旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

さんのトラベラーページ

葵さんのクチコミ全7件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 四万温泉の隠れ家的お宿

    投稿日 2019年08月20日

    四万温泉 ひなたみ館 四万温泉

    総合評価:4.5

    ◇総評◇
    ・四万温泉発祥の日向見地区にあり、温泉街最奥という立地と少人数向けで部屋数も全10室と少ないためか、とても静かで落ち着いた感じの宿で、都会の喧騒から逃れるための避暑にはもってこいの隠れ家でした。

    ◆部屋◆
    ・建物内はリノベーションされ、木を多用した明るい雰囲気。
    ・比較的コンパクトな10畳+ダイニング(+トイレ・洗面台)の部屋に宿泊。そばを渓流が流れる窓側にダイニングチェアがあり、そこからぼ~っと眺める緑の景色がお気に入りに。

    ◆風呂◆
    ・大浴場は無く、3種類の異なる貸切風呂が設けられ、空いていれば好きな時に入れます。(日によるとは思いますが)全10室ですし、このうち半露天風呂付きの部屋もあるため、どこも待たずに利用できました。

    ◆食事◆
    ・朝夕ともに部屋食でした。地元群馬県の食材を中心とした料理で、どれも美味しくいただきました。
    ・夕食は量も多く満腹に。そのため、夜食におにぎりを勧められたのですが、お断りしてしまいました・・・。
    ・朝食はいわゆる和定食なんですが、1品1品クオリティが高く大満足。

    ◆接客◆
    ・スタッフの方々も皆感じがよく、サービスも行き届いていながらも過剰ではなく、程良い接客だったと感じました。

    ◆その他◆
    ・徒歩圏内に「日向見観音堂」(国重文)や「御夢想の湯」(日帰り温泉)があり、奥四万湖も近い。
    ・車で訪れましたが、宿近くの道はちょっと狭い。そのまま玄関前まで行くと、スタップの方が出てきてくれて、キーを預け宿手前の駐車場に移動してくれました。

    旅行時期
    2019年08月
    利用目的
    観光
    1人1泊予算
    30,000円未満
    アクセス:
    3.0
    四万温泉の最奥・日向見地区の渓流沿いにあります
    コストパフォーマンス:
    4.0
    宿のレベルに相応のお値段かと
    客室:
    4.5
    接客対応:
    5.0
    風呂:
    5.0
    食事・ドリンク:
    4.5
    バリアフリー:
    3.0

  • 豪壮な石垣群と1,000本の桜の競演が楽しめます♪

    投稿日 2019年05月10日

    津山城(鶴山公園) 津山

    総合評価:5.0

     「津山城」は津山市街中心部・鶴山に築かれた平山城で、現在城跡は「鶴山公園」となっています。当時の建造物は現存していないものの、10メートル以上の高さを誇る豪壮な石垣群が今も残り、本丸天守台からは市街が見渡せる眺望も抜群で、新たに備中櫓が復元されるなど、城跡としての魅力は高いと思います。
     また、”日本さくら名所100選”にも選定されている桜の名所としても有名で、見頃となる4月上旬には約1,000本の桜が公園全体を包み込みます。
     JR津山駅から徒歩圏内にありアクセス的にも便利で、有料(300円)であることを差し引いても、訪れる価値のあるスポットだと感じました(特に桜の季節は)。

    ・基本情報:1616年築城(森忠政)、梯郭式平山城
    ・指定など:国指定史跡、日本100名城(第67番)
           ※スタンプは備中櫓受付
          日本さくら名所100選(鶴山公園)
    ・開館時間:8:40~17:00(10~3月)/19:00(4~9月)
           ※さくらまつり期間中は7:30~22:00
    ・料  金:大人300円(鶴山公園)
    ・アクセス:JR津山駅から徒歩約10分
    ・所要時間:2時間30分程度
          (通常期は1時間~1時間30分程度)

    旅行時期
    2019年04月
    アクセス:
    4.0
    JR津山駅から徒歩約10分
    人混みの少なさ:
    1.0
    さくらまつりの時期は混雑します
    バリアフリー:
    1.0
    平山城なので階段が続きます
    見ごたえ:
    5.0
    石垣&桜ともに見応え抜群

  • 津山駅前に建つ便利なビジネスホテル

    投稿日 2019年05月10日

    ホテルアルファーワン津山 津山

    総合評価:4.0

    JR津山駅から徒歩数分の場所にあり、アクセス至便のビジネスホテルです。
    ホテルの部屋はまあ普通のビジホの広さ・設備ですが、全体的に清潔感がありますし、大浴場も併設されています。このあたりはアルファーワングループなので安心して利用できます。
    朝食付にしたところ、主食を和・洋食、フレンチトーストから選び、他にも黒カレーなどをいただけるミニバイキング形式になっており、なかなか充実してました。

    旅行時期
    2019年04月

  • 水の都・松江らしい景色を楽しめます♪

    投稿日 2019年04月28日

    ぐるっと松江堀川めぐり 松江・松江しんじ湖温泉

    総合評価:4.5

     松江城を囲むように造られた堀は、全国的にも珍しく今も築城時の姿を残しており、ここを小さな遊覧船がゆっくりと進んでいきます。川面からは、城下町松江の昔ながらの風景はもちろん、お堀端の緑豊かな自然や県都の面を持つ市街地の様子を、普段とは異なった視点から楽しめます。
     その中でも1番の見どころは、やはりお堀北東から眺める松江城天守。桜の季節には天守と桜の美しい光景を眺めることができます。
     料金は大人1,500円とちょっと高めな気がしますが、3ヵ所にある乗船場で1日乗り降り自由なのはいいアイディア(50分では飽きる人もいるかも)で、工夫すれば効率的な移動手段にもなり得るかと。また、桜の季節の週末でしたが、随時発着しているのか、思ってたよりも混雑していませんでした。

    ・運行時間:9:00~16:00/17:00/18:00
          (季節により変動あり、15~20分間隔で運行)
    ・乗船場所:松江堀川ふれあい広場/大手前広場/カラコロ広場
    ・所要時間:一周約50分程度(2ヵ所で途中下船可)
    ・料  金:大人1,500円(各種割引あり)
    ・参考HP:ぐるっと松江堀川めぐりHP
          https://www.matsue-horikawameguri.jp/

    旅行時期
    2019年04月
    コストパフォーマンス:
    2.5
    大人1,500円とちょっと高めな気がします
    人混みの少なさ:
    3.5
    繁忙期で常時発着しているのか、あまり混雑は無かったです
    バリアフリー:
    2.0
    小さい船なのであまり対応していないような印象
    乗り場へのアクセス:
    4.0
    お堀沿いに3ヵ所あり便利
    車窓:
    4.5
    水の都・松江らしい景色を楽しめます

  • 春は漆黒の国宝天守が桜花で彩られます♪

    投稿日 2019年04月16日

    松江城 (千鳥城) 松江・松江しんじ湖温泉

    総合評価:5.0

     城跡は現在「松江城山公園」として整備されており、当時の高石垣や内堀などが残っていますが、何といっても1番の見どころは、現存12天守にして国宝に指定されている天守。黒をベースとした重厚感ある4重5階の天守は、太い木柱が構造を支えている雰囲気満点の内部を上っていくと、最上階からは望楼型天守に相応しい360度のパノラマが広がっています。
     公園は桜の名所(日本さくら名所100選)でもあり、4月上旬には公園内を約200本の桜が彩りを添えてくれます。また、周辺には「松江歴史館」や「武家屋敷」といった施設や、お城の堀を遊覧船で巡る「堀川めぐり」などもでき、ぷらぷらとそぞろ歩くには絶好のエリアだと思います。

    ・基本情報:1611年築城(堀尾忠氏)、連郭式平山城
    ・指定など:国宝5城・現存12天守、国指定史跡、
          日本100名城(第64番)
          ※スタンプは本丸天守附櫓内受付(有料エリア)
          日本さくら名所100選(松江城山公園)
    ・料  金:大人670円(その他共通券あり)
          ※本丸エリアのみ、公園内は無料。
    ・参考HP:国宝松江城ホームページ
          https://www.matsue-castle.jp/index.html
    ・所要時間:1時間30分程度
          ※含む城山公園。通常40~50分程度。

    旅行時期
    2019年04月
    アクセス:
    4.0
    松江駅から観光用の周遊バスあり
    人混みの少なさ:
    2.0
    人気スポットであり観光客はかなり多い
    バリアフリー:
    1.0
    天守は築400年以上でありやむを得ない
    見ごたえ:
    5.0
    現存天守!

  • 徳川御三家の1つである水戸徳川家の居城

    投稿日 2019年04月03日

    水戸城址(二の丸展示館) 水戸

    総合評価:3.5

    ●JR水戸駅北口から徒歩約10分とアクセスは至便。城の構造は連郭式平山城で、それぞれの郭を深い堀切で区切られており、一番東の本丸跡に唯一の現存建物である薬医門が移築保存されている。現在、復元計画に基づき大手門復元工事が行われるなど整備が進む。また、二ノ丸展示館では、城跡からの出土品や関係する資料などが公開されている。
    ●城跡だけでなく、三の丸にある藩校「弘道館」を合わせて訪れると良い(逆にこちらがメイン)。館内には、有名な“尊攘”の文字が記された掛け軸を始め、水戸藩に関係する史料が展示されている。また、梅の名所でもあり、約800本もの梅が植えられている。
    ●梅の見頃と重なり多少混雑していたことと、庭でゆっくり梅花を眺めていたため、所要時間は1.5時間程度となったが、通常期であれば1時間もあればひと通り廻れると思われる。市の整備意欲は買うもののパッと目を引くものが無く、城跡としては通好みというのが率直な感想で、今後の整備に期待。
    (基本情報等)
    ・指定など:日本100名城(第14番)
          ※スタンプは弘道館料金所窓口にあり、係の方に言うと出してもらえる
    ・料  金:無料(弘道館は大人200円)
    ・参考HP:水戸観光コンベンション協会
          http://www.mitokoumon.com/
          観光いばらき(弘道館)
          https://www.ibarakiguide.jp/kodokan.html

    旅行時期
    2019年03月
    アクセス:
    4.0
    水戸駅から徒歩10分程度と至便
    人混みの少なさ:
    4.0
    弘道館はそこそこですが、こちらは・・・。
    バリアフリー:
    3.5
    道は整備されています
    見ごたえ:
    3.5
    現存する建物は薬医門のみ

  • 日本三名園の1つに数えられ、梅の名所として名高い

    投稿日 2019年03月22日

    偕楽園 水戸

    総合評価:4.5

    ●園内には約100品種・3,000本もの梅があり、開花期がズレるため比較的長い間花が咲いているが、特に3月上旬が一番の見頃の時期でおすすめ。開花状況は「観光いばらき」HPで確認可。例年、開花に合わせ「梅まつり」が開催される(2019年は2月16日から3月31日)。
    ●「梅まつり」に合わせ、JRの臨時駅「偕楽園駅」(下り線のみ)が開設され、東京方面からだと園に直行できとても便利。また、水戸駅北口から臨時バスも出ている。駐車場は周辺に複数(数百台分)あるものの、特に土日は渋滞覚悟で。
    ●今回はJRを利用し、9時30分頃に園内に入ったところ、既にかなりの人出。特に混雑すると思われる「好文亭」(昔の建物の通路が狭い)を最優先で訪れ、その後、東西梅林・孟宗竹林・仙奕台などを廻るルートとした。園の敷地は線路を挟み南北に広大であるが、主要な見どころや出店等は北側の本園に集中しており、こちらだけでも十二分に観梅を楽しめる。
    ●今回の所要(滞在)時間はおよそ2.5時間でした。
    (基本情報)
    ・指定など:国指定史跡・名勝、日本三名園
    ・開園時間:6:00~19:00(2月20日~9月30日)
          7:00~18:00(10月1日~2月19日)
    ・料  金:無料(好文亭は大人200円)
    ・アクセス:JR偕楽園駅下車すぐ/JR水戸駅から路線バスで約20分
    ・参考HP:観光いばらき
          https://www.ibarakiguide.jp/kairakuen.html

    旅行時期
    2019年03月
    アクセス:
    4.0
    偕楽園駅(臨時)は便利
    人混みの少なさ:
    2.0
    梅まつりの時期は混雑する
    バリアフリー:
    2.5
    基本平坦だが、一部傾斜のある道も
    見ごたえ:
    4.0
    約3,000本の梅が咲き乱れる

さん

葵さん 写真

0国・地域渡航

9都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

葵さんにとって旅行とは

日本の歴史・文化・自然など、これまで知らなかった何かを体感すべく、時間の許す限りいろんなエリアを廻り歩いています。
また、1からあーでもないこーでもないと自分なりにプランニングするのも、楽しみの1要素と思ってます。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

静かで落ち着いた雰囲気が好きで、逆に賑やかすぎるのは苦手。
なので、城(跡)・社寺仏閣・昔ながらの町並みといったスポットが比較的多いかな(少々偏りが・・・)。

大好きな理由

行ってみたい場所

日本全国、どこへでも♪

現在0の国と地域に訪問しています

現在9都道府県に訪問しています

茨城 | 群馬 | 埼玉 | 長野 | 静岡 | 京都 | 島根 | 岡山 | 高知 |

参加中のコミュニティ(全0件)