トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

ロサンゼルスおすすめ観光スポット15選! エリア別に紹介!

4travel.jp

フォートラベル編集部

アメリカ西海岸でも特に高い人気を誇るロサンゼルス。映画好き、テーマパーク好き、野球好きには特にたまらない観光地でしょう。今回は、ハリウッド、ダウンタウン、アナハイムの人気スポットをご紹介します。

ロサンゼルスのおすすめ観光地をエリア別に紹介!

1. TCL チャイニーズ シアター / ハリウッド

ハリソン・フォードなど名優の手形

1927年に建てられた世界的に有名な映画館です。名前のとおり、中華風の独特な外観をしており、今でも新作映画のワールドプレミアなどが行われています。前庭の敷石に残されたスターたちの手形、足型も有名。トム・ハンクス、トム・クルーズ、クリント・イーストウッド、ヒュー・ジャックマン、エマ・ワトソンなどの名優から、ドナルド・ダックといった変り種まで、総勢200人以上の刻印が残されています。どこに誰の刻印があるのかは公式サイトで確認することができるので、事前に見ておくとよいでしょう。

クチコミ:大好きな俳優の手形を探そう

ET花子さん

ハリウッド俳優の手形がたくさん敷かれているので、自分の好きな俳優さんの手形やサインをじっくり探すのが楽しいです。ハリウッドサインが見えたり、マダムタッソーがあったりと、近くには観光名所が集まっているので、1日あればハリウッド名所は観光できます。もっと見る

2. グリフィスパーク・グリフィス天文台 / ハリウッド

約17平方キロメートルと、「セントラルパーク」の約5倍の広さを誇る自然公園「グリフィスパーク」。夜景スポットとして知られる「グリフィス天文台」をはじめとして、ハイキングコースや動物園などの施設も充実しており、さまざまな楽しみ方ができるでしょう。また、2017年に日本公開された映画『ラ・ラ・ランド』のロケ地でもあり、主役のふたりがタップダンスをした「キャシーズコーナー」や、無重力ダンスシーンが撮られたプラネタリウムなどを確認できる、ファン必見のスポットです。

クチコミ:夕暮れから夜景まで見るのがベスト

yu_curryさん

天文台の見た目も中の展示も素晴らしいです。またLAの夜景が一望できキラキラして感動しました。ちなみに、行きはUber帰りはDASHという路線バスでハリウッドバーモント駅まで帰れました。もっと見る

3. ハリウッド ウォーク オブ フェイム / ハリウッド

ハリウッドのシンボルとして知られる、有名人の名前が刻まれた星型の敷石が並ぶ約5kmの道。映画、テレビ、音楽、ラジオ、舞台・演劇の5つの分野で活躍した人物やキャラクターの星が2,500以上あり、マイケル・ジャクソン、ジョニー・デップ、ミッキーマウス、ゴジラといった誰もが知っている名前が刻まれています。日本人俳優で名前があるのは、2019年1月現在、早川雪洲、マコ岩松、三船敏郎の3人。敷石を埋め込むセレモニーが開催されることもあるので、事前に公式サイトを見ておくとよいでしょう。

クチコミ:華やかハリウッド通り

ET花子さん

ハリウッド中心地に来ると、有名人の名前が彫られた2,000以上の星型のプレートが埋め込まれた通りを自然と歩くことになります。あまりにもたくさんあるので、お目当ての方のプレートを探すのはなかなか困難ですが、歩くだけでロサンゼルスの華やかさが感じられる素敵な場所ですよ。もっと見る

4. ドルビー シアター / ハリウッド

アカデミー賞授賞式の会場でもある「ドルビー シアター」(旧コダックシアター)は、複合エンターテインメント施設「ハリウッド & ハイランド」内にあります。地下鉄のハリウッド/ハイランド駅を出てすぐのところにあるためアクセスしやすく、「TCL チャイニーズ シアター」などとも近いため、気軽に訪れることができるでしょう。シアター内部やバックステージを見ることができるガイドツアーがありますが、イベント開催時やアカデミー賞授賞式直前の1月末~2月末にかけてはツアーが休止となるためご注意ください。

クチコミ:ハリウッドスターたちと同じ道を歩く!

ツバメのしっぽさん

LAに来たら、ハリウッドに来たら、ここはとりあえず見ておくべきスポットです。暑い夏には、つかの間の休憩スポットとして使えます。表通りからメインの廊下を抜けた先には、レストランやらカフェやらそろってます。もっと見る

5. ロサンゼルスカウンティ美術館 (LACMA) / ハリウッド

アーバン ライト

「TCL チャイニーズ シアター」などがあるハリウッドの中心部からメトロバスで約30分のところに、アメリカ西海岸最大規模の総合美術館「ロサンゼルスカウンティ美術館」はあります。紀元前~江戸時代にかけての日本の芸術作品を集めた「日本館」(2018年から約2年かけて改装中)や、18~19世紀の韓国や中国の芸術作品を集めた「ハマービル」など、テーマによって建物が分かれており、全体で約13万点の作品を鑑賞することが可能。屋外の「アーバン ライト」は近年、インスタ映えするスポットとして人気です。

クチコミ:全ての展示を見ようとすると丸一日かかるかも

まぐやまさん

常設展のみ見られるチケット、常設展と企画展両方見られるチケットがあるので、目的に応じて購入しましょう。敷地内は広く、全ての展示を見ようとすると丸一日かかりそうなボリュームです。敷地内にはカフェやレストランもあるので、休み休みじっくり作品鑑賞できます。もっと見る

6. ハリウッド壁画 / ハリウッド

ハリウッドには人気俳優の壁画が数多く描かれています。なかでも有名な作品は、ハリウッド/ハイランド駅とハリウッド/バイン駅の中間あたりにある「You Are The Star」。マリリン・モンローやチャップリンなどが劇場で座っているシーンを描いたこの作品は、映画『ラ・ラ・ランド』で主演を務めたライアン・ゴズリングがピアノを演奏する店の外観として使用されました。

7. ユニバーサル スタジオ ハリウッド / ハリウッド

ユニバーサル スタジオ テーマパークのなかでもっとも早い1964年に開業した「ユニバーサル スタジオ ハリウッド」。ぜひとも体験したいのが、ほかのユニバーサル スタジオ テーマパークにはない「スタジオ・ツアー」です。映画やドラマの撮影で実際に使用されたセットやスタジオを見学できる約60分のツアーで、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の時計台や、『宇宙戦争』の旅客機、『サイコ』の家など有名タイトルのセットを見ることができます。事前に作品を鑑賞しておくと、より楽しめるかもしれません。

クチコミ:映画の世界がそのまま

activmomさん

スタジオツアーと言うトラムにのって映画の撮影場所を回るアトラクションが最高におもしろいです。最後のワイルドスピードの所は必見です! ハリーポッター、ミニオン、シンプソンズ、ジュラシックワールドのアトラクションもあり子供も楽しめます。昼から混むので朝一がオススメ。もっと見る

8. ドジャー スタジアム / ダウンタウン

2019年1月現在、前田健太選手が所属するロサンゼルス・ドジャースの本拠地「ドジャー スタジアム」。ドジャースはリーグ優勝23回と、サンフランシスコ・ジャイアンツと並んでナショナルリーグ最多優勝回数を誇る名門で、特に近年は連続して地区優勝を続けています。全米で一番美しいとも言われる、トップデッキから見えるダウンタウンの眺めなど、野球ファン以外でも楽しめる要素がありますが、少々治安とアクセスに難があるため、オプショナルツアーかタクシーを利用して行くのがおすすめです。

クチコミ:ステキなスタジアムです

nomnomさん

ロサンゼルスは晴れの日がほとんど為場所によっては帽子や日焼け止めが必要になります。また寒暖差が激しく夜になると肌寒くなる為上着も必要です。私たちがいたのが一塁側だったのですが18時くらいまで日差しが強かったです。次回行くことがあるのであれば三塁側にしたいと思います。雰囲気はとてもいいです!もっと見る

9. カリフォルニアサイエンスセンター / ダウンタウン

スペースシャトル・エンデバー

人気観光スポット「エクスポジションパーク」内にある「カリフォルニアサイエンスセンター」は、体験を通じて科学を学べる博物館です。自然、環境、宇宙といったテーマを子どもにもわかりやすく紹介しているので、特に子連れの方におすすめ。なかでもスペースシャトル「エンデバー」の展示は人気で週末には入場制限がかかることもあります。入場料が無料なのもうれしいですね(エンデバーの見学のみお金がかかります)。

クチコミ:本物が見られる!

トドちゃんさん

スペースシャトル、エンデバーの実物が飾ってあり、迫力満点です。実物を見ると、至る所に工夫がなされている事がよく分かり、大人も子供も大満足するのは間違いなし!しかも入場料が無料と、出費が気になる大人にもありがたい施設です。外部燃料タンクの実物も展示されてます。もっと見る

10. リトルトーキョー / ダウンタウン

全米日系人博物館

日本料理店、書店、日系ホテルなどが集まる日本人コミュニティ。日本食が食べたくなったら、こちらを訪れるとよいでしょう。また、「リトルトーキョー」内にある「全米日系人博物館」では、19世紀後半からアメリカに渡った日系人の歴史を知ることができます。アメリカで唯一の日系人博物館ですので、リトルトーキョーを訪れた際はぜひ足を運んでみてください。

クチコミ:日系人の憩いの場から日本好きの憩いの場所に!

After9さん

日本食を含む日本ブームが影響して日本人や日系人だけでなく多くの人種の人々で混雑をみせるLAの観光地となっています!特に近年アメリカでは空前のラーメンブームなので多くのラーメンファンの方々の行列がみられ、まるで日本にいるかのような錯覚も覚えるほどです!長い時代を経て、現在では日系人の憩いの場から日本ファンの憩いの場にもなっています!もっと見る

11. ステープルスセンター / ダウンタウン

収容人数約2万人の多目的イベント施設です。NBA(プロバスケット)、NHL(プロアイスホッケー)の試合といったスポーツのほか、コンサート、グラミー賞授賞式の会場としても利用されています。向かいにある「LAライブ」には、レストラン、ボウリング場、映画館といった施設が揃っているため、1日中「ステープルスセンター」周辺の施設で過ごすことも可能です!

クチコミ:一見の価値あり

こかっぺさん

バスケットに興味のない私であるが、レイカーズの本拠地ということで訪問。女子の試合だったものの、試合前の国歌斉唱は大迫力。観客のノリもよく、試合はスポーツを超えたエンターテイメント的な要素もあり、楽しめた。もっと見る

12. オルベラ街 / ダウンタウン

「オルベラ街」を中心とした「エルプエブロ州立史跡公園」は、ロサンゼルス発祥の地として知られています。1781年に大人22名、子ども22名の計44名が入植したところからロサンゼルスの歴史は始まりました。現在はメキシコ風の家並みが続くエリアで、メキシコ料理店や民芸品店が集まっています。ユニオン駅から徒歩約5分と近く、リトルトーキョーからも歩いて行けるアクセスのよいスポット。2時間程度で十分満喫できますが、夜は19時くらいでほとんどのお店が閉まってしまうので、注意が必要です。

クチコミ:メキシコを味わえるエリア

mahoさん

ロサンゼルスのユニオン駅からすぐの場所にあります。メキシコには行ったことがあるので、あ~同じ雰囲気だ!と思いました。広場では演奏のステージあり、たくさんの土産物の屋台あり、トルティーヤなどのお店あり、レストランあり。それほど広いエリアではないのでぐるっと周るだけなら1時間もかかりませんが、なかなか楽しかったです。もっと見る

13. ウォルト ディズニー コンサートホール / ダウンタウン

2003年に完成した「ウォルト ディズニー コンサートホール」の斬新な外観は、建築界のノーベル賞と言われるプリツカー賞を受賞したフランク・ゲーリーによるもの。プロジェクトに際し、ウォルト・ディズニーの妻、リリアン・ディズニーが1億ドル以上の寄付を行ったため、ディズニーの名が冠されました。外観写真を撮るだけの観光客が多いですが、建物内も独特なので、お時間があるのであれば、ぜひとも見ていただきたいです。

クチコミ:建築ファンでなくても圧巻の光景

tekutekuさん

ダウンタウン・ロサンゼルスから散歩でもすればすぐのところに著名建築家、フランク・ゲーリーによるコンサートホールが構えている。建物を目にするだけでもその強烈なインパクトに胸躍るはず。コンサート開催中でなくても併設のショップやガーデンに入れ、建築ファンでなくともワクワク感に浸れる一角。もっと見る

14. ディズニーランド パーク / アナハイム

1955年に開園した世界初のディズニーテーマパークです。2001年に開園した「ディズニー カリフォルニア アドベンチャー パーク」と併設されており、2つのパークを自由に行き来できる「バックホッパー・パス」も販売されています。「ディズニーランド パーク」では、2019年に『スター・ウォーズ』をテーマにしたエリアをオープンすることを予定しているので、スター・ウォーズファンの方は合わせて行くのもいいかもしれませんね。

クチコミ:世界で初めてできたテーマパーク

エビルさん

日本未上陸のアトラクションがありますので来た際にはぜひそちらのアトラクションを抑えてください。3大マウンテンも所々違うところもありますので違いを楽しむのもありです。各国のマップガイドが入り口付近にありますので使ってください。スタバもありますのでカップを集めている方もオススメですよ。もっと見る

15. エンゼル スタジアム オブ アナハイム / アナハイム

2019年1月現在、大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスの本拠地です。ディズニーランドから約4kmと近いので、アナハイムで宿を取って、ディズニーと野球観戦をめいっぱい楽しむプランもありでしょう。ダウンタウンのユニオン駅からも列車で片道約40分で行けるので、日帰りにするのもあり。2018年に新人王に輝いた大谷翔平選手、2019年の活躍にも期待が高まります。

クチコミ:広い球場!

ひさうんさん

一度は本場で見てみたかったMLB、ここで初めての観戦ができました。 地元民はみんな車で来るらしく、広い駐車場があります。電車駅も近く、ナイター帰りには駅に向かって歩く人も多くいました。5階席と2階席で観戦しましたが、どちらの席もかなり見やすくて良かったです。特に5階席はお値段もお得なので「ちょっと見てみようかな」ぐらいでも行きやすいと思います。ビールとヘルメットに入った特大ナチョスを食べながらの野球観戦、すごく楽しかったです。また行きたい!もっと見る

ロサンゼルスのおすすめ定番観光スポットでした!

ロサンゼルス旅行におすすめのスポットはいかがでしたでしょうか? フォートラベルではお得なロサンゼルスのツアーを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。ロサンゼルスのお得なツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP