トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

ハワイ女子旅におすすめホテル7選♪心くすぐるステイで旅を大満喫

ハワイ女子旅におすすめホテル7選♪心くすぐるステイで旅を大満喫

photo by Toryさん

ワイキキビーチやダイヤモンドヘッドなどの豊かな自然と、「アラモアナセンター」や「ロイヤル・ハワイアン・センター」といった都会的な魅力にも溢れたハワイのオアフ島。友達と過ごしたら楽しい旅になりそうですよね。今回紹介するのは、女子旅で泊まりたいオアフ島のホテルです。SNS映えするデザインや心ときめくインフィニティプールなど、女子の心をくすぐるホテルをフォートラベル編集部がピックアップしました!宿泊者のクチコミも紹介しているので、旅の参考にしてくださいね!

記事の最後には「ハワイ渡航前・日本帰国時に必要なもの」もご案内しているので、旅行時にお役立てください。

ホテル・旅館 2023/01/19

4travel.jp

フォートラベル編集部

1.ザ ロイヤル ハワイアン ア ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ

ピンクの宮殿でピンクのパンケーキ!友達と可愛いを満喫

1927年創業の「ザ ロイヤル ハワイアン ア ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ」は、女子の心をくすぐるホテル。ピンクの建物がとても可愛いらしいです。その外観から“太平洋のピンク・パレス”と呼ばれているんですよ。昔、王族がバカンスを過ごした場所に建ち、館内はまるで宮殿のような造りに。クラシカルでオシャレな雰囲気なので、フォトジェニックな写真がたくさん撮れちゃいます♪日本語対応をしているホテルなので、困ったときに気軽に頼れるのも嬉しいところ。客室のインテリアも豪華なしつらえ。「ヒストリック・ウィング」と呼ばれる本館の客室は、ダークウッドの家具に真っ白なリネン、そしてピンクの壁紙がとてもオシャレ♡壁紙には、ハワイの伝統的モチーフ、パイナップル柄が描かれています。ここでも写真をたくさん撮りたくなりますね。新館「マイラニ・タワー」の客室は全室オーシャンビューなので、海が見たい!という方はそちらへ。「マイタイバー」で味わえる「ピンクパレス・パンケーキ」は、ぜひ食べてもらいたいメニュー。ホテルのテーマカラーと同じピンク色をしていて、食べるのが少しもったいないくらいキュートです。食べる前には写真を撮るのを忘れずに♪円形のプール「マルラニ・プール」も写真映えするスポットです。ピンクのパラソルが周りを囲み、上から見るととても絵になる光景です。ワイキキビーチと繋がるオーシャンフロントプールなので、プールからそのままビーチに移動できますよ。デッキチェアやカバナでゆっくり過ごせば、セレブ気分を味わえます。

クチコミ:すごーく素敵なホテル

Gonkoさん

スタッフの方々は、親切で明るく、おもてなししてくださいます。お部屋の壁紙から椅子、レイアウトなどさすが!です。居るだけで楽しめるホテルです。特に女性でしょうか。ベーカリーの横のお土産コーナーで、友達が欲しいと言っていたピンクパンケーキミックスを……もっと見る

2.モアナ サーフライダー ア ウェスティン リゾート&スパ ワイキキ ビーチ

ワイキキ最古の白亜の宮殿に泊まってお姫様気分♪

「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」は、ワイキキで1番最初に建てられた高級リゾートホテル。お城みたいな真っ白な建物は、ウットリと見とれてしまうくらいステキです♡“ワイキキのファーストレディー”や“ワイキキの貴婦人”と呼ばれ、長年親しまれていますよ。宿泊したら、お姫様になったような気分を味わえます♪客室はデザインコンセプトが違う3つのウィング(棟)に分かれています。高層タワーの「タワー・ウィング」は全室にテラスが付いていて、ダイヤモンドヘッドまで見渡せます。「ダイヤモンド・ウィング」からも、ヤシの木やビーチの景色を堪能できますよ。「ヒストリック・バニヤン・ウィング」はクラシカルな内装が特徴的で、ホテル中庭のバニヤンツリーを存分に味わえます。日本語対応もバッチリなので、気兼ねなく過ごして♪館内にはスパやプールにレストランなど施設が充実。宿泊者専用のプライベートビーチ「モアナ・ビーチ」では、ビーチパラソルの下でハワイの海を心ゆくまで眺められます。プールと繋がっているので、プールサイドバーでオシャレなカクテルを注文するのも◎。海の景色を横目に朝食を食べられる「ザ・ベランダ」では、エッグベネディクトでおしゃれな朝時間を。ぜひ贅沢なステイを友達と味わって!

クチコミ:最高のオーシャンビュー ワイキキで一番の歴史あるホテル

mamiさん

窓からはワイキキビーチとダイヤモンドヘッドが一望でき、お部屋も広かったです。シャワールームは海外では珍しいホースのついた手で持って動かせるタイプのシャワーと、トイレもウォシュレットがついており、なんとも日本人に嬉しい設備となっていました。お部……もっと見る

3.ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ

「ハレクラニ」の姉妹ホテルでインフィニティプールを堪能

ハワイの名門ホテル「ハレクラニ」の姉妹ホテルとして、2019年にオープンした「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」。比較的カジュアルな価格で、ハレクラニらしい品格ある雰囲気を満喫できるのが魅力的です。プランによってはハレクラニの施設を利用することも可能。歩いてすぐのワイキキビーチに出かけるときは、スタッフにひと声かけてみて。ホテルのロゴが入った可愛いビーチバッグとタオルを借りられます♪ワイキキの中心地にあるので、ショッピングやグルメなど観光にも便利ですよ。ホワイト、グレー、ベージュ、ブルーを基調とした客室は、壁にハワイで活躍する写真家の作品が飾られた落ち着ける空間。ゲストが心安らかに過ごせるよう、スパハレクラニの限定のバスアメニティが用意されています。オーシャンビューの部屋なら、可愛らしいテラスから海の絶景を楽しめますよ。お部屋選びに迷ったらぜひチョイスして。8階のインフィニティープールは、ぜひとも友達と足を運びたい場所。海とそのまま繋がっているように見える光景は、カメラに収めておきたいところです。水の中に入ると、宙に浮いているような不思議な感覚に♪サンデッキのチェアに寝そべって冷たいカクテルを飲めば、それだけでセレブ気分♪語り合って日が沈んできたらホットジャグジーに身をゆだねて、極上のリラクゼーションを体感しましょう。

クチコミ:新しく綺麗なホテル!

satoさん

施設全体どこもかしこも綺麗です!全室ウォシュレット付きのトイレはいいですね。アメニティはハレクラニのものです。日本語を話せるスタッフさんもいますし、皆さん愛想の良い方ばかりでした。立地も良いのは高ポイント!また宿泊したいと思いました(^O^)……もっと見る

4.プリンス ワイキキ

ショッピングもビーチも楽しみたい女子旅ならココに!

「プリンス ワイキキ」は、ハワイの魅力をめいっぱい満喫できるホテルです。ショッピングセンター「アラモアナセンター」へは徒歩約10分、オーガニックの野菜や果物などが手に入る「ホールフーズ・マーケット・クイーン」へは、市バス「ザ・バス」で約15分。「アラ・モアナ・ビーチ」へは徒歩約15分。ショッピングもしたいし、ビーチでも遊びたいという女子旅には嬉しい立地♪日本語コンシェルジュサービスがあるので、分からないことがあれば気軽に聞けるのも嬉しいです。「アラモアナタワー」と「ダイヤモンドヘッドタワー」の2棟からなる客室は、全室オーシャンフロント。どの部屋に泊まってもハワイの海を眺められるのは素敵ですね。お部屋の壁には優しいタッチのナイオフラワーの絵が描かれていて、見ているだけで癒されますよ。「マリエオーガニクス」のバスアメニティも高ポイント。シャワーとバスタブが別になっているので、日本と同じように湯船にお湯を張れます。バスアメニティの瑞々しいグリーンの香りに満たされ、リラックスしたバスタイムが過ごせますよ。16歳以上から利用できるインフィニティプールからは、ヨットハーバーを一望。オーシャンフロントならではの贅沢な光景を目に焼き付けて。また、プールサイドに用意されたカバナではフェイシャルエステやマッサージを受けられます。自分たちへのご褒美として、海を眺めながら美しさに磨きをかけませんか?

クチコミ:爽快なオーシャンビュー

Alminaさん

部屋もお風呂もとてもきれいです。部屋はアラモアナタワーのオーシャンフロントで、窓から見える大海原、ヨットハーバー、アラモアナビーチが素晴らしかったです!!ラナイはないですが、窓が開くため、波の音を聴きながらテイクアウトしたごはんをホテルで食べる……もっと見る

5.シェラトン プリンセス カイウラニ

ショッピングエリアが徒歩圏内♪買い物をメイン旅ならココへ

ショッピングや観光を中心に過ごすなら、カイウラニ王女の住まいがあったという場所に建つ「シェラトン プリンセス カイウラニ」がおすすめです。100以上のお店が立ち並ぶ「カラカウア通り」に面した立地で、「インターナショナルマーケットプレイス」や「ロイヤル・ハワイアン・センター」へは徒歩約5分以内に到着。買い物してすぐにホテルに戻れるので、荷物を持ち歩かなくてもOKです!シティビューやプールビューなど、客室からの眺めは部屋によってさまざま。せっかくハワイまで来たのなら、やっぱりオーシャンビューの部屋に泊まるのがおすすめです。テラスの椅子に座って、海を眺めながらおしゃべり。ハワイの美しい景色を目の前にしたら、いつも以上に会話が弾みます。無料Wi-Fiが完備されているので、部屋で情報を集めたり、写真を送りあったりできるのも◎!オアシスのようなプールは、夜になるとライトアップされます。プールサイドの「スプラッシュバー」で50ドル以上注文すれば、プライベートカバナが利用可能。遠い昔にカイウラニ女王が過ごしたことを考えながらカバナで過ごしていると、時を忘れそうになりますよ。18時~20時にはミュージックライブが行われます。また、毎日15時~17時のハッピーアワーにはアルコールがお得になるので、お酒好き女子ならぜひ!

クチコミ:立地よく、気楽に使えるホテル

bingoさん

ビーチも近いし、買い物に行くのも便利。毎日部屋に水のペットボトル2本、ほかにビーチでは一日3回くらい決まった時間にペットボトルと冷えたフルーツいただけて、ビーチチェアも借りられます。街で使うWi-Fiも滞在期間中無料で借りることができるのはとても嬉しい……もっと見る

6.ザ モダン ホノルル ホテル

どこを切り取ってもセンスある写真が撮れるデザイナーズホテル

世界的に有名な建築家であるジョージ・ヤブ氏とグレン・プシェルバーグ氏がデザインを手がけた「ザ モダン ホノルル ホテル」。2011年には「エンルート・ホテルデザイン賞」でベスト・インテリア賞とベスト・ロビー賞に選ばれたデザイナーズホテルです。受付には、サーフボードを使ったアートオブジェが飾られています。ホテルに入った瞬間から、スタイリッシュすぎて写真を撮らずにはいられません。

36761

白を基調とした客室は、シンプルながらセンスを感じる空間。アメニティまで白で統一されているんですよ。部屋からの眺望はシティビューやオーシャンビューにマリーナビューと、部屋ごとに違うので好みで選んで。また、アラモアナセンターへは徒歩約15分で行ける近さ。荷物を置いたらすぐ買い物に出かけられます。マリーナに面した「サンライズ・プール」は、リラックスして過ごせるデイベットや布張りのプールサイドチェアが用意された癒しの空間。プライベート感たっぷりなので、友達とのんびり過ごせますよ。席までカクテルや軽食を運んできてもらえるので、セレブになった気分で注文してみましょう。また、大人専用(18歳以上)の「サンセット・プール」は、コバルトブルーのガラス製タイルを敷いたラグーンが印象的。ラグーン内に設置されたデッキチェアで、思い思いに過ごすのもアリです。

クチコミ:シンプルだけどお洒落なホテル

Tokyo 634さん

アラモアナセンターも徒歩圏内ですし、マクドナルドやABCマートも近くにあるのでとても良い立地だと思います。部屋はシンプルですが、ウクレレが置いてあるなど小物類がオシャレでした。このホテルの素敵なところは、プールが2つもあるということです。プールは……もっと見る

7.星野リゾート サーフジャック ハワイ

60’sハワイアンの世界を体感。レトロな魅力に心ときめく♡

1960年代のレトロハワイをコンセプトとした「星野リゾート サーフジャック ハワイ」。ワイキキビーチへは徒歩約10分、人気ショップが並ぶ「カラカウア通り」へも徒歩圏内です。オーシャンフロントのホテルではないですが、どこへ行くにも便利なロケーションが魅力的。あちこちパワフルに巡りたい女子旅におすすめですよ。

36793

このホテルを手掛けたのは、憧れホテルと言われる「星野リゾート」です。星野リゾートは各ホテル一貫したテーマを持ち、そこでしか味わえない宿泊体験を提供しているので、ハワイのホテルも“レトロハワイ”という世界観を見事につくり上げています!レストラン「マヒナ&サンズ」ではハワイの家庭料理をアレンジした食事が楽しめ、地元の人も訪れるほど。ドリンクはプールサイドチェアで飲んでもOK♪客室は、地元のアーティストたちが手掛けた家具やアート作品で彩られています。全室に完備されているバルコニーからは、ワイキキの街並みが眺められますよ。どの客室も最大定員が4名以上。「3ベッドルーム スイート」は最大8名まで宿泊可能で、キングベッドやクイーンベッドなどを人数に合わせて配置してもらえるので、グループ女子旅にも最適です。プールの底に書かれた「Wish You Were Here!」の文字がとにかくオシャレ!「あなたがココにいてくれると嬉しいな」「また来てね」などという意味のメッセージが込められています。実際に宿泊して、どう受け取るか感じてみてくださいね。プールサイドでは、毎晩ローカルミュージシャンのライブが開催。友達と盛り上がって、楽しいひとときを過ごしてください♪

クチコミ:星野リゾートだったとは!

travel bunnyさん

インスタ映えするホテルとして注目されています。でも、ここが星野リゾートだったとは知りませんでした。ロビーは小さいですが、カジュアルな海辺の家の雰囲気があり、その奥にはレストランがあります。なんと言ってもプールの底に描かれている「Wish you were……もっと見る

ハワイ渡航前・帰国時に必要なものはコチラ

ハワイ渡航時に必要なもの

(1)パスポート
・帰国日まで有効なもの。ただし、残存有効期間が入国時90日以上あることが推奨されている
(2)航空券
(3)ワクチン接種証明書
・18歳以上必須
・公的機関から発行された英語表記のもの
※接種時に配布される「接種済証」(シールが貼られたもの)とは異なる
(4)ESTA
・短期の米国渡航に必要な入国審査制度。年齢を問わず申請が必要
■ESTA申請サイト
https://esta.cbp.dhs.gov/ ※英語のサイトです。
(5)CDC(アメリカ疾病対策センター)への宣誓書
・2歳以上必須(2~17歳の場合は代理人による宣誓が必要)
■宣誓書のフォーマット
https://www.cdc.gov/quarantine/pdf/Proof-of-COVID-19-Vaccination-For-Noncitizen-Nonimmigrants-Passenger-Disclosure-and-Attestation.pdf ※英語のサイトです。
(6)コンタクト・トレーシング・フォーム
・接触歴追跡のためにハワイ滞在中の連絡先をCDCへ申告する書類
■コンタクトトレーシングについて
https://www.cdc.gov/quarantine/order-collect-contact-info.html ※英語のサイトです。

帰国時に必要なもの

(1)パスポート
(2)航空券
(3)Visit Japan Web
・入国手続き「検疫(ファストトラック)」、「入国審査」、「税関申告」をウェブで行うことができるサービス
・Visit Japan Webを利用した入国は成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港、新千歳空港、那覇空港で可能
(4)ワクチン接種証明書または出国前72時間以内の陰性証明書
・詳細は滞在中に必要な手続きを参照
・Visit Japan Webの検疫(ファストトラック)での事前登録が可能
(5)質問票
・滞在歴や健康状態などを記入するもの
・Visit Japan Webの検疫(ファストトラック)での事前登録が可能

ハワイの渡航情報について、以下の記事では渡航前、滞在中、帰国時に必要なものや手続きなどをさらに詳しく案内しています。ぜひ参考にしてください。

ハワイの詳しい渡航情報はこちら!

ホテルステイでハワイ女子旅をさらに素敵な思い出に

どのホテルも、心くすぐられるものばかりでしたね。せっかくのハワイに友達と行くなら、ステキなところにステイして、より充実した思い出を作りましょう。SNS映えするホテルなら「いいね」もたくさんもらえて、注目の的になるかも♪友達とたくさんの写真を撮って、非日常の時間を満喫してくださいね。ハワイ・オアフ島のホテルをもっと見る

ハワイホテルの関連記事
こちらの記事では、過ごし方別にハワイのおすすめホテルを20選紹介しています。ぜひお気に入りホテルを見つけてみて!
☆【ハワイのおすすめホテル】2023年版!過ごし方で選べる20選♪

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ハワイの特集

ハワイの特集一覧

ホテル・旅館の特集

ホテル・旅館の特集一覧

ハワイでこの時期人気の旅行記

ハワイの旅行記一覧