旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>東北>山形 旅行>山形 観光>鳥海山(山形側) 旅行>鳥海山(山形側) 観光>鳥海山(山形側) 自然・景勝地>鳥海山(出羽富士)

鳥海山(山形側)×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記

鳥海山(出羽富士)

自然・景勝地
住所:
山形県飽海郡遊佐町/酒田市  地図
アクセス:
1) 吹浦駅から車で35分
2) 酒田駅からバスで70分(大平登山口まで)

詳しいスポット情報 施設情報を変更

1

鳥海山(山形側) 自然・景勝地満足度ランキング

みんなの満足度:
3.43
クチコミ 39件
アクセス :
3.27
景観 :
4.68
人混みの少なさ :
3.96
バリアフリー :
2.94

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥海山(出羽富士)の概要

出羽富士とも云う。コニ-デ型火山。「影鳥海」の奇観,豊富な高山植物で知られる。湯の台口から3時間30分〜4時間。吹浦口大平から5時間10分。

ピックアップ特集

クチコミ

39

満足度の高いクチコミ(4点〜)35

10月の後半には標高1000mくらいまで、紅葉が降りてきました

  • 4.5
  • 訪問時期:2018/10 (約2ヶ月前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

鳥海山の標高、2236m(夫婦で見ろ)。

10月の後半には標高1000mくらいまで、紅葉が降りてきました。

写真は旧八幡町側の、「滝の小屋登山口」付近です。

どこを向いてもブナの林で、地味な紅葉ですが時々現れるモミジが色鮮やかでした。

山頂付近は、今シーズン一度降雪があったそうです。

ハンモックさん

ハンモックさん
(鳥海山(山形側) クチコミ 6件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)2

ブルーラインのドライブコース

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/07 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

ここは山形県と秋田県に跨がる活火山で標高は2,236mです。ここの山岳観光道路を通称ブルーラインと呼んでいるようです。新・秋田八景の日本海が見えるポイントがあったり、庄内平野を一望出来るポイントがあるなど、どの季節も楽しめるドライブコースだと思います。

チャチャ姫さん

チャチャ姫さん
(鳥海山(山形側) クチコミ 1件)

  • 遠くから見ると本当に富士山みたい

    ぺんさん 写真

    ぺんさん
    女性 / 鳥海山(山形側)のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2018/09(約3ヶ月前)

    鉾立登山口までは車で行くことができます。
    登山の拠点になるため、ビジターセンターや売店があり、広い駐車場もありますが、晴れた日は駐車場も大混雑です。
    私は登山はしませんでしたので、五合目である鉾立登山口まででしたが、ここからでも日本海側が一望でき、美しい景色が見られました。ビジターセンターでは、季節ごとに見られる高山植物の写真が展示されています。

  • 最後は岩のダンジョン!

    しそまきりんごさん 写真

    しそまきりんごさん
    男性 / 鳥海山(山形側)のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2018/08(約4ヶ月前)

    幾つか登山道がありますが、象潟口(鉾立ルート)が断然おススメです。
    眺めが良い上、途中には鳥海湖やお花畑もあり、頂上近くの外輪山では迫力ある風景が堪能できます。
    道もよく整備されていて、途中の御浜小屋までは、多くがまるで石畳のような歩きやすい路面状況です。

    これが例えば矢島口となると、そうはいかず、尾根というよりは沢に入る感じで展望は限られ、お花の数も少なく、雪渓まであり、休憩できる山小屋も麓までありません。
    路面も鉾立に比べると荒れて登りにくいです。

    しかし、そのためか、コースの面白さに比例どころか、更に倍加して、登山客の数も圧倒的に鉾立ルートが多いです。
    8月の山の日前後はお盆休みも加わって、天気の良い日などは、鉾立5合目駐車場は大混雑です。
    駐車場に入りきらず、少し下の沿道スペースにも車がびっちり。
    駐車場まで歩く人の姿も多くみられました。

    交通アクセスはマイカーのほか、公共交通機関では、象潟駅から鉾立(更に吹浦)まで、季節運行で前日17時までの予約制のブルーライナーが出ていますが、片道利用だけの場合、¥3000円とお高めです。
    一方で、矢島口(秡川ヒュッテ)までは、更に運行日が限られますが、矢島駅からの由利高原鉄道のチャーター便が片道¥750円で、現在のところ運行されています。
    基本、予約制ですが、当日でも席に余裕があれば乗れるそうです。

    鉾立からは、5合目の駐車場を出発すると、しばらく奈曽渓谷の展望をちょくちょく見ながら進みます。
    振返れば日本海が広がっています。
    県境を越え、賽の河原に入っていくと、少し沢っぽくなりますが、広くて矢島側と比べたら断然見晴らしは利いています。
    特にこの辺りはお花がきれいで、訪れた8月もまだニッコウキスゲが残っていました。

    果たして7合目、御浜に着きますが、ここまで3.4km。
    山小屋もあり、当然割高ではありますが、お水のほか、ジュースやお茶(¥500円/500ml)、ビール(¥700円)、カップ麺(¥500円)まで売っています。
    鳥海湖が眼下に見渡せるほか、奥には庄内平野や月山、朝日連峰の山塊などが見えます。
    道はここまでは石畳を敷いたような局面が多く、御浜神社までの参道だったのかな?という感じでとても歩きやすいです。
    ここから石畳は無くなり、道も少し細くなって、山道の本番と言ってもよいでしょう。

    御田原分岐の辺りでは、馬の背のようになっていて、少し下りの局面もあります。
    そして八丁坂を登っていくと、七五三掛(しめかけ)、外輪山分岐へと至ります。
    個人的には、外輪山コースをとった方が景色も良くて迫力があって好きなのですが、最後、七高山付近に至っては、折角稼いだ標高を再び山頂の御室小屋まで下らねばならず(それもごつごつした急坂!)、千蛇谷コースをとった方がスマートかもしれません。
    矢島口などへの縦走などをしなければ、外輪山は下りの時でも楽しめます。
    ただ、自分の場合は、縦走に加え、行きの時の方が気分が良かったので、景色堪能の先食いをしてしまいました。

    千蛇谷コースをとった場合は、素直に御室小屋へ至ります。
    御室小屋でおススメなのは、ぜひ、ここで貴重品や必要な登山道具以外は、重い荷物を置いていってください。
    新山山頂へは、ここからは行き止まりの道なので必ず戻ってきます。
    小屋横の適当なスペースには、ズラッとリュックが並んでいました。
    どうしてなのかは、行くと分かるのですが、ここから登山道は急な岩場と化します。
    山頂付近に至っては、まるで岩のダンジョンです。
    すれ違う人が声を掛け合いながら、順番待ちやルート取りをしっかり確かめながら慎重に這い上がっていきます。
    動きが抑制される重い荷物は無い方がよいです。

    果たしてようやくたどり着いた山頂も岩場で、人が立てる面積は少ないです。
    ただ、雲海が広がっていたものの、飛島浮かぶ日本海、庄内平野、月山、そして岩木山まで(雲海が無かったら北海道まで見えそうな勢い!)、360°の展望が望めます。
    月山に比べて格段に登りごたえがあり、鳥海山の方がよっぽど修行や巡礼向きなのではないかと思いました。
    鉾立から登りましたが、御浜小屋まで1時間弱、外輪山・千蛇谷分岐まで1時間半、七高山まで2時間半、一旦下って新山山頂まで2時間50分で到着しました。
    下りは矢島口(祓川ルート)で、2時間40分でした。

    帰り、矢島口は雪渓のトラバースが2か所ありました。
    ニアミスを含めると、もう1か所プラスです。
    ただ、8月ではアイゼンは“軽”も含めて不要です。
    祓川ヒュッテからは矢島駅まで、長い長いロードを歩きましたが、途中の花立では牧場牛乳やソフトクリームなどがいただける高原の駅、花立牧場公園で休憩できました。

    同行者
    一人旅
  • 山登りのおもしろいところが全てつまった山

    paridiaryさん 写真

    paridiaryさん
    女性 / 鳥海山(山形側)のクチコミ : 4件
    旅行時期 : 2018/08(約4ヶ月前)

    鉾立登山口から山頂小屋で1泊しました。登りは振り返ると海が見え、進むにつれて鳥海湖や高山植物を楽しみながら歩けます。かと思いきや、活火山らしい岩山を最後はよじ登り山頂にたどり着くといういろんな景色が盛り込まれたとても楽しい山でした。また、違う季節にも登ってみたいです。

    同行者
    カップル・夫婦

クチコミをもっと見る 39

Q&A掲示板 0

鳥海山(出羽富士)について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

ハンモックさん

ハンモックさん

ぺんさん

ぺんさん

しそまきりんごさん

しそまきりんごさん

paridiaryさん

paridiaryさん

artnekoさん

artnekoさん

wisteriaさん

wisteriaさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記21

  • 2018夏休み☆北海道の雄大な自然を満喫(その1)《札幌駅・すすきの・小樽編》by くらげさん

    • エリア: 小樽同行者: カップル・夫婦
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/09/13 - 2018/09/16(約3ヶ月前)

      夏休みを利用して、妻と北海道へ旅行に行ってきました☆ 今回の旅行の一番の目的は、札幌市内に住む妻の祖母といとこに会いに行くこと。 せっかくなので、3泊4日の行程にして、札幌市内のほか、小樽、美瑛、富良野、洞爺湖などの散策も満喫してきました。 ちょうど旅行出発の1週間前に、北海道で最大震度7を観測する「北海道胆振東部地震」が発生しましたが、電気、食料、ガソリン等いずれも影響が無いことが確認できたので、復興の手助けの意味も込めて、予定通り出発することにしました。 被災された方々には、お見舞い申し上げます。 この旅行の記録は、4冊に分けてまとめています。 (下記行程の◆が、本旅行記の該当部分です。) 《1日目》 ◆成田空港→新千歳空港 ◆札幌駅(札幌らーめん共和国) ◆小樽市内観光  ・小樽オルゴール堂  ・北一硝子  ・小樽運河 ◆札幌市内(泊) 《2日目》 ◆大通公園・さっぽろテレビ塔 ◇道の駅「あさひかわ」 ◇美瑛の丘めぐり  ・マイルドセブンの丘  ・北西の丘展望公園  ・ケンとメリーの木  ・四季彩の丘  ・新栄の丘展望公園 ◇道の駅「びえい丘のくら」 ◇白ひげの滝 ◇青い池 ◇ニングルテラス ◇富良野市内... もっと見る(写真88枚)

    • 北海道旅行2017(1日目)その1by りんた2011さん

      • エリア: 札幌同行者: 一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/09/02 - 2017/09/04(約1年前)

        友人と北海道に旅行に行くことになりました。 と、いっても往路は現地集合なのでひとり旅です。 急に行くことが決まったので、安価な航空券を手配することはできなかったため、ユナイテッド航空のマイレージ特典航空券を利用しました。 ユナイテッド航空のマイレージは片道5000マイルでANAの国内線(800マイル以内)に乗ることができます。ちなみにユナイテッド航空には1度も乗ったことがない陸マイラーです。 ただ、直行便は予約することができず、新潟もしくは福岡乗り換えしかなく、ひさびさにスターフライヤーに乗ってみたくて、あえて遠回りの福岡経由で出かけてみました。 もっと見る(写真21枚)

      • 礼文島 ◇ 猛暑から脱出して最北の島へ ☆ ウニも 花も ゴマちゃんも い〜っぱい♪by コージ☆さん

        • エリア: 礼文島
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/07/14 - 2017/07/16(約1年前)

          島好きな人の憧れ『利尻・礼文』という日本最北の島々へ行ってきました 内地と違った雄大な自然,海の幸,快適な涼しさ…サイコーの旅になった…ハズでしたが,礼文島は霧に覆われて,スッキリしない天気 でも,十分に島の魅力を感じることができました 【行程】 ◆1日目…羽田10:30発のANAで稚内→14:45発のフェリーで礼文島(香深港)へ,『民宿やざわ』泊(2泊) ◆2日目…終日,礼文島内めぐり(スコトン岬,金田ノ岬,北のカナリアパークなど) ◇3日目…早朝ドライブ後,礼文島(香深港)からフェリーで利尻島(沓形港)→鴛泊港へ移動後レンタカーで島内一周(姫沼など),『ホテルあや瀬』泊 ◇4日目…午前中ドライブ(オタトマリ沼,白い恋人の丘など)→利尻空港14:35発ANAで新千歳空港経由帰京 【旅行記】 礼文島→http://4travel.jp/travelogue/11262711 利尻島→http://4travel.jp/travelogue/11262713 ※ハートランドフェリーHP→http://www.heartlandferry.jp/ ※礼文島観光協会HP→http://www.rebun-island.jp/ ※利尻島観光案内HP→http://www.town.rishiri.hokkaido.jp/kankou-annai/ ※利尻島・礼文島には,トヨタやニッポンといった大手や地元のレンタカー屋さ... もっと見る(写真85枚)

        • 鳥海山〜トトロの木〜大噴水〜熊野神社〜空気神社〜御釜〜山寺〜銀山温泉by チャチャ姫さん

          • エリア: 山形
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/06/24 - 2017/06/27(約2年前)

            写真 もっと見る(写真156枚)

          • 2017’GW東北めぐり旅 秋田編by ajyaさん

            • エリア: 秋田市同行者: 友人
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/05/02 - 2017/05/03(約2年前)

              正午ごろに盛岡を後にし 次に向かうところは・・・ ■田沢湖 絶世の美女のタツコ像があるらしい。 そんな、曖昧な情報だけで、ただの通り道だったのだけども… とっても綺麗な湖でした。 水も透き通っていて綺麗。 タツコ像もきれいに金色でw全然がっかりポイントじゃなかった。 道すがらのドライブインにて、秋田犬見学と言う文字を発見し、見てきました。 秋田犬かわいいねー。 触りたい衝動にかられますが、おりの中なので、残念ですが、かわいい子が3頭おりました。 そして、みちすがらの大学の図書館へ〜 素敵な建築の図書館として、有名らしいですよ。 静かーに写真撮ってきました。 そして秋田市内へ 今宵の宿は ■秋田キャッスルホテル とても大きく、きれいなホテルでした。 GWなのに、お安く良さげなホテルに泊まれるなんて、東北万歳ですな。 階下にコンビニも併設されてるし、今宵の夕飯の場所も近かった。 夕飯は、3年に一度お邪魔してるお店w ■ちゃわん屋 きりたんぽ鍋はここが一番美味しかったのだよねー。 他2店舗くらいでしか食べた事ないけども。 でも、前にいらしたおかみさんの姿が無くて、お鍋の具も... もっと見る(写真45枚)

            • 紅葉真っ盛りの栗駒山登山と須川高原温泉自炊湯治の旅3泊4日 その2須川コース登山編by クリント東木さん

              • エリア: 一関同行者: カップル・夫婦
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2016/10/01 - 2016/10/04(約2年前)

                 栗駒山には2009年の10月(内陸地震の翌年)に登っています。この年は一ノ関駅まで須川高原温泉の送迎があり、自炊部に4泊(最終日は旅館部の食事付き)し、須川コースを往復しました。紅葉は昭和湖から名残ヶ原辺りが見頃で、今まで見た紅葉の中で一番きれいで素晴らしかったと心の残っています。今年、どこに紅葉を見に行こうか考えた時に、もう一度栗駒山の紅葉を見たいと思い、8月に須川高原温泉に電話。旅館部は満室だったので自炊部を3泊予約しました。  その2。初日に栗駒山の中央コースから須川コースを歩き、須川高原温泉の自炊部に宿泊。2日目も天気は良さそうなので、とりあえず須川コースを登り、昭和湖までは行くつもりで8時に出発しました。 もっと見る(写真55枚)

              • 飯豊山 青空と紅葉前線を追いかけて<何と日本海までも見れました>♪ 川入から  by どりーまーさん

                • エリア: 喜多方同行者: 友人
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2016/09/29 - 2016/10/01(約2年前)

                  飯豊山(いいでさん)は、福島県と新潟県そして山形県三県の県境にあります。 今年何度か行こうとしていた飯豊山。 中々天気が安定しないので北アルプス方面(富山・長野)と東北地方の天気をチェックするのが一日の始まり! もうほとんどあきらめモードで、来年になってしまうかなぁと・・・ でも何気なく見た天気予報が良さそうなので、すぐにお友達に連絡!何と当日の今日行こうとなりました(^^♪   私も仕事を終わらせて午後3:45頃お友達と待ち合わせして飯豊山へとGO! 元々飯豊山って持参すべき荷物をどうしょうかとずっと考えていた山でした。 でも私の山の先輩から本山小屋さんに予約すると食事の提供とか寝袋も借りられるよ!と教えて頂きこれなら私でも行けそうと♪  東北の山では最後の百名山の山旅になりました。 飯豊山は色々な登山口がありますが、一般的な川入からにしました。 剣ヶ峰の岩稜帯は緊張しましたが何とか通過できました♪ <写真>草履塚(ぞうりづか)付近からの飯豊山    もっと見る(写真69枚)

                • 台風一過!北の大地の花園に酔うーー。by norisaさん

                  • エリア: 富良野同行者: カップル・夫婦
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2016/09/01 - 2016/09/04(約2年前)

                    久しぶりに北海道を訪ねました。 学生時代の終わりに初めてこの北の大地を訪れて以来、これで六度目の北海道訪問になります。 最後に北海道を訪れたのは日光や東北を観光しつつ北海道に渡り合わせて12泊もの永年勤続休暇消化旅でした(笑) その時は苫小牧から入り襟裳、帯広、釧路、根室、網走、稚内を経て札幌、函館を経由して戻ったものです。 日光、大間、大沼、有珠山編 http://4travel.jp/travelogue/10607118 襟裳岬、帯広、阿寒、摩周、釧路、根室、知床編 http://4travel.jp/travelogue/10607651 サロマ湖、宗谷岬、サロベツ原野、苫前、旭山動物園編 http://4travel.jp/travelogue/10610010 札幌、函館、奥入瀬渓流、八幡平編 http://4travel.jp/travelogue/10610035 この時は何と4430kmも走りまくったものでしたが、今考えても若気の至り(5年前です)でした。 今回はもちろん空路新千歳に入りレンタカーで道央、道東をめぐります。  もっと見る(写真67枚)

                  • 1泊2日山形山歩き【1日目】鳥海山by よーべんさん

                    • エリア: 鳥海山(山形側)同行者: 友人
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2016/09/03 - 2016/09/03(約2年前)

                      先週の週末に白馬岳に行こうと思ったら悪天候でキャンセルし、今週行こうかなーと思ったら雪渓の関係で猿倉からのルートが通行止めになってしまい・・・なので他のアルプスの山にしようかなーと思ってたら今週も台風の影響でアルプスは雲が多そう。。 ここ最近4回連続でガス男なのでどうしても晴れの山が歩きたくて、天気予報を見たら山形は快晴予報だったので、1泊2日で前から行きたかった鳥海山と月山を攻めてみました。 鳥海山はさすが東北の名山! 眺めても良し!登っても良しな最高な山でした♪ コースタイム 6:37鉾立-07:38賽の河原7:40-8:12御浜小屋8:22-8:34御田ヶ原-9:05七五三掛9:10-11:01御室(昼飯休憩)11:40-12:12鳥海山(新山山頂)12:20-13:00行者岳13:05-13:45文珠岳13:50-14:25七五三掛14:33-14:52御田ヶ原-16:32鉾立 ちなみに過去の4トラ山行記録は 焼岳 http://4travel.jp/travelogue/11162234 伊吹山 http://4travel.jp/travelogue/11155663 仙丈ケ岳 http://4travel.jp/travelogue/11154161 日光白根山 http://4travel.jp/travelogue/11149564 会津磐梯山 http://4travel.jp/travelogue/11138374 雲取山 http://4trav... もっと見る(写真84枚)

                    • 花の山 鳥海山でお花畑を巡る山旅  (鉾立〜外輪山〜新山〜鉾立)by どりーまーさん

                      • エリア: 鳥海山(山形側)同行者: 友人
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2016/08/18 - 2016/08/20(約2年前)

                        鳥海山は日本海に面し山形と秋田の県境にある独立峰です。 花咲く7月頃はよくガスが出やすいようで鳥海湖が見れないとか聞いていました。 本当は今秋の草紅葉の時に行こうと予定していましたが。。。 どこも天気が良くないので〜♪ 高山植物が咲き乱れる季節を2週間位外してしまいましたが、ギリギリセーフでチョウカイフスマとチョウカイアザミを見る事が出来ました☆彡 丁度出発した木曜日は東北道は大雨でした。帰ってきた土曜日も台風が来ていて大雨注意報だらけでした。 でも鳥海山は日本海からすらりと立ちあがるところにあるので、3日前の晴れ予報を信じました。 東京からのマイカー登山は、行きが7時間30分、帰り7時間ほど。往復15時間かかりました。 山形県遊佐町(ゆざ)に入ってから、鉾立の駐車場に着くと月と星 !(^^)! <表紙>帰路の御田ヶ原から見た鳥海山  もっと見る(写真84枚)

                      旅行記をもっと見る 21

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      鳥海山(出羽富士)
                      郵便番号:
                      999-8521
                      住所:
                      山形県飽海郡遊佐町/酒田市 (地図
                      URL:
                      http://www.yuzachokai.jp/
                      アクセス:
                      1) 吹浦駅から車で35分
                      2) 酒田駅からバスで70分(大平登山口まで)
                      その他:
                      標高: 2,236m
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>自然・景勝地
                      観光・遊ぶ>紅葉

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      山形のホテル 最新情報

                      3.32

                      最安値(2名1室)5,414円

                      お得情報

                      【早割28】早期ご予約が断然お得!朝食&ルームシアター無料♪

                      早めの予約ならお得になる早割プラン登場!! 28日前の予約だからできるお得なプライスを是非ご利用ください。 ※このプランは28日前まで予約が可能となっております。  予めご了承くだ... もっと見る

                      3.27

                      最安値(2名1室)12,000円

                      お得情報 【冬限定】グルメアワード出品料理をお愉しみいただけます!

                      食にこだわる、かんぽの宿が行う料理コンテスト「グルメアワード」に出品・受賞した料理を今... もっと見る

                      3.23

                      最安値(2名1室)5,224円

                      お得情報 7日前の予約でお得☆和洋ミニバイキング&ルームシアター無料

                      7日前までのご予約で「ベストレート朝食付き」より5%OFFにてご利用いただけるお得なプランで... もっと見る

                      0

                      最安値(2名1室)12,200円

                      お得情報 【源泉掛け流し天然温泉オープン】スイートルーム☆朝食付き

                      【源泉掛け流し天然温泉オープン】スタンダードプラン・朝食付き 【決済】現地決済/オンラ... もっと見る

                      鳥海山(山形側)地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示