旅行記フォトコンテスト2018「日本の春」の募集は終了しました。 受賞作品発表!!

コンテストテーマ「日本の春」
たくさんのご応募ありがとうございました!
選考の結果、受賞作品が決定しましたので発表いたします。

最優秀賞 マリオットホテル1泊朝食ペアご招待券

画像: akricaさんの最優秀賞作品

akrica

akricaさん

如意輪寺の周囲を埋め尽くすように桜が咲いていました。

審査員コメント

桜と如意輪寺が淡い光の中に写し出されていてとても綺麗ですね。桜の色もとても綺麗で、写真全体が美しい桜色に感じ引き込まれます。きっと手前に木があったりと難しい条件だったかもしれませんが非常に良くに切り取れています。桜もいろいろな種類の桜が咲き乱れていて、何百年と培ってきた美を感じさせてくれます。夕暮れ?の柔らかい光でしょうか、日本絵画の様な「日本の春」を感じさせてくれる素晴らしい写真だと思います。

写真の旅行記を見る

優秀賞 30,000フォートラベルポイント

星空部門

画像: ほいみさんの優秀賞作品

ほいみさん

夕方、到着した時は天気が悪かったが、午前3時半ころになって晴れた。東の空が微かに明るくなり、赤っぽい長波の光が当たったせいで、わに塚の桜がピンクに写ったのかな。偶然とマグレの産物。

審査員コメント

風景写真は出会い。まさにその言葉が当てはまる写真ですね。思い切って広角で寄って撮ったのも良いと思いました。月や人工の光では作り出せない微かな朝の光が桜を色付け、朝まで苦労して撮影した甲斐があった、そんな写真ではないかと思います。

写真の旅行記を見る

山岳部門

画像: ウェンディさんの優秀賞作品

ウェンディさん

4月のネコ耳岳。
そこでは、春の絶景が楽しめます。
冬の間、純白の雪に覆われていた山肌には少しずつ黒い岩が露出し、風により形を変えた雪が描くナイフリッジの美しい稜線。
そんな景色を見たくて、春の雪山をトレッキング♪

審査員コメント

ダイナミックな山頂からの点々とした人影が良いですね。手前の方は足を踏み外したら、冬の間積もった雪と共に転落してしまいそうな恐怖感と、頂上は眺めが良いんでしょうね、写真を撮ったり登頂した喜びをその目で焼き付けている人、そんな人々とのコントラストが印象的です。勿論だいぶ歩かれて撮影したのでしょうね、晴天にも恵まれお疲れ様でしたと言いたくなるそんな写真だと思います。

写真の旅行記を見る

乗り物部門

画像: みささんの優秀賞作品

みささん

千葉に遊びに来た娘、里山トコッロに娘と友達が乗っています。

審査員コメント

菜の花畑の中をトロッコが走り抜ける。そんな、誰もが笑顔になる春の楽しそうな場面を切り取れているショットになっていますね。トロッコの車窓から楽しそうにしている人たちが写っている事で、写真に写っていない風景も楽しそうに感じさせてくれています。

写真の旅行記を見る

動物部門

画像: クッシーさんの優秀賞作品

クッシーさん

のどかな春の宮島。観光客は桜や厳島神社の美しさに見入っていましたが、シカはやっぱり花より団子なんですね。

審査員コメント

桜と小川との構図が良いですね。鹿が来るのを狙っていたのでしょうか?桜の花びらの中、小鹿がとても可愛いです。春の日差しを感じられる気持ちの良い写真だと思います。

写真の旅行記を見る

ポートレート部門

画像: はるさんの優秀賞作品

はるさん

雨が降っても、櫻櫻櫻に魅せられて。
撮っているつもりが撮られていました。

審査員コメント

少し望遠で撮っているので写っている範囲は狭いのですが、奥に重なる桜のレイヤー、しっかりとした桜並木の写真から綺麗な桜の名所なんだろうなと想像させられます。雨が降っているのに、傘を差しながらでもちゃんと一眼レフで撮ろうとしている女性。そんな雨の中、写真好きな女性を撮っているこの方の写真好きさがひしひしと伝わってくる一枚だと思います。

写真の旅行記を見る

新人部門

画像: 小春さんの優秀賞作品

小春さん

潮干狩りを楽しめる浜での一枚
暑くもなく寒くもない春の夕暮れ。
大人は、日本のウユニ塩湖だと写真撮影に夢中ですが
小さな子どもには、潮だまりの観察が一番
やどかりさん、かにさん、魚さん、あさりさん、春の楽しみです。

審査員コメント

ロケーションや構図が面白いですね。きっと友達と共に面白い写真を撮ろうとしていた所に手前の少年が作り出した絶妙な波紋、それに写し出された夕日がカッコ良いシルエットを作り出しています。さらに奥に居る人々のシルエットが写真に奥行きを与えて非常にグラフィカルな写真になったと思います。

写真の旅行記を見る

審査員総評

「日本の春」と言うテーマで、応募して頂いた写真は桜や藤や菜の花など風景の中に花が有る作品が沢山あり、改めて春とは生命の息吹が始まる季節なんだと感じさせてくれました。

そんな中選ばせていただいた最優秀賞の写真は、定番にも桜の写真。沢山の桜の写真を見る中、桜の有る風景とは日本人が古来より培ってきたもの、長い間日本人が作り上げてきた「美」の一つだと思い、だから人々に愛されていくんだなと考えさせられ、光や構図等も含め今回選びました。

春の旅ってワクワクしますね。あの陽気と咲き乱れていく花があるからでしょうか?そんなワクワクした旅の写真が多く春の旅はいいなーと思いました!

旅に出てその風景を写真に収める、そんな素敵な旅の醍醐味を沢山の人が感じていけば良いなと今回のコンテストを通じて思いました。

植松 千波(うえまつ ちなみ)

賞品

画像:賞品イメージ

最優秀賞 1
マリオットホテル1泊朝食ペアご招待券 (賞品提供: 森トラスト ホテルズ&リゾーツ株式会社

朝食付きの1泊無料券(1室大人2名)
日本国内にある以下のホテルにて1回1泊ご利用いただくことができます。

有効期間:2018年7月1日~2018年12月29日
除外日:2018年8月10日~2018年8月14日2018年12月22日~2018年12月24日
※同宿泊券にはフライトやその他交通費、朝食以外の食事利用の特典は含まれておりません。
優秀賞 6
アイコン:フォートラベルポイント 30,000フォートラベルポイント
フォートラベルポイントとは?

\応募者全員にプレゼント/

参加賞

画像:賞品イメージ
Photobackで利用できる30%OFFクーポン
(賞品提供: Photoback

Photoback全7種のフォトブックに使える30%OFFクーポンを、応募者全員にプレゼント!

Photobackとは

「Photoback(フォトバック)」は、お気に入りの写真を使ってWeb上で簡単にフォトブックを作成できるサービスです。写真だけでなく言葉や文章を添えて、旅の思い出をより色濃く残すことができます。

※クーポンは1冊に適用、募集期間終了後に配布(2018年9月26日まで有効)

バナー:Photoback Award 2018

審査員

画像:植松千波さん

植松 千波(うえまつ ちなみ)
山梨県出身 写真館の家に生まれる
青山たかかず氏のアシスタントを経てフリーのカメラマンに
現在広告写真を中心に活動しており、過去にテレビ朝日『美味旬感』で全国を訪ね農家、漁師さんや風景を撮影した経験を持つ。
最近ではサッポロビール『OVER QUALITY』シリーズで日本各地の絶景を写真に収めている。
www.chinamiuematsu.com

PAGE TOP