ハバナ その他の基本情報

クチコミ18

  • 18mari
    女性 / ハバナのクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2018/02(約3年前)

    エアカナダで、羽田ートロントーハバナを往復しました。 帰りの事です。 ハバナを出国して、免税店で、ハバナクラブなどのお酒を買いました。 免税店で、お酒を封印してくれたので安心していたのですが、乗継のトロントで、「免税店のレシートが無ければ、このお酒はゴミ箱行きだ」と言われました。 私が、うっかりレシートをもらい忘れたのではなく、同じ便の方は、レシートが発行されていない様で、何人かの方が没収されていました。 私は、機内にスーツケースを持ち込んでいたので、トロントの空港職員さんが、 「カナダに入国して、そのスーツケースの中にお酒を入れて、エアカナダのカウンターで預けたら、持って帰る事ができる」 と、教えてくれたので、手続きに1時間かかりましたが、持って帰れました。 トランジットの手荷物検査場の壁には、「DUTY FREE-CUBA」の袋とレシートが貼り付けられていました。 よくある懸案事項の様です。 カナダのトランジットの情報が、キューバの免税店に伝わっていないのでしょうか? それとも、免税店で意地悪をされたのでしょうか? とにかく、行かれる方は、気をつけてください。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • ひとちゃんさん 写真

    ひとちゃん
    非公開 / ハバナのクチコミ : 11件
    旅行時期 : 2017/02(約4年前)

    ハバナをぶらぶら歩きつつ地図を見たら、旧国会議事堂からほど近い場所に中華門があるので行ってみることに。 しかし、ここがハバナ3大がっかりスポット(そんなのあるのかな?)の一つに入ることを確信しましたw 華人街の門をくぐり抜け、私が目にしたのは… 一体ここのどこが中華街なんですか??? これまでに見て回ったハバナ市内と何ら変わらない風景でした。 漢字表記はおろか、中国人も誰一人見かけません。 これまでに数多くの中華街を訪れたけれど、これほど「らしくない」場所は初めて。 だから地球の歩き方にも掲載されてなかったのかも?(笑)

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • likely_koalaさん 写真

    likely_koala
    男性 / ハバナのクチコミ : 32件
    旅行時期 : 2017/07(約3年前)

    キューバでは一般人の家庭訪問は政府の許可が必要で難しいので、今回は現地ツアー会社の女性社長宅の訪問でした。 キューバ人と20年ほど前に結婚した方で、日本人向けの現地ガイドなどの会社(レイコツアー)を経営しているそうです。 説明は同社員で同じくキューバ人と結婚している40代の女性と、日本に留学経験がある上司のキューバ人男性が担当してくれ、質疑応答にも答えてくれました。 訪問したお宅は、ハバナの閑静な住宅街にある80年前に建てられた2階建ての家でした。 門をくぐってちょっとした庭を抜けると簡単な屋根だけがある部屋に通され、家庭訪問の説明用に椅子とテーブルがセットしてあり、キューバの珈琲とケーキをごちそうになりながら説明を聞きました。 キューバでは外貨と交換可能な兌換ペソ(CUC)と一般のキューバ人が使う人民ペソ(CUP)があり、1CUC=25CUPというレートで、男性の説明によると二重通貨のメリットは無く、デメリットばかりということでした。 キューバ人の平均月収は3000円位と大変低いですが、これは2重通貨制とも関連があり、国民がいつまでたっても豊かになれない一因だそうです。 安価な配給制度(米、パスタ、ソーセージ、油、卵、鶏肉、エスプレッソなど)があり、給与の20%程度で生活に必要なものは殆ど手に入るので飢えて困っている人は殆ど居ませんが、貯金のあるお金持ちもいないそうで、家は都会に1軒、森の中や海辺など(別荘)に1軒所有できるそうです。 インフラ整備が出来ていないので、農産物などの物流が回らず、人の移動もヒッチハイクに頼る部分が多く、上下水道なども未発達なところが多いようです。 キューバでは医療費と教育費は無料で、医療技術も進んでおり、電気・水道などが無くても治療できる技術があり、各国への医師の派遣が外貨獲得の収入源になっています。 毎年各国から医学生を受け入れて6年間無料で勉強してもらい、終了後は自分の国に帰って医師として働いてもらうそうです。 同じく教育制度も進んでいるので各国の教員の養成も行っているそうです。 キューバの外貨獲得は、①医者の派遣、②観光、他にはニッケル・コバルト、砂糖などの輸出だそうで、一番の貿易相手国はベネズエラ、二番目は中国だそうです。 キューバ人は15才で成人となり、18才から徴兵制度があって、入隊しないものは3年間の公共奉仕に従事するそうですが、徴兵制度後は優先して希望の大学などに入学できるそうです。 キューバで生活をしていると、連帯感を強く感じる「平等」の精神が培われており、お互いが助け合わないと生きていけないので必然的にそうなり、「いじめ」などは人と人とのつながりが密なので起こりにくいそうです。 但し、物が不足しているので泥棒は多いそうで、各家の泥棒除けのフェンスなどは厳重でした。 説明の後、台所やダイニングルームを見学しましたが、家の中の道具や家電製品も古いものが大切に使われ、壊れても得意な人が修理して使っているそうで、棚なども手作り感いっぱいでした。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • likely_koalaさん 写真

    likely_koala
    男性 / ハバナのクチコミ : 32件
    旅行時期 : 2017/07(約3年前)

    4トラベルでコチコミの新規登録ができないので、ここで記入します。 場所:Hemingway Square, Cojimar, Cuba ハバナの東方にある小さな漁村コヒマルにあるヘミングウェイの胸像です。 コヒマルは、ヘミングウェイの「老人と海」の舞台にもなった場所として有名な所です。 ヘミングウェイゆかりのレストラン「ラ・テラサ」の近くにある港に面した小さな要塞の脇の公園にあり、地元の村人たちが壊れた漁船のスクリューなどを溶かしてつくった胸像だそうです。 地元の人が作ったのでヘミングウェイの生誕年が1年違っているのがユニークでした。 実際は1899年生まれ、1961年死亡、ですが1898年生まれと表示されてありました。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • likely_koalaさん 写真

    likely_koala
    男性 / ハバナのクチコミ : 32件
    旅行時期 : 2017/07(約3年前)

    4トラベルで新規口コミの登録ができないので、ここに書き込みます。 キューバを訪問し、ハバナに泊まった時に利用したホテルです。 住所:5 Avenue Between 72 and 76, Miramar, Havana 11400, Cuba 電話:53-7-204-3584 ハバナの西の方で、リゾートホテルが建ち並び、日本大使館のある新市街のミラマール地区中心部の5番街沿いに位置するホテルで旧市街まで約10kmです。 客室は清潔で、バスルームも綺麗ですが、日本でいえばビジネスホテルくらいのクオリティです。 客室はビーチと海をイメージさせる黄色と紺を基調にしたインテリアで明るい雰囲気にまとめられていました。 バスルームのシャワーは固定式で、初めに泊まった1階(日本式だと2階)の部屋は水の出が悪く、お湯も殆んど出ませんでした。 キューバ出国前に泊まった5階(日本式だと6階)の部屋は、グレードが高いフロアらしく、水回りも別のホテルのように水もお湯も快調に出ました。 敷地内には、広々としたプール、テニスコート、スカッシュコート、ジムなどレジャー施設が充実している大型ホテルです。 朝食ブッフェはメニューも豊富でマンゴーのハーフカットなどもあり、飲み放題のスパークリングワインのサービスもありました。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

ハバナ その他の基本情報のクチコミ  18

 Q&A 掲示板1

  • 日本人キューバ渡航できる?いつでも

    • 2017-10-07(約3年前)投稿
    • 締切済
    • 回答8件

    締切済

    こんにちわ!

    私は現在アメリカに住んでおり、キューバへ旅行できたらなと考えています。

    ただ、調べてみるとトランプ政権下にてふたたびアメリカ人の観光目的の渡航が禁止されたと知りました。これは日本人も同じなのでしょうか?
    それとも、その他の国籍のものは以前と同じように観光目的で入国できるのでしょうか?

    最近ご旅行されたことのある方いらっしゃいましたら、教えてください!

    質問者

    MIDORIさん 写真

    MIDORIさん

ハバナ その他の基本情報 Q&A 掲示板 1

お探しの情報は見つかりましたか?この国の基本情報ページも参考に!

キューバの基本情報を見る

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

PAGE TOP