セコイア・キングスキャニオン国立公園周辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

今回は地球上で最も大きな生物と言われるセコイアの群生地、セコイア国立公園とキングスキャニオン国立公園を特集いたします。特集にご協力いただいた柳さんと窪田さんはとにかくビックな物が大好きと言うお二人。このお二人を交えてセコイアの森をご案内いたします。セコイア国立公園はロサンゼルスから車で約4時間ぐらいの所に位置し、日帰りも可能な国立公園ですが、今回はキングスキャニオン国立公園も行きますので1泊2日の旅となりました。両国立公園はアメリカ西部のシェラネバダ山脈の山中に隣接し、山あり谷あり滝あり川あり湖ありの自然を満喫するにはもってこいの場所と言える。セコイアの森を森林浴を楽しみながら自然の中にどっぷりと浸かってみました。その様子をどうぞご覧下さい。

世界一巨大樹セコイア

1いいね!

2005/08/21 - 2005/08/22

28位(同エリア37件中)

    5

    今回は地球上で最も大きな生物と言われるセコイアの群生地、セコイア国立公園とキングスキャニオン国立公園を特集いたします。特集にご協力いただいた柳さんと窪田さんはとにかくビックな物が大好きと言うお二人。このお二人を交えてセコイアの森をご案内いたします。セコイア国立公園はロサンゼルスから車で約4時間ぐらいの所に位置し、日帰りも可能な国立公園ですが、今回はキングスキャニオン国立公園も行きますので1泊2日の旅となりました。両国立公園はアメリカ西部のシェラネバダ山脈の山中に隣接し、山あり谷あり滝あり川あり湖ありの自然を満喫するにはもってこいの場所と言える。セコイアの森を森林浴を楽しみながら自然の中にどっぷりと浸かってみました。その様子をどうぞご覧下さい。

    PR

    • セコイア国立公園の入り口にて記念写真 <br />ここから世界一巨大樹セコイアの森へと入っていきます <br />

      セコイア国立公園の入り口にて記念写真
      ここから世界一巨大樹セコイアの森へと入っていきます

    • とうとうセコイアに出会えました<br />すごーい、すごーいの連発<br />念願のセコイアに会えてよかった!<br />セコイアの表皮は厚く(約30cm〜50cm)、叩くと太鼓の様な音がする<br />この表皮は山火事でも燃えにくい性質の為、セコイアは度重なる山火事にも耐えて何百年何千年と生き続けてこれたのである <br /><br />

      とうとうセコイアに出会えました
      すごーい、すごーいの連発
      念願のセコイアに会えてよかった!
      セコイアの表皮は厚く(約30cm〜50cm)、叩くと太鼓の様な音がする
      この表皮は山火事でも燃えにくい性質の為、セコイアは度重なる山火事にも耐えて何百年何千年と生き続けてこれたのである

    • セコイアの種をいっぱい集めてみました<br />セコイアはスギ科なので松かさとは言わないんですね<br />セコイアの種はこのままの状態では硬い毬に覆われ発芽するのは困難です<br />リスの助けが必要なんです(セコイアにとってリスは敵ではなく、共存共栄の友達)<br />リスが種を食べる時のほんの1部が地面に落ち、発芽するチャンスを与えられます<br />しかも地面に山火事による灰が堆積していないと発芽するのが困難<br />

      セコイアの種をいっぱい集めてみました
      セコイアはスギ科なので松かさとは言わないんですね
      セコイアの種はこのままの状態では硬い毬に覆われ発芽するのは困難です
      リスの助けが必要なんです(セコイアにとってリスは敵ではなく、共存共栄の友達)
      リスが種を食べる時のほんの1部が地面に落ち、発芽するチャンスを与えられます
      しかも地面に山火事による灰が堆積していないと発芽するのが困難

    • ヤッホー <br />ここはキングスキャニオン国立公園です <br />後方に Hume Lake そしてキングスキャニオンの谷間が見えてます <br />

      ヤッホー
      ここはキングスキャニオン国立公園です
      後方に Hume Lake そしてキングスキャニオンの谷間が見えてます

    • とうとうやってきました、これが世界一の巨大樹シャーマン将軍の木 デカイ! <br />樹高83.8m、根元の周囲31.3m、根元の直径11.1m、樹齢2300〜2700年 <br />日本の誇る屋久島の縄文スギと比較すると高さで3.3倍、太さで1.9倍もある <br />縄文スギの色形はほんとうに老いた木に見えるが、セコイアは年をとってる割には若く見えるというご意見でした <br />

      とうとうやってきました、これが世界一の巨大樹シャーマン将軍の木 デカイ!
      樹高83.8m、根元の周囲31.3m、根元の直径11.1m、樹齢2300〜2700年
      日本の誇る屋久島の縄文スギと比較すると高さで3.3倍、太さで1.9倍もある
      縄文スギの色形はほんとうに老いた木に見えるが、セコイアは年をとってる割には若く見えるというご意見でした

    1件目~5件目を表示(全5件中)

    この旅行記のタグ

      1いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (3)

      開く

      閉じる

      • by tm-suke さん 2006/06/10 11:11:13
        松ぼっくり
        こんにちは〜、旅行記拝見しております。
        Muffin さんの旅行記にも書かせていただきましたが、恥ずかしながら私も松ぼっくり型の落下物が、松かさだとばかり思っていたクチです。たいへん勉強になりました。m(__)m
        ところで、私はヨセミテバレーで長さ 30cm 程で、緑の種子が道路に落ちているのを見たことがありますが、これもセコイヤの種子の一種なのでしょうか?写真は私のホームページに置いてありますので、お手すきのときにご覧ください。(サルーンカーさんのメインページに、リンクさせていただきました)

        http://tm-suke.hp.infoseek.co.jp/200309/20030909.html

        サルーンカー

        by サルーンカー さん 2006/06/10 12:12:06
        RE: 松ぼっくり
        ご訪問ありがとうございます
        tm-sukeさんのHP拝見させていただきました
        見たところシュガーパインの松ぼっくりの様に見えます
        ちなみにセコイアの種は鶏の卵くらいの大きさしかありません
        そして自力では種がこぼれないくらい硬いです
        いつか機会がございましたらUPしたいと思いますのでまた訪ねてください
        ありがとうございました。

        tm-suke

        by tm-suke さん 2006/06/10 21:51:22
        RE: RE: 松ぼっくり
        sugar pine でしたか!
        写真のほうは http://en.wikipedia.org/wiki/Sugar_Pine で確認しました。たしかに、私が見たのはコレのように見えます。コーンの長さも 25 〜 50cm と書いてありましたので、たぶんコレですね。
        おかげさまで疑問解決しました、どうもありがとうございました。

        Muffin さんの「松かさ」このページの External links 中の Photo of a female pine cone によく似ているのですが同じもの?

      ピックアップ特集

      セコイア・キングスキャニオン国立公園周辺(アメリカ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集