ラスベガス (ネバダ州) 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
業務場所: レガシーゴルフクラブ(ラスベガス)<br />業務内容: ゴルフ・アテンド<br /><br />久し振りのゴルフプレー・アテンドはラスベガスのグリーンバレーにあるレガシーGCでした。<br />お客様は計3名様でのご参加で、“他に知らない人が入るのだったら、黒澤さんお願い。”(ちなみにラスベガスでのゴルフ場では2サム、3サムでのプレーは確約されず、他に知らないプレーヤーが混じる事が多々ございます。計4名分のプレー代を支払えば確約も可能ですが。)という事で私もお客様に混じって参加する事に。<br />本当にクラブを握るのが久し振りなので緊張しまくり。少々早めに皆様ゴルフ場へ到着され、“お茶”を楽しんでいる間、自分は“なるべくご迷惑お掛けせぬ様”必死に練習。。右へ左へ、ダフったりとまるで初めてクラブを持つ感覚。(ヤバイ!これは最悪球広いに専念するしか無いか?)<br /><br />そうこうしているうちに10:30AMスタートの時間。順番はジャンケンで負け最終4番手のティーオフに。“黒澤さん、オリンピックやろうか?”と言われ思わず(勢いだけで)“はい!”なんて応えてしまったものだからその後大変な事に。<br />1番ホールの第1打、(ご一緒しているのはやはりお客様、そしてある企業の会長さん)緊張しまくって振り切ったドライバーの行方は思いっきり“引っ掛けて”しまい飛距離数十ヤード、左の練習場へと見事に吸い込まれていった!(しまった!)<br />すぐさま打ち直しをしたら今回はまずまずのショットでなんとかフェアウェイをキープ。<br />序盤5ホール位は緊張しまくり“どうなるか?”と思ったが、その後は落ち着きを取り戻し自身では十分満足な100前後(恥ずかしくて正確には言い難いですが)にて終了。でも久し振りに楽しくて(そして半袖1枚でも十分な位陽気な天気で)、“やはりゴルフは気持ち良いな!”。<br /><br />ここは勝負=ギャンブルの街ラスベガス。重要な“オリンピック”は?と言うと、これが大変な事に。<br />アウトのハーフ時点で既に“ダイヤモンド=グリーン外からのチップイン”が2回、その他銀、銅が計5,6回出ているものだから(全て他のプレーヤー、しかも掛け金が結構高い。ダイヤモンドが1回$50との事。)前半だけで$200前後の支払いが決定。<br />よく分からずに了解してしまったものだから1度は頭が真っ白になるものの、何とか挽回しようと必死に応戦。1回だけ銅が取れ、また深いバンカーから放った1打があわや“ダイヤモンド=チップイン”という1シーンもあり、悔いの無い大負けとなりました。<br />しかし、皆様とても優しくて翌日ラスベガスをご出発の際“あれは勝ち過ぎたから。”とチップとして返して頂きました。(有難うございます!)<br /><br />やはり練習しないと上手くならないですね。分ってはいても先延ばしになってしまいいつも同じ結果となる自身のゴルフです。<br /><br /><br />ラスベガス旅行の日本語ナビゲーター<br />クロスなびラスベガス<br />www.kurosnavi.com<br />

アメリカ・ラスベガス/久し振りのゴルフアテンド(レガシーGC)

1いいね!

2007/02/15 - 2007/02/15

4199位(同エリア4884件中)

0

0

Sam Kurosawa

Sam Kurosawaさん

業務場所: レガシーゴルフクラブ(ラスベガス)
業務内容: ゴルフ・アテンド

久し振りのゴルフプレー・アテンドはラスベガスのグリーンバレーにあるレガシーGCでした。
お客様は計3名様でのご参加で、“他に知らない人が入るのだったら、黒澤さんお願い。”(ちなみにラスベガスでのゴルフ場では2サム、3サムでのプレーは確約されず、他に知らないプレーヤーが混じる事が多々ございます。計4名分のプレー代を支払えば確約も可能ですが。)という事で私もお客様に混じって参加する事に。
本当にクラブを握るのが久し振りなので緊張しまくり。少々早めに皆様ゴルフ場へ到着され、“お茶”を楽しんでいる間、自分は“なるべくご迷惑お掛けせぬ様”必死に練習。。右へ左へ、ダフったりとまるで初めてクラブを持つ感覚。(ヤバイ!これは最悪球広いに専念するしか無いか?)

そうこうしているうちに10:30AMスタートの時間。順番はジャンケンで負け最終4番手のティーオフに。“黒澤さん、オリンピックやろうか?”と言われ思わず(勢いだけで)“はい!”なんて応えてしまったものだからその後大変な事に。
1番ホールの第1打、(ご一緒しているのはやはりお客様、そしてある企業の会長さん)緊張しまくって振り切ったドライバーの行方は思いっきり“引っ掛けて”しまい飛距離数十ヤード、左の練習場へと見事に吸い込まれていった!(しまった!)
すぐさま打ち直しをしたら今回はまずまずのショットでなんとかフェアウェイをキープ。
序盤5ホール位は緊張しまくり“どうなるか?”と思ったが、その後は落ち着きを取り戻し自身では十分満足な100前後(恥ずかしくて正確には言い難いですが)にて終了。でも久し振りに楽しくて(そして半袖1枚でも十分な位陽気な天気で)、“やはりゴルフは気持ち良いな!”。

ここは勝負=ギャンブルの街ラスベガス。重要な“オリンピック”は?と言うと、これが大変な事に。
アウトのハーフ時点で既に“ダイヤモンド=グリーン外からのチップイン”が2回、その他銀、銅が計5,6回出ているものだから(全て他のプレーヤー、しかも掛け金が結構高い。ダイヤモンドが1回$50との事。)前半だけで$200前後の支払いが決定。
よく分からずに了解してしまったものだから1度は頭が真っ白になるものの、何とか挽回しようと必死に応戦。1回だけ銅が取れ、また深いバンカーから放った1打があわや“ダイヤモンド=チップイン”という1シーンもあり、悔いの無い大負けとなりました。
しかし、皆様とても優しくて翌日ラスベガスをご出発の際“あれは勝ち過ぎたから。”とチップとして返して頂きました。(有難うございます!)

やはり練習しないと上手くならないですね。分ってはいても先延ばしになってしまいいつも同じ結果となる自身のゴルフです。


ラスベガス旅行の日本語ナビゲーター
クロスなびラスベガス
www.kurosnavi.com

PR

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 388円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集