トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

カナダお土産おすすめ厳選15選!定番のお菓子から人気の雑貨まで!

カナダお土産おすすめ厳選15選!定番のお菓子から人気の雑貨まで!

photo by aoitomoさん

ショッピング 2019/05/28

4travel.jp

フォートラベル編集部

カナダのお土産と言えば、メープルシロップやメープルクッキーが定番ですが、食べ物以外にも100%天然素材にこだわった手作り石けんなど魅力的なものがいくつもあります。今回は数あるお土産候補のなかから厳選してご紹介します!

※この記事では、1カナダドル:85円で計算しています。

カナダのおすすめお土産を紹介!

飲食品
雑貨・その他



※国際線は航空機内への液体物の持ち込みが制限されています。
飲料、缶詰、ジャムなどをお土産として機内に持ち込む場合は、預け荷物に入れるなどの注意が必要です。

1. メープルクッキー

カナダのお土産と言えばメープル系のお菓子が定番ですが、なかでもメープルクッキーは個包装されているものもあり、ばらまきにぴったり。スーパーやドラッグストアなどで、1箱3カナダドル程度(約255円)で購入できるリーズナブルさも魅力です。クリームが挟まれているもの、メープル感の強いものなど、さまざまなタイプがあるので食べ比べてみるのもよいでしょう。

旅行記:ちびままの旅日記 カナダ イエローナイフ編

chibimamaさん

お土産や食料の調達でインデペンデント(スーパー)へ。メープルクッキーやばらまきチョコなどを購入。メープルクッキーは3ドルくらいの物と4ドルくらいの物2種類あります。もっと見る

2. メープルティー

メープル系のお土産で意外に見逃されがちなのがメープルティー。軽くて日持ちがするという大変魅力的なお土産です。アッサムをベースにした紅茶にメープルの香りが付いているものが主流。メープルクッキーとセットでばらまきお土産にするというのもありでしょう。

旅行記:紅葉のメープル街道 満喫の旅? お土産編

miemieさん

バラ売りのメープルティー5個で1ドル。職場の人数分買うことができて便利でした。チョコレートと共に配ったら喜ばれました。もっと見る

3. メープルシロップ

カナダ土産の定番中の定番、メープルシロップ。家族や友人に買ってきてと頼まれることもあるかもしれません。しかし、現地に行ってみると種類が多く、どれを買えばよいのかわからなくなるという方もいるとのこと。そこで今回はメープルシロップの種類を簡単にご紹介。

メープルシロップには「ゴールデン」「アンバー」「ダーク」「ベリーダーク」と4つのグレードがあり、ゴールデンがもっとも軽い味わいで、ベリーダークに近づくほど風味が強くなっていきます。日本で流通しているものはアンバーが多いので、無難に選ぶのであればアンバーがおすすめです。バンクーバーに行くのであれば、前述したメープルクッキー、メープルシロップなどを含め、メープル製品が充実した「カナディアン メープル ディライツ グルメ」に行くとよいでしょう。

旅行記:エアカナダで行く秋のバンクーバー & ビクトリア & シアトル 7日間 ( バンクーバー編 )

もっちですさん

「 メープルデライツ 」カナダの農協が経営しているお店です。オーガニックメープルで、色々な種類のものがありました。もっと見る

4. カナダ限定メープルプリッツ

おなじみのプリッツ、カナダ限定のメープル味です。2本ずつの個包装になっているので、ばらまきお土産にぴったり。安定のおいしさで、評判のよいお土産です。スーパーなどで見つけられない場合は、日本人観光客向けのお土産店「オーケーギフト ショップ」に行くとよいでしょう。

旅行記:カナダ、カナディアンロッキーの旅

だいさん

メープルの香りがして、とても美味しいです。もっと見る

5. ツーバイトブラウニー

現地で食べてハマってしまったという人が多いのが「ツーバイトブラウニー」(Two-bite brownies)。外はサクサク、中はねっとりとした食感が特徴のチョコブラウニーで、商品名のとおり、ふた口で食べられるほどのサイズです。カナダで食べたもののなかで一番おいしかったという人もいる商品なので、甘いもの好きな方はぜひ試してみてください!

旅行記:ツアーでは味わえないカナダ 2日目 オカナガンレイクへ

deuxさん

カナダ生まれのお菓子は、このブラウニーがダントツでおいしかった。もっと見る

6. コーヒークリスプ

コーヒークリームをサンドしたウエハースをミルクチョコレートでコーティングした「コーヒークリスプ」は、カナダの国民的なスイーツで、スーパーやドラッグストアなどで気軽に入手することができます。食べやすいコーヒー風味で、子どもから大人までおいしくいただけます。

7. サーモンの缶詰

カナダはサーモンが有名ですが、手軽なお土産としておすすめなのが缶詰。Sockeye Salmon(サッカイサーモン)、日本で言うところの紅ザケの缶詰がスーパーやドラッグストアなどで売られており、1つ3カナダドルから5カナダドル(約255円から約425円)ほどで購入することができます。日持ちもするのでお土産として渡しやすいですね。

8. マカロニチーズ

マカロニチーズはカナダの国民的インスタント食品です。マカロニをお湯でゆでるか、電子レンジでチンをして温め、同封されているチーズパウダーを混ぜれば完成。チーズパウダーと一緒に、牛乳とバターを加えるという人もいます。カナダでは子どもに人気の商品なので、子どもがいる家庭へのお土産にするのもよいでしょう。

9. ティムホートンズコーヒー

カナダを代表するドーナツチェーン「ティムホートンズ」は、カナダ国内に3,600店舗以上を展開する、カナダ人の生活に深く根付いているブランドです。ちなみに、1人あたりのスターバックスの店舗数が世界一多いカナダですが、カナダ国内のスターバックスの店舗数は約1,000店。その3倍以上の店舗数です。

そんなカナダの国民的ドーナツチェーンでは、ドーナツと一緒に「ダブル・ダブル」(砂糖2杯、ミルク2杯の意味)のコーヒーを注文するのが定番。ティムホートンズのコーヒーはスーパーなどで購入することができるので、お店で一度飲んでみて、家に帰ってから再現してみるのも面白いですね。

10. マツタケ

カナダは世界でも有数のマツタケの産地。日本では希少価値の高いマツタケですが、カナダでは(時期によっては)日本の10分の1程度の値段で購入することができます。日本のマツタケと形や色が異なるため、本当にマツタケなのか疑問を持つ方もいるようですが、食べてみればマツタケ独特の風味を確かに感じることができるでしょう。シーズンの秋は特に多くのマツタケが市場に出回るので、その時期に旅行した方はチャンスです。

11. グリーヴズ ジャム & マーマレード

カナダ観光の定番の1つ「ナイアガラの滝」から車で約30分のところにある町「ナイアガラ・オン・ザ・レイク」。観光客の多いナイアガラの滝周辺とは異なり、ブドウ畑が一面に広がる静かな町です。この町にあるカナダでも有名なジャム屋が「グリーヴズ ジャム & マーマレード」。やさしい甘さでパッケージもかわいいジャムが売られている、お土産選びにぴったりのお店です。

クチコミ:小瓶はお土産向け

DONさん

トロント在住の友達カップルが、ナイアガラオンザレイクに来れば必ず立ち寄るというジャム屋さんです。定番のアプリコットやベリー系に加えて、ルバーブやらカナダ独特な感じのジャムがコンパクトな店内にぎっしりいっぱい。目移りします。決してリーズナブルではありませんが、自然で優しい甘さはお土産にも喜ばれました。自分でも毎朝のトースト用に。美味です。もっと見る

12. アイスワイン

「アイスワイン」とは、凍ったブドウからつくられる甘いワイン。その特性上、緯度の高い寒い地域でしかつくることができず、カナダは世界でも有数の産地として知られています。スーパーなどで購入することもできますが、ナイアガラ・オン・ザ・レイクには30以上のワイナリーが集結しており、ワイナリー巡りが好評です。ワイン好きの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

13. キーホルダー

キーホルダーのよいところは、安くてかさばらないところ。1つ1カナダドルから2カナダドル程度(約85円から170円)で購入できる優秀なばらまき雑貨お土産です。カナダ感のある、かわいい動物のキーホルダーが人気のよう。お土産屋などでも売られていますが、安く買いたいのであれば1ドルショップがおすすめです。

14. ルーツ

北米に120店舗以上を展開する「ルーツ」は、カナダ発の人気アパレルブランドです。日本未上陸(2019年5月現在)のため、なじみのないブランドかもしれませんが、それゆえお土産価値は高いと言えるでしょう。質がよく、シンプルなデザインのため、劣化やトレンドなどに悩まされることなく長期的に使用できるのがルーツ製品の魅力。1点、日本よりも少しサイズが大きめな点だけご注意ください。

クチコミ:カナダを代表するカジュアルブランド

4travel9999さん

ビーバーが目印の、カナダ発のカジュアルブランドで、ロブソン通りとバラード通りの交差点にあります。ほかにも近隣に2店舗あり、地元でも人気のお店です。ビュート通り側の店舗は少し小さめですが、感じの良い日本人の店員さんがいて、30-60%OFFのセールをやっていたので、バンクーバー限定のパーカーとTシャツを買って帰りました。もっと見る

15. ロッキーマウンテン ソープ カンパニー

「ロッキーマウンテン ソープ カンパニー」は、100%天然素材にこだわった手作り石けん、ボディケア用品、バスソルトなどをメインに販売しているお店。ラベンダーなどハーブを使った製品をはじめ、「パンプキンソープ」や「アボカドソープ」といった珍しいものや、抗酸化作用があると言われ、近年人気を高めているザクロオイルを使用した製品など、特に女性によろこばれそうな商品が多いです。バンクーバー、トロント、バンフなどカナダ国内に十数店舗を出店しているのでお近くのお店にぜひ!

カナダのおすすめお土産を紹介しました!

カナダのおすすめお土産いかがでしたでしょうか? 欲しいお土産が見つかったら、カナダへの旅を計画してみませんか?カナダのお得なツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

カナダの特集

カナダの特集一覧

ショッピングの特集

ショッピングの特集一覧