旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

モンゴルツアー モンゴル旅行なら現地旅行会社シネズーチトラベルへさんのトラベラーページ

モンゴルツアー モンゴル旅行なら現地旅行会社シネズーチトラベルへさんのクチコミ全11件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 悪い

    投稿日 2016年02月19日

    エレステ ツーリスト キャンプ ウランバートル

    総合評価:5.0

    一番悪かった

    旅行時期
    2016年02月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    一人旅
    1人1泊予算
    20,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    1.0
    サービス:
    1.0
    ロケーション:
    1.0
    客室:
    1.0

  • 日本語のできるスタッフが多く安心できます。バスなしの部屋もあるが、館内に広い(日本式)大浴場を利用できるので安心できます。館内には和・洋・中レストランも完備されており、日本人にはうれしい設備が整っています。中心からはやや離れるが、唯一の日本との合弁ホテル。館内には和食レストランや大浴場(時々休業)、カラオケバーもある。各部屋ネット接続可能。

    投稿日 2016年02月19日

    Khabu Hotel ウランバートル

    総合評価:2.5

    日本語のできるスタッフが多く安心できます。バスなしの部屋もあるが、館内に広い(日本式)大浴場を利用できるので安心できます。館内には和・洋・中レストランも完備されており、日本人にはうれしい設備が整っています。中心からはやや離れるが、唯一の日本との合弁ホテル。館内には和食レストランや大浴場(時々休業)、カラオケバーもある。各部屋ネット接続可能。

    旅行時期
    2016年02月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    友人
    1人1泊予算
    2,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    5.0
    バスルーム:
    5.0
    ロケーション:
    2.5
    客室:
    5.0

  • 日本語のできるスタッフが多く安心できます。バスなしの部屋もあるが、館内に広い(日本式)大浴場を利用できるので安心できます。館内には和・洋・中レストランも完備されており、日本人にはうれしい設備が整っています。中心からはやや離れるが、唯一の日本との合弁ホテル。館内には和食レストランや大浴場(時々休業)、カラオケバーもある。各部屋ネット接続可能。

    投稿日 2016年02月19日

    フラワー ホテル ウランバートル

    総合評価:2.5

    日本語のできるスタッフが多く安心できます。バスなしの部屋もあるが、館内に広い(日本式)大浴場を利用できるので安心できます。館内には和・洋・中レストランも完備されており、日本人にはうれしい設備が整っています。中心からはやや離れるが、唯一の日本との合弁ホテル。館内には和食レストランや大浴場(時々休業)、カラオケバーもある。各部屋ネット接続可能。

    旅行時期
    2016年02月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    一人旅
    1人1泊予算
    2,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    2.5
    サービス:
    2.5
    バスルーム:
    2.5
    ロケーション:
    2.5
    客室:
    3.5

  • 冬のモンゴル体験、お正月イベント、初日の出観賞 5日間コース

    投稿日 2014年10月31日

    チンギス ハーン ホテル ウランバートル

    総合評価:5.0

    世界中の民族にそれぞれの特別な行事やお祭りがあります。中央アジアの草原に住む遊牧民・モンゴル民族が盛大に祝うお祭りは、ツァガ ーンサル ( お正月 ) です。


    2015年のお正月イベントは2015年02月19日です。

    旅行時期
    2013年12月

  • モンゴル遊牧民とともに大草原に乗馬体験、市内観光も

    投稿日 2014年04月01日

    モンゴル軍博物館 ウランバートル

    総合評価:3.0

    1日目
    成田国際空港より、空路モンゴルの首都ウランバートルへ。 飛行機の旅をお楽しみ下さい。
    夜到着後、現地日本語係員がお出迎え致します。
    滞在拠点の乗馬学校のツーリストキャンプ地・ゲルへご案内します。
    朝:昼:夜:○
    【ツーリストキャンプ・ゲル泊】

    2日目
    朝食後、大草原を一緒に移動する愛馬とともに遊牧民(指導員)よりレクチャー(説明)を受けます。その後、キャンプ地を拠点に乗馬トレッキング体験へ遊牧民とともに大草原へ出発します。
    朝:○昼:○夜:○
    【ツーリストキャンプ・ゲル泊】

    3日目-5日目
    朝食後、キャンプ地を拠点に遊牧民とともに大草原を乗馬トレッキング体験します,。途中、遊牧民のゲルを訪問します。遊牧民の手作りチーズや季節により馬乳酒などをお楽しみください。(期間中1軒程度の訪問)。
    気分はもう遊牧民!?
    乗馬も日をおうごとに上達しているのが自分でも実感できています。
    遊牧民が皆様の上達レベルを把握し、それに合わせて無理のないコースやスケジュールで乗馬トレッキングをしていきます。乗馬経験のない方にもお勧めです。天候のよい日で乗馬になじんできたと遊牧民が判断した日には大草原での昼食をお楽しみいただけます。終了時に、乗馬体験修了証(ディプロマ)をお渡し致します。
    朝:○昼:○夜:○
    【ツーリストキャンプ・ゲル泊】

    6日目
    A:遊牧民(乗馬)ぷらん
    朝食後キャンプ地を拠点に一日長く乗馬トレッキング。遊牧民とともに大草原を満喫。
    朝:○昼:○夜:○
    【ツーリストキャンプ・ゲル泊】

    B:市内観光とザハ
      (お買物)ぷらん
    朝食後、専用車にてウランバートルへ。到着後ウランバートル市内観光へ。チベット仏教の寺院ガンダン寺、市内を一望できるザイサンの丘、市内の中心に位置 するスフバートル広場、市民の生活を垣間見ることのできる食料ザハ(市場)でお買物など。夕方、モンゴル民族舞踊コンサート鑑賞へご案内致します。
    朝:○昼:○夜:○
    【ウランバートル市内ホテル泊】

    C:気軽プラン
    朝食後、専用車にてウランバートルへ。昼食後、自由行動。
    ※オプショナルツアー(別料金)などでお楽しみください。
    食事
    朝:○ 昼:○ 夕:−
    【ウランバートル市内ホテル泊】


    7日目
    朝食後、Aプランの方は、ウランバートル郊外より専用車にてウランバートル空港へ。
    B,Cプランの方はホテルより空港へ。
    空路、帰国の途へ。
    到着後、解散。お疲れさまでした。


    旅行料金:
    コースコード:SZT-01
    遊牧民体験 乗馬トレッキング7日間A:遊牧民(乗馬)ぷらん
    Camp名
    人数/一人当り 1名様 2名様 3-5名様 6-9名様 10-14名様 シングル料金
    Camp 804$ 715$ 638$ 554$ 529$ 20$

    コースコード:SZT-01
    遊牧民体験 乗馬トレッキング7日間B:市内観光とザハ
      (お買物)ぷらん
    ホテル名
    人数/一人当り 1名様 2名様 3-5名様 6-9名様 10-14名様 シングル料金
    フラワー*** 833$ 727$ 650$ 566$ 541$ 30$
    バヤンゴル**** 843 737$ 660$ 576$ 551$ 40$

    コースコード:SZT-01
    遊牧民体験 乗馬トレッキング7日間C:気軽プラン
    ホテル名
    人数/一人当り 1名様 2名様 3-5名様 6-9名様 10-14名様 シングル料金
    フラワー*** 772 682$ 605$ 521$ 496$ 30$
    バヤンゴル**** 782 692$ 615$ 531$ 506$ 40$

    ご希望の方info@mongoru-ryoko.mnへ連絡してください。

    旅行時期
    2014年04月
    利用した際の同行者
    一人旅
    観光の所要時間
    2日以上
    アクセス:
    5.0
    コストパフォーマンス:
    5.0
    人混みの少なさ:
    5.0
    展示内容:
    5.0

  • ウランバートル市内のレストラン

    投稿日 2008年04月07日

    チンギス・レストラン & クラブ ウランバートル

    総合評価:1.0

    【1】モンゴル料理店
    (1)チン・ワン・ハンドドルジ
    住所:ロシア大使館の南にあるゲルレストラン〜。
    時間:09:00〜24:00(土日休・予約を入れれば開店可)
    金額:1500Tg〜モンゴル民族舞踊を見ながら(別料金)モンゴル料理が楽しめる国立レストラン。予約要。
    (2)MODERN NOMADS「モダン・ノーマッド」
    住所:子供芸術センターの南側、チンギスレストランの近く〜。
    時間:11:00〜24:00(年中無休)
    金額:1500Tg〜本格的な高級モンゴルレストランで観光ツアーに取り込まれている人気の場所です。
    (3)KHORGO「ホルゴ」
    住所:感光通り、台湾文化センターの前〜。
    時間:12:00〜22:30(冬季は日曜休)
    金額:4000Tg〜モンゴル・ヨーロッパ料理が楽しめる綺麗なレストラン。
    (4)IKH KHURALDAI
    住所:平和橋を超えてパレスホテルの近く〜。
    時間:11:00〜23:00(年中無休)
    金額:4000Tg〜モンゴル及び西洋料理が食べられます。店内の飾り付けが綺麗です。

    【2】モンゴル料理食堂
    (1)HULEG ZOOGIIN GAZAR「フレグ・ゾーギーン・ガザル」
    住所:国連通りからバガトイル通り突き当たる通りにあるキューバ大使館の近く〜。
    時間:10:00〜19:00(年中無休)
    金額:150Tg〜塩味ミルクティーとホーショール(大型餃子を平らにして揚げた感じ〜)が食べられます。
    店内はあまり綺麗ではありませんが待ち時間が短く、お値段も安いので地元の人に好評でお客の入りも多いです。
    (2)チンギス・ホーショル
    住所:ノミンデパート(旧国営デパート)前のハーンボーズの隣にある建物の地下。
    時間:10:00〜22:00(年中無休)

    金額:120Tg〜こちらもこだわりのおいしいホーショールが安く食べられる長人気食堂です。
    (3)HAAN BUUZ「ハーン・ボーズ」
    住所:ノミンデパート(旧国営デパート)の向かい側〜。
    時間:24時間(年中無休)
    金額:800Tg〜モンゴルの家庭料理が食べられ、何と言ってもビッグ・ボーズが(モンゴル肉まん)売りです。
    【3】日本料理店
    (1)TSUYA 「艶」
    住所:第3地区及びガンダン寺の近くにあるホワイトハウスホテルの2階。
    時間:ランチ12:00〜14:30 、ディナー18:00〜10:00 (日曜定休)
    金額:6000Tg〜お値段は少し高めですが、定食などのメニューがあるので日本食が恋しくなったらいってみては〜。
    (2)フジサンシロウ
    住所:サンサル地区にあるフラワーホテル1階の東棟〜。
    時間:AM11:00〜PM10:00(年中無休)
    金額:5000Tg〜日本酒がおいてあります。
    (3)HANANO E「花の絵」
    住所:マンドハイホテルの南側〜。
    時間:平日12:00〜15:00(昼)、18:00〜21:00(夜)
    土12:00〜15:00(日休み・夏は無休)
    金額:4000Tg〜外国人に人気のお店で特製弁当メニューもあります。
    (4)SEKITEI「石庭」
    住所:サンサル商業センター内〜。
    時間:5月−11月12:00〜14:30(昼)、18:00〜22:30(夜)
    12月−4月土12:00〜14:30(昼)、18:00〜22:30(夜)(年中無休)
    金額:10000Tg〜会席料理を座敷スタイルで楽しめます。
    (5)SAKURAYA「さくら家」
    住所:モンゴル経済大学の前、国連通りに位置します。
    時間:12:00〜22:00(年中無休)
    金額:6000Tg〜モンゴル人コックさんが丁寧に作る、綺麗なレストランでデートスポットにお勧めです。
    (6)SAITO「酒処さいとう」
    住所:第3地区にあるホワイトハウスホテルの近く〜。
    時間:17:00〜24:00(年中無休)
    金額:15000Tg〜日本人が経営する居酒屋で、日本酒や焼酎などがおいてあります。



    【4】中華料理屋
    (1)HOASHIN CHINESE RESTAURANT
    住所:ガンダン寺の正面出口から真直ぐ下り、エンフタイワン通りを突き当たりの左角〜。
    営業時間:AM11:00〜21:00(基本的には年中無休)
    料金:1500Tg〜でリーゾナブルなお値段で本場の中華が楽しめます。
    (2)HUA XING NOODLE’S HOUSE
    住所:アルド映画館の隣及び第23学校の隣〜。
    営業時間:AM10:00〜22:00(基本的には年中無休)
    料金:3000Tg〜ラーメンがお勧めとのことです。
    (3)新世紀飯店
    住所:エンフタイワン通り及び中央道路に位置しロシア大使館の隣〜。
    営業時間:AM11:00〜23:00(基本的には年中無休)
    料金:2000Tg〜小さなレストランで味も結構いけるとのことです。
    (4)沈陽飯店
    住所:文化芸術大学と第5学校の真中の裏〜。
    営業時間:AM12:00〜23:00(基本的には年中無休)
    料金:2500Tg〜店内のスペースがかなり広く、中国人コックさんが作るので味も本場です。
    (5)JIN DI DA JIU DIAN「金帝大酒店」
    住所:エンフタイワン通を第1地区方面へ行くと途中西交差点をすぎた所のTBDデパートの隣のホテルの1階。
    営業時間:AM08:00〜24:00(基本的には年中無休)
    料金:5000Tg〜味と品質が売りの高級レストランで本格的な中華が食べられます。
    (6)JIN HAI AN「金海岸レストラン」
    住所:革命家通り、ゴビカシミアショップの角を曲がり右へと右側のある建物の2階(元花正レストランがあった場所)。
    営業時間:AM11:30〜22:00(年中無休)
    料金:5000Tg〜中国人シェフが作る本場の味で海鮮料理などが楽しめます。
    (7)HONG KONG “LONG FU”RESTAURANT「香港龍俯店」
    住所:ロシア大使館の南西〜。
    営業時間:AM11:30〜22:00(日曜定休)
    料金:3500Tg〜香港人の経営するお店で、中国茶も楽しめます。

    【5】韓国料理店
    (1)BBQ HOUSE
    住所:バガトィロー通り、第5学校横の細道を入ったところ〜。
    営業時間: AM11:00〜PM11:00(年中無休)
    金額:6000Tg〜外観はいまいちだが味はいいのでお客の入りも好調です。
    (2)KOREAN HOUSE
    住所:ソウル通り沿いのナランデパートの並び〜。
    営業時間:AM11:30〜22:00(年中無休)
    金額:4500Tg〜日本人好みの味付けでお通しが付いて、味も結構おいしいです。
    (3)SOLONGO HOOLNII GAZAR
    住所:バガトイロー沿い〜。
    営業時間:AM10:00〜22:00(年中無休)
    金額:4000Tg〜韓国人に人気の綺麗なレストランで本場の韓国料理が食べられます。
    (4)SEOUL RESTAURANT
    住所:ナイラムダル公園内〜。
    業時間:AM12:00〜22:00(年中無休)
    金額:5500Tg〜ブッフェスタイルのレストランで店内は広く、日本料理及び西洋料理が楽しめます。観光客用のツアーコースにも登録されています。
    (5)WHATER WHEEL「水車 ムレバナ」
    住所:ロシア大使館の隣〜。
    営業時間:AM10:00〜22:00(年中無休)
    金額:4500Tg〜炭火焼のメニューが美味しくボリュームがたっぷりあるのでおすすめです。
    (6)HAN GANG
    住所:エンフタイワン通り沿いのカピトロン銀行隣の道を南に下ったところ〜。
    営業時間:AM12:00〜23:00(年中無休)
    金額:10000Tg〜セットメニューが充実していて、サービス、味、雰囲気がすべて文句無しのお勧め店です。
    (7)GYEONG BOK GUNG
    住所:サーカステントとシム市場の隣〜。
    時間:AM10:00〜22:00(年中無休)
    金額:16000Tg〜美味しいと言う評判で常に万席ですのでお出かけの際は予約が必要かも。
    (8)KALBI-C「カルビC」
    住所:バヤンズルフ市場の隣〜。
    時間:AM11:00〜24:00 (年中無休)
    金額:10000Tg〜店内が広いカルビ専門店。
    (9)SORAKSAN
    住所:第11地区〜。
    時間:AM10:00〜24:00(年中無休)
    金額:4000Tg〜韓国人が経営する馬肉専門店で外国人に人気のお店です。

    (10)YAN IN SHIDE 「野人時代」
    住所:第23外国語学校の東側〜。
    時間:AM09:00〜24:00(年中無休)
    金額:5000Tg〜韓国人が経営するお店でキムチが評判です。
    (11)NEW TORNADO2 「ニュートルネード」
    住所:ノミンデパートから国立サーカスに向かって右側〜。
    時間:AM09:00〜26:00 (年中無休)
    金額:5000Tg〜韓国料理以外に和食、洋食が食べられます。第1号店はサンサル商業センター内にあります。

    【6】多国籍料理店
    (1)Ukraina Kitchen「ウクライナ・キッチン」
    住所:エンフタイワン通りからゴロムト(元センターポイント)ビルの次の信号を右に曲がりハラーホテルの反対側〜。
    時間:11:00〜23:00(日曜休)
    金額:2100Tg〜ウランバートル市内に3号店目が出来るほどの美味しいウクライナ料理店です。

    (2)CASABLANCA「カサブランカ・レストラン」
    住所:チンギス通りに添えにあるバヤンゴルホテルの1階。
    時間:AM11:00〜AM01:00(年中無休)
    金額:2500Tg〜洋食、エスニック、モンゴル料理、日本のうどんとなどメニューが豊富で、店内も豊富で夜にはバーにもなりバンドの生演奏が聞けたりします。
    (3)FRENCH RESTAURANT「フランス・レストラン」
    住所:モンゴル国立大学の反対側〜。
    時間:AM9:00〜PM23:00(年中無休)
    金額:4500Tg〜フランス人シェフが作っている高級感のあるレストランです。
    (4)HANGARIAN FOOD「ハンガリーレストラン」
    住所:アマル通りにあるトゥーシンホテルの1階。
    時間:AM9:00〜PM23:00(年中無休)
    金額:4500Tg〜店内はシンプルで味も美味しいです。
    (5)DOLCE VITA「ドルチェ・ヴィーター」
    住所:チンギス通り添えにあるバヤンゴルホテルの反対側〜。
    時間:AM10:00〜PM22:00(年中無休)
    金額:3000Tg〜本格的なイタリアンレストランで味も美味しく店内の雰囲気が最高です。
    (6)EMERALD BAY「エメラルド・ベイ」
    住所:国立デパートからサーカステントへと向かう道沿いにある地中海料理店。
    時間:AM11:00〜PM24:00(年中無休)
    金額:2500Tg〜味もサービスも良いシンプルなお店。
    (7)BD’S MONGOLIAN BARBEQUE
    住所:ソウル通りのウグーチ菓子工場の〜。
    時間:AM11:00〜PM23:00(年中無休)
    金額:8800Tg〜アメリカ式のBBQブッフェで、サービスも良く外国にいるような雰囲気でおすすめです。
    (8)MAGGIANO
    住所:スフバートル広場&外務省の近く〜。
    時間:AM11:00〜PM23:00(年中無休)
    金額:4500Tg〜とても落ち着いた雰囲気のイタリアンレストランです。

    (9)BANGKOK RESTAURANT「バンコク・レストラン」
    住所:チンギス通り添えにあるハーン・ブロイPUBの隣のシティコーヒービル内〜。
    時間:AM11:00〜PM22:00(年中無休)
    金額:5000Tg〜本場のタイ人が作る美味しい、雰囲気のあるおすすめレストランです。
    (10)LA SOLEIL RESTAURANT
    住所:エンフタイワン通り沿いのゴロムト(元センターポイント)ビルの隣のビルの12階。
    時間:AM6:30〜PM11:30(月〜金)AM8:00〜11:30(土〜日)(年中無休)
    金額:3500Tg〜西洋料理高級レストランでサービスもお味もよく、店内から夜行は綺麗に見えるのでよるのデートディナーはおすすめです。
    (11)ROYAL RESTAURANT
    住所:平和橋の手前及びバヤンゴルホテルの南にできたガラス張りのニュー・センチュリー・プラザビルの1階。
    時間:12:00〜PM22:00(年中無休)
    金額:3500Tg〜西洋料理店で内装も綺麗です。
    (12)LOS BANDIDOS MEXICAN RESTAURANT
    住所:子供芸術センターの近く、バガ・トイロー沿いにあるメキシコ&インド料理のレストランです。
    時間:11:00〜23:00(年中無休)
    金額:3000Tg〜なかなかおいしい、落ち着いた雰囲気のレストランです。
    (13)VERANDA ITALIAN RESTAURANT
    住所:チョイジンラマ寺院博物館のすぐ側にある、ピンク色の建物の2階。
    時間:11:00〜24:00(年中無休)
    金額:2500Tg〜本格的なイタリアンが食べられ、ワインの種類も豊富です。
    (14)A LA TURKA RESTAURANT
    住所:エンタイワン通りとパルチンザン通りの交差点の角〜。
    時間:09:00〜23:00(年中無休)
    金額:4000Tg〜ちいさな小奇麗なトルコ・レストランです。
    (15)BAVARIA DEUTCH RESTAURANT
    住所:革命通り沿い及びに政府宮殿の後ろあるドイツレストラン。
    時間:11:00〜24:00、 日曜日→11:00〜18:00(年中無休)
    金額:6000Tg〜本格的なドイツ料理及びモンゴル料理が食べられます。

    (16)HAZARA INDIAN RESTAURANT
    住所:バヤンズレフ地区にある相撲会館の傍にある北インド料理店。
    時間:(昼)12:00〜PM2:30,(夜)6:00〜10:00 (年中無休)
    金額:7500Tg〜お値段は少々、高めですがお味は美味しいです。
    (17)DELHI DARBAR INDIAN RESTAURANT
    住所:国立人文大学の隣にあるプーマホテル内〜。
    時間:AM12:00〜PM22:30 (年中無休)
    金額:5000Tg〜小奇麗で雰囲気のいい、落ち着いたレストラン。
    (16)TAJ MAHAL INDIAN RESTAURANT
    住所:エンフタイワン通リ沿いにあるバヤンゴルホテルA棟の3階。
    時間:(昼)AM12:00〜PM23:30(年中無休)
    金額:3000Tg〜広めの空間で美味しいお得なランチスペシャルメニューが食べられます。

    【7】PUBレストラン
    (1)BRAUHAUS「ブラウ・ハウス」
    住所:ソウル通り沿いにある、ブラウハウスビルの1階。
    時間:11:00〜24:00(年中無休)
    金額:3800Tg〜自家ビール工場で作っている黒ビールとソーセージがお勧めです。週末には、バンド演奏があるので結構、若い人でにぎやかです。

    (2)IRISH PUB DUBLIN
    住所:ソウル通り沿い〜ビアハウス。
    時間:12:00〜26:30(年中無休)
    金額:3000Tg〜GUINNESSビールが飲める落ち着いた雰囲気のビアハウスです。
    (3)GRAND KHAN IRISH PUB
    住所:国立ドラマ劇場の隣及びソウル沿いにあるアイリッシュパブです。
    時間:11:00〜24:00(年中無休)
    金額:3500Tg〜ビールが飲める最新のお洒落スポットで週末はライブ演奏があります。
    (4)ANTIQUE PUB
    住所:外務省の隣に出来た「コスチュームミュージアム」の中〜。
    時間:08:00〜24:00(年中無休)
    金額:4000Tg〜日本人が経営するレストランでとても美味しいレストランです。

    【9】カフェ・レストラン
    (1)SAKURA BAKERY CAFÉ
    住所:ノミンデパートの南〜。
    時間: AM9:00〜PM7:00 (月曜休)
    金額:日本人のオーナーが作る美味しいチーズケーキがあります。
    (2)PUMA HOTEL COFFEE SHOP
    住所:PUMA Imperial Hotel内〜。
    時間: AM9:00〜PM23:00(日曜休)
    金額:1500Tg〜おいしいコーヒーが飲める喫茶店。
    (3)BONSOL CAFE
    住所:スフバートル広場の近く〜。
    時間:09:00〜22:00(年中無休)
    金額:2500Tg〜本格的なコーヒーショップです。
    (4)WORLD CAFÉ JAPANESE
    住所:国立デパートからサーカステントへと向かう道沿い〜。
    時間:09:00〜23:00(日曜定休)
    金額:2500Tg〜内装は白色ですっきりした感じの美味しいレストラン。
    (5)NAYRA CAFE
    住所:ザナバザル美術館の近く〜。
    時間:月〜金8:30〜22:00、 土日10:00〜17:00(祝日定休)
    金額:1800Tg〜落ち着いたカフェ喫茶です。
    美味しいかも。食べたことはありませんが、パスタやサンドウィッチもありましたよ。
    (6)STUPA CAFÉ
    住所:ザナバザル美術館の近く〜。
    時間:月曜日〜金曜日、土曜日(日曜休み)10:00〜20:00
    金額:1500Tg〜新聞や外国の雑誌や本などがある喫茶店です。

    (7)MILLE’S ESPRESSO
    住所:国立中央図書館の裏辺り〜。
    時間:AM9:00〜PM7:00(日曜休み)10:00〜20:00
    金額:2000Tg〜スペイン風料理が食べられるカフェです。

    アルモンゴルトラベル
    メール:japan@armongoltravel.com

    旅行時期
    2008年12月
    一人当たり予算
    500円未満
    コストパフォーマンス:
    1.0
    サービス:
    1.0
    雰囲気:
    1.0
    料理・味:
    1.0

  • チョイジン・ラマ寺院博物館

    投稿日 2008年04月07日

    チョイジンラマ寺院博物館 ウランバートル

    総合評価:5.0

    チョイジン・ラマ寺院博物館
    モンゴルでは16世紀の初めごろからチベット仏教、いわゆるラマ教が普及し始めました。それに伴って仏教寺院の建設も始まりました。今日も、モンゴルには熟練した職人たちによる建築技術の伝統を伝える寺院がたくさんあります。ウランバートル市の中心部には、現代建築の中に混じって青いレンガの囲いと様々な模様と反り返った屋根を持つ伽藍(がらん)が広がっています。現代と中世が混在したような風景です。この寺院は1904年から1908年にかけてモンゴル第8代の活仏ジャブザンダンバの末の弟でチベット仏教の展開に大きな役割を果たした僧侶ルブサンハイダブがチョイジンラマに奉げるために建設したものです。この寺院では革命後も1938年まで宗教活動が行われてきましたが、それ以来閉鎖され博物館となりました。寺院中央の入り口を入ると両側に対になって据えられている高さ2メートル4つのどっしりとした仏像があります。これは仏教で世の中を4つの方面に向かって守護する四天王です。この仏像はモンゴルにおける造形の伝統に従い、赤、青、緑色で塗られ、絹をまとっているのが人々の興味を引きます。入り口から中に入れば広く平坦な広場に大きな三角を形作るように5つの建物が配置されています。この寺の全ての建物は反り返った屋根を持ち、その屋根は階段のような4つの部分からなっています。先ず、一番大きな建物である本堂の奥の座に人間の大きさほどの仏像が安置されています。非常に巧妙な鋳型を用いて銅で鋳造し、そして金箔を施したものです。両脇(わき)には2体それぞれ同じ大きさの仏弟子(ぶつでし)の像が置いてあります。向かって右側にあるのは寺院を築いたルブサンハイダブの像ですが,左側の像の由来についてご紹介しましょう。
    本堂の両側は僧侶たちが座って読経するジャブダンという席や読経に使われていた楽器であるほらがい、ツアンというドラなどがそのまま保存されています。また、本堂奥の天井には仏の姿を非常に巧妙にそして極彩色(ごくさいしき)で描いてありますが、これを見てもモンゴルの芸術の質の高さが証明されましょう。建物の壁に並ぶガラス・ケースにはツアムと呼ばれる年に一度だけ行われていたラマ教の舞踊で使う仮面が並んでいます。これらの仮面は紙を押しかためた上に装飾を施してあり、厳しい顔、ふざけた顔、また安心した顔など様々な表情が表されています。これは19世紀後半の有名な芸術家プンツアグ・オソルが作ったと言われる仮面で、珊瑚がちりばめられ、目は3つ、額にはドクロが5つ付いており、重さ30キロです。本堂の奥にはもう一部屋があり、そこでチョイジンラマが仏と交信したといわれています。特別に設えられた絹で飾られた玉座があります。モンゴル人は昔から寺院の敷地や本堂の中を太陽の回る方向に巡って参拝します。本堂を出れば歩道があり、この道を右回りに伝っていくと「ズーギーンスム」と呼ばれる建物に着きます。小さなこの寺は仏教を始めた釈迦のために建てられたのです。当時、「イフ・フレー」と呼ばれていたウランバートル市に住む職人たちが釈迦の像を2人の弟子と紙で作り、金箔で施してこの寺に収めたということです。また、壁のぐるりには仏教を広める「ナイダン」という仏の像が16体収めています。洞穴で(ほらあな)座禅(ざぜん)を組み、読経をしている姿ですが、これらの16の仏像は互いにまったく違う特徴的な表情をしています。
    さて、本堂の真後ろに囲いで囲まれてほかのお堂とは違った特徴を持つ建物があります。これはチョイジンラマだけが入ることのできた建物です。普通の僧侶たちは入れませんでした。この中にある仏像群は有名で、中でも17世紀のモンゴルの仏像彫刻家であったザナバザルの作った「シターサンバラ」という金の仏像が目を引きます。そのほかここには中国の陶器の仏像やインドの仏師たちが鋳造した仏像もあります。ツアムすなわちチベット仏教の仮面劇による大法要はこの寺院を舞台に執り行われていましたが、人民革命後1938年を最後に途絶えたままです。

    旅行時期
    2008年09月
    観光の所要時間
    1-2時間

  • ザナバザル名称美術館

    投稿日 2008年04月07日

    ザナバザル名称美術館 ウランバートル

    総合評価:5.0

    ザナバザル名称美術館
    仏教美術に興味のある人は是非こちらへ。
    モンゴルの初代活仏ザナバザルの作品を始め多くの絵画、仏像が
    展示されていました。チベット仏教の曼陀羅画で有名なザナバザル名称美術館。入場料は2500トゥグリクです。1966年に開館されました。見学所用時間は1時間あまり。初代活仏であり、17世紀を代表する仏教芸術家ザナバザールの作品をはじめ、曼陀羅・仏像の展示、古代モンゴルに関わる展示、絵画などを見ることができます。

    旅行時期
    2008年07月
    観光の所要時間
    1-2時間

  • 日本人墓地

    投稿日 2008年04月07日

    日本人墓地跡 ウランバートル

    総合評価:5.0

    日本人墓地
    現在、ウランバートル近郊で立ち入り可能な日本人墓地は、ダムバダルジャ‐
    とホジルボランの2ヵ所です。
    ダムバダルジャーの墓地には853柱が埋葬され、石碑も建てられています。
    墓参するには事前にモンゴル赤十字の許可を得ることが必要です。

    旅行時期
    2008年07月
    観光の所要時間
    2日以上

  • ハマリーン僧院

    投稿日 2008年04月14日

    ハマリーン僧院(地球エネルギーセンター・希望を叶える黒山) モンゴル

    総合評価:5.0

    ハマルーン僧院は1820年代に、19世紀の有名なモンゴル人の教育者でもあり文学図者でもあるダンザンラブジャーによって設立されました。 僧院は仏教徒の「赤いセクト」の重要な場所で、ゴビに於ける過酷で高貴な聖人のための居場所でした。彼が置かれていた社会での厳しい批判、打破できない階 級、性の区別とダンザンラブジャーは戦いました。 彼は公的な教育を行うことにとても努力しました。彼は ハマルーン僧院に公立学校、劇場、博物館、および図書館を設立し総合的な公的教育を促進しました。
    地元の人々は僧院で行われる多くの宗教活動に参加しました。 ハマルーン僧院は、より多くの敬意と特権が男性より女性に与えられた場所として19世紀のモンゴルではユニークでした。このような進歩的な姿勢を示すため ダンザンラブジャーは女性の優秀さを「ウレムジーン・チャナル」(すばらしさの品質)という歌にしました。ウレムジーン・チャナルは今日でも、人気があり ます。 僧院の周辺には恐竜の骨の化石、化石木、および他の希少な古生物の死骸が広範囲に見られます。 僧院は1938年にソビエトによりモンゴルの仏教廃蹟運動で完全に破壊されました。ハマルーン 僧院はズーンバヤンの居住者ゾリグトバートルや他の人々、地方の教団の支援で1990年代に復元しました。

    旅行時期
    2008年10月
    観光の所要時間
    半日

  • フグヌハーン山

    投稿日 2008年04月14日

    フグヌハーン山 ウランバートル

    総合評価:5.0

    フグヌハーン山:
    ウランバートルの南に位置するボグドハーン山は最も古い国立公園でモンゴルの神性主義的な原則が公表されて以来、神聖な山として300年にわたりモンゴル国民に親しまれてきました。
    1997年から国立特別保護地である。ブルガン県のグルバンブラグ村のフグヌハーン山は、海抜1962メートルです。フグヌハーン山に鹿、イノシシ、ノロジカなどの動物、樺、カラマツの森林があります。

    旅行時期
    2008年09月
    観光の所要時間
    1-2時間

お勤めの旅行会社へ

モンゴルツアー モンゴル旅行なら現地旅行会社シネズーチトラベルへさん

モンゴルツアー モンゴル旅行なら現地旅行会社シネズーチトラベルへさん 写真

1国・地域渡航

0都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

モンゴルツアー モンゴル旅行なら現地旅行会社シネズーチトラベルへさんにとって旅行とは

モンゴル観光の焦点
北方、森と湖  (フブスグル湖、ウゥス湖、バイガル湖)
南方、ゴビ砂漠 (南ゴビ、東ゴビ)
エネルギーセンターツアー (シャンバラランド、ハマル寺院)
手付かずの自然と大草原、野生動物、星空の観察
乗馬、Trekking、ラクダ騎乗
釣りと狩猟、Motor Sports,
旧モンゴル帝国の遺産 
モンゴル民族音楽とシャーマンダンス
美しい民族衣装Fashon Show
冬のツアー(アイスフェスティバル、イーグルフェステバル、ラクダ祭り、モンゴルお正月体験)

自分を客観的にみた第一印象

モンゴリアンブルーの大空の下で、どこまでも果てしなく続く草原を、まるで遊牧民になったかのように 馬の背に揺られながら、山の頂きに登り、水しぶきをあげて川を渡り、夜は天の川が横切る満天の星空の下で自然の恵の乳製品や新鮮なお肉を堪能することができます。
  私たちは、モンゴル国と海外で、質の高いサービスの提供を約束します。 この心を持って、私たちは、世界の旅行者国に最も平和友好的な国々の一つモンゴル国に日本の皆様をお待ちしております。お客様に、一生心に残る旅を提供し続けることが私共の使命です。
 「色々ありがとう、楽しかったよ」こんなお客様の一言に私共は喜びを感じ、日々努力をしています。
そして「次の旅行もよろしく」と言っていただけるように“本当に満足できる旅”をご提供するために、これからも一層努力を続けます。   
どうぞよろしくお願いします。

モンゴル旅についてご意見、見積もりなどがございましたら、ご連絡お願い致します。

モンゴル旅行:お問い合わせは以下通りです。
電話:     976-70000558
ファックス: 976-70000558
携帯:    976-96660558
メール: info@mongoru-ryoko.mn
モンゴル旅行:連絡先  クリックしてください。

大好きな場所

北方、森と湖  (フブスグル湖、ウゥス湖、バイガル湖)
南方、ゴビ砂漠 (南ゴビ、東ゴビ)
エネルギーセンターツアー (シャンバラランド、ハマル寺院)
手付かずの自然と大草原、野生動物、星空の観察
乗馬、Trekking、ラクダ騎乗
釣りと狩猟、Motor Sports,
旧モンゴル帝国の遺産 
モンゴル民族音楽とシャーマンダンス
美しい民族衣装Fashon Show
冬のツアー(アイスフェスティバル、イーグルフェステバル、ラクダ祭り、モンゴルお正月体験)

大好きな理由

北方、森と湖  (フブスグル湖、ウゥス湖、バイガル湖)
南方、ゴビ砂漠 (南ゴビ、東ゴビ)
エネルギーセンターツアー (シャンバラランド、ハマル寺院)
手付かずの自然と大草原、野生動物、星空の観察
乗馬、Trekking、ラクダ騎乗
釣りと狩猟、Motor Sports,
旧モンゴル帝国の遺産 
モンゴル民族音楽とシャーマンダンス
美しい民族衣装Fashon Show
冬のツアー(アイスフェスティバル、イーグルフェステバル、ラクダ祭り、モンゴルお正月体験)

行ってみたい場所

北方、森と湖  (フブスグル湖、ウゥス湖、バイガル湖)
南方、ゴビ砂漠 (南ゴビ、東ゴビ)
エネルギーセンターツアー (シャンバラランド、ハマル寺院)
手付かずの自然と大草原、野生動物、星空の観察
乗馬、Trekking、ラクダ騎乗
釣りと狩猟、Motor Sports,
旧モンゴル帝国の遺産 
モンゴル民族音楽とシャーマンダンス
美しい民族衣装Fashon Show
冬のツアー(アイスフェスティバル、イーグルフェステバル、ラクダ祭り、モンゴルお正月体験)

現在1の国と地域に訪問しています

現在0都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)