旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>東北>福島 旅行>福島 観光>南相馬・飯館村 旅行>南相馬・飯館村 観光>相馬野馬追>クチコミ

南相馬・飯館村×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記

相馬野馬追

祭り・イベント
住所:
福島県相馬市中村字北町 相馬市中村城跡ほか  地図
アクセス:
相馬駅から徒歩で15分、相馬駅からバスで5分|常磐自動車道相馬ICから車で5分。

詳しいスポット情報 施設情報を変更

1

南相馬・飯館村 祭り・イベント満足度ランキング

みんなの満足度:
3.31
クチコミ 9件
アクセス :
2.69
人混みの少なさ :
2.89
催し物の規模 :
4.39
雰囲気 :
4.50
バリアフリー :
2.57

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相馬野馬追のクチコミ(1ページ)

  • ひたちふづきさん 写真

    ひたちふづきさん
    非公開 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2018/07(約9ヶ月前)
    • 相馬家当主嫡男のお帰り

      相馬家当主嫡男のお帰り

    • 女子も参加

      女子も参加

    福島発の日帰りツアーを利用。
    これが大正解。
    かなり早く着いて お行列の到着から見られ、神旗争奪戦も最後まで ゆっくり見られた。
    東京発のツアーが かなり遅く到着して かなり早く帰って行くのを尻目に。
    渋滞も全くなく快適に福島駅前からアクセス出来た。
    個人での観覧はかなり難しいものだと思う。
    駐車場はかなり遠く 指定車両専用。
    観覧席も指定席は団体専用しかないのでは?
    暑さ厳しい時期なので熱中症対策はかなり念入りに。
    トイレ渋滞もかなり激しい。
    しかし やはり一度は観ておくべき。
    騎馬武者となる 平成の一般市民に 誇りと気概と伝統を感じた。

    アクセス : 
    2.0
    人混みの少なさ : 
    1.0
    催し物の規模 : 
    4.0
    雰囲気 : 
    4.0
    バリアフリー : 
    評価なし

    0

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • ピックアップ特集

  • フェルナンドさん 写真

    フェルナンドさん
    男性 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2017/07(約2年前)

    1000年くらいの歴史があるみたいで行ってみました。確かにそれなりに迫力がありすごいのですが馬がかわいそうという意見も納得はできます。足から血を流している馬もいましたし。概して田舎の人は気性が荒いのでそういったことには無頓着なんでしょう。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    アクセス : 
    2.0
    人混みの少なさ : 
    1.0
    催し物の規模 : 
    3.0
    雰囲気 : 
    3.0
    バリアフリー : 
    1.5

    0

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • Islanderさん 写真

    Islanderさん
    男性 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2015/07(約4年前)
    • 騎馬隊が3キロ行進する「お行列」。迫力があります。

      騎馬隊が3キロ行進する「お行列」。迫力があります。

    • 総大将は相馬家34代目の当主。

      総大将は相馬家34代目の当主。

    • 「甲冑競馬」

      「甲冑競馬」

    • 「神旗争奪戦」

      「神旗争奪戦」

    東北の夏祭りの先陣を切って開催される相馬野馬追。毎年7月最終週の週末に開催されます。約700年続く伝統行事で福島県相馬地方は祭り一色です。メインといえる行事は2日目の「お行列」「甲冑競馬」「神旗争奪戦」。これらは午前9時30分から午後1時頃にかけて執り行われます。2015年は30度を超える猛暑、炎天下の中で行われ、熱中症と思われる観客や参加者が救急車で搬送されていました。太陽が真上から照りつける時間帯で日陰となる場所がほとんどありません。また、祭場地となる「雲雀ヶ原」は観客が数万人集まりますが、飲み物などを販売する屋台は数件しかないので、あらかじめクーラーボックスなどに氷と飲み物、弁当などを入れて持参するのをおすすめします。伝統と格式を重んじている祭礼だけに、飲食などの販売が控えめになっているのではないでしょうか。

    同行者
    一人旅
    アクセス : 
    4.0
    人混みの少なさ : 
    4.0
    催し物の規模 : 
    5.0
    雰囲気 : 
    5.0
    バリアフリー : 
    3.0

    10

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • 勇壮です

    満足度: 4.5

    massiさん 写真

    massiさん
    男性 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2014/07(約5年前)

    相馬というと、以前はこの野馬追で有名でしたが、東日本大震災による原発事故の後、避難区域としてのほうが有名になってしまった感があります。
    今年の野馬追祭に初めて行ってきましたが、震災後徐々に回復してきており、今年は400頭近い出馬が見られたそうです。
    神事は3日にわたって行われ、そのうち、街中を練り歩く姿と新旗争奪戦を見ましたが、馬の数も多く、勇壮でした。
    問題はやはり交通の便が悪いこと。自分はいわきからですが、避難区域を回避して仙台を経由して回りこまなければならないため非常に時間がかかります。
    高速だけでも早期に開通をという話がありましたが、待たれるところです。

    同行者
    カップル・夫婦
    アクセス : 
    2.0
    一番の難点
    人混みの少なさ : 
    3.5
    催し物の規模 : 
    4.0
    雰囲気 : 
    4.0
    バリアフリー : 
    評価なし

    2

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • 相馬野馬追

    満足度: 4.0

    agtcさん 写真

    agtcさん
    男性 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2014/07(約5年前)

    福島県南相馬市で毎年7月下旬に行われる相馬野馬追に行ってきました。今年は7月27日にメインとなる甲冑競馬、神旗争奪戦が行われ、2011年の東日本大震災とそれに伴う福島原発事故から3年が経って観光客も戻って来たようで、とても活気のあるお祭りになっていました。特に甲冑競馬は迫力があって、それをカメラで収めようとする人たちが祭場地の周りにぐるりと取り囲み、早めに行って場所取りをしないと写真を撮ることもままならないほどでした。まだまだ交通は不便なのですが、福島に観光が出来てとても良かったです。

    同行者
    友人
    アクセス : 
    2.0
    人混みの少なさ : 
    2.0
    催し物の規模 : 
    4.0
    雰囲気 : 
    5.0
    バリアフリー : 
    3.0

    0

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • ka2262さん 写真

    ka2262さん
    男性 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2014/07(約5年前)
    • 総大将が退場(大扇)

      総大将が退場(大扇)

     長年行きたかった「相馬野馬追い」東京から日帰りバスツアーを利用して行って来ました。
    毎日猛暑が続いて暑いがそれでも今日は薄曇りで風が強く比較的過ごし易い日でした。
     雲雀ヶ原祭場地で甲冑を着込んだ武者が先祖伝来の旗指し物を背に走る甲冑競馬は5〜8騎が8組ほど1周1,000メートルを疾走します。
    目の前2〜3メートル先を怒涛の様に走り抜けていく騎馬武者達はその蹄の音とともに自分も踏まれそうな迫力です。なかには武者を振り落として疾走し続ける馬もいますし、鞭をあててもなかなかうまく走らない馬もいてそれはそれでとても楽しくなります。
     その後花火で打ち上げた神旗を甲冑で身を固めた騎馬武者300余騎(正確には数が分かりませんでした)が騎乗のまま追いかけ奪い合う神旗争奪戦は、今日は風が強く打ちあげた神旗が何度も場外に流れ、それを追った騎馬武者同士が接触したり会場を取り囲んでいた柵にぶつかったりして怪我人も出た様でした。
     それでも神旗を巡って騎馬武者どもは、最初に手にした騎馬武者にもつかみかかり人馬もろとも強引に引き倒し奪い合い、周りの者が仲裁に入っても双方どちらも神旗を離さず、死生を掛けた戦国を思わせる緊張感でした。(どちらが先にタッチしたのか微妙な為揉めたのかもしれません)部外のもは参加できない、相馬藩の末裔どもが今も名誉を掛けた1年に1度の祭りなのだと感じました。

    同行者
    カップル・夫婦
    アクセス : 
    評価なし
    人混みの少なさ : 
    3.5
    催し物の規模 : 
    4.5
    雰囲気 : 
    4.5
    バリアフリー : 
    2.5

    0

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • たびたびさん 写真

    たびたびさん
    男性 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 6件
    旅行時期 : 2013/07(約6年前)

    相馬野馬追は、三日間のお祭り。私は、祭りの華、神旗争奪戦が行われる、二日目の本祭りに行ってきました。神旗争奪戦は、競馬場のように広い芝生のトラックの中。花火で打ち上げられたたすきの様な神旗が落ちてくるのを待ち構え、騎馬武者が一斉に奪い合います。神旗を獲得した武者は意気揚々と引き揚げてきて、栄誉をうけるために、観客席の間に設けられた坂道を一気に駆け上がります。一連の人馬の動きは勇壮でもあり、美しくもあり。名前が広く知られているとおり、すばらしい祭りだと思いました。

    同行者
    一人旅
    アクセス : 
    5.0
    人混みの少なさ : 
    5.0
    催し物の規模 : 
    5.0
    雰囲気 : 
    5.0
    バリアフリー : 
    3.0

    0

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • 暑いけど熱い!!

    満足度: 5.0

    kさん 写真

    kさん
    非公開 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2012/07(約7年前)
    • 騎馬武者が街を練り歩く様子

      騎馬武者が街を練り歩く様子

    • 出陣式にて法螺貝を吹く様子

      出陣式にて法螺貝を吹く様子

    • 甲冑競馬

      甲冑競馬

    • 神旗争奪戦の勝者が羊腸の坂を駆け上る様子

      神旗争奪戦の勝者が羊腸の坂を駆け上る様子

    鎧を着用した武者の乗った騎馬が何百騎も街を練り歩き、疾走する様子は戦国絵巻そのものです。甲冑競馬、神旗争奪戦の熱い戦いも素晴らしい。勝者が本陣山の羊腸の坂を一気に駆け上る姿が勇ましく美しい。出陣式で戦国時代の武士のような口調や法螺貝の鳴り響く音を聞くのも良い。雲雀ケ原祭場内は日陰がなく、とても暑いので熱中症対策が必要です。

    同行者
    カップル・夫婦
    アクセス : 
    2.5
    人混みの少なさ : 
    4.0
    催し物の規模 : 
    5.0
    雰囲気 : 
    5.0
    バリアフリー : 
    3.0

    1

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

  • MS男爵さん 写真

    MS男爵さん
    男性 / 南相馬・飯館村のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2010/07(約9年前)
    • 相馬野馬追(お行列)

      相馬野馬追(お行列)

    • 相馬野馬追(お行列)

      相馬野馬追(お行列)

    • 相馬野馬追(神旗争奪戦)

      相馬野馬追(神旗争奪戦)

    南相馬を中心としたエリアで行われる、馬を追う神事および祭りです。
    祭りは7月最終土曜日から3日間行われますが、メインは2日目日曜日(2010年までは7/24固定)に行われる本祭りです。
    メディアでの報道では観光色があるような感じで伝えられていますが、観光色はとても薄いです。
    どちらかというと男っぽく荒々しい祭りで、館内アナウンスでも怒号が飛び交っていました。

    9時半から「お行列」が行われます。
    他の地域で行われる観光色が強い大名行列とは全く違います。
    あくまで神事なため、大名行列を横切ろうとした場合(行列が途切れた場合でも不可)、上から眺めようとした場合には、観光客であろうが容赦なく怒られます。
    お行列は雲雀ヶ原祭場に向かって進んでいき、会場に着くと終了となります。
    その頃に雲雀ヶ原祭場に行くと、展望が良い斜面にお客さんがいっぱい集まっています。
    私が着いた時は地元婦人会の人達の舞踊がありました。

    12時からは甲冑競馬がはじまります。
    私が行った時は10レースくらいあったと思います。甲冑競馬は斜面で眺めているよりも走路近くに行った方が迫力ある光景が見られます。

    13時から神旗争奪戦が始まります。
    簡単に言えば花火で上げられた旗を馬に乗った人達で奪い合うお祭りです。
    一人で2回取ってしまうような人がいるかと思えば、一つの旗を巡って会場の外までずっと言い争って奪い合いが続いていたりしています。
    ただし双眼鏡がない限りは遠目で眺めているような感じになります。
    私が行った時は20回行われていたため間延びする感じは否めず、遠方から観光バスで来ている団体の人達または近場で車で来ているような人たちは、渋滞を避けるためか半分の10回目辺りから早々と帰ってしまいます。
    最後の方は、のんびりと眺めるにはとても良い状態となります。

    神旗争奪戦が終わると、騎馬更新をしながら会場を後にします。
    この時はお行列とは異なり、行列を横切るような事があっても特に問題はなりません。
    それどころか街中を自動車と馬が並走する状態となっています。

    私が行った時は震災前の2010年ですが、JRで仙台方面へ移動する際に行列で帰っていく馬の連隊や、踏切待ちをしていた馬も見かける事が出来ました。
    雲雀ヶ原催事場だけではなく、その周りの光景も含めてかなり楽しむことができます。
    ただし熱中病対策は必須です。

    同行者
    一人旅
    アクセス : 
    2.0
    基本は徒歩移動
    人混みの少なさ : 
    2.0
    とても混みます
    催し物の規模 : 
    5.0
    雰囲気 : 
    5.0
    バリアフリー : 
    2.0

    0

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

福島のホテル 最新情報

3.41

最安値(2名1室)5,999円

お得情報

「アパホテル公式サイト・アパアプリ」なら、比較なしで最安値。

アパホテルズ&リゾーツのご予約は、アパが直接販売する「アパホテル公式サイト・アパアプリ」をご利用ください。 アパホテル公式サイト・アパアプリで提供する宿泊プランの料金は常に最安値で... もっと見る

3.2

最安値(2名1室)8,499円

お得情報 「アパホテル公式サイト・アパアプリ」なら、比較なしで最安値。

アパホテルズ&リゾーツのご予約は、アパが直接販売する「アパホテル公式サイト・アパアプリ... もっと見る

4.35

最安値(2名1室)20,120円

お得情報 ◇公式サイト限定◇4月・5月◇1泊2食付・9,800円〜!

≪公式サイトからの予約が最安値≫ 夕食はディナーバイキング。 できたてを食べられる「ライ... もっと見る

2.8

最安値(2名1室)

お得情報 バリューレート◆朝食付き◆

バリュー・ザ・ホテルがオススメする日替り朝食付きのスタンダードプランとなっております。 ... もっと見る

3.44

最安値(2名1室)21,000円

お得情報 火柱ジュワ〜ッ!実演バイキング&3本の源泉を贅沢豪快に湯巡り

人気No.1プラン! じゅらくならではのスゴ技をご覧あれ!迷ったらこのプラン♪ ◇◆◇ 湯め... もっと見る

南相馬・飯館村地図

※実際のポイントと離れている場合があります。

地図を拡大表示