旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>愛知 旅行>愛知 観光>半田・武豊 旅行>半田・武豊 観光>半田・武豊 名所・史跡>小栗家住宅

半田・武豊×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

小栗家住宅

名所・史跡
住所:
愛知県半田市  地図
アクセス:
1) JR武豊線半田駅から徒歩で5分
2) 名鉄河和線知多半田駅から徒歩で15分
3) 知多半島道路半田中央インターから車で15分

周辺のホテル

詳しいスポット情報 施設情報を変更

3

半田・武豊 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.34
クチコミ 24件
アクセス :
3.58
人混みの少なさ :
3.89
見ごたえ :
3.47
バリアフリー :
3.64

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小栗家住宅の概要

明治初年頃の建築と推定される主屋は、寄棟造り棧瓦葺の屋根を持つ二階建の建物で、道路側にはいかめしい格子で囲まれた店舗を有し、奥は広大な居宅部分となっており、両者は土間によってつながっています。居宅部分の上り口に近づくと、二階の床を支える太い梁材には、縦縞状についた筋目が目立ち、正面には2間幅の堂々たる式台が望まれ、同家の格式を高めています。※小栗家住宅は平成16年3月に国の登録有形文化財に登録されました。※小栗家住宅は個人所有の邸宅であるため、内部の公開はしておりません。

クチコミ

24

満足度の高いクチコミ(4点〜)13

建物に馴染んだ手書きの木製案内板が良かったです

  • 4.0
  • 訪問時期:2018/12 (約11ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

半六庭園のすぐ傍にある旧家住宅で、観光客的視点からは樹齢150年にも及ぶというモッコウバラが有名になっていて、その花の開花時期に合わせて一般公開も行われているそうですが、私の訪問時は外観を楽しむだけでした。

ただ、ここの建物入口脇には、手書きで記された小栗家住宅に関する案内板があって、濃尾大地震や伊勢湾台風などの大災害の際にも、耐え抜いた建築であることなどが誇らしげに綴られているのが良かったです... 
続きを読む

ケロケロマニアさん

ケロケロマニアさん
(半田・武豊 クチコミ 23件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)3

今は個人宅になっていました

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/05 (約3年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

昔、ここが観光案内所で1階の部分は入れたのですが、今は個人宅になり見学はできません。
小栗家は、万三商店として、古くから醸造業、米穀、綿糸などの問屋業を手広く営んでいた豪商でした。表からは地味な家屋という感じですが中はやhり豪商だなという感じの建物ですが、やはり入れなくなったのは残念でなりません。

wisteriaさん

wisteriaさん
(半田・武豊 クチコミ 120件)

  • 小栗家住宅

    満足度: 3.5

    小栗家住宅

    神保道善さん 写真

    神保道善さん
    男性 / 半田・武豊のクチコミ : 7件
    旅行時期 : 2018/11(約11ヶ月前)

    知多半島ドライブの最初の立ち寄り地。半田市の半田赤レンガ建物と住吉神社に参拝した後、半田運河 蔵の街を散策しました。川沿いの駐車場に車を停めて歩きます。古い建物として、小栗家住宅を見て行きました。有形文化財との事で特別公開でないと入れないとの事です。路地通りも風情があって昭和前半の風情を感じました。

    同行者
    一人旅
  • 約140年暴風雨に耐えた住宅です。

    Yoshi65さん 写真

    Yoshi65さん
    男性 / 半田・武豊のクチコミ : 17件
    旅行時期 : 2018/07(約1年前)

    この建物は、慶応4年(1867年)から明治3年(1870年)にかけて建てられた、寄棟づくりの総二階建て住居と店舗を併せ持った、古風な和風木材建築です。 これまで幾多の災害に見舞われましたが、しぶとく生き残っている姿は、とても素晴らしいと感じました。 

    同行者
    一人旅
  • 今は内部は見学できず

    満足度: 4.0

    今は内部は見学できず

    wisteriaさん 写真

    wisteriaさん
    男性 / 半田・武豊のクチコミ : 120件
    旅行時期 : 2018/01(約2年前)

    魚太郎蔵のまちという食事処の横に観光駐車場があり、そこからすぐにある小栗家住宅は、昔、観光案内所もあって1階の部分は見学できたのですが、今は内部見学はできず、外の外観を見るだけになってしまって非常に残念です。

クチコミをもっと見る 24

Q&A掲示板 0

小栗家住宅について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

神保道善さん

神保道善さん

ケロケロマニアさん

ケロケロマニアさん

Yoshi65さん

Yoshi65さん

wisteriaさん

wisteriaさん

たびたびさん

たびたびさん

海猿さん

海猿さん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記12

  • 2018・平成最後の年末旅(パート2:愛知編)by ケロケロマニアさん

    • エリア: 半田・武豊同行者: 一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/12/18 - 2018/12/19(約10ヶ月前)

      12月も半ばに入り、いよいよ北海道を離れました。 最初に降り立ったのは名古屋近郊のセントレアですが、ここで夜明かしをしてから、知多半島の主要都市の一つとしても有名な半田市内を観光することにしました。 元々愛知県民なので、半田自体には何度か来たことがありましたが、こうして改めてじっくりと町の中を巡ってみると、いい町だな、としみじみ思いました。 翌19日は母の71回目の誕生日、去年は古希のお祝いとして、デコレーションカボチャを作ったりしたのですが、今年はその余裕なく、母には物足りない思いをさせてしまったかな、とちょっと後悔しています…(-_-;)。 もっと見る(写真90枚)

    • 【2018盆休み帰省:Part2】 猛暑の中(^▽^;) 愛知の蔵のまち 半田を散策by jh2fxvさん

      • エリア: 半田・武豊
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2018/08/10 - 2018/08/13(約1年前)

        蔵のまちって言うと関東だと川越、佐原、栃木などが有名ですが、今回は盆休みの帰省ついでに東海地方の蔵のまち、愛知県半田市を散策しました。 半田市は愛知県の知多半島根元に位置し、江戸時代から酒や酢などの醸造業が盛んだった地域。 明治初期の豪商邸宅が建ち並び、Part1でアップしたミツカンに代表される黒板囲いの蔵が半田運河沿いに今も現役で稼働しています。 半田市観光 https://www.handa-kankou.com/spot/kura/ 【2018盆休み帰省の旅行記】 【Part1】創業200年以上の酢づくりの歴史を伝えるMIZKAN MUSEUM https://4travel.jp/travelogue/11389272 【Part3】 ねこ(=^・^=)好きにはたまらない常滑やきもの散歩道 https://4travel.jp/travelogue/11390767 【Part4】 世界最大級の常滑焼招き猫が鎮座するイオンモール常滑 https://4travel.jp/travelogue/11394339 【Part5】岐阜駅周辺プチ観光紹介(^^ゞ https://4travel.jp/travelogue/11396079 【Part6】岐阜のマチュピチュ(天空の茶畑 上ヶ流)に行ってきた https://4travel.jp/travelogue/11396566 【Part7】朝の『うだつの上がる町並み』をぶらっと歩いてみた https://4travel.jp/travelogue/1... もっと見る(写真64枚)

      • 歩いて巡る知多四国 No. 10 (常楽寺、龍台院、光照院)by Yoshi65さん

        • エリア: 半田・武豊同行者: 一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2018/07/07 - 2018/07/07(約1年前)

          名鉄青山駅をスタートして、知多半田駅に向かって北上し、第21番札所の「常楽寺」を参拝。 知多半田駅の踏切を渡り、さらに北上すると、旧中埜家住宅が右手に見えてきます。 その少し北に第20番札所の「龍台院」を参拝。 少し先を右折して、JR武豊線の踏切を渡り、半田駅に戻るように進んで、第19番札所の「光照院」を参拝。 すぐ近くに「國盛酒の文化館」があります。 また、道路を挟んだ隣には、回遊式の日本庭園「半六庭園」があります。 途中で小栗家住宅を見学し、JR半田駅を経由して、名鉄知多半田駅まで戻りました。 知多四国八十八ヶ所のうち、48ヶ所の札所,番外所5ヶ所、開山所2ヶ所、合計55ヶ所を巡拝しました。 もっと見る(写真38枚)

        • 津島天皇祭のついでに名古屋城辺りと半田市街、真夏の街歩き(二日目・完)〜大消費地江戸へ直送できる地の利を生かした酒造りと酒粕から酢を醸造する技術革新によって豊かさを手に入れた半田の歴史。華やかな山車祭りの伝統もその繁栄の産物です〜by たびたびさん

          • エリア: 半田・武豊
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/07/23 - 2017/07/23(約2年前)

            以前、有松を歩いた時に、地元の人から「知多半島も面白いよね」という一言を聞いてずっと気になっていたんですが、どこをどう回ったらいいのかイメージが湧いてこない。つまり、知多半島といっても広いんですよね。 常滑は一度行ったことがありますが、常滑は常滑。それで知多半島が語れるものでもないし、面白いよねというのはいろんな顔があるという示唆でもあるような。そういう時は、例によって、ピースを埋めるようなアプローチをする必要があるのだろうと気が付きました。 ということで、とりあえずのターゲットとしたのが今回の亀崎から半田エリア。そして、これも訪ねてみると、ちゃんとこのエリアとして、酒造りと酢醸造の技術革新という独自の歴史と文化がある。それは知多半島が云々ではないし、尾張がどうということでもない。もしかしたら、そんな個別の歴史や文化を育むキャパの深さがあるということがむしろ驚くべきことなのかも。地方の場合だと何か藩の政策が後押ししたり、もっと上意下達的なところがあったりするのがよくあることですからね。 つまり、半田の街はそれでそれで面白かったのですが、名古屋や知多半島にはもう少し大き... もっと見る(写真118枚)

          • ノスタルジーなアートバカンスby てつきちさん

            • エリア: 篠島・日間賀島・佐久島同行者: カップル・夫婦
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2016/05/28 - 2016/05/29(約4年前)

              三河湾に浮かぶアートの島・佐久島でたっぷり遊んで、翌日は蔵の町として知られる半田へ 三河湾を一望する最高のロケーションホテルに宿泊・・・リゾート気分満喫しました もっと見る(写真13枚)

            • 半田・蔵の街散策とサンポートホテル宿泊by タビガラスさん

              • エリア: 半田・武豊同行者: 一人旅
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2015/06/15 - 2015/06/15(約4年前)

                愛知県知多半島にある南知多ビーチランド・南知多おもちゃ王国で楽しんだ後、名鉄利用で知多半田駅に、童謡作家の新美南吉の故郷であり、ミツカンがある半田市、半田市街の蔵の街を散策、宿泊はサンポートホテル半田に。 名鉄知多半田駅前からJR武豊線半田駅に、半田市鉄道資料館の建物とC11の蒸気機関車を見て、ミツカンの倉庫群を眺めながら半田運河へ、更に阿久比川に架かる源兵衛橋へ、周辺にある國盛・酒の文化館、小栗家住宅など見た後、宿泊のサンポートホテル半田へ。 宿泊したサンポートホテル半田は半田市立病院近くにあり市街地からちょっと離れた場所にありました、ドリンク飲み放題のサービスがうれしかったです、簡単な朝食付で安く泊まれました。 もっと見る(写真35枚)

              • 歴史ある小さな街を巡る旅【1】〜酢の街半田で煎餅に出会う〜by 旅猫さん

                • エリア: 半田・武豊同行者: 一人旅
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2015/02/28 - 2015/02/28(約5年前)

                  3か月間の旅無生活の反動が、ここにきて暴発。 3週連続の旅の第二弾は、東海から美濃路への歴史ある街を巡る旅。 最大の狙いは、日本で唯一ワインを造っていると修道院を訪れ、そのワインを手に入れること。 まずは、手元にあったガイドブックでふと目に留まった酢の街半田へ。 もっと見る(写真53枚)

                • 東京から‥ぐるっと1500キロの旅 その4 知多半島中央部散策(半田〜常滑〜セントレア)by オーヤシクタンさん

                  • エリア: 知多半島・セントレア同行者: 一人旅
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2014/11/07 - 2014/11/07(約5年前)

                    皆様、こんにちは。 オーヤシクタンでございます。 楽しい旅も最終日になりました。 今日は、知多半島中央部の古い街並みと新しく開発された地域を巡ります。 表紙写真‥中日本の空の玄関口…中部国際空港(セントレア)。 ――――――――――――――――― 旅行期日‥平成26年11月5日(水)〜7日(金) 2泊3日。 11月7日(金) 第3日目 (晴れ) ※半田市内散策(8:00〜9:00) ↓ ★知多バス:中部国際空港行 知多半田駅9:13→INAXライブミュージアム前9:33 ↓ ※常滑市内散策(9:35〜11:00) ↓ ★名古屋鉄道:空港特急 中部国際空港行 常滑11:02→中部国際空港11:06 ↓ ※セントレア見学(11:10〜14:10) ↓ ★名古屋鉄道:空港特急 名鉄岐阜行 中部国際空港14:17→名鉄名古屋14:54 ↓ ★東海道新幹線:こだま664号 名古屋15:29→新横浜17:57 〔紀行文〕 ついに迎えた最終日。 今日はどこに行こうか… ホテルがあるのは、知多半島中央部の半田と言う街である。 実は15年ほどに前、半田に来た事があった。 味ぽんで有名なミツカン酢の本社があり、酢の博物館を見学した事だけがおぼろげに記憶に残っている。 昨日、知多半田駅で観光マップを貰って来た。 半田は江戸時代から醸... もっと見る(写真66枚)

                  • 知多半島桜めぐりby 加藤さん

                    • エリア: 半田・武豊
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2014/04/01 - 2014/04/01(約6年前)

                      桜が満開だということで家からポタリングしてきました もっと見る(写真21枚)

                    • 蔵のまち半田、醸造のまち武豊の散策by OHBYさん

                      • エリア: 半田・武豊同行者: 一人旅
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2013/05/04 - 2013/05/04(約7年前)

                        愛知県知多半島にある半田市には、「蔵のまち」と呼ばれ、ミツカン本社があり酢が生産されています。 そして武豊町は「醸造のまち」と呼ばれ、味噌やたまり醤油が生産されています。 どちらも、蔵や歴史ある建物があり、半田に用事があったついでに散策してきました。 距離はそれほど長くないため、町歩きを楽しむにはちょうど良いコースでした。 もっと見る(写真29枚)

                      旅行記をもっと見る 12

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      小栗家住宅
                      住所:
                      愛知県半田市 (地図
                      アクセス:
                      1) JR武豊線半田駅から徒歩で5分
                      2) 名鉄河和線知多半田駅から徒歩で15分
                      3) 知多半島道路半田中央インターから車で15分
                      営業期間:
                      [春]個人所有の邸宅であるため、内部の公開はしておりません。
                      萬三の白モッコウバラ祭の期間中(平成29年4月22日〜30日)の期間中に限り庭についてのみ特別に公開しています。
                      その他:

                      文化財: 登録有形文化財
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>名所・史跡

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      愛知のホテル 最新情報

                      3.58

                      最安値(2名1室)5,226円

                      お得情報

                      「アパホテル公式サイト・アパアプリ」なら、比較なしで最安値。

                      アパホテルズ&リゾーツのご予約は、アパが直接販売する「アパホテル公式サイト・アパアプリ」をご利用ください。 アパホテル公式サイト・アパアプリで提供する宿泊プランの料金は常に最安値で... もっと見る

                      3.54

                      最安値(2名1室)4,000円

                      お得情報 ベストレート保証☆公式からの予約がお得!!

                      公式サイトからの予約なら「最低価格」を保証いたします。 ご予約はぜひ公式サイトをご利用く... もっと見る

                      3.38

                      最安値(2名1室)13,900円

                      お得情報 三井ガーデンホテルの宿泊予約なら公式サイトがお得!

                      オフィシャルサイトで最安値予約 さらにメンバーズであればご優待料金にてご予約いただけま... もっと見る

                      3.36

                      最安値(2名1室)6,200円

                      お得情報 公式サイト予約が最安値!

                      Choice Guest Club™会員募集中 どこよりもおトクな無料の会員制度 ・公式サイト予約が最安値... もっと見る

                      3.24

                      最安値(2名1室)6,400円

                      お得情報 公式サイト予約が最安値!

                      Choice Guest Club™会員募集中 どこよりもおトクな無料の会員制度 ・公式サイト予約が最... もっと見る

                      半田・武豊地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示

                      PAGE TOP