トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

国内で海外リゾート気分! 夏を安心・安全に楽しむならハウステンボスへ

国内で海外リゾート気分! 夏を安心・安全に楽しむならハウステンボスへ

長崎県が誇る一大テーマパーク「ハウステンボス」では、“ヨーロピアンサマーリゾート”と題した夏のイベントが開催中。防疫対策も徹底しているので、安心・安全に遊ぶことができますよ。異国情緒漂うなかで、テーマに分かれた2つのプールエリアを満喫しましょう。

今回は、今年の海外リゾートはあきらめた……、夏をどのように過ごすか考え中……という方に向けて、ハウステンボスのイベント内容と、オフィシャルホテルをたっぷりご紹介します!

情報提供元:ハウステンボス株式会社

PR 2020/07/27

4travel.jp

フォートラベル編集部

安心しながら海外リゾート気分♪ 日本一広いテーマパーク!

長崎県・佐世保市にある「ハウステンボス」は、日本一広いテーマパークです。園内には、ヨーロッパをイメージした街並みが広がり、花、光、音などを駆使して五感で楽しめる仕掛けが満載の場所。さらに、季節ごとに行われるイベントも有名で、時代に沿うような工夫と、訪れる人をよろこばせる華やかさであふれています。

2020年の夏も、ここでしか体感できないとっておきのイベントが開催されます。その名も「ヨーロピアンサマーリゾート」! 2020年7月18日から8月31日にかけて、ハウステンボスは何やらまるで海外リゾートのような雰囲気に変わるのだとか。この記事では、イベントの目玉であるリゾートプール「水の王国」を中心にご案内します。この夏はぜひ、ハウステンボスで過ごしてみませんか。

徹底した防疫対策で安心・安全に遊べる! 日本一広いテーマパーク!

プールで遊ぶといっても、まず気になるのが“安心・安全に過ごせるか”というところですよね。
ハウステンボスでは、以下のような徹底した防疫対策を行っています。

防疫対策1:九州最大約800平方メートルの広々とした更衣室
防疫対策2:事前予約システムの導入、利用人数の制限
防疫対策3:衛生対策、水質管理
防疫対策4:浮き輪でソーシャルディスタンス……など

もちろんプール以外のパーク内や、宿泊施設の防疫対策も実施しています。さらに、日陰で楽しめる幼児向けプールや日陰の休憩所も用意。熱中症対策にも力を入れているので、どなたでも安心して安全に過ごせます。
くわしい情報は、ハウステンボスの公式サイトから確認してくださいね!ハウステンボスの防疫対策を詳しく見る

※ハウステンボスの公式サイトへリンクします

まるで南国リゾート。「ガーデンプール」でのんびりとスリルを両方楽しもう!

広々とした巨大プールにスリル満点のスライダー!

アートガーデンエリアに登場するのは「ガーデンプール」。ハウステンボスの特徴でもあるヨーロッパ風の建物を背景にした、南国の香りが漂う直径約20mのプールです。広々としているので、家族や友人と思いっきり水遊びができますよ。急回転、急降下するスリル満点の「ブーメンスライダー」はマストアクティビティ! ワクワクとドキドキを同時に味わいながら、青空の下で思いっきり楽しんでください。

お子さまも安心して思いっきり楽しめる! キッズスライダーお子さまや、スリルは苦手という方は「キッズスライダー」へ。「ブーメランスライダー」よりも小さく、急回転などもないので安心して遊ぶことができます。
ほか、ちょっとお疲れ気味の方は、まったりくつろげる「ラウンジプール」へ。半ドーム型の屋根の下にデッキチェアがあり、個室のような空間になっているので、静かにゆっくり休むことができます。そよ風に吹かれながら目を閉じれば、そこはまるで南国の海……。

たくさん遊んだ後は、リゾート感あふれるデッキでひと休み。インスタ映えのドリンクやスイーツもガーデンプールの魅力はこれだけではありません! 思いっきり遊んだ後は、ぜひリゾート感を満喫できるデッキ&バーエリアへ(要予約)。こちらでは、夏にピッタリな冷え冷えのアイスや、インスタ映え間違いなしのドリンクなどがいただけます。女子会、女子旅など(もちろんどなたでも)、みんなで写真を撮り合ってSNSに夏の思い出を残しましょう♪
このチェア、実は見た目以上に座り心地がよいので、ぜひ体感してください!

【ガーデンプール詳細】
時間:9:00~日没前
利用方法:2020年から事前予約制(利用日より7日前から受付開始)
ガーデンプールのWEB予約(ハウステンボスのページ)
予約方法(ハウステンボスのページ)
料金:パスポート対象

夜はナイトプールで幻想的な時間を楽しみませんか♪太陽の下で思いっきり遊べるガーデンプールは、夜になると月の下で幻想的に輝くナイトプールへさま変わり。これぞまさに“SNS映えプール”。日没後のハウステンボスを彩るイルミネーションも鑑賞でき、スワン型や光る浮き輪など無料で借りられるので、楽しくて昼間より長居してしまうかも。喉が渇いたら水着のまま楽しめるカフェ&バーへ!
ナイトプールだけを楽しみたいという方は、アフター3やアフター5など夕方からのパスポートを利用するのもおすすめ。

【ナイトプール詳細】
時間:日没後~閉園1時間前
利用方法:2020年から事前予約制(利用日より7日前から受付開始)
ガーデンプールのWEB予約(ハウステンボスのページ)
予約方法(ハウステンボスのページ)
料金:パスポート対象ガーデンプールの詳細をハウステンボスのページから見る

南国の自然に囲まれて癒やされる♪ 室内型「森のプール」

日焼けも天候も気にせず、ゆっくりと楽しみたい方にぴったり

ハウステンボスは訪れる方を楽しませてくれる場所。だから、雨が降って遊べない……といったことも「森のプール」という最強エリアでしっかり回避できるのです! こちらは、全天候に対応した屋内型リゾートプールで、雨風はもちろん、日焼けが気になってしまう方にとっても強い味方になってくれます。南国の木々の間を進む「流れるプール」や、のんびりくつろげる「円形プール」、森林のオアシスを感じさせる「森のジャグジー」や冒険感あふれる「洞窟ジャグジー」など、屋内といえど、たっぷり遊べる充実した内容。
さらに、安心して利用できる広さの更衣室は、無料で使用できるコインロッカー付き。安心かつ安全に、快適に過ごすことができますよ!

【森のプール詳細】
時間:9:00~19:00(最終入場18:30)
利用方法:2020年から事前予約制(利用日より7日前から受付開始)
森のプールのWEB予約(ハウステンボスのページ)
宿泊者専用 森のプールのWEB予約(ハウステンボスのページ)
予約方法(ハウステンボスのページ)
料金:パスポート対象外 600円(特定日は1,000円)
直営3ホテルにご宿泊の方は無料(ホテルヨーロッパ、ホテルアムステルダム、フォレストヴィラ)森のプールの詳細をハウステンボスのページから見る

リゾート気分はプールだけじゃない! 夏の特別イベントも♪ハウステンボスの夏はプールだけではありません! 異国ムードが漂うイベント「サマーナイトパーティー」も今後開催される予定です。さらに2020年7月23日から8月2日は「ひまわり展」も行われます。カメラと好奇心を持って、太陽のようなヒマワリに会いに行きましょう。風車をバックに咲くヒマワリは、場内随一のフォトスポットです♪
詳細はハウステンボスの公式サイトからご確認ください。

ハウステンボスをお得に楽しめるオフィシャルホテル

オフィシャルホテルに宿泊すると付いてくる10大特典!

ハウステンボスの“直営3ホテル”と言われている「ホテルヨーロッパ」「ホテルアムステルダム」「フォレストヴィラ」に宿泊すると最大10個の特典が付いてきます。たとえば、チェックイン日に入場パスポートを購入すると、翌日利用できる「再入場パスポート」がもらえます。広大なハウステンボスは1日では遊びきれないので、ありがたいサービスですね。もちろん、開園前に一般の方より早く入場できますよ。また、専用ラウンジや待ち時間を短縮できるクイックパスなど、特典を付与した「プレミアムチケット」を通常価格よりも安く購入することができます。

ほかにも、おみやげデリバリーサービスや、「アムステルダム広場」で開催される“仮面舞踏会”への招待など、宿泊者だから得られる特典がいっぱい。ハウステンボスをフルで満喫しようと考えている方は、直営ホテルが断然お得です。公式サイトでオフィシャルホテル10大宿泊特典を見る

パーク内唯一のホテル。「ハウステンボス・ホテルアムステルダム」

「ホテルアムステルダム」は、オフィシャルホテルのなかで唯一パーク内にあります。プロジェクションマッピングなど、楽しいイベントが行われる「アムステルダム広場」まで、徒歩約1分! ハウステンボスが庭のようなホテルです。歩き疲れたら、休憩しに部屋へ戻ることもできるし、閉園ギリギリまで遊ぶこともできます。そして、朝は誰もいない静かなパークを独占することも。開園前の美しいパークが見られるのは、宿泊者だけ!客室は、すべて45平方メートル以上! 広々とした部屋なので、カップル、夫婦、友人や家族など、どなたでもゆったりと過ごせます。バスルームとトイレはセパレートタイプなので、使い勝手にも定評あり。「デラックスデザイナールーム」は、ヨーロッパ調の華やかさと便利さを融合させたつくり。1階のリノベーションした部屋は「スーペリアルーム」。ロビーやパークの行き来が一番スムーズな部屋です。

クチコミ:園内にあって便利すぎる

activmomさん

クラブフロアに宿泊したので、チェックインはラウンジでアフタヌーンティをしながらできます。夕食と朝食、夜のお酒タイムもすべて無料で飲食できます。パーク内なので閉園後のイルミネーションを貸し切りで観れるし朝も誰もいない園内を散歩したり写真撮れるのですごくおススメです!もっと見る
\ 公式サイトからの予約がお得 /

公式サイトでハウステンボス・ホテルアムステルダムをもっと見る

ハウステンボス最上級ホテルで忘れられない滞在を。「ハウステンボス・ホテルヨーロッパ」

「ホテルヨーロッパ」は、ハウステンボス最上級のクラシカルホテルです。上質でありながら、どこかリゾートのような開放感もあり、ホテル名に負けず劣らず本場ヨーロッパの雰囲気を満喫できると利用した方から高い評価を得ています。ハウステンボスからは専用クルーザーに乗ってチェックインへ。宿泊者だけの特別なクルーズサービスもあります。ロビーホールに飾られている四季折々の花が、さらに高級感を演出。カップルや夫婦で記念日旅行を楽しもうと考えている方は、ぜひこちらのホテルで忘れられない思い出を♪客室は、壁にも寝具にも花が散りばめられた「フラワールーム」、部屋ごとに趣が異なる「デラックスルーム」、華やかでより洗練された空間に仕上がっている「ヨーロッパデザイナールーム」など、魅力的な部屋ばかり。どこも、ホテルの雰囲気そのままのクラシカルなインテリアでまとめられています。とことんぜいたくに! という方には、最高のものだけを集めた格式あふれる「ロイヤルスイート」もおすすめです。

クチコミ:優雅でゴージャスなホテルです

tomomaさん

ハウステンボス内にあるホテルヨーロッパ!チェックインはカナルクルーザーに乗って行くのをオススメします!ウェルカムゲートからホテルの乗船場まで優雅な気分です!ちょうどチューリップ祭りがあっていたので、ホテル内の至る所にチューリップが飾っていてとても綺麗でした。ホテル内のフレンチレストランがとても美味しかったです!もっと見る
\ 公式サイトからの予約がお得 /

公式サイトでハウステンボス・ホテルヨーロッパをもっと見る

森と湖に囲まれたコテージで別荘のような滞在を。「ハウステンボス・フォレストヴィラ」

ハウステンボスの敷地のなかで、もっとも静かな場所に建つ「フォレストヴィラ」。ヨーロッパの郊外をイメージして建てられたコテージで、森や湖など、窓から見える景色がまるで映画のよう! こちらは最大5名まで宿泊できるので、家族やグループ旅行にもっとも適したホテルです。また、大切な愛犬と一緒に泊まれる「ドッグヴィラ」もあります。1階にリビング、2階に寝室というレイアウトなので、ホテルというより別荘にいるような心地よさを感じられるはず。

クチコミ:ハウステンボスのコテージタイプのホテル

美月さん

湖側と森側がありますが、おすすめは、湖側。部屋にあるテラスから湖に浮かぶヴィラ群を眺めたり、白鳥や小鳥たちが朝には挨拶に来てくれます。部屋は、二階建てのメゾネットでトイレは二個あります。寝室は二部屋あるので、家族やグループで泊まれちゃいます。ピンクの可愛らしいベットは、どちらかというと女子向きかなと。広いリビングで友達同士や家族で遅くまでおしゃべりしてみるのもいいかも。もっと見る
\ 公式サイトからの予約がお得 /

公式サイトでハウステンボス・フォレストヴィラをもっと見る

世界初のロボットホテル。「ハウステンボス 変なホテル」

子連れ旅行や、最新のテクノロジーが好きな方には「変なホテル」がおすすめ! メインスタッフは“ロボット”、空調設備は最新技術の“輻射パネル”、国内では初の“水素エネルギー”を使用するなど、環境未来都市を目指しているハウステンボスの理念がもっとも表わされているホテルです。最新のテクノロジーを駆使して作業効率を図りながらも、訪れる人には快適で、居心地のよい空間が提供されています。ただ泊まるだけではなく、ここならワクワクした新しい体験がきっとできるはず。(※10大宿泊特典は対象外です)

クチコミ:常に進化するホテル

rochefortさん

変なホテルは、ロボット受付や無人の顔認証コンビニ、無人バーなど省力化に徹したホテルで、ハウステンボスから数分のところにあります。受付では恐竜やお姉さんが迎え、ロビーにはお掃除ロボットなどが並びます。ロボットは定期的に入れ替えているようです。客室は2階建てアパートのようなつくりで、室内は至ってシンプルで広くはありませんが綺麗で快適に過ごせました。もっと見る
\ 公式サイトからの予約がお得 /

公式サイトでハウステンボス 変なホテルをもっと見る

ハウステンボスはどうやって行くの? 気軽に行くには

ハウステンボスは「長崎空港」から高速船 or バスで約50分。または「福岡空港」から高速バスで約2時間で行くことができます(※福岡は博多駅から特急ハウステンボスも出ています)。東京や大阪、そのほかのエリアでも、長崎か福岡まで行く手段はいろいろありますが、航空券を手配したり、ホテルの予約を取ったりと少し面倒に感じますよね。

そんな方におすすめなのが「ダイナミックパッケージプラン」。こちらは航空券とホテルがセットになったもので、フライトやホテルを自由に選択できるため、時間などがあらかじめ決まっている通常のパッケージプランよりも、好きなように旅行できます。フライトも既存の航空会社(FSC)から格安航空会社(LCC)まで揃っており、1つずつ検索する必要がないので、予約もラクラク♪ 実際のプラン内容は、下記のリンクからご確認いただけます。

今年の夏はハウステンボスへ、身も心も癒やされに行きませんか?ハウステンボス・ホテルアムステルダムのダイナミックパッケージハウステンボス・ホテルヨーロッパのダイナミックパッケージハウステンボス・フォレストヴィラのダイナミックパッケージハウステンボス 変なホテルのダイナミックパッケージ

情報提供元:ハウステンボス株式会社

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。