サンタバーバラ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

今回はサンタバーバラとソルバングをご紹介いたします。サンタバーバラとソルバングはロサンゼルスから日帰りで気軽に行ける観光地で、サンタバーバラまではロサンゼルスから車で約1時間半ほど、ソルバングはそこより更に北へ40分ほど行ったところに位置しております。どちらもたいへん風光明媚なところで、サンタバーバラはスペインをモデルにソルバングはデンマークをモデルにそれぞれ建設されました。その辺一帯はワインの生産地でも知られ、サンタイネスにあるワイナリーもご案内いたします。サンタバーバラとソルバングの写真集をお楽しみ下さい。

サンタバーバラとソルバング

2いいね!

2006/05/26 - 2006/05/30

33位(同エリア50件中)

    7

    今回はサンタバーバラとソルバングをご紹介いたします。サンタバーバラとソルバングはロサンゼルスから日帰りで気軽に行ける観光地で、サンタバーバラまではロサンゼルスから車で約1時間半ほど、ソルバングはそこより更に北へ40分ほど行ったところに位置しております。どちらもたいへん風光明媚なところで、サンタバーバラはスペインをモデルにソルバングはデンマークをモデルにそれぞれ建設されました。その辺一帯はワインの生産地でも知られ、サンタイネスにあるワイナリーもご案内いたします。サンタバーバラとソルバングの写真集をお楽しみ下さい。

    交通手段
    観光バス

    PR

    • ここはサンタバーバラ郡サンタイネスにある Gainey というスパニッシュ造りの小奇麗なワイナリーです。 <br />太平洋からの冷たい湿った空気とバレー特有の寒暖差のある気候は葡萄の生産にはもってこいの場所だそうです<br />写真は有名な葡萄のひとつ SAUVIGNON BLANC の前にて <br />葡萄の種類により枝の張りが違うそうです

      ここはサンタバーバラ郡サンタイネスにある Gainey というスパニッシュ造りの小奇麗なワイナリーです。
      太平洋からの冷たい湿った空気とバレー特有の寒暖差のある気候は葡萄の生産にはもってこいの場所だそうです
      写真は有名な葡萄のひとつ SAUVIGNON BLANC の前にて
      葡萄の種類により枝の張りが違うそうです

    • デンマーク村‘ソルバング’はメルヘンティックなアンデルセンの世界。ブティック、アンティーク・ショップ、小物屋、パン屋、カフェ、レストラン、ホテルなど可愛いお店が建ち並ぶ。1911年に中西部からやってきたデンマーク人教育者らによって創設された。デンマークといえば風車がシンボル。風車をバックに写真を撮ってみよう<br />食べ物はソーセージ、ミートボールなどが有名。さすがバイキングの発祥地デンマークだけあってどのレストランもバイキングスタイルのコーナーを設けている。デザートに甘めのデニッシュ・ペストリーはいかがですか、この町にはパン屋、ケーキ屋さんがたくさんある。この町で生活したら体重が増える事間違いなし。

      デンマーク村‘ソルバング’はメルヘンティックなアンデルセンの世界。ブティック、アンティーク・ショップ、小物屋、パン屋、カフェ、レストラン、ホテルなど可愛いお店が建ち並ぶ。1911年に中西部からやってきたデンマーク人教育者らによって創設された。デンマークといえば風車がシンボル。風車をバックに写真を撮ってみよう
      食べ物はソーセージ、ミートボールなどが有名。さすがバイキングの発祥地デンマークだけあってどのレストランもバイキングスタイルのコーナーを設けている。デザートに甘めのデニッシュ・ペストリーはいかがですか、この町にはパン屋、ケーキ屋さんがたくさんある。この町で生活したら体重が増える事間違いなし。

    • ソルバング近くのダチョウ農場にて <br />ダチョウは食料品や革製品としてとして製品化される。また、羽と卵の殻は装飾品としても利用される <br />特に食料としてのダチョウはローカロリーで牛肉の味に近いことから重宝されているとか<br />でもこの写真を見たら食するには気が引けるだろう

      ソルバング近くのダチョウ農場にて
      ダチョウは食料品や革製品としてとして製品化される。また、羽と卵の殻は装飾品としても利用される
      特に食料としてのダチョウはローカロリーで牛肉の味に近いことから重宝されているとか
      でもこの写真を見たら食するには気が引けるだろう

    • カリフォルニア10番目のミッションとして1786年に設立されたサンタバーバラ伝道所。<br />建物内部にはギフトショップや博物館(有料)があるのでサンタバーバラの歴史に興味ある方は覗いてみよう

      カリフォルニア10番目のミッションとして1786年に設立されたサンタバーバラ伝道所。
      建物内部にはギフトショップや博物館(有料)があるのでサンタバーバラの歴史に興味ある方は覗いてみよう

    • サンタバーバラ・コートハウスの前にて<br />1929年に再建されたスパニッシュ造りの建物の内部と中庭は一見の価値有り<br />時計台の屋上まで上がるとサンタバーバラの町全体が一望できる。<br />また2階には旧裁判室がある。現在は裁判室としては使われておりませんが歴史的建造物として一般に公開されている。壁画はカリフォルニアの歴史を物語るストーリー仕立てに描かれているので一見の価値有り。

      サンタバーバラ・コートハウスの前にて
      1929年に再建されたスパニッシュ造りの建物の内部と中庭は一見の価値有り
      時計台の屋上まで上がるとサンタバーバラの町全体が一望できる。
      また2階には旧裁判室がある。現在は裁判室としては使われておりませんが歴史的建造物として一般に公開されている。壁画はカリフォルニアの歴史を物語るストーリー仕立てに描かれているので一見の価値有り。

    • La Arcada 中庭にて<br />サンタバーバラにはいくつかこの様な中通りがあり<br />白壁に赤いスパニッシュ瓦の建物がよりいっそうスペイン風の雰囲気を漂わせている。ここには100ドル紙幣でお馴染みのベンジャミン・フランクリンの銅像がおかれています。一緒に写真を撮るとお金持ちになれるそうですから是非お撮り下さい。<br />

      La Arcada 中庭にて
      サンタバーバラにはいくつかこの様な中通りがあり
      白壁に赤いスパニッシュ瓦の建物がよりいっそうスペイン風の雰囲気を漂わせている。ここには100ドル紙幣でお馴染みのベンジャミン・フランクリンの銅像がおかれています。一緒に写真を撮るとお金持ちになれるそうですから是非お撮り下さい。

    • サンタバーバラのメインストリートはステート通り <br />1925年の大地震で町がほとんど倒壊し、復興の際、住民投票にかけられスペイン風の街づくりに着手した。<br />この町はごらんのようにカップルで歩くのが良く似合う町

      サンタバーバラのメインストリートはステート通り
      1925年の大地震で町がほとんど倒壊し、復興の際、住民投票にかけられスペイン風の街づくりに着手した。
      この町はごらんのようにカップルで歩くのが良く似合う町

    1件目~7件目を表示(全7件中)

    この旅行記のタグ

      2いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      サンタバーバラ(アメリカ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集