トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

ベトナムのおすすめ観光地21選!ホーチミン・ハノイを中心に紹介!

4travel.jp

フォートラベル編集部

日本から飛行機で5~6時間の場所にあるベトナム。今回は、南北に細長い特徴的な形をしているベトナムの観光地を北部、中部、南部とエリア別に紹介します。

1. サイゴン中央郵便局 / ホーチミン

19世紀末に、当時ベトナムを統治していたフランス政府によって建てられた郵便局です。植民地時代の建築物で占領国の建築様式と植民地の風土が融合したものをコロニアル様式といいます。サイゴン中央郵便局はホーチミンに多くあるコロニアル様式の建築物の中心的な存在。ホーチミンに行くのであればマストな観光スポットといえるでしょう。

クチコミ:花嫁さんも記念にパシャッ

水が苦手なので陸に上がりましたさん

目抜き通りドンコイ通りを北西にまっすぐ行き突き当たりを右に曲がると見える大きな黄色を基調としたフレンチ・コロニアル建築の建物です。正面玄関から中にお邪魔すると、まるでジブリの世界に飛び込んだ様な雰囲気です。ドンコイ通りからほど近いので、ぜひ歩いて訪れてみてください。歩いて訪れた方が、ジブリ感がものすごく感じられると思います。もっと見る

2. 戦争証跡博物館 / ホーチミン

1975年に終戦したベトナム戦争に関する資料を保管している博物館です。ベトナム戦争で使用された戦車の展示や、枯葉剤の影響をダイレクトに伝えてくる写真など、戦争の傷跡を改めて知ることができます。石川文洋氏、沢田教一氏など日本人カメラマンによるベトナム戦争の写真も展示されていますので、ぜひ足を運んでみてください。

クチコミ:ベトナム戦争の真実

Akabusさん

ベトナム戦争に関する資料・展示物が数多くある博物館です。外には当時の戦車、戦闘機が置いてあり館内は当時の写真が展示されています。ここで見た展示物によって、今までテレビその他で知っている知識以上の事が分かりました。非常にショッキングな写真もありますが、戦争の惨さを再認識させられます。もっと見る

3. 統一会堂 (旧大統領官邸) / ホーチミン

ベトナム戦争はベトナムが南北に分かれて行われた戦争です。統一会堂は、ベトナム戦争当時、南ベトナム政府が大統領府として使用していた施設。ベトナム戦争終結時に、北ベトナム軍の戦車が建物のフェンスを破って突入した映像が全世界に配信されたことで、終戦の象徴的な建物として認知されるようになりました。建物内には100以上の部屋があり、家財にいたるまで非常に手のかかったものであることがわかります。

クチコミ:地下も見学できる旧大統領官邸

yoshiさん

地上階は、贅を尽くした豪華な造りの会議室や応接室などがありますが、地下は、地上階の豪華な雰囲気とはがらりと変わり、通信機器と簡素な机がならぶ通信室など、物々しい軍事施設となっていてました。空襲にも耐えられる構造のようです。広い敷地で、巨大な建物なため、見所はいっぱいで、足早に見学しても1時間以上はかかるので、時間には余裕をもったほうが良いと思います。
もっと見る

4. ドンコイ通り / ホーチミン

ホーチミンでショッピングをするならココ! というのがドンコイ通り。雑貨屋が多く、デパートなどもあり、お土産を買うのにぴったりのスポットです。人も多く、夜でも明るいので、ひとりで観光する場合にも比較的安心して過ごすことができるでしょう。ホーチミンの各観光スポットへのアクセスもいいので、可能であれば、ドンコイ通り沿いに宿泊するとスムーズに観光を楽しむことができるでしょう。

クチコミ:街路樹もあり、散策に良い

ごっぱんさん

街路樹が木陰をつくり、日中の強い日射を遮ってくれます。通り沿いにはクラシカルなホテルや外国人観光客向けと思われるお店が並び、ショッピングにも便利です。5月GWの訪問でしたが、さほど湿気も高くなく、暑い割には快適に徒歩で散策できました。もっと見る

5. ホーチミン市人民委員会庁舎 / ホーチミン

ベトナム建国の父と言われるホー・チ・ミン像が印象的な「ホーチミン市人民委員会庁舎」。現在も使用されている施設なので内部の観覧はできませんが、建物の装飾が美しく、夜にはライトアップされるため、人気の観光スポットとなっています。

クチコミ:ベトナムを象徴する建物

マリー88さん

グエンフエ通りの北正面にそびえ立つベトナムを象徴する建物です。1908年に建てられた元サイゴン市庁舎。フランス統治時代に建てられたコロニアル建築がとても見ごたえがありました。
もっと見る

6. 市民劇場

ドンコイ通り沿いに立つ市民劇場は、ベトナム戦争中に南ベトナムの国会議事堂としても使用されていた施設です。ホーチミン市人民委員会庁舎のすぐ近くにあり、人民委員会庁舎同様、夜のライトアップがきれいなので、あわせて夜に訪れたいスポットです。毎日ではありませんが、定期的にA O ショー(サーカス×ミュージカルのようなショー)も開催されているので、タイミングが合えば行ってみるといいでしょう。

クチコミ:観光用にショーをやってます

jioさん

中央郵便局でこちらの公演のチケットブースがあり、念のため確認すると当日券がある、とのことで、急遽、見ることにしました。外観もすてきで、昼もいいですが、夜のライトアップによる外観もすてきです。ベトナムの音楽を取り入れながら伝統的なところを見せつつ軽くアクロバット、と言った感じです。よかったです。もっと見る

7. サイゴン大教会(聖母マリア教会) / ホーチミン

サイゴン中央郵便局のすぐ近くにあるサイゴン大教会は、ホーチミン最大の教会です。2018年現在、残念ながら2019年末(予定)まで続く改修工事のため中に入ることはできませんが、非常にアクセスのいい場所にあるので、マリア像と教会の外観だけ見に行くのがおすすめです。

クチコミ:外観観光だけでも素晴らしい!

肉団子さん

フランス統治下の19世紀中頃から末にかけて建設された教会。と言うだけあって、まさに大聖堂スタイル。手前にあるマリア像あたりや、郵便局の南側から見るととても格好良く、外観観光だけでも十分でした。もっと見る

8. 水上人形劇 / ホーチミン&ハノイ

統一会堂のすぐ近くにある「ロンヴァン水上人形劇場」。ベトナムの伝統芸能「水上人形劇」では、水面を舞台に人形たちによる田植えやボートレースが展開されます。ショーの時間は約45分間。座席は指定制のため、事前のチケット購入が必要です。水上人形劇場はハノイにもありますので、ホーチミンかハノイ、どちらかで時間をとるといいでしょう。

クチコミ:人形の動きがコミカルでかわいい

ピラフさん

人形の動きがコミカルで、かわいいです。BGMも生演奏でアジアな雰囲気が醸し出されており、癒されます。時折水しぶきが上がったりと意外にダイナミックで、ベトナム語が分からなくても楽しめました。カメラ撮影OKなので、写真を撮っている方が多かったです。もっと見る

9. メコン河クルーズ / ホーチミン

ベトナム観光で人気が高いのがメコン河クルーズ。ホーチミンの中心地から南西にバスで約1時間半~2時間と少々離れているのが難点ですが、時間がとれるのであれば一度は行きたいスポットです。小舟でヤシの葉の中をくぐっていくさまはまさにリアルジャングルクルーズ! 蚊などの虫が多いので、参加する際には虫除けスプレーを持参した方がいいでしょう。

クチコミ:メコンを満喫できます。

yoshiさん

ホーチミンからは車で2時間弱で、ミトーに到着し、船にの乗り換えて15分程度で、メコン河の中洲の島に渡りました。島では養蜂場、果樹園などを観光した後に、ジャングルクルーズを体験します。豊かなメコンを満喫でき、ベトナムにきたことを実感できる一番のツアーだと思います。
もっと見る

10. クチトンネル / ホーチミン

クチトンネルは、ベトナム戦争時にゲリラ戦で使用された全長約250kmに及ぶ地下トンネルです。ホーチミンの中心地から北西にバスで約1時間半と少々離れていますが、戦争証跡博物館とあわせて、ベトナム戦争について知るために行きたいスポット。実際にトンネル内に入ることもできますので、ベトナム戦争時のゲリラ戦を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

クチコミ:これは辛い、観ると体験するでは大違い、クチトンネル。

Tonyさん

実際にクチトンネルを体験するコーナーがあり行列になってます。短い、中くらい、長いと3コースあってどれでも選べるので、私はどうせなら長いコースにしようとしたらガイドさんにやめといたほうが良いといわれ渋々中くらいのコースを選びました。でもアドバイスに従って正解、これは狭い。こんな狭いところをベトコンの皆さんはよく走り抜けたものです。観るのと体験するのでは大違いでした。もっと見る

11. スイティエン公園 / ホーチミン

世界の有名テーマパーク12選に選ばれたこともあるスイティエン公園は、約106ヘクタールと広大な敷地を誇ります。東京ディズニーランドが約46.5ヘクタールと書くと、とてつもなく広いことが伝わるでしょう。園内には遊園地、プール、ワニ園、動物園、映画館、コンサート会場など、あらゆる種類のエンターテインメントが納められています。怪しげなオブジェを写真に撮るもよし、ワニ釣りをしてみるもよし、純粋にアトラクションを楽しむもよし、人それぞれの楽しみ方ができるホーチミンの観光スポットです!

クチコミ:ワニ釣りができる不思議な遊園地

yoshiさん

テレビで見て行きたいと思っていた「スイティエン公園」ですが、ホーチミン中心から少しは離れているので、現地オプシュナルツアーに参加しました。仏像や謎のオブジェがいっぱいの不思議な雰囲気で、ワニ釣り体験もできる遊園地です。日本にはない不思議な遊園地なので、大人だけでも楽しめると思います。
もっと見る

12. ホアンキエム湖 / ハノイ

亀の塔

フク橋

ハノイ市街の中心にある、市民の憩いの場「ホアンキエム湖」。ベトナム語でホアンは還す、キエムは剣、つまり「剣を還した湖」です。15世紀に後黎朝の初代皇帝が湖の宝剣を使って明(中国)との戦いに勝利、その後、現在亀の塔が建てられている小島で剣を還したという伝説からホアンキエム湖と名づけられました。この物語は、ハノイ及びホーチミンの水上人形劇で見ることができます。

クチコミ:ハノイの憩いの場所

ハンマークラヴィーアさん

ハノイにはタイ湖,西湖などもありますが,観光客にとって一番の目印になるスポットがこのホアンキエム湖だと思われます。とにかく見晴らしがよく,ライトアップも見事です。待ち合わせ場所や水上人形劇までの時間つぶしなどに大活躍するでしょう。もっと見る

13. ハノイ大教会(セント ジョセフ教会) / ハノイ

ホアンキエム湖のすぐ近くにあるハノイ大教会は、ハノイ最大の教会です。2018年現在、サイゴン大教会とは異なり、誰でも見学することができます。内部の見どころはイタリアのヴェネチアから輸入されたステンドグラス。外観は夜間のライトアップが幻想的で美しいです。

クチコミ:ステンドグラスが美しい

ミセスKさん

外壁の黒ずんだ石が逆に落ち着いたいい雰囲気を醸し出していて、大きくて静かなたたずまいが、その場所を通りかかっただけでも目を引きます。ミサの時間の関係もあるし入れるかどうかわからないと思いつつ行ってみたら、取りあえず2時からは入れそうだったので、近くのお洒落なお土産物屋を見たり、カフェで時間を潰して待ってみました。向かって左側から中に入ることができました。内部はステンドグラスが美しく静かで厳かな雰囲気に包まれていました。もっと見る

14. ホーチミン廟 / ハノイ

ホーチミン廟はその名の通り、ホー・チ・ミンの霊廟です。内部の部屋には、永久保存処置を施されたホー・チ・ミンの遺体が安置されています。施設内への入場は可能ですが、持ち物(ex:飲み物は未開封でも没収)や服装(ex:ミニスカート、短パンなど露出が多いとNG)などに制限があるため注意が必要です。また、9~11月はメンテナンスのため休館していることもあります。

クチコミ:今年は9月4日から12月4日までお休みでした

ミセスKさん

暑い中真っ白な制服を着た衛兵さんの綺麗な立ち姿が印象的で、この場所がベトナムの人たちにとって特別であることを肌で感じました。もっと見る

15. ハノイ36通り(旧市街) / ハノイ

旧市街地区は、ホアンキエム湖の北に広がるエリアです。ホアンキエム湖から北に歩を進めた、旧市街地区最奥部のドンスアン市場はハノイ中心部最大の市場です。卸売りの店もあり、ほかのエリアと比べて安く買うことができます。また、毎週末にはナイトマーケットがにぎわいますので、夜に散歩してみるのもおすすめです。

クチコミ:アジアンな感じでした

INIさん

道路を渡るのが大変でしたが、コツとしては手のひらをたくさん走っているバイクの方に向けてゆっくり歩いて渡る感じです。通りによって全く違う種類のお店があって面白い感じの街並みでした。もっと見る

16. ハロン湾クルーズ / ハロン

ハノイからバスで約3時間半~4時間のハロン湾は、ユネスコの世界自然遺産にも登録されている神秘的な景観が特徴です。大小約3,000の石灰岩の島々を見ながら、約3時間のクルーズを楽しむことができます。おすすめの季節は、空と海が一番きれいな夏。ツアーで鍾乳洞を見学する際は、階段がありますので歩きやすい靴を履いていくといいでしょう。

クチコミ:1泊がおすすめ!

プーさんさん

1泊するクルーズツアーに参加しました。最高でした!食事も、1品1品レストランで食べているように上品でおいしいし、イカ釣りに太極拳にカヌーに洞窟めぐりと、本当に飽きることなく1泊2日を楽しむことができました。1泊していなかったら、ハノイからハロン湾への移動だけで疲れていそう。。
もっと見る

17. ロン橋(ドラゴンブリッジ) / ダナン

ベトナム中部最大の都市ダナンはリゾート地としても有名で、成田空港からの直行便を利用して、ホイアン、フエといった周辺都市とセットで観光する日本人が多いエリアです。ロン橋のロンはベトナム語で龍のこと。つまり龍橋になります。ドラゴンが火を吐くショーは毎週土日の21時前後から開催されるので、時間を合わせて見に行くといいでしょう。

クチコミ:ダナンで手軽に行ける観光名所

とらべらーさん

ハン川に架かっている橋の一つ。2013年3月に開通し、全長666m、片側3車線計6車線、中央分離帯に巨大な龍の形を置いた橋で、街の中心部とミーケビーチを結んでいます。夜になると埋め込まれた15,000個のLEDで青・紫・黄・緑にライトアップされ、とても綺麗です。そして、毎週土曜と日曜の21時からイベントが行われます。橋の東側にあるドラゴンの頭から炎や水が噴き出されます。迫力満点のこのイベントは人気がありますので、早めに行って場所取りすることがポイントです。もっと見る

18. 五行山 / ダナン

ロン橋のあるダナン市街地から車で約15分のところにある五行山は、大理石でできていることからマーブル(大理石)マウンテンとも呼ばれています。エレベーターを利用して登ることができる(歩きも可)山の頂上からの景色は最高。場所はダナンとホイアンの間にありますので移動中に立ち寄るのもおすすめです。

クチコミ:大理石の山歩き!

chikakoさん

3泊4日のベトナム中部旅行の中で実は一番良かった場所です!観光旅行の中で、アクティブな活動ってことでも良かったし、山の中に洞窟やお寺や仏像等があり、とても神聖な場所でした。とても険しい狭い洞窟を進むがまま登ってしまい、サバイバルな山歩きになってしまいましたが、トゥイソン山の頂上に出た時の南シナ海の美しい景色には達成感もあり感動しました!もっと見る

19. 古都ホイアン / ホイアン

ダナンの南東約30kmの場所にある古都ホイアンは、ユネスコの世界文化遺産にも登録された古い町並みが魅力。古い建築物から緑があふれ、特徴的な町並みを作り出しています。毎月旧暦(ベトナム暦)の14日には各家の電気が消され、町全体がランタンの光だけになる「ランタン祭り」が開催されるので、タイミングを合わせてホイアンを訪れるといいでしょう。

クチコミ:のんびり歩くならAM

junichiaさん

3日間滞在しました。夕方以降は人が多すぎてゆっくりできません。あちこちで写真行列ができています。見るべきもの、場所は比較的涼しいAMに訪れ、日中はホテルのプールやビーチでゆったり。夜はランタンの明りをぼんやり眺めながら川沿いをそぞろ歩きし、目に留まったレストランやバーでゆっくり食事。。。これがベストです。もっと見る

20. 来遠橋(日本橋) / ホイアン

2万ドン札にも印刷されている来遠橋は、別名「日本橋」とも呼ばれており、16世紀末にベトナムに住んでいた日本人が架けたと考えられています。ライトアップされる夜に行くのもいいですが、旧市街と自然に溶け合う昼の来遠橋も美しいです。

クチコミ:風景に溶け込む古い橋

piyoさん

ホイアン観光の拠点となる来遠橋(日本橋)。落ち着いた色合いの古い橋は、少し遠目から見ると、風景に溶け込んでいてなかなかステキ!もっと見る

21. 阮朝王宮 / フエ

ダナンの北西約100kmの場所にあるフエ。ベトナム最後の王朝「阮朝」の王宮、寺院などの建造物群は1993年にベトナム初の世界遺産に登録されました。阮朝王宮はフエの建造物の中心的存在。600m四方と広いので、休憩をとりながら、ゆっくりと見て回るといいでしょう。

クチコミ:見ごたえありました

balinekoさん

フエ市内から便利な場所にある王宮です。ベトナム戦争時にはほとんどが破壊されて再建されたものらしいですがなかなか見応えのある建物でした。中国の影響を強く受けているようで中国らしい装飾が至る所に見られます。もっと見る

おまけ. ピザ フォーピース / ホーチミン

最後に、観光地ではありませんが、スタッフおすすめのホーチミンのおいしいイタリアンをご紹介します。「ピザ フォーピース(Pizza 4P's)」は自家製チーズと有機野菜を使用するなど食材にこだわったレストラン。ここのピザを食べるためだけにホーチミンに行く人もいるほどです! ベトナム料理にちょっと飽きてしまったと思った方はぜひお立ち寄りください!

クチコミ:ピザが美味しい!

プーさんさん

美味しいピザが食べられるお店です。どのピザも、ボリュームがありとっても美味しい!ベトナムではチーズが高いのに、たっぷりの手作りチーズがのっていて大満足できます。ピザ以外のコースもあり、そちらはとっても上品で贅沢な気持ちになりました。もっと見る

ベトナム旅行におすすめの観光地いかがでしたか?

ベトナム旅行におすすめのスポットはいかがでしたでしょうか?フォートラベルではお得なベトナムのツアーを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。ベトナムのお得なツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ベトナムの特集

ベトナムの特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧

PAGE TOP