    サンフランシスコ国際空港内の無人列車エアトレイン。

    838便は約9時間を掛けて、サンフランシスコに着いた。
    乗客は、皆ここでUSAの入国審査をする。
    型通りの質問の後は、指紋と写真を撮られる。
    でも、混んではいない。ここもあっさりと通過。
    預けた荷物を一旦受け取り、カナダへの乗り継ぎゲートに向かう。

  • 窓の外にバンクーバーの街が見えてきた。<br /><br />バンクーバーは、人口約60万。<br />2010年には冬季オリンピックが開催される予定だ。<br />ブリティッシュコロンビア州に属し、日本でもお馴染みな都市である。

    窓の外にバンクーバーの街が見えてきた。

    バンクーバーは、人口約60万。
    2010年には冬季オリンピックが開催される予定だ。
    ブリティッシュコロンビア州に属し、日本でもお馴染みな都市である。

  • バンクーバー国際空港2F、こんなオブジェがお出迎え。

    バンクーバー国際空港2F、こんなオブジェがお出迎え。

  • 1階にある入国審査へ。<br /><br />審査員はブロンドの女性だ。<br />すこぶる真面目に「何の目的で来た?何日滞在するのか?」と矢継ぎ早に聞いてくる。<br />そして「次はどこへ行く?」と聞かれ「エドモントン」と答える。<br />審査員「エドモントンでは1泊だけか?」<br />私  「そうだ」<br />審査員「何しにエドモントンに行くのか?」<br />私  「私は、カナダ自慢のVIA鉄道に乗りたくて、働いて1年前に予約して来たのだ(本当は1ヶ月前に予約した)!『カナディアン号』は最高だ!」と、身振り手振りで説明した。<br />すると、彼女は初めてニコッと(笑ったように見えたが、心の中で呆れたのかも知れない)してスタンプをポンと押した。<br />審査員「よい旅を!」<br />私  「ありがとう」と返事をする。<br />

    1階にある入国審査へ。

    審査員はブロンドの女性だ。
    すこぶる真面目に「何の目的で来た?何日滞在するのか?」と矢継ぎ早に聞いてくる。
    そして「次はどこへ行く?」と聞かれ「エドモントン」と答える。
    審査員「エドモントンでは1泊だけか?」
    私  「そうだ」
    審査員「何しにエドモントンに行くのか?」
    私  「私は、カナダ自慢のVIA鉄道に乗りたくて、働いて1年前に予約して来たのだ(本当は1ヶ月前に予約した)!『カナディアン号』は最高だ!」と、身振り手振りで説明した。
    すると、彼女は初めてニコッと(笑ったように見えたが、心の中で呆れたのかも知れない)してスタンプをポンと押した。
    審査員「よい旅を!」
    私  「ありがとう」と返事をする。

  • 空港内にあるインフォメーションで、ダウンタウンまでのシャトルバスのチケットを購入(カナダドル$13/約1,400円)。<br />バスはオンボロではあるが、料金はタクシーの半額だ。<br />約1時間かけて、市街地に入り乗客をそれぞれのホテルで降ろす。<br />しばらくすると「お前も降りろ」と運転手が言う。<br />「まだホテルの場所じゃないだろ?」と聞き返すと、彼は「チェンジだ」と言う。<br />見知らぬ場所で心細いが、数人とバスを降りる。<br />やがて乗り継ぎのバスが見え、ほっと一息。

    空港内にあるインフォメーションで、ダウンタウンまでのシャトルバスのチケットを購入(カナダドル$13/約1,400円)。
    バスはオンボロではあるが、料金はタクシーの半額だ。
    約1時間かけて、市街地に入り乗客をそれぞれのホテルで降ろす。
    しばらくすると「お前も降りろ」と運転手が言う。
    「まだホテルの場所じゃないだろ?」と聞き返すと、彼は「チェンジだ」と言う。
    見知らぬ場所で心細いが、数人とバスを降りる。
    やがて乗り継ぎのバスが見え、ほっと一息。

  • 予約したホテルは、ロブソン通りに面した繁華街にある。<br />ちょっと古いがそれさえ我慢すれば、安くて観光にも便利だ。<br />チェックイン後、近くのレストランを教えてもらう。<br />早速、地図を片手に出かけよう。

    予約したホテルは、ロブソン通りに面した繁華街にある。
    ちょっと古いがそれさえ我慢すれば、安くて観光にも便利だ。
    チェックイン後、近くのレストランを教えてもらう。
    早速、地図を片手に出かけよう。

  • バンクーバー市内。<br />ビルの向こうに虹が顔を出した。

    バンクーバー市内。
    ビルの向こうに虹が顔を出した。

  • ロブソン通りから<br /><br />生憎の小雨ではあるが、ほんの少し太陽が顔を出す。

    ロブソン通りから

    生憎の小雨ではあるが、ほんの少し太陽が顔を出す。

  • 紹介してもらったレストラン「Joe  Fortes」は、シーフードが美味しいという。<br />早速行ってみると、店内はほぼ満席だ。<br />カウンター席が空いている。<br />

    紹介してもらったレストラン「Joe  Fortes」は、シーフードが美味しいという。
    早速行ってみると、店内はほぼ満席だ。
    カウンター席が空いている。

  • 壁のボードにいくつかの種類が書いてある。<br />ここはシェフのお勧めを聞いてみよう。<br />とりあえず、小ぶりのものとやや大きい貝を盛ってもらい、レモンを絞り口に運ぶ。<br />「う〜ん、美味!」<br />あっという間に平らげる。<br />一緒に白ワインを頼んだが、これもキリリと締まってウマイ!<br /><br />向こうのフロアからは、ピアノの音色が聞こえてくる。<br /><br />カナダ初日の夜は、心地よくふけていく。<br /><br /><br />◆レストラン「Joe  Fortes」のオイスターバーにて。<br />ワインも美味です!

    壁のボードにいくつかの種類が書いてある。
    ここはシェフのお勧めを聞いてみよう。
    とりあえず、小ぶりのものとやや大きい貝を盛ってもらい、レモンを絞り口に運ぶ。
    「う〜ん、美味!」
    あっという間に平らげる。
    一緒に白ワインを頼んだが、これもキリリと締まってウマイ!

    向こうのフロアからは、ピアノの音色が聞こえてくる。

    カナダ初日の夜は、心地よくふけていく。


    ◆レストラン「Joe  Fortes」のオイスターバーにて。
    ワインも美味です!

  • バンクーバータワーからの夜景。<br />360度見渡せる。

    バンクーバータワーからの夜景。
    360度見渡せる。

  • 3月8日(水)<br />今日はゆっくり起きて、ホテルで朝食をとる。<br />市内の観光に出かけよう。<br /><br />◆スカイ・トレインのグランビル駅、ガラス張りの屋根が特徴だ。

    3月8日(水)
    今日はゆっくり起きて、ホテルで朝食をとる。
    市内の観光に出かけよう。

    ◆スカイ・トレインのグランビル駅、ガラス張りの屋根が特徴だ。

  • ダウンタウンの街並み

    ダウンタウンの街並み

  • 蒸気時計、15分毎に汽笛が響く。<br />高さは5.5mもある。

    蒸気時計、15分毎に汽笛が響く。
    高さは5.5mもある。

  • この街は日本人も多いが、韓国や中国やなどアジア系の人々が多数暮らしている。<br />そういった意味では、食事には困らない。<br /><br />やたらと≪SUSHI BAR≫も目立つ。

    この街は日本人も多いが、韓国や中国やなどアジア系の人々が多数暮らしている。
    そういった意味では、食事には困らない。

    やたらと≪SUSHI BAR≫も目立つ。

  • バンクーバー発祥の地、ギャスタウン。<br />樽に乗ったデイトンの像もある。

    バンクーバー発祥の地、ギャスタウン。
    樽に乗ったデイトンの像もある。

  • ウオーターフロント駅

    ウオーターフロント駅

  • 駅の内部、ここからスカイ・トレイン、、シーバス(ダウンタウンとノースバンクーバーを結ぶフェリー)に乗れる。

    駅の内部、ここからスカイ・トレイン、、シーバス(ダウンタウンとノースバンクーバーを結ぶフェリー)に乗れる。

  • 天井が高いウオーターフロント駅。

    天井が高いウオーターフロント駅。

  • 止まっている列車は、バンクーバー・ダウンタウンと東にある郊外ミッション市間(約68km)を結ぶ通勤用特急列車「ウエスト・コースト・エクスプレス」。

    止まっている列車は、バンクーバー・ダウンタウンと東にある郊外ミッション市間(約68km)を結ぶ通勤用特急列車「ウエスト・コースト・エクスプレス」。

  • シーバスに乗ってノースバンクーバーへ。<br />ご覧のとおり雨がひどくなってきた・・・

    シーバスに乗ってノースバンクーバーへ。
    ご覧のとおり雨がひどくなってきた・・・

  • ノースバンクーバーからダウンタウンを望む。

    ノースバンクーバーからダウンタウンを望む。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集