旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ポルト(ポルトガル) の観光スポット ランキング

ランキングを条件で絞り込む

  • エリア
  • カテゴリ
4.01
アクセス
4.27
アズレージョが素敵 アクセスについては評価不能 by sinsanさん
コスパ
4.50
駅本屋内外を見るだけならロハ by 骨ヅルさん
人混みの少なさ
3.07
常に人が多いです by うららんさん
展示内容
4.30
アズレージョ見るならここです by うららんさん
  • 満足度の高いクチコミ(117件)

    駅構内のアズレージョは必見です。

    5.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    アメリカの旅行誌で「世界で最も美しい駅」の1つにも選ばれた、ポルト観光では外せない場所です。 ... 
    続きを読む
    1930年にジョルジュ・コラソにより制作された約2万枚ものアズレージョが大変見事で、ポルトガルの歴史的場面や当時の人々の暮らしぶりなどが描かれています。 1875年にポルトの玄関口としてカンパニャ・ン駅が完成しましたが、街の中心部から離れていたのと鉄道の利用客が増大したために新たに街の中心部に造られたのがサン・ベント駅でした。(16世紀の修道院跡地に造られたサン・ベント駅が正式にオープンしたのは1916年) アズレージョを観るためだけにやって来た観光客が構内にたくさんいましたが、やはりその価値はあると思いますので是非お立ち寄りください。 特に有名な『ジョアン1世のポルト入城』や『セウタ攻略』の場面が描かれたアズレージョは、構内に入って右側の壁にあります。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Estassao de Sao Bento Porto Portugal
3.96
アクセス
4.06
メトロで通過を楽しめます by 神戸のおじさんさん
コスパ
4.52
徒歩でも橋を渡ることは可能です。 by 神戸のおじさんさん
人混みの少なさ
3.46
2月だったせいか、混雑はありませんでした。 by 神戸のおじさんさん
展示内容
4.15
建築に興味がある人は是非。 by ハンマークラヴィーアさん
  • 満足度の高いクチコミ(106件)

    ポルトのランドマーク的存在

    4.5

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    1886年に建造された二重構造の橋で、上層階(長さ395m)にはメトロの線路と歩道、下層階(長... 
    続きを読む
    さ174m)には車道と歩道があります。 設計者はテオフィロ・セイリグで、パリのエッフェル塔を設計したエッフェルのお弟子さんだそうです。 ドウロ川に架かる橋そのものの姿(特にライトアップされた夜景)も美しいのですが、橋の上層階から眺めるポルトの旧市街やドウロ川の光景も本当に素晴らしいので、ぜひとも上層階へ行かれることをお勧めします。 (高所恐怖症の方は怖いかもしれません) 橋を渡った後は、セーラ・ド・ピラール修道院脇の展望スペースからのドン・ルイス1世橋と旧市街の光景もぜひご覧になって下さい。 その後はメトロでサン・ベント駅方面へ戻ることも出来ますが、ロープウェイでヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区へ下り、ポートワインのワイナリー見学などをしてから橋の下層階を歩いて戻りカイス・ダ・リベイラ地区の散策などもお勧めです。 橋の上層階の旧市街側(ドウロ川北岸)の脇にある坂道と石段を下るとドウロ川のほとりへ出ることも出来ます。 昼間は橋を渡って楽しみ、夜はライトアップされた橋を眺めながらドウロ河畔で食事などを楽しまれたら良いと思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

アクセス
鉄道サン ベント(Sao Bento)駅から徒歩10分
3.85
アクセス
4.01
サン・ベント駅から歩いてすぐ。 by ハンマークラヴィーアさん
コスパ
4.26
見るだけならロハ by 骨ヅルさん
景観
4.47
川を隔てた両側の景色がとても素晴らしかった。 by sinsanさん
人混みの少なさ
3.45
日曜日で結構混雑していました。 by sinsanさん
  • 満足度の高いクチコミ(78件)

    ドウロ川のミニクルーズ♪

    5.0

    旅行時期:2019/04(約2年前)

    ポルトの街をゆったりと蛇行するドウロ川に架かる6つの橋をくぐる50分のミニクルーズを体験しまし... 
    続きを読む
    た。 ワインセラーのCALEMの辺りから出港した船は内陸に向かって、ドンルイス1世橋を始め4つの橋の下をくぐりUターンして海側に向かい、河口近くのアラビダ橋をくぐってまたUターンして終了です。 ドウロ川から眺めた、ポルト歴史地区のカイスダリベイラとワインセラーの建ち並ぶヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区はとても素晴らしかったです。 日本語のイヤホンガイドで両岸に見える歴史的建造物や川に架かる橋の解説を聞きながら50分間はあっと言う間でした。 当日はあいにくの曇り空でしたが、お天気に恵まれたら最高だったことでしょう! ミニクルーズ船はドウロ川北岸、南岸のどちら側からもたくさん出ており、チケットは各社のブースやツーリストインフォメーションで購入出来ます。 ハイシーズンには事前に予約されることをお勧めします。私は日本でbooking.comから事前に購入(12.6ユーロ)したバウチャー(QRコード)を現地でチケットと引き換えました。  
    閉じる

    ドロミティ

    ドロミティさん(非公開)

    ポルトのクチコミ:4件

住所
Oporto, Portugal

ピックアップ特集

3.85
アクセス
4.04
サン・ベント駅からは比較的近い by ハンマークラヴィーアさん
景観
4.49
流石ユネスコ世界遺産 by sinsanさん
人混みの少なさ
3.64
少ないくないけど多くもない by 骨ヅルさん
  • 満足度の高いクチコミ(83件)

    世界遺産登録のポルト歴史地区

    5.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    1996年に世界遺産登録された『ポルト歴史地区』ですが、歴史的建造物の残る美しい街並みを眺めら... 
    続きを読む
    れるお勧めの展望スポットがいくつかあります。 まず、ドン・ルイス1世橋を渡った対岸にあるセーラ・ド・ピラール修道院脇の展望台は、旧市街とドン・ルイス1世橋を見渡すことができるイチオシの場所です。 橋の上層階を通過するトラムなども眺められて楽しいです。 対岸のヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアから望む歴史地区の街並みもとても美しいです。 かつてワイン樽を運んだラベーロと呼ばれる帆船がドウロ川に浮かび、ドン・ルイス1世橋とともに写真に収めると絵になります。 ドン・ルイス1世橋の上層階からの眺めやクレリゴスの塔からの眺め、大聖堂脇の広場からも歴史地区の美しい景観を眺められますので、異なる場所からポルトの様々な表情を楽しまれることをお勧めします。 ポルト歴史地区(旧市街)はサン・ベント駅を起点として、ほとんどの見所(観光名所)が徒歩で15分圏内に収まっていますので、歩くことが苦にならない方は十分徒歩で周れると思います。 是非ともいらしてほしいお勧めの場所は、(構内のアズレージョが美しい)サン・ベント駅、(教会の内装と塔からの眺望が美しい)クレリゴス教会と塔、(『世界一美しい書店』と称される)レロ・エ・イルマオン書店、(アールヌーボーの内装が美しい老舗カフェの)カフェ・マジェスティックです。(あくまでも個人的に感銘を受けた場所です) 歴史地区を散策していると、ファサードがアズレージョで飾られた教会をたくさん見かけます。 外壁が一面のアズレージョで覆われた「アルマス礼拝堂」は特に必見ですが、他にも「サント・イルデフォンソ教会」「カルモ教会」「コングレガドス教会」などがありますので、街歩きの途中で注目してご覧になると良いと思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

アクセス
リスボンからカンパンニャン駅まで鉄道で約3時間30分
営業時間
施設により異なる
3.63
アクセス
3.66
サン・ベント駅から歩いてすぐ。 by ハンマークラヴィーアさん
コスパ
3.83
回廊を見なければ無料。 by ハンマークラヴィーアさん
人混みの少なさ
3.69
人は結構多いです。 by ハンマークラヴィーアさん
展示内容
3.88
建物の中こそ見るべきアズレージョ by うららんさん
  • 満足度の高いクチコミ(46件)

    重要なロマネスク建築物

    4.5

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    ポルトガルにおける重要なロマネスク建築の1つで、ポルト最古の建造物です。 13世紀の完成後も... 
    続きを読む
    バロック様式やゴシック様式の増改築が施され、現在の形になりました。 ファサードは胸壁に銃眼を備えた要塞のような堅固な造りですが、薔薇窓周辺の繊細なレリーフ装飾とその下に置かれた聖母子像が柔らかな印象を与えています。 身廊部分はシンプルですが、煌びやかな主祭壇と美しい薔薇窓が目を引きます。 南翼廊に隣接する回廊部分は有料(3ユーロ)ですが、聖ビンセント礼拝堂や宝物館も見学できますので、ぜひご覧になって下さい。 ゴシック様式の回廊は14~15世紀に増築されたもので、聖母マリアの生涯と古代ローマの詩人オウィディウスの"Metamorphose"(変身物語)が描かれた壁面のアズレージョは必見です。(1729~1731年にヴァレンティン・デ・アルメイダにより制作されました) 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Terreiro da Se - 4050-573 PORTO
3.61
アクセス
3.82
駅から徒歩5分。 by ハンマークラヴィーアさん
コスパ
3.79
ポルトカードで割引にはなるが、少し高いかも。 by ハンマークラヴィーアさん
人混みの少なさ
3.26
ごった返しています。 by ハンマークラヴィーアさん
展示内容
3.86
屋上からの風景はグッド。 by ハンマークラヴィーアさん
  • 満足度の高いクチコミ(44件)

    旧市街に聳える街のシンボル☆

    4.5

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    クレリゴス教会の鐘塔で、高さは76m。 ポルト随一の高さを誇り、旧市街のあちこちでその姿を眺め... 
    続きを読む
    ることが出来、町のシンボルとして親しまれています。 入場料は3ユーロで、225段の石段を上りますが、その価値はあると思います。 塔の上からの眺望も素晴らしいのですが、塔から下りた後、教会の有料部分に入ることができます。 特に、楕円形の身廊を見下ろせる上階の回廊をぐるっと歩くことが出来、とても印象的でしたので是非ともお勧めします。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Rua dos Clerigos Porto
3.61
アクセス
3.77
アクセスについてはツアーなので評価不能 by sinsanさん
コスパ
3.74
ポルトカードを使うと割引になる。 by ハンマークラヴィーアさん
人混みの少なさ
3.61
日曜日とあって、それほど混雑していませんでした。 by sinsanさん
展示内容
4.13
金泥細工が素晴らしかった。 by sinsanさん
  • 満足度の高いクチコミ(48件)

    ターリャ・ドウラーダ(金泥細工)が見事です。

    4.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    14世紀にゴシック様式で建造された、サン・フランシスコ修道院付属の教会です。 17~18... 
    続きを読む
    世紀にバロック様式で改修された際に、教会内部(天井、壁面、柱など)はターリャ・ドウラーダ(金泥細工)の装飾が施され、一面金色に輝く煌びやかな空間に圧倒されます。 美しいというよりは、一面のキンキラキンに教会としては少々違和感を感じました。 当時植民地であったブラジルで産出された大量の金がポルトガルに運び込まれましたが、サン・フランシスコ教会にも500キロもの金が使用されているそうです。 18世紀にポートワインの生産で繁栄していたポルトの財力がうかがえます。 主祭壇に向かって左側2番目の礼拝堂にある、キリストの家系図を表わした『ジェッセの樹』は必見です。 教会内部の写真撮影は不可なので、教会入口で売られている絵葉書を購入しましたが、画質があまり良くありませんでした。 入場券(4ユーロ)は教会入口の向かい側にある建物内で販売されています。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Rua do Infante D. Henrique 4000 Porto
3.54
アクセス
3.99
駅から坂道を上ります by うららんさん
コスパ
3.91
教会は無料。 by ハンマークラヴィーアさん
人混みの少なさ
3.49
それなりに人がいます。 by ハンマークラヴィーアさん
展示内容
3.81
祭壇のつくりは見事。 by ハンマークラヴィーアさん
  • 満足度の高いクチコミ(36件)

    壮麗なバロック様式の教会内部は必見です!

    4.5

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    どちらかと言うとクレリゴス教会の鐘塔である『クレリゴスの塔』の方が注目されがちですが、教会内部... 
    続きを読む
    もバロック様式の装飾が大変美しいので是非ご覧になって下さい。(18世紀建造と比較的新しいのですが、見る価値はあると思います) 1階部分は入場無料で、絢爛豪華な主祭壇や周囲の装飾、壮麗な天井部分などを眺めることができます。 ただ、クレリゴスの塔(3ユーロ)に登ると、その後教会の有料部分を見ることが出来、その際に楕円形の身廊部分を囲む上階の回廊を歩くことが出来、とても感動しました。 主祭壇を真横から至近で見られたり、普段見上げるパイプオルガンを目の高さで見たり、身廊を見下ろしたり、美しい天井の装飾を間近で見たり…など、とても新鮮な体験でした。  是非とも『クレリゴスの塔』にも登り、有料部分の教会内部をご覧になることをお勧めします。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Torre dos Clerigos, Rua de S Filipe de Nery
3.52
アクセス
3.85
歩くと少し距離がある by ハンマークラヴィーアさん
景観
4.34
風光明媚といえるでしょう by sinsanさん
人混みの少なさ
3.13
日曜日だったのか、混雑していました。 by sinsanさん
  • 満足度の高いクチコミ(43件)

    ドウロ川北岸の活気あるエリア

    4.5

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    ドウロ川沿い(北岸)のレストランやカフェなどが立ち並ぶエリアです。  (ドウロ川北岸のドン・... 
    続きを読む
    ルイス1世橋からリベイラ広場のあたりまで) 目の前にドン・ルイス1世橋を望める絶好のロケーションで、夜遅くまで観光客のみならず地元の人々で賑わう活気のあるエリアです。 特に夜ライトアップされたドン・ルイス1世橋が大変美しいので、お食事かドリンクをいただきながらカイス・ダ・リベイラ地区で過ごされることを是非ともお勧めします。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Cais da Ribeira Porto
3.51
アクセス
3.95
宿泊ホテルから近かったので・・ by gardeniaさん
コスパ
4.29
内部の見学も無料でした by Juniper Breezeさん
人混みの少なさ
3.54
展示内容
4.10
外壁一面のアズレージョが本当に見事です。 by sanaboさん
  • 満足度の高いクチコミ(38件)

    一面のアズレージョが見事です!

    4.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    賑やかなショッピングストリートのサンタ・カタリーナ通りの一角にありますが、外壁が一面アズレージ... 
    続きを読む
    ョで覆われており、ひときわ目を引く教会(礼拝堂)です。 18世紀の建造ですが19~20世紀にかけて改築されています。 外壁には16000枚近くのアズレージョが使用されており、聖フランチェスコと聖カタリーナの生涯が描かれています。(制作者はエドアルド・レイテで1929年の制作です) 外壁の一部分にアズレージョが使用されている教会はたくさんありますが、アルマス礼拝堂は見事なまでに鐘楼も含め全面がアズレージョに覆われている点で他に類を見ず、一見の価値があると思います。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Rua Santa Catarina 428, Porto 4000-444
3.48
アクセス
3.74
旧市街地やや西 by 骨ヅルさん
コスパ
4.10
人混みの少なさ
3.56
展示内容
3.85
この手は分かりません by 骨ヅルさん
  • 満足度の高いクチコミ(28件)

    外壁のアズレージョが見事です。

    4.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    18世紀建造の教会で、外壁の側面に描かれたアズレージョはポルトガルで最大規模のものだそうです。... 
    続きを読む
    アズレージョが制作されたのは1912年で、聖母マリアへの礼賛が描かれています。 サン・ベント駅からは徒歩で10分弱、クレリゴス教会やレオ・エ・イルマオン書店からも近いので、是非カルモ教会まで足を延ばされることをお勧めします。 教会前からトラムも発着していますので、サンタ・カタリーナ通り方面へ乗車してみるのも良いと思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Rua do Carmo, Porto 4050
3.47
アクセス
3.85
商業地区からも近い by 骨ヅルさん
コスパ
4.16
人混みの少なさ
3.91
雨上がりの昼下がりで混雑はまったくありませんでした by camminatore di stradaさん
展示内容
3.81
ファサードのアズレージョが見事です。 by sanaboさん
  • 満足度の高いクチコミ(25件)

    バターリャ広場に面して建つ教会

    4.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    サン・ベント駅の付近から急坂の”31デ・ジャネイロ通り”(Rua de 31de Janeir... 
    続きを読む
    o)を見上げると、坂上に建つのがサント・イルデフォンソ教会です。 (正面ファサードはバターリャ広場に面しています。) 1739年に建立された初期バロック様式の教会で、ファサードのアズレージョが目を引きます。 1万枚以上のアズレージョを使用したファサードには、聖イルデフォンソの生涯が描かれているそうです。 1932年の完成ですが、かなり傷んでいたのが残念でした。 制作したのはサン・ベント駅と同じジョルジュ・コラソだそうですので、一見の価値があると思います。 サン・ベント駅方面からサンタ・カタリーナ通りへ行く時には必ず通過する場所ですので、見過ごすことはないと思います。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Rua de Santo Ildefonso, 4000 Porto
3.46
アクセス
3.63
駅から徒歩10分くらい by 骨ヅルさん
コスパ
3.58
入場料はけっこうする by 骨ヅルさん
人混みの少なさ
3.35
比較的人は多い。 by ハンマークラヴィーアさん
展示内容
3.96
ポルトの位置づけがよくわかる建物。 by ハンマークラヴィーアさん
  • 満足度の高いクチコミ(37件)

    ガイドツアーでのみ見学可

    4.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    火災で焼失したサン・フランシスコ修道院の跡地に、ポルト商工会の建物として、1834年にネオ・ク... 
    続きを読む
    ラシック様式で建造されました。(ですので、宮殿ではありません) ごく最近まで証券取引所として使用されていましたが、現在はポルト商工会本部のオフィスとなっています。(Bolsaとは株式・証券取引所を意味するのだそう) ガイドツアーでのみ見学可(8ユーロ)ですので、私たちは英語のツアーに参加しました。 建物の中央には『紋章の間』と呼ばれる吹き抜けのホールがあり、ガラス天井のすぐ下にはポルトガルの紋章と当時ポルトと深い関わりのあった19ヶ国の紋章が飾られています。 床のモザイク模様はまるで絨毯のような美しさです。 主な見学コースは、大理石の階段を上った2階の(『紋章の間』を囲む)回廊に面した部屋の数々です。 50年ほど前まで実際に裁判が行なわれていた『法廷の間』や、歴代の国王の肖像画が飾られた部屋、1880年から1954年まで実際にこの建物で使用されていた電信機器が展示されている部屋などがありますが、一番の見どころは『アラブの間』。 『アラブの間』は当時のポルトの経済力を誇示するため、18年の歳月をかけて造られたそうです。 アルハンブラ宮殿を模したというアラベスク模様が美しく、大変見事ですので是非ご覧下さい。 この豪華絢爛さが宮殿ではないのにボルサ宮と呼ばれる所以かもしれない、と思わせます。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Pra巽a do Infante Dom Henrique
3.46
アクセス
4.23
サン・ベント駅から徒歩5分ほど。 by ハンマークラヴィーアさん
景観
4.02
ちょっと雑然としている。 by ハンマークラヴィーアさん
人混みの少なさ
3.47
それほど混雑していない by 骨ヅルさん
  • 満足度の高いクチコミ(24件)

    5月上旬、広場ではポルトの大学生の祭典が行われます

    4.0

    旅行時期:2018/05(約3年前)

    5月8日に訪問したポルト。 毎年5月の第2週の日曜日から8日間に渡る学生の大イベント、 ... 
    続きを読む
    「Queima das Fitas」ケイマ・ダス・フィータス(リボンを焼く祭り) が開催されます。 1944年から始まったポルト大学の祭典、 ポルト大学最終学年生だけでなく、 全ての学生が参加するビッグイベント。 近年は市内の私立大学、近郊の大学なども加わり、 この時期の一週間は35万人もの学生色に染まるそうです。 私達もどこの大学なのかは分りませんでしたが、 「コルテージュ」と呼ばれるパレードに 遭遇しました。 学生たちは黒いスーツに白いシャツ、黒のフロッグコート、 各学部の色のシルクハットにステッキという いでたちです。 パレードでは色とりどりのリボンがたなびき 黄色は医学部、青は理学部、赤は法学部 オレンジ、グリーンも見かけました。 ポルト大学の場合、パレードの順番も 医学部、理学部と決まっていて、 これは学部が設置された順だそうです。 クリスタル宮殿公園の裏道から出発し 飲んで歌って踊りながらゆっくりと クレリゴス塔を抜けて、 31デ・ジャネイロ通りの坂道を下り、 リベルダーデ広場の市庁舎前に到着、 市長から祝福を受けるそうです。 パレードは15時に始まり、終わるのは夜だとか。 ものすごく大きな声で歌いながら エネルギッシュに行進する学生達、 後で分った事ですが 卒業試験はこの後にあるそうで、 楽しさを先取りする大学生の底抜けの明るさに 素敵な学生達、若者達だなぁと思いました。 
    閉じる

    ニコニコ

    ニコニコさん(女性)

    ポルトのクチコミ:2件

住所
Praca da Liberdade, Porto
3.44
アクセス
3.97
リベルダーデ広場北側。 by ハンマークラヴィーアさん
景観
4.03
街の中心部を一望できる位置にある。 by ハンマークラヴィーアさん
人混みの少なさ
3.78
それほど混んではいない。 by ハンマークラヴィーアさん
  • 満足度の高いクチコミ(23件)

    美しい時計塔のある建物

    4.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    サン・ベント駅からは徒歩で5分弱の距離にあり、リベルダーデ広場の奥(北側)に佇む建物です。 共... 
    続きを読む
    に観光ポイントであるクレリゴス教会とサント・イルデフォンソ教会を結ぶ通りの中間にあるのがリベルダーデ広場ですので、観光の途中で広場に立ち寄られ、市庁舎の建物に注目してみて下さい。 美しい時計塔のあるシンメトリーの建物で、一見の価値があります。(時計塔には登れないようです) リベルダーデ広場中央に立つドン・ペドロ4世像とともに写真に収めると絵になります。 市庁舎は正確にはリベルダーデ広場の奥(北側)にあるウンベルト・デルガード広場に面しており、周囲には銀行などの入る由緒ある建物が立ち並んでいますので、合わせてご覧になると良いと思います。 市庁舎の西側にはツーリスト・インフォメーションがあり、主要な観光名所(建物)が絵や写真で示された分かりやすい無料の地図をいただけます。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Praca General Humberto Delgado, 4049-001 Porto
3.41
アクセス
3.40
地下鉄でジャルディン・ド・モーロ駅まで行った方がよい。 by ハンマークラヴィーアさん
コスパ
3.82
2ユーロにしては見ごたえが少ない。 by ハンマークラヴィーアさん
景観
4.50
人混みの少なさ
3.76
中にはあまり人はいない。 by ハンマークラヴィーアさん
展示内容
3.60
外観だけで十分かも。 by ハンマークラヴィーアさん
  • 満足度の高いクチコミ(21件)

    ポルトで一番の絶景スポット☆彡

    4.5

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    1996年に「ポルト歴史地区」として世界遺産登録されましたが、2016年に「ポルト歴史地区、ル... 
    続きを読む
    イス1世橋およびセラ・ド・ピラール修道院」という名称に変更されました。 セーラ・ド・ピラール修道院は現在も修道院として使用されており、一部分のみ有料で見学者用に開放されていますが、これといった見どころは特にはないようです。 ただ、修道院脇の展望スペースからの眺望が素晴らしく、ポルトを象徴する絶景を眺められますので、是非ともいらしてください。 旧市街とドン・ルイス1世橋の景観が大変美しく、橋を渡るトラムの姿も眺められ楽しいです。 旧市街側から橋を渡ったあと直進し、左手にある坂道を上ると修道院の建つ高台に行くことができます。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Largo de Avis 4430-329 Vila Nova de Gaia Porto Portugal
3.40
アクセス
3.86
駅から一番近い教会です by gardeniaさん
コスパ
4.09
人混みの少なさ
3.64
展示内容
3.67
ファサードが美しいです。 by sanaboさん
  • 満足度の高いクチコミ(15件)

    ファサードのアズレージョが目を引きます。

    4.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    サン・ベント駅を背にして立つと、すぐ右手に見える教会です。 ファサードのアズレージョが美しく... 
    続きを読む
    目を引きますが、聖アントニオの物語が描かれているそうです。 その上部には聖母子像が飾られています。 急坂の『31デ・ジャネイロ通り』のふもとにありますが、坂の上には同じくファサードのアズレージョが美しい「サント・イルデフォンソ教会」がありますので、こちらも合わせてご覧になると良いと思います。 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
R. de Sa da Bandeira 11, 4000 Porto
3.40
アクセス
3.69
サン・ベント駅から徒歩で10分弱 by sanaboさん
景観
3.68
芝生のグリーンが安らぎを感じさせます。 by sanaboさん
人混みの少なさ
3.69
ベンチや芝生で寛ぐ人々がたくさんいました。 by sanaboさん
住所
Jardim do Infante Dom Henrique Porto
3.40
アクセス
3.76
ドン・ルイス橋を歩いて渡って行ってみましょう。 by ハンマークラヴィーアさん
景観
4.38
絶景の一言。 by ハンマークラヴィーアさん
人混みの少なさ
3.65
人はかなり多い。 by ハンマークラヴィーアさん
  • 満足度の高いクチコミ(20件)

    ポートワインのセラーが立ち並んでいます。

    4.5

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    ドウロ川を挟み、ポルト歴史地区(旧市街)の対岸(南側)にあるのがヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区... 
    続きを読む
    です。 ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアの川岸から望む対岸のカイス・ダ・リベイラ地区やポルト歴史地区の街並み、そしてドン・ルイス1世橋の景観が大変美しいので、ここからの眺めは必見です。 是非いらして下さい。 かつては上流域で収穫されたブドウで造られたワインの樽は、ラベーロ(Rabelo)と呼ばれる帆船でヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアへ運ばれたそうです。 1960年代に輸送手段はトラックや鉄道に替わりましたが、そのラベーロ船が象徴的にドウロ川に浮かんでいますので、合わせてご覧になると良いと思います。 ドン・ルイス1世橋の上層階を歩いて対岸へ渡り、セーラ・ド・ピラール修道院脇の展望台からの景観を楽しんだ後、橋の脇にある駅からロープウェイでヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアの川岸に下りるコースがお勧めです。 帰りはサン・ベント駅方面へはバスで戻ることも可能です。 ドウロ川沿いにはポートワインのセラーがたくさん立ち並んでいます。 ポートワインやワイナリーの歴史、醸造方法などの解説やテイスティングを含むガイドツアーが、それぞれのセラーで行われていますのでお時間のある方は参加されたら良いと思います。 英語のガイドツアーもありますが、時間が限られているので参加希望の場合は早めにチェックされた方が良いと思います。 私たちが参加したカレム"CALEM"の英語ツアーは午後2時半からでした。 サンデマンは午後3時からでした。(季節にもよると思いますので要確認です) 
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
vila Nova de Gaia, Porto,Portugal
3.39
アクセス
4.03
街のへそにある by 骨ヅルさん
コスパ
4.23
人混みの少なさ
3.69
繁華街にあるが像の周りは混雑していない by 骨ヅルさん
展示内容
3.56
台座を含めて10メートルは越えていて目立ちます by ブルーフォトトラベラーさん
  • 満足度の高いクチコミ(12件)

    リベルダーデ広場に立つ騎馬像

    4.0

    旅行時期:2016/06(約5年前)

    ポルト旧市街を散策する際に、観光客が必ず前を通るであろうリベルダーデ広場に立っているシンボル的... 
    続きを読む
    存在の騎馬像です。 像のふもとで待ち合わせをする観光客や、休憩する人たちの姿があり、広場自体がサン・ベント駅からすぐの場所にありとても活気があります。 像の背後には市庁舎の建物も見え、像と市庁舎のツーショット写真が撮れるフォトスポットです。 ドン・ペドロ4世はポルトガル国王ですが、同時に植民地ブラジル帝国の初代皇帝でもあったため、ブラジルではペドロ1世と呼ばれているそうです。  
    閉じる

    sanabo

    sanaboさん(女性)

    ポルトのクチコミ:31件

住所
Praca da Liberdade, Porto, Portugal

1件目~20件目を表示(全85件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

まだ掲載されていないスポットを大募集!

フォートラベルはみんなで作る旅行ガイドです。
おすすめの観光スポット、レストラン、ホテル、交通機関があればぜひ教えてください。

スポットの掲載依頼はこちら

ポルトガルの旅行ガイドまとめ

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら