旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

セモンコン ロッジ Semonkong Lodge

セモンコン

住所 1 Riverside Road, Semonkong

地図・アクセス

特徴
  • 空港送迎
  • 日本語スタッフ
  • 無料Wi-Fi
  • プール
  • キッチン

施設・サービス一覧

みんなの満足度 実際に宿泊されたトラベラーのクチコミ評価をもとに、クチコミ総合評価として表示しております。
3.22 クチコミを見る(2件)

※フォートラベルはクチコミサイトという性質上、施設情報は保証されませんので、必ず事前にご確認のうえご利用ください。

1
ホテル満足度ランキング
セモンコン ホテル(1件中)
3.22
ロケーション
3.25
コストパフォーマンス
4.00
サービス
3.25
客室
3.50
バスルーム
3.00
  • セモンコン唯一の宿

    4.0旅行時期:2017/09 (約2年前)
    riverwill

    riverwillさん

    女性/セモンコンのクチコミ:2件

    レソトの名所「マレツリャーネの滝」を訪れる際に宿泊する
    セモンコン唯一の宿。
    選択肢はありません。

    欧米人のオーナーが経営しており
    部屋はとても整備されレストラン、土産物屋、各種アクティビティ完備。

    宿泊はソト族伝統のバソトハット様式の建築で
    ドミトリーは1ハットに6ベッド
    1泊200ロチ(約1700円)
    シャワーとトイレが一体型で広くて使いやすいですが
    誰かが占領していると不便を強いられます(ドミの仕方ないところですが)

    暖炉があるので冬・春先の寒い日は火を入れてもらえます。
    一晩中炊いたら煙かったですが、暖炉の火はとてもいい感じです。

    ホーストレッキングなども用意。
    マレツリャーネの滝までは往復英語ガイド付で400ロチ(約3400円)
    大体3時間程度でした。

    バス停から宿まで徒歩15~20分です。
    行きは下りですが、帰りは登りで岩がゴロゴロ
    スーツケースは転がせないので歩きは大変ですよ。

    セモンコンの町は非常に小さいので
    小さな商店があるのみ
    食事はレストランで取るか、商店で食材を買うか、
    プレハブの地元民の食堂で取るかですね(数はあまり多くなかったです)。
  • 暖炉付の部屋がお勧め、田舎にある快適ロッジ

    4.5旅行時期:2014/03 (約6年前)
    れいろん

    れいろんさん

    女性/セモンコンのクチコミ:1件

    マセルから120Km離れた田舎町、セモンコンにある、欧州人経営の快適ロッジです。
    ドミトリーを含み、いくつかタイプの違う部屋が用意されています。

    私は暖炉付の部屋に泊まりましたが、バスルーム(シャワーのみ、お湯は良く出ます)付きで、茅葺の天井は高く、部屋は広く快適でした。
    暖炉のための薪や、蝋燭、マッチ、飲料水、バスアメニティなど、必要最小限の物は全て用意されていたのも良かったですね。
    夜、暖炉に火を入れて、ゆっくり寛ぐことができました。

    そして、ここの「売り」はアクティビティのアレンジをしてくれること。
    ポニートレッキングは当日申し込みで大丈夫です。1時間でも1日(5時間)でも、2500円~3300円(参加人数による)と手軽なので、ここに泊まったら是非チャレンジしてみてください。

    食事は自炊以外の場合、ロッジのレストランで採るしかありませんが、値段も手頃で、思いのほか美味しかったです。

    注意点は1つ。クレジットカード払いだと5%の手数料がかかります。
    南アフリカランド(またはマセルの通貨ロティ)の現金を用意していった方がいいですね。

    ホテルの様子(昼間)はこちら

    http://4travel.jp/travelogue/10894717

    夕食と夜の暖炉の様子はこちら
         ↓
    http://4travel.jp/travelogue/10912149

1件目~2件目を表示(全2件中)

このページのトップへ