旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

チウ チュン ディン イン Chiu Chunt Dint Inn

九分 キュウフン / ジォウフェン(九分)

住所 No.29, Jishan St., Ruifang Dist, Taipei

地図・アクセス

客室総数 5
チェックイン1500 チェックアウト1100
特徴
  • 空港送迎
  • 日本語スタッフ
  • 無料Wi-Fi
  • プール
  • キッチン

施設・サービス一覧

ホテルランク ホテル予約サイト各社から提供された情報の平均値をフォートラベル独自の評価として表示しております。
ホテルの品質を保証するものではありませんのでご注意ください。
みんなの満足度 実際に宿泊されたトラベラーのクチコミ評価をもとに、クチコミ総合評価として表示しております。
3.78 クチコミを見る(33件)

※フォートラベルはクチコミサイトという性質上、施設情報は保証されませんので、必ず事前にご確認のうえご利用ください。

    ローディング

    loading...

    施設・サービス・アメニティー一覧

    九重町客棧(ChiuChuntDintHOTEL)は、台湾の台北市・瑞芳区の基山街にあるホテルです。基山街の中心部に位置し、メインストリートの入口近くにあり、最寄りのバス停までは徒歩約5分というロケーションです。無料でWi-Fiが利用可能です。いくつかのタイプのお部屋がありますが、全室インターネット接続が可能で、アメニティもひと通りそろっており、ウォシュレット完備です。
    浴室には乾燥機が備えてあり、雨の多いこの地域を巡る観光客には嬉しいポイントです。
    館内全体ではレトロな雰囲気が演出されており、基山街の古きよき時代の様子を満喫することができます。人通りの多いメインストリートにあり、観光に大変便利な立地です。
    カフェが併設してあり、豊富なメニューが揃っています。
    昼間は賑やかですが夜間は大変静かになり快適に過ごせるので、アクティブに観光をしたい人には満足のホテルです。

    インターネット ご利用できるエリアが一部に限定されている場合があります。(一部客室、公共エリアなど) インターネット設備なし
    空港送迎/
    シャトル
    空港送迎なし

    送迎サービスは別途ご利用代金と事前の予約が必要な場合がありますので必ず直接ホテルにご確認をお願いします。

    日本語スタッフ 常駐していない場合がございます。また、日本人スタッフではなく、日本語が話せる現地人スタッフである場合がございます。 日本語スタッフ不在
    館内設備
    レストラン スパ サウナ
    カジノ バー・ラウンジ ディスコ/ナイトクラブ
    売店 ツアーデスク コインランドリー
    駐車場 宴会場 屋外プール
    屋内プール プール ジム/フィットネス
    ゴルフコース テニスコート お子様用プール
    キッズクラブ ビジネスセンター 会議室
    ペット同伴可
    ホテルサービス
    空港送迎 日本語スタッフ ルームサービス
    コンシェルジュ 両替サービス ランドリーサービス
    託児施設/ベビーシッター レンタカー/ツアー手配
    客室
    インターネット 無料Wi-Fi エアコン
    テレビ 電話 新聞
    室内金庫 シャワー バスタブ
    ヘアドライヤー キッチン 冷蔵庫
    電子レンジ コーヒーメーカー 洗濯機
    アイロン 衛星放送/ケーブルテレビ ミニバー
    バスローブ キチネット コーヒーショップ・カフェ
    障害者用施設 エレベーター ヘアサロン

    一部、有料サービスが含まれる場合もございます。ホテル情報は変更される場合があります。目安としてご活用いただき、渡航前にご自身で最新の情報をご確認ください。

    このページのトップへ

    地図・アクセス

    住所 No.29, Jishan St., Ruifang Dist, Taipei
    タクシー

    空港名

    台北松山国際空港/台北桃園国際空港

    所要時間

    台北松山国際空港より約40分/桃園国際空港より約120分

    料金

    台北松山国際空港より約1,000元/桃園国際空港より約2,500元

    近隣の観光スポット

    メインストリートの「九份」や「基山街」を気軽に街歩きできます。 九份の町では夜に赤ちょうちんが灯されて、映画『千と千尋の神隠し』はここからインスピレーションを得たのではないかとも言われているほどです。 また、地元台湾で有名な映画『非情城市』の撮影地も近くにあり、人気が再浮上したスポットです。

    近隣のグルメスポット

    お店の敷地内に池があり鯉が泳ぐ中、素敵な茶器で出されるお茶が楽しめる「九份茶坊」では、烏龍茶葉の入った珍しいチーズケーキが用意されています。 また、お茶の飲み方を店員さんがデモンストレーションしてくれる茶屋「阿妹茶酒館」も通りにあります。

    近隣のショッピングスポット

    見ているだけでも飽きないほどの品物がずらりとならぶお店で、お土産探しにも重宝する「九份公有零售市場」などがあります。

    このページのトップへ

    PICK UP クチコミ

    • 満足度の高いクチコミ:4点~(27)

      九分の中心にある景色がすばらしい民宿

      5.0

      旅行時期:2017/07(約3年前)

      九分の中心にある景色がすばらしい民宿

      +2

      せっかく九分に泊まるならと眺望のいい民宿をえらびました。それが大正解。この民宿はChiu Chunt Dint Innという民宿ですが表の看板は 九重町客棧 と書いてあります。とにかく立地は最高。九分の老街のど真ん中にある ... 
      続きを読む
      ので、疲れたら民宿に帰って休む事もできるます。テラスがある部屋を選ぶ事をお勧めします。すばすばらしい景色を見ながら良い思い出となります。ただ建物が古いのでエレベーターはありませんが、それは無い物ねだり。スーツケースは民宿の人が部屋まで運んでくれたので問題はありませんでした。 
      閉じる
      利用目的
      観光
      同行者
      一人旅
      1人1泊予算
      20,000円 未満
      部屋タイプ
      シービュー ダブル (Sea View Double)
      コストパフォーマンス
      4.5
      サービス
      4.0
      バスルーム
      4.5
      九分の街並みを見ながら入れます
      ロケーション
      評価なし
      九分観光には最高です。
      客室
      5.0
      但し、一番上のテラス付きのお部屋
      Longchamp

      Longchampさん(男性)

      九分のクチコミ:1件

    • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1)

      2015年3月時点、3階フロアが全面的に改装工事中。

      1.0

      旅行時期:2015/03(約6年前)

      2015年3月時点、3階フロアが全面的に改装工事中。

      +9

      当ホテルは最上階VIPルームとそれ以外のダブル部屋ではクラスが(価格も)まったく異なる宿泊施設です。私は2015年3月に一泊あたり9330円で4階のダブル部屋に泊まりましたので、最上階VIPルームへの宿泊を検討している方は ... 
      続きを読む
      、他の方のレポートを参考にして下さい。

      まず緊急に報告すべき事として、2015年3月時点、3階フロアが全面的に改装工事中です。私は4階のダブル部屋に泊まりましたが、階下の電動工具の音が非常にうるさかったです。工事はフロア全体を作り変えているようなので数か月はかかるでしょう。2015年前半にダブル部屋に宿泊するつもりの方は注意して下さい。

      騒音という点では、仮に工事が終わったとしても、もう一つ騒音源があります。これは当ホテルの責任ではないのですが、基山街に軒を連ねる土産物屋の中で、当ホテル向かいのオカリナ屋の店員が一日中オカリナを吹いています。それが名手の演奏なら趣があるのですが、音楽にはど素人の土産物屋の店員が見様見真似で通俗曲を演奏して悦に入っている状況なので、聞く人によっては電動工具以上の音響的心理攻撃となるかもしれません。まぁ、その店員が四六時中吹いているという事は客が入っていないと推測される(もし買おうとする客がいたら応対の為に演奏は止めるでしょうから)ので、そのオカリナ屋がいずれ閉店する可能性はゼロではないと思いますが。

      当ホテルの場所は、バス道から基山街に入って100m弱の地点で、当ホテルの建物の一階には「米詩堤甜点王国」というスイーツ店が入居しています。人の背丈ほどの傾斜を上った所に建物の二階へ入る入口があり、二階にはレストランが入居していますが、このレストランのカウンターが当ホテルのフロントを兼ねています。パッと見ではホテルの入り口とは思えないので通り過ぎないよう注意して下さい。

      チェックイン時にフロントの女性係員からは英語で説明を受けましたが、当ホテルのスタッフに日本語の出来る人はいないようです。当ホテルの客室は部屋番号を付けておらず、ドアの番号を表示すべき位置に抽象的な「図柄」が掲示してあります。渡された部屋の鍵のキー・ホルダーの名刺サイズのプラスティック板にも同じ図柄があり、番号ではなく図柄で自分の部屋を認識する仕組みです。

      4階のダブル部屋に荷物を置き、九分の街で食事をしてホテルに戻ると、階段を上がって4階のフロアに入る所のドアが閉まって自分の部屋に戻れません。そのドアの横の壁にテン・キーの入力装置がありますが、暗証番号は聞いていません。フロントに戻って係員を呼ぶと、図柄を描いたキー・ホルダーと思っていた部屋の鍵のプラスティック板が、実は非接触式ICカードで、このカードをテン・キーの入力装置にかざすと暗証番号を入力しなくてもドアの鍵が開きました。その点の説明はチェックイン時にはありませんでした。

      ダブル部屋の広さは日本の格安ビジホくらいですが、設備と備品は新しいです。しかし冷蔵庫が無い点は、もし夏の台湾なら私的には致命的欠陥です。狭いとは言え小型の電子式冷蔵庫を置く程度のスペースは十分にあるのですが。日本円換算で一泊1万円近く取りながら冷蔵庫を置いて顧客満足度を高める意思のない当ホテルの経営者の判断は理解に苦しみます。それから、シャワー・ルームは、トイレ兼洗面所の洗面台の横にシャワーを取り付けているだけなので、シャワーを浴びると以後は洗面台の足元がビショビショになります。シャワーを浴びるタイミングを、寝る直前や外出寸前にして対処して下さい。

      朝食は二階のレストランで頂きます。オカズは四品でそのうち三品はハムと玉子焼きとキャベツ炒めですが、一品は日替わりです。オカズの金属容器を温めるアルコールランプはないので、遅く行くと冷えています。温かいオカズを食べたい人は早起きして朝食開始時刻に行ってください。お粥と共に白いご飯もあり、ご飯の横には魯肉飯の具材が毎朝用意されています。飲み物はレギュラー珈琲と紅茶が用意されています。

      当ホテルのダブル部屋に関して、台北のホテル相場で言うなら一泊6000円程度がせいぜいだと思いますので、一泊9330円では極めてコスパが悪いです。その点で評価は星二つですが、私の宿泊期間については工事の騒音で減点1で星一つとします。 
      閉じる
      利用目的
      観光
      同行者
      一人旅
      1人1泊予算
      10,000円 未満
      部屋タイプ
      ダブル
      コストパフォーマンス
      1.0
      ダブル部屋で一泊9330円は高い
      サービス
      3.5
      スタッフはフレンドリー
      バスルーム
      1.0
      シャワーを浴びると洗面台の足元がベチャベチャ
      ロケーション
      4.5
      バス道から基山街に入って100m弱
      客室
      3.0
      冷蔵庫が無い点は、夏の台湾では致命的
      食べ太郎

      食べ太郎さん(非公開)

      九分のクチコミ:12件

    チウ チュン ディン イン クチコミ一覧(33)