ワシントンD.C. 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
14世紀イギリス・ゴシック様式で建てられた「最大にして最後」といわれる大聖堂。1907年定礎、1975年献堂、1990年完成。聖公会の主教座ですが、初代大統領の「宗派を超えた大聖堂」の構想どおり、9.11の追悼ミサや、R.レーガン元大統領の国葬に、他宗派・他宗教の代表者も出席していたのが印象に残っています。<br />内部は、ステンドグラスが見事。一つ一つ、パンフレット(日本語あり)と照らし合わせて見学すると、「アメリカ人にとっての、歴史上重要な出来事とは何か」が分かり、興味深いです。

ナショナル・カテドラル

3いいね!

2004/10/10 - 2004/10/10

653位(同エリア1025件中)

14世紀イギリス・ゴシック様式で建てられた「最大にして最後」といわれる大聖堂。1907年定礎、1975年献堂、1990年完成。聖公会の主教座ですが、初代大統領の「宗派を超えた大聖堂」の構想どおり、9.11の追悼ミサや、R.レーガン元大統領の国葬に、他宗派・他宗教の代表者も出席していたのが印象に残っています。
内部は、ステンドグラスが見事。一つ一つ、パンフレット(日本語あり)と照らし合わせて見学すると、「アメリカ人にとっての、歴史上重要な出来事とは何か」が分かり、興味深いです。

PR

  • ナショナルカテドラル 内部

    ナショナルカテドラル 内部

  • 主祭壇に向かって<br />ステンドグラスの色とりどりの光が、列柱に映し出される

    主祭壇に向かって
    ステンドグラスの色とりどりの光が、列柱に映し出される

  • 主祭壇<br />キリストを中心に、キリスト教に貢献した110人の彫像が並んでいる。<br />聖地エルサレムから採石された大理石で作られている。

    主祭壇
    キリストを中心に、キリスト教に貢献した110人の彫像が並んでいる。
    聖地エルサレムから採石された大理石で作られている。

  • パイプ・オルガン<br />Ernest M. Skinner Organ Company製 1938年<br />Aeolian-Skinner Organ Companyにより修復拡大 1963年、1970&#8211;1975年<br /><br />余談ですが、この楽器を修復したエオリアン社製のオルガンは、デューク大学付属チャペル(ゴシック様式)にも入っていました。<br /><br />

    パイプ・オルガン
    Ernest M. Skinner Organ Company製 1938年
    Aeolian-Skinner Organ Companyにより修復拡大 1963年、1970–1975年

    余談ですが、この楽器を修復したエオリアン社製のオルガンは、デューク大学付属チャペル(ゴシック様式)にも入っていました。

  • バラ窓<br />南北両側の翼廊(教会を上から見たとき、十字架型をしていて、その短い横棒の部分。長い方を身廊という)にあります。

    バラ窓
    南北両側の翼廊(教会を上から見たとき、十字架型をしていて、その短い横棒の部分。長い方を身廊という)にあります。

  • アポロ11号の宇宙飛行を記念するステンドグラス<br />月の石の破片がはめ込まれているというのですが、未だに確認できていません・・・

    アポロ11号の宇宙飛行を記念するステンドグラス
    月の石の破片がはめ込まれているというのですが、未だに確認できていません・・・

  • 地下礼拝堂

    地下礼拝堂

  • 地下礼拝堂 祭壇<br />クリムトを思い起こさせる金彩

    地下礼拝堂 祭壇
    クリムトを思い起こさせる金彩

  • タワーから見たカテドラルの外観

    タワーから見たカテドラルの外観

  • タワーから見たDCの景色<br />中央右よりに、ワシントン・モニュメントが見えます。<br />ペンタゴンやアーリントンまで見渡すことができます。

    タワーから見たDCの景色
    中央右よりに、ワシントン・モニュメントが見えます。
    ペンタゴンやアーリントンまで見渡すことができます。

  • 白いタワーが青空に映える

    白いタワーが青空に映える

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 130円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ワシントンD.C.(アメリカ) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集