イグアスの滝 Iguazu National Park

ブラジル連邦共和国/パラナ州~アルゼンチン共和国/ミシオネス州

数百もの滝がダイナミックな景観を生み出す

アルゼンチンとブラジルにまたがる世界最大の滝であり、北米のナイアガラの滝、アフリカのビクトリアの滝と並んで、世界三大瀑布のひとつに数えられるイグアスの滝。イグアスとは、南米大陸の先住民であるグアラニー族の言葉で「大いなる水」という意味を持ち、その名にふさわしく、滝幅4km、最大落差約80mの壮大なスケールの景観が広がります。周辺はアルゼンチンとブラジルの2カ国約40haにわたってイグアス国立公園として整備されており、大小275もの滝からなる自然美と、轟音とともに流れ落ちる滝を間近で見ることができます。イグアスの滝を含むイグアス国立公園は、アルゼンチン側は1984年に、ブラジル側は1986年に世界遺産に登録されました。

イグアスの滝のメインスポット「悪魔の喉笛」

イグアスの滝およびイグアス国立公園は、アルゼンチンとブラジルにまたがっているため、アルゼンチン側からとブラジル側からの異なる景観を見比べるのが観光コースの定番となっています。どちら側からの観光でも、イグアスの滝の最大の見どころといえるのが、「悪魔の喉笛」と名付けられた瀑布です。イグアスの滝最大水量を誇り、幅150mのU字型で、高さ82m、長さは700mにわたります。アルゼンチン側からは悪魔の喉笛を覗き込むように見下ろす形で、ブラジル側からは見上げる形で、滝つぼに近いところまで行け、まさに瀑布を体感することができます。水しぶきを浴びながら悪魔の喉笛を間近で見てこそ、イグアスの滝を訪れたといえるでしょう。

豊富なアクティビティに参加して、瀑布を堪能

イグアスの滝、そして悪魔の喉笛を見るには、アルゼンチン側、ブラジル側どちらでも、公園内の遊歩道を歩いていくのが一般的です。まずは自然が創り出した絶景を眺めながら徐々に滝へと近づき、カーテン状に広がるダイナミックな滝に虹がかかる様子に圧倒されること間違いなしです。アルゼンチン・ブラジル間は簡単に移動できるので、ぜひとも両サイドからの景観を堪能してほしいところ。ほかにも、さまざまなアクティビティで公園内やイグアスの滝を楽しむことができます。おすすめは、高速ボートに乗って滝に突っ込むスピードボートツアーと、公園上空を遊覧し、滝の全貌を眺められるヘリコプターツアー。また、毎月満月前後の5日間限定でムーンウォークツアーが催行されており、月明かりに照らされた幻想的な景色も必見です。

みんなの旅行記

ついに到達!憧れのマチュピチュ ペルー・イグアスの滝12日間4 イグアスの滝 アルゼンチン編

ついに到達!憧れのマチュピチュ ペルー・イグアスの滝12日間4 イグアスの滝 アルゼンチン編

by nekonekoやんさん

ずっと憧れていたマチュピチュ遺跡を中心に、イグアスの滝を含めた12日間の旅です 夜遅くの到着、早朝の出発、一日のうち気温が夏から冬まで上下するといった少しハードな旅でしたが、天気は上々、全ての観光を思ったよりスムーズに終えることが出来、大満足でした

ANAのファーストで行く中南米の旅~!!パナマ運河・ウユニ塩湖・ラパス・イグアスの滝(イグアスの滝アルゼンチン側 編)

ANAのファーストで行く中南米の旅~!!パナマ運河・ウユニ塩湖・ラパス・イグアスの滝(イグアスの滝アルゼンチン側 編)

by nanaさん

今年の年末年始は珍しくどこにも行かずにだらだらと過ごしておりました。で・・・相方とパソコンで特典航空券をいろいろ見てましたら・・・なんと1月に特典航空券で2人分ワシントンD.C.までファーストクラスが取れるじゃないですか~

2週間南米旅(7)【イグアスの滝(アルゼンチン側)】

2週間南米旅(7)【イグアスの滝(アルゼンチン側)】

by よーべんさん

今回は3年ぶりのナンベー!友人と2人でアルゼンチンをメインにちょこっとブラジル、パラグアイにも行ってきました。

絶景 - Superb view around the world

他の絶景スポットを見る

PAGE TOP