旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
タリン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

占領博物館Okupatsioonide Muuseum

博物館・美術館・ギャラリー
住所:
Toompea 8, 10142 Tallinn Estonia 地図

58

タリン 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.28
クチコミ 7件
アクセス:
3.20
コストパフォーマンス:
3.10
人混みの少なさ:
3.40
展示内容:
3.30
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

ピックアップ特集

クチコミ

7
  • 満足度が高いクチコミ:4点〜(3件)

    大国に挟まれた小国の悲哀を知る

    4.5

    旅行時期:2014/08 (約5年前)

    エストニアは第一次世界大戦後にロシアから独立した後、20年ちょっとでソ連に併合されます。さらにナチス・ドイツに数年間占領され、ナチスが撤退した後に再びソ連の支配を受けます。そして1991年にまた独立を勝ち取ります。

    近隣の大国の支配を受ける中で、エストニアの人たちは大変な辛酸をなめました。あるときはソ連軍に組み入れられましたし、ナチス・ドイツ軍として戦った時代もあります。傀儡政府の人たちは支...
    続きを読む

    ozackさん

    ozackさん

    タリン クチコミ:3件

  • 満足度が普通〜低いクチコミ:〜3点(3件)

    ぜひ

    3.0

    旅行時期:2016/10 (約3年前)

    トームペア通りに面した博物館です。
    ソ連から独立する資料など展示してあります。
    私たちには占領とか独立という言葉って遠い存在ですが、ここバルトでは切っても切り離せない言葉。バルトに来たからには来るべき場所だと思います。

    anaさん

    anaさん

    タリン クチコミ:28件

  • 苦難の歴史

    占領博物館の満足度: 3.5

    旅行時期:2017/06(約2年前) 0

    ぽちゃりんさん 写真

    ぽちゃりんさん(男性)
    タリンのクチコミ:95件

    トームペアから南側の坂道を下って300mくらいのところにあります。主に第二次世界大戦中、ソビエト支配下のエストニアが歩んだ苦難の歴史を中心に展示してあります。訪問したときにはエストニアでのホロコーストの特別展示をやっていました。

    今はEUとNATOの一員ですが、ロシア人が30%近くもいるこの国のかじ取りは、これからも大変だろうな思います。
    同行者:
    一人旅
    所要時間:
    1-2時間
  • ソビエト占領時代の歴史がここにあります。

    占領博物館の満足度: 3.0

    旅行時期:2016/06(約3年前) 0

    ゲンさん 写真

    ゲンさん(男性)
    タリンのクチコミ:49件

    旧市街地外にあります。町の南の国立図書館の建物の近くにあります。この博物館の建物も新しいです。この博物館は1940年にソビエト軍がエストリアを占領してから1991年独立をするまでの資料などが展示保管されています。また建物の近くに軍人のユニークな像もあります。
    同行者:
    一人旅
    所要時間:
    1-2時間
  • エストニアの暗い歴史を知るには必須

    占領博物館の満足度: 4.0

    旅行時期:2014/06(約5年前) 0

    cantorsetさん 写真

    cantorsetさん(男性)
    タリンのクチコミ:5件

    エストニアは第一次大戦後につかの間の独立を達成しましたが,秘密条約により1940年にソ連軍が侵攻し占領しました.主だった政治家,知識層は悲惨な目に遭っています.電撃作戦によりナチスドイツに占領され,その後猛爆を受けてソ連が奪還し編入ということになり,独立国としての運命は絶たれました.約50年間の両国の占領下で人々の生活がどのようなものだったか,おびただしい生活用品や軍用品の展示に圧倒されます.スターリン時代の暗い生活から徐々に明るい兆しが見え,最後に独立を達成するまでをたどれます.また,年配の片野インタビューのビデオが流れています.
    圧巻は,ソ連侵攻により亡命を図って小さなボートに乗り組んだという話です.機雷に触れたり難破したりでスウェーデンまでたどり着けなかった人が多かったのです.亡命者のシンボルである大きなスーツケースのオブジェが博物館外にも並んでいます.
    今は西欧の様な都市ですが,過去の歴史を知るためには必須です.
    同行者:
    一人旅
    所要時間:
    1-2時間

クチコミをもっと見る(7件)

エストニアで使うWi-Fi は、もうレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
エストニア最安250円/日〜

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

料金プランを見る

Q&A掲示板 0

占領博物館について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

ぽちゃりんさん

ぽちゃりんさん

anaさん

anaさん

ozackさん

ozackさん

ゲンさん

ゲンさん

ぴょこたんさん

ぴょこたんさん

cantorsetさん

cantorsetさん

…他

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
占領博物館
英名:
Okupatsioonide Muuseum
住所:
Toompea 8, 10142 Tallinn Estonia (地図
URL:
http://www.okupatsioon.ee/
営業時間:
11:00〜18:00
休業日:
月曜日、祝日
予算:
5ユーロ (学生 3ユーロ)
カテゴリー:
観光>文化・芸術・歴史>博物館・美術館・ギャラリー

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル

タリン地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

PAGE TOP