ワシントンD.C. 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2004年11月より、博物館スペースがオープン。一番の見所は、アメリカ国家にとって、常に自由と平等の象徴でありつづけた3つの重要な文書「独立宣言」「憲法」「権利章典」のオリジナルが展示してある「ロタンダ」。羊皮紙とインクなどの劣化を半永久的に防ぐために500万ドルをかけて作られたガラスの「ハイテクケース」と、厳重な警備に守られて、2003年よりこの場所に展示されている。<br />ちなみに、他の歴史的観光地(フィラデルフィアのインディペンデントホールなど)に展示されている「憲法」は、1823年に、このオリジナルから写し取られて、銅板で刷られたコピーである。<br />なお、2005年2月18日から21日の4日間限り、「奴隷解放宣言」のオリジナルが特別展示される予定。

国立公文書館

2いいね!

2005/02/03 - 2005/02/03

734位(同エリア1025件中)

2004年11月より、博物館スペースがオープン。一番の見所は、アメリカ国家にとって、常に自由と平等の象徴でありつづけた3つの重要な文書「独立宣言」「憲法」「権利章典」のオリジナルが展示してある「ロタンダ」。羊皮紙とインクなどの劣化を半永久的に防ぐために500万ドルをかけて作られたガラスの「ハイテクケース」と、厳重な警備に守られて、2003年よりこの場所に展示されている。
ちなみに、他の歴史的観光地(フィラデルフィアのインディペンデントホールなど)に展示されている「憲法」は、1823年に、このオリジナルから写し取られて、銅板で刷られたコピーである。
なお、2005年2月18日から21日の4日間限り、「奴隷解放宣言」のオリジナルが特別展示される予定。

PR

  • ロタンダの、3つの文書(Charters of Freedom)の展示スペース。<br />文書保護のため、とても暗い。

    ロタンダの、3つの文書(Charters of Freedom)の展示スペース。
    文書保護のため、とても暗い。

  • 独立宣言の署名部分<br />

    独立宣言の署名部分

  • ロタンダの壁画。三文書の向かって右側<br />タイトル「アメリカ憲法」<br />ジェームズ・マジソンが憲法の最終稿をジョージ・ワシントンに見せているところ

    ロタンダの壁画。三文書の向かって右側
    タイトル「アメリカ憲法」
    ジェームズ・マジソンが憲法の最終稿をジョージ・ワシントンに見せているところ

  • ロタンダの壁画。三文書の向かって左側<br />タイトル「独立宣言」<br />トマス・ジェファーソンが草稿をジョン・ハンコックに示しているところ

    ロタンダの壁画。三文書の向かって左側
    タイトル「独立宣言」
    トマス・ジェファーソンが草稿をジョン・ハンコックに示しているところ

  • 博物館スペース(Pubric Vaults)にて<br />広島に原爆が投下された直後の報告文書<br /><br />Following information regarding MANHATTAN received:<br />   ‘Hiroshima bombed visually with only 1-10th 0over at 052315Z. There was no fighter opposition and no flak. Parsons reports fifteen minutes after drop as follows:<br />   “Rsults clear out successful in all respects. Visible effects greater than any test.  Conditions normal in airplane following delivery.’”<br /><br />RECD: 061445Z<br />

    博物館スペース(Pubric Vaults)にて
    広島に原爆が投下された直後の報告文書

    Following information regarding MANHATTAN received:
    ‘Hiroshima bombed visually with only 1-10th 0over at 052315Z. There was no fighter opposition and no flak. Parsons reports fifteen minutes after drop as follows:
    “Rsults clear out successful in all respects. Visible effects greater than any test. Conditions normal in airplane following delivery.’”

    RECD: 061445Z

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ホレス・ウォルポールさん 2005/07/01 12:56:26
    ビケ♪さんのDC旅行記を参考に〜☆
    ビケ♪さん、お久しぶりです。
    ホレス・ウォルポールです。

    来週からツレアイの出張同行で、急にDCに行くこととなりました。
    US初上陸なので、ドキドキ...。そこで、
    ビケ♪さんのページを思い出し、久しぶりに訪問させて頂きました。
    フリータイムの有効活用に、大変参考になりました。
    特にこの国立公文書館は是非行ってみたくなりました。
    ダンナの仕事中にひとりで堪能してこようと思います★

    ビケ♪

    ビケ♪さんからの返信 2005/07/01 22:03:50
    RE: ビケ♪さんのDC旅行記を参考に〜☆
    ホレス・ウォルポールさん、ご無沙汰しています!
    ご訪問ありがとうございました。 m(__)m
    拙ページ、少しでも参考にしていただければ幸いです。
    公文書館は、ロタンダ以外の展示も、
    割と誰でも興味がもてるように工夫されているような気がしました。
    教会がお好きなら、ナショナルカテドラルもいいですよ〜
    この時期のDCは、本当に暑いです!
    ボトルドウォーターは持って歩かれることをオススメします。
    楽しいDC滞在を!!!

    4日までDCを留守にしますが、もしそれ以降で何かあれば、
    英語表記でもかまわないので、ここに書き込みしてください。

ビケ♪さんのトラベラーページ

ピックアップ特集

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 130円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ワシントンD.C.(アメリカ) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集