旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
クアラルンプール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

国立テキスタイル博物館National Textile Museum

博物館・美術館・ギャラリー
住所:
JKR 26, Jalan Sultan Hishamudin, Kuala Lumpur 50050 地図
地区:
  • ムルデカ・スクエア周辺
  • チャイナタウン

19

クアラルンプール 観光満足度ランキング

みんなの満足度:
3.45
クチコミ 46件
アクセス:
3.55
コストパフォーマンス:
4.39
人混みの少なさ:
3.83
展示内容:
3.78
観光の所要時間:
1-2時間

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

クチコミ

46
  • 満足度が高いクチコミ:4点〜(23件)

    外観がすごくかわいいです!

    4.0

    旅行時期:2019/06 (約4ヶ月前)

    マレーシアでもこのあたりはイギリスに統治されていたようでイギリスの植民地時代の建物がたくさんあります。
    こちらのその一つで外観がすごく素敵な洋館でかわいいです!
    見学は無料で装飾品と昔からの服の展示がみれます。
    セントラルマーケットと近いので併せて見学しました。

    つばきさん

    つばきさん

    クアラルンプール クチコミ:40件

  • 満足度が普通〜低いクチコミ:〜3点(11件)

    無料なので気軽に寄れる

    3.0

    旅行時期:2018/05 (約1年前)

    ムルデカ広場そばにある繊維博物館。伝統的な織物や衣装などが展示されていて、無料で見学できます。外観の写真だけ撮って中に入る人はあまりいないのか、自分が訪れた時はほとんど人がおらず、ゆっくり見学できました。

    12sanさん

    12sanさん

    クアラルンプール クチコミ:53件

  • 民族衣装の宝庫

    国立テキスタイル博物館の満足度: 5.0

    旅行時期:2019/05(約5ヶ月前) 0

    jemandさん 写真

    jemandさん(男性)
    クアラルンプールのクチコミ:12件

    マレーシア全土の民族衣装をマネキンとともに展示している博物館。たまたま雨が降ってきたため雨宿りのために入ったところであったが、地域ごとのに特色がある衣装が見られてとても興味深かった。入場料無料で、かつムルデカ・スクエアにも近いので、時間に余裕があれば訪れてみると新しい発見があると思う。
  • 見学は無料です

    国立テキスタイル博物館の満足度: 4.0

    旅行時期:2019/05(約5ヶ月前) 0

    Katsumi1956さん 写真

    Katsumi1956さん(男性)
    クアラルンプールのクチコミ:18件

    独立広場の隣、ラジャ通りとマーケット通りの角に建つ古い建築です。
    もとは1905年にマレー連合州鉄道の本社として建てられた建物で、今はいろいろな織物や布地などのコレクションが展示されていました。
    見学は無料です、館内にはカフェもあるので利用価値は大きいです。
    同行者:
    一人旅
    所要時間:
    1-2時間
  • 赤煉瓦の縞模様が美しいコロニアル建築

    国立テキスタイル博物館の満足度: 3.5

    旅行時期:2019/04(約6ヶ月前) 0

    misaさん 写真

    misaさん(女性)
    クアラルンプールのクチコミ:9件

    クアラルンプールにある英国統治時代のコロニアル建築。
    マレー鉄道公社や中央銀行のオフィス、高等裁判所などとして使用され、現在は博物館になっています。
    歴史的な建物が集中するオールドタウンに建ち、他の観光地にも近いので訪れやすいです。

    赤茶色の煉瓦と白色の漆喰のボーダーが特徴的な建物で、イスラム建築らしいアーチが美しかったです。

    交通量の多い道路に面しているので、外観の写真を撮るのは少し大変でした。
    (真下からでは画面におさまりきらず、道路を渡ったところからでは遠すぎる…)

    時間の関係で中は見学しませんでしたが、織物や装飾品の4つのギャラリーがあり無料で見学ができるそうです。
    服飾に興味のある方は見学されるといいかと思います。

    LRTマスジッドジャメ駅から徒歩7分。


    ▼国立テキスタイル博物館(National Textile Museum)
    現地語:Muzium Tekstil Negara
    イスラム建築。コロニアル建築。インド・サラセン様式。ムーア様式。
    イギリス人建築家 A.B.ハバック設計。
    1896年。
    [公式サイト]http://www.muziumtekstilnegara.gov.my/main/?menuid=1

クチコミをもっと見る(46件)

Q&A掲示板 0

国立テキスタイル博物館について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

さすけ3世さん

さすけ3世さん

赤巴士さん

赤巴士さん

cocosさん

cocosさん

つばきさん

つばきさん

jemandさん

jemandさん

Katsumi1956さん

Katsumi1956さん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記38

旅行記をもっと見る (38件)

施設情報

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

施設名:
国立テキスタイル博物館
英名:
National Textile Museum
住所:
JKR 26, Jalan Sultan Hishamudin, Kuala Lumpur 50050 (地図
公式ページ:
詳細情報
アクセス:
マスジット・ジャメ駅下車 徒歩約10分
営業時間:
ミュージアム、カフェともに午前9時〜午後6時
休業日:
年中無休
カテゴリー:
観光>文化・芸術・歴史>博物館・美術館・ギャラリー

施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

周辺のおすすめホテル

クアラルンプール地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示

PAGE TOP