トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

【ディズニーランド】周辺ホテル コンビニ事情徹底解剖!

【ディズニーランド】周辺ホテル コンビニ事情徹底解剖!

ホテル・旅館 2018/10/23

4travel.jp

フォートラベル編集部

東京ディズニーランド®に行くなら、ファミリーのお出かけもカップルのデートも、オフィシャル&パートナーホテルを利用するとより楽しめます。ディズニーリゾートまで運行するシャトルバスが無料で利用できたり、ホテル内のディズニーショップでショッピングができたりと特典が盛りだくさんです。さらに、コンビニが併設されているホテルも多いので、急なトラブルや忘れ物をした時も安心。そんな雰囲気も施設もサービスもコンビニ事情も大充実の東京ディズニーランド®周辺のホテルを10軒ご紹介します。

1. ヒルトン東京ベイ

シティリゾートにふさわしい2つの景観をチョイス

ヒルトン東京ベイ
6大陸500以上のホテル事業を展開しているヒルトングループ。東京ディズニーリゾート®内にあるこちらのホテルでも、その徹底したサービスとおもてなしは健在です。ホテル内にはディズニーランド内で販売しているグッズと同じものが買える「ディズニーファンタジー」(月~木 8:00~21:00、金・土・日・祝日 8:00~22:00)があり、とても便利。客室からの景色も格別で、シンデレラ城を眼下に望むパークビューと東京の夜景が見渡せるオーシャンビューを選ぶことができます。

楽しいギミックが盛り込まれた個性溢れる客室

“魔法の森”を思わせるイラストや装飾がかわいらしい「ハッピーマジックルーム」が人気です。“魔法の森”の不思議体験ができる、触ったり動かしたりする楽しい仕掛けが満載。客室にいながら、もう1つのパーク体験ができますよ。特に、キッズルーム(4人部屋)と大人向けのカップルルーム(ツイン)に分かれている「ハッピーマジックスイート」は、『2003年ワールドワイドホスピタリティーアワード』における「ベストルームコンセプト賞」を受賞しました。

ヒルトン東京ベイのコンビニは、オフィシャルホテル唯一の24時間営業!

おしゃれなお菓子や雑貨なども揃えるワンランク上のコンビニ「生活彩家」は、特徴はなんと言ってもオフィシャルホテルのコンビニ唯一の24時間営業! さらに8:00~22:00の間は、第2類・第3類医薬品も購入可能なので、急病時も安心です。

クチコミ:素晴らしいサービス

komoさん

セレブリオセレクトに1泊しました。浴室にテレビが付いているのが特徴で、ディズニーランドでの疲れを癒すことができました。また冷蔵庫の飲み物は無料で頂くことができます。部屋もきれいで快適な滞在ができました。セレブリオセレクトに宿泊した場合、専用ラウンジが利用できます。チェックイン時にはロビーに多くの人がいましたが、ラウンジは空いており、待たずにチェックインが可能でした。もっと見る

2. サンルートプラザ東京

舞浜を代表する、東京ディズニーリゾート®のオフィシャルホテル

サンルートプラザ東京
パークの隣に位置する、東京ディズニーリゾート®のオフィシャルホテルは使い勝手抜群。遊び疲れてもホテルで一休みできるので、小さい子ども連れの家族におすすめです。また、ホテル内にはスーベニアショップ「ディズニーファンタジー」があるので、ディズニーランド、ディズニーシー内で買い忘れたお土産はこちらで購入しましょう!

わくわくが止まらないコンセプトルームに大興奮!

サンルートプラザ東京

クルージングキャビン

客室は4つのタイプを用意しています。「フロンティアルーム」では、西部開拓時代のアメリカにタイムスリップしたような体験ができます。冒険家のアイテムがそこかしこにあしらわれていて、気分はインディ・ジョーンズ! 「キャッスルルーム」は、おとぎ話に出てくるお城をイメージ。赤い絨毯の廊下を抜けるとファンタジックな世界が広がります。「クルージングキャビン」は、大型客船の豪華な船室をイメージしたお部屋です。船長気分が楽しめる異空間が広がります。
サンルートプラザ東京

プレジャールーム

「プレジャールーム」は、50年代のアメリカをイメージしたポップな客室。古きよきアメリカの洗練されたインテリアに目を奪われます。どのルームも夢が溢れるコンセプトで、もう1つのパークさながらにホテルステイが楽しめます。

「ウェルカムベビーのお宿」認定ホテルは小さい子ども連れも安心

忙しいビジネスマンや週末を利用してディズニーランド、ディズニーシーを満喫したい人にうれしいサービスも充実しています。1階のエントランスと20階のフロントには、荷物カートが用意されています。ショッピングで増えてしまった手荷物やパソコンなど重いものを運ぶのに便利です。

サンルートプラザ東京のコンビニは、ベビーグッズも充実

ドリンクや雑貨類を販売するコンビニエンスストア「ファーストショップ」(8:00~23:00)が1階にあります。一般的なコンビニに比べて、離乳食や哺乳瓶などのベビーグッズも扱っているので子連れのファミリーも安心です。

クチコミ:価格に注目!

やベントスさん

DLの近くに泊まりたいけど宿泊価格は安く抑えたい・・・そんな要望にピッタリ答えてくれました。リゾートラインモノレール一本で行けるし、駅からはシャトルバス(所要時間約5分)もあります。素泊まりなら周辺ホテルと比べて比較的安い値段で泊まれます!!もっと見る
公式サイトを見る

3. 東京ベイ舞浜ホテル

円形アトリウムを有する、気品溢れた東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテル

東京ベイ舞浜ホテル
円形の外観が印象的なこちらのホテルは、2007年にオープン以来、ディズニーファンたちから支持されてきた東京ディズニーリゾート®のオフィシャルホテルです。ホテル中央部分は、最上階11階まで続く広大な吹き抜けで、天井からは柔らかな太陽光が降り注ぐ美しい空間が広がっています。

快眠セラピスト監修のゲストルームに注目!

東京ベイ舞浜ホテル

シンフォニールーム

ゲストルームは3つのフロアに分かれています。3階から9階にあるスタンダードフロアには、3名までの「ハーモニールーム」と4名までの「シンフォニールーム」、そして、グループで利用できる「コネクティング・ハーモニールーム」があります。どのお部屋もオレンジやグリーンといった暖かみのある色調で統一された安らぎの空間です。
東京ベイ舞浜ホテル

ハース・ハーモニールーム

10階から11階のハースフロアの客室では、快眠セラピスト・三橋美穂さん監修の、“快眠”をテーマにした寝具やアメニティが楽しめます。そして、11階のスイートフロアには、東京湾が一望できる「ベイビュー・スイート」とヒノキの内風呂付きの「和室」があり、どちらも品があり落ち着けるお部屋と人気です。ディズニーランド、ディズニーシーを満喫した後にぴったりの癒やし空間となるでしょう。

子ども連れも安心の特典がいっぱい

ディズニーランド、ディズニーシーを利用されるファミリーにも好評の、洗い場付きバスルームがあるお部屋のほか、子ども用品のレンタルが充実しています。子ども用のパジャマやスリッパはもちろん、子ども用枕やベッドに上がるためのステップも常備されています。0歳児未満の赤ちゃんには、ベビーベッドのレンタルもあり。

東京ベイ舞浜ホテルのコンビニ事情

ホテル内のコンビニエンスストア「ファーストセレクト」(8:00~23:00)では、飲食品や雑貨を扱っています。買い忘れがあってもコンビニがあれば慌てずに対応できて便利です。

クチコミ:円形の外観が印象的 スタッフ対応が素晴らしいホテル 東京ベイ舞浜ホテル

Theclimberさん

子供が夏休みという事もあり、ディズニーリゾートへ。このホテルは初めての滞在となる。暑さが厳しく15時にホテルに入ると、冷たいレモン水をスタッフが配っており、うれしいサービス!!その後スタッフの方にお部屋へ案内してもらい、娘も楽しそうであった。お部屋は10階の落ち着いた雰囲気のお部屋。お風呂とお手洗いが別々になっており、居心地が良い。少し涼しくなってからパークへ出かけたが、ミッキーバスの運転手のトークが楽しくディズニーリゾートの雰囲気を楽しめた。もっと見る

4. 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート

ファンに愛され続ける、老舗の東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテル

東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
ピンクの外観が目印のこのホテル。ディズニーリゾートに隣接という好立地なので、子ども連れのファミリーや数日かけてディズニーリゾートを楽しみたい人たちに多く利用されています。ホテルに一歩足を踏み入れると、天井まで続く高さ37m、4,300平方メートルの広大な吹き抜けの空間が登場。レストランやショップが立ち並ぶ、緑と花に囲まれた全天候型のアトリウムで、ホテルを訪れた人の憩いの場となっています。

客室からの眺めは、非日常を思わせる爽快ビュー

東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
客室は目的別にチョイスできる7タイプを用意。客室からの眺めは抜群で、全室に180度の景観が見渡せるバルコニーが設置されています。パークビューのお部屋からはにぎわう東京ディズニーランド®を、シーサイドビューのお部屋からは東京湾に沈む夕日が眺められます。

千葉県産にこだわった朝食ブッフェをご賞味あれ

東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
ダイニングスクエア「ジ・アトリウム」では、千葉県産の食材を使った地産地消の朝食ブッフェがいただけます。洋食から和食、サラダ、フルーツなど、旬の素材のよさを活かした全70種類以上の料理を提供。なかでも、目の前で調理する「舞浜スマイルバーガー」と「舞浜ハッピーサンド」が好評です。

東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾートのコンビニ事情

「ファーストショップ」(8:00~23:00)ではチェーン店のコンビニエンスストア同様に飲食類や雑誌などを扱っており、「ファーストショップANNEX」(8:30~22:30)では、医薬部外品やベビー用品などを扱っています。使い慣れたコンビニエンスストアやドラッグストアと同じように利用することができます。

クチコミ:千葉県1位の朝ごはん

y3さん

朝食美味しかったです。60種類全部は食べられなかったですがオムレツのキノコソースとかプリンとかちゃんとホテルで作ってる感じでもっと食べたかった。そして地味にご飯と牛乳が美味しかったです。もっと見る
公式サイトを見る

5. ホテルオークラ東京ベイ

異国を訪れたような南欧風の中庭がお出迎え

ホテルオークラ東京ベイ
伝統のホテルオークラが誇る、東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテルです。どこか異国情緒を漂わせるコートヤード(中庭)には、季節の花々が咲き誇る噴水が鎮座しています。夜になるとライトアップされ、ロマンチックな雰囲気に。冬期はイルミネーションが美しく輝き、恋人たちのデートスポットになっています。

落ち着いた雰囲気の客室は、全室44㎡以上の広さ

ホテルオークラ東京ベイ
客室は、スタンダード、スイート、和室、スペシャルの4タイプを用意。室内は、暖かみのある風合いのファブリックで統一され、どの年代の人もくつろげる空間です。また、全室44平方メートル以上のゆったりとした広さが魅力。ディズニーランド、ディズニーシーで遊び疲れた体を癒やすのに最適なお部屋です。

オークラの代名詞・フレンチトーストが味わえる

レストランのレベルの高さでも知られるこちらのホテルですが、なかでも、フレンチトーストは通をもうならせる垂ぜんの一品です。朝食バイキングでは、そのフレンチトーストをいただくことができます。 ほかにも、オムレツやオムライスなどの卵料理は専属のシェフがライブキッチンから提供するので、熱々のものが食べられると好評です。

ホテルオークラ東京ベイのコンビニ事情

ホテル内1階にある「ドラッグストア」(8:00~23:00)では、医薬品のほか、飲み物やお菓子、紙おむつなどを販売。コンビニとして使えるので、買い忘れがあっても安心です。

クチコミ:子連れに有り難い

wanakaさん

幼児1名、小学生1名、大人2名で宿泊しました。ハリウッドツインなので、2つのベッドがくっついていますので、子供の添い寝には非常に有難いです。補助便座とベッドガードをリクエストするため事前にお電話した所、子供用のパジャマの用意もホテル側から提案していただきました。子供用の歯ブラシ、バスタオル等も用意して頂いていました。もっと見る

6. シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

ディズニーランドの花火が間近で見られるオフィシャルホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ディズニーリゾート®オフィシャルホテルならではの特典が満載です。まずは、ディズニーランド、ディズニーシーが混雑し入場制限している時でも、宿泊者は100%入場が可能です。そして、ホテルにあるスーベニアショップ「ディズニーファンタジー」では、ディズニーランド内と同じグッズが購入可能。お土産を買い忘れても慌てずに済みますね。ディズニーランドの風物詩である花火も、間近で楽しめるのがこのホテルの魅力です。

フロア全体がファンタジック!「オーシャンドリームルーム」

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに泊まるなら、「オーシャンドリームルーム」がおすすめ。ブルーを基調としたお部屋で、イルカのモチーフが飛び跳ねているインテリアが特徴的です。2世代・3世代での宿泊や、友だち同士での宿泊にも対応しており、1部屋で最大6名まで(エキストラベッド利用)利用できます。
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
豪華客船をイメージしたロビーからお部屋に進むと、エレベーターを降りた瞬間からまるでオーシャンクルーズが始まるような気分へといざなってくれます。大海原とウッドデッキを連想させるアイテムを取り入れることで、お部屋の中でも、オーシャンクルーズがお楽しみいただけます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのコンビニ事情

本館2階ショッピングプロムナード内にある「ザ・ショップ@シェラトン」(8:00~22:00)では、お菓子やジュース、お土産などさまざまなアイテムをご用意しております。

クチコミ:部屋が広い!

グーフィーさん

今回はトリプルルームのクラブフロアに泊まりました。部屋はかなり広く、ベッド周り、水回り共にきれいです!また景色もパーク側であれば一望できます!クラブフロアだとラウンジや朝食サービスがあるのでかなりお得感はありました!もっと見る
公式サイトを見る

7. 浦安ブライトンホテル東京ベイ

おもてなしを重視したサービスが自慢のパートナーホテル

東京ディズニーリゾート®のパートナーホテルです。ディズニーランドから1駅と少し距離はありますが、無料送迎バスが運行していて、アクセスはとてもスムーズです。1組1組へのおもてなしを重視するため、客室数を189室にセーブ。カップルには記念日になるような特別な空間を、ファミリーには最高の思い出になるような快適さを提供しています。

ワンランク上の時間を過ごすなら「ザ フロア プレミア ドアーズ」へ

「ザ フロア プレミア ドアーズ」の全6タイプあるコンセプトルームは、デザイン、インテリア、ファブリックにいたるまで、すべてが贅沢な仕様になっています。バスルームから東京ベイを一望できる「ビューバス~ソル~」やアジアンリゾートを意識した“ガゼボ(東屋)”を取り入れた「ガゼボ・スイート」など、どのお部屋でも極上のひとときが満喫できます。さらに、「ザ フロア プレミア ドアーズ」のみ、ウェルカムドリンクのサービスや、メモリアルフォトサービス、部屋で朝食が楽しめるスペシャルブレックファーストサービスなど特典が盛りだくさんです。

浦安ブライトンホテル東京ベイのコンビニ事情

館内にコンビニはありませんが、ホテルから徒歩30秒の場所に24時間営業のコンビニエンスストア「ローソン」があるので、何かと安心です。普段から知っているコンビニだと、品揃えの不安も少ないですね。

クチコミ:ディズニーパートナーホテルの実力

あっちゃんさん

ルームフォレスト(朝食付き)とネオスタンダード(朝食なし)に一泊ずつ。金額的にルームフォレストが1,800円高かったのですが、結果的に断然ルームフォレストがよい!間違いなく。部屋の広さも倍くらいある感覚ですし、ベッドはもかなり広め。お風呂とトイレ及び洗面はガラスで完全に仕切られてますのでゆっくり入れます。入浴剤も付いていて疲れが取れました。これはどちらの部屋も共通です。ディズニーへのシャトルバスは本数は少ないですが15分程度で到着します。帰りの便数が少ないのでご注意を。もっと見る

8. オリエンタルホテル東京ベイ

パートナーホテルならではの特典を使いこなそう

JR京葉線新浦安駅に直結したコンコース型のこちらのホテルは、東京ディズニーリゾート®パートナーホテルです。パートナーホテルならではの特典をいくつかご紹介します。

まずは、ディズニーランドに直行するシャトルバスの利用が可能です。1日最大69便なので、待たずにバスに乗れます。また、JR舞浜駅前のディズニーショップ「ボン・ヴォヤージュ」のホームデリバリーサービスカウンターで荷物を預けることができます(有料)。預けた荷物はホテルに運んでくれるので、ホテルに立ち寄ることなくパークに直行できます。最後に、待たずにパークインできる宿泊者限定チケットが購入できるのもうれしい特典。パートナーホテルならではの魅力的な特典をたくさん活用しましょう。

子ども連れ大歓迎のサービスがママに人気

2719
「ミキハウス子育て総研」が「ウェルカムベビーのお宿」に認定したホテルとして、ママたちから絶大な信頼を得ています。2014年に第一号ホテルとして認定されて以来、小さい子どもを連れたファミリーから安心して泊まれると好評です。特に、11階にある写真の「ベビーズスイート」や「キディスイート」には、おむつ用のゴミ箱や子ども用補助便座などのアイテムが充実。ディズニーファンにはうれしい、かゆいところに手の届く、至れり尽くせりの仕様になっています。

オリエンタルホテル東京ベイは館内に「ローソン」があって安心

ホテル2階には24時間営業のコンビニエンスストア「ローソン」があります。施設内になじみ深いコンビニエンスがあると安心ですね。

クチコミ:家族連れにピッタリ

nacchikaさん

姉妹3家族でディズニーシーに行った際に泊まりました。オリエンタルホテルは割とよく利用します。リゾートからは車で混んでなければ10分くらい。ローソンもあるし、ディズニーショップもあるので便利なんですよね。今回は子供含めて9人で1部屋を予約。ファミリープラスっていう部屋です。いつも泊る部屋とは違くて、割と広くて、バスルームとトレイは別になってます。バスルームは広くて子供を数人一緒にお風呂に入れました。もっと見る
公式サイトを見る

9. ホテルエミオン東京ベイ

天然温泉で癒やされる、パートナーホテル

ホテルエミオン東京ベイ
地下1,500mから汲み上げた天然温泉が楽しめる、露天風呂付き大浴場が自慢のこのホテル。25時まで利用できるので、ディズニーランド、ディズニーシーで遊び疲れた体は温泉で癒やしましょう。また、東京ディズニーリゾート®のパートナーホテルなので、得するサービスも満載。ホテルからディズニーランドへの移動はシャトルバスが利用でき、ホテル内にはディズニーグッズショップ「ディズニーファンタジー」が併設されています。ゆっくりお土産をチョイスできるので、その分アトラクションを満喫することができますね。

子どもを飽きさせない「キッズプレジャールーム」

ホテルエミオン東京ベイ
「ミキハウス子育て総研」の「ウェルカムベビーのお宿」に認定されているこのホテルには、子どもを飽きさせない「キッズプレジャールーム」があります。ベッドから落ちても安心のローベッドを使用し、畳敷きのキッズスペースには、滑り台などの遊具や絵本が用意されているので、自宅から玩具を持ち込まなくでも大丈夫です。さらに、お絵描き大好きの子どもにうれしい、2m×2mの大きなお絵描きボードもあり。親子みんながくつろげるお部屋だとディズニーファンに大人気です。

ホテルエミオン東京ベイは館内に「ファミリーマート」あり!

施設内にはコンビニエンスストア「ファミリーマート」(7:00~11:00 / 15:00~24:00)があります。ドリンク、お菓子、雑誌などに加え、千葉県産のお土産も販売していて好評のコンビニです。

クチコミ:朝食が美味しい

おからさんさん

子供が生まれてから何度も利用しています。他のホテルと比べて部屋が明るくて、広め。ベットのマットも丁度良い感じです。ここは朝食が最高です。夫はスジカレーが気に入っており、私は肉じゃががお気に入りです。和洋ともバランスがちょうどよく、家族連れが多いので気兼ねなく過ごせます。ホテルのスタッフの方も堅苦しくもなく、ホテルの雰囲気とマッチして、ゆったり過ごせます。ベランダのある部屋ですと、TDRの花火も見れます。部屋のタイプも色々あるので選ぶのも楽しいです。もっと見る
公式サイトを見る

10. 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

2015年7月に全館リニューアルして、ますますパワーアップ

東京ディズニーリゾート®パートナーホテルのこちらは、2015年7月、大幅にリニューアルしました。ロビーは、ホテル名に使われている“プラナ(呼吸)の森”を表現した癒やしの空間に大変身。「キッズロビー」も設けられ、動物の乗り物や映画鑑賞用のモニターを設置しました。パパとママがチェックイン・チェックアウトしている時も飽きさせないスペースとディズニーファンに好評です。

キッズ用ビッフェが大好評の朝食

このホテルを代表するメニュー「ハニートースト」など、手間をおしまないメニューが並ぶ朝食ブッフェ。なかでも、低めのブッフェ台でお子様向けメニューを用意した、キッズ用ブッフェコーナーが好評です。カラフルな食器に好きなものを取り分ければ、すっかり大人気分! また、小さな子ども連れのファミリーは、朝食を客室にテイクアウトすることもできます。

ディズニーランドで遊び疲れた体は、最上階の展望大浴場で癒やそう

最上階にある、宿泊者専用の大浴場「マーメイドオアシス」。東京湾を一望するオーシャンビューを眺めながらの入浴は格別です。浴槽は3種類あり、1℃ずつ湯温が変えられています。ぬるめの浴槽なら、小さな子どもが安心して入浴できますね。

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイは館内に「ナチュラルローソン」

1階には24時間営業のコンビニエンスストア「ナチュラルローソン」があります。トラブルの多い小さな子ども連れのファミリーもコンビニがあると何かと安心ですね。

クチコミ:コスパ最高です!

tanbarinさん

アレルギー持ちなのですが、お掃除もきれいにして下さり快適に過ごせました。宿泊当日は疲れていたため、大浴場を使わず部屋のお風呂に入り移動することなく使え良かったです。朝のバイキングもおいしかったですし、ローソンも24時間使えとても良かったです。全体的には大満足で、次回ディズニーに行くときまた使いたいと思います!もっと見る
公式サイトを見る

ディズニーオフィシャル&パートナーホテルにふさわしい充実のサービス

2725
無料送迎やオフィシャルショップの併設、100%入場可能など、東京ディズニーリゾートRオフィシャル&パートナーホテルのサービスは格別です。コンビニエンスストアが併設されているホテルも多く、「少しでも移動は少なく済ませたい」という子ども連れのファミリーにも使い勝手がよさそうです。ご紹介したホテルを利用して、ステキな思い出を作りませんか?

周辺ホテルを料金で比較したい人は、こちらのページもおすすめです。東京ディズニーリゾートR周辺ホテル特集

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP