旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>四国>徳島 旅行>徳島 観光>鳴門 旅行>鳴門 観光>鳴門 名所・史跡>ドイツ橋

鳴門×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

ドイツ橋

名所・史跡
住所:
徳島県鳴門市大麻町板東  地図
アクセス:
板東駅から徒歩で30分

周辺のホテル

詳しいスポット情報 施設情報を変更

5

鳴門 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.32
クチコミ 12件
アクセス :
3.50
人混みの少なさ :
4.44
見ごたえ :
3.67
バリアフリー :
3.12

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ橋の概要

第一次世界大戦時、板東俘虜収容所のドイツ兵俘虜がつくった。

クチコミ

12

満足度の高いクチコミ(4点〜)6

なんと神社境内にある日独友好の証の記念的建設物。

  • 4.5
  • 訪問時期:2019/02 (約10ヶ月前)

1人中、1人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

以前NHKでも放送されていましたが、徳島にあった「板東俘虜収容所」に収監されていたドイツ人に対し、収容所長の松江豊寿陸軍中佐は捕虜らの自主活動を奨励し、公正で人道的かつ寛大で友好的な処置を行ったとして知られています。。
大麻比古神社境内はドイツ人捕虜たちの散策に利用されていたそうで、板東俘虜収容所における捕虜への対応が人道的かつ寛大で友好的であるうえ、地域住民との交流も積極的に行われたことから... 
続きを読む

entetsuさん

entetsuさん
(鳴門 クチコミ 4件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)4

大麻比古神社の裏にある

  • 2.5
  • 訪問時期:2018/09 (約1年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

大麻比古神社を参詣した後に、本殿の裏に廻りました。神社参拝の後、本殿の裏に回り込むことはないのですが、このドイツ橋があることを調べてあったので、行って見ました。まずはメガネ橋があり、その奥の方にこのドイツ橋がありました。第1時世界大戦のドイツ捕虜が作ったのだそうです。とても小さな橋で、実際に渡ることはできません。

mmm23さん

mmm23さん
(鳴門 クチコミ 16件)

  • 小さな石橋

    満足度: 3.5

    小さな石橋

    わんこさん 写真

    わんこさん
    男性 / 鳴門のクチコミ : 12件
    旅行時期 : 2019/10(約2ヶ月前)

    ドイツ橋は、徳島観光の際に訪れた大麻比古神社の境内にある、石の橋です。
    写真の通り、天然の石をアーチ状に組んだ綺麗な橋となっています。
    第一次世界対戦で日本の捕虜になったドイツ人が造ったものです。
    100年以上前のものですが今でも綺麗に残っているのが感動的ですが、この橋は渡れません。
    ただ、このドイツ橋の側にある、眼鏡橋は渡れます。
    大麻比古神社に行った際は立ち寄るべき場所です。

  • アーチが美しい

    満足度: 4.0

    アーチが美しい

    夏ミカンさん 写真

    夏ミカンさん
    女性 / 鳴門のクチコミ : 6件
    旅行時期 : 2018/03(約2年前)

    大麻比古神社の境内は広く、見所が沢山あります。
    その中に、大正時代に板東俘虜収容所に収監されていたドイツ兵が建てた石橋が2つあります。
    鏡池に架かるめがね橋は小さくて2つのアーチが可愛らしいですね、この橋は渡ることができます。
    ドイツ橋も少規模ですが、しっかりとした石組でアーチが美しいです。
    この橋は渡れませんでした。

    同行者
    一人旅
  • 明治時代に近くにあったドイツ人俘虜収容所のドイツ人俘虜たちが造った小さな石橋

    ぬいぬいさん 写真

    ぬいぬいさん
    男性 / 鳴門のクチコミ : 14件
    旅行時期 : 2018/02(約2年前)

    明治時代にすぐ近くにあった坂東俘虜収容所のドイツ人俘虜たちが、大正時代に入って本国に帰国の際に世話になった周辺の日本人に、感謝の気持ちを込めて記念につくったといわれる小さな石橋が、阿波の國の一之宮、大麻比古神社の境内の本殿裏にあります。
    当時のドイツの技術を駆使した造られたも野だそうで、今は通行できないようにしてありました。

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 12

Q&A掲示板 0

ドイツ橋について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

きゅういとせろりさん

きゅういとせろりさん

わんこさん

わんこさん

entetsuさん

entetsuさん

mmm23さん

mmm23さん

夏ミカンさん

夏ミカンさん

ぬいぬいさん

ぬいぬいさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記10

  • 徳島の一番をめぐる。日本一低い山。一番のお寺。一番の神社。一番の芸術。by きゅういとせろりさん

    • エリア: 徳島・鳴門
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/01/12 - 2018/01/12(約2年前)

      徳島市に宿泊したので、徳島市周辺の観光地を巡ります。 今回は「一番」に着目。 まずは日本一低い山、弁天山。 そして徳島県の一番の定番、四国八十八か所霊場めぐりの一番の霊山寺。 そして阿波国の一宮、大麻比古神社。 さらには、日本で最初に青色LEDを作った会社、日亜化学の作ったLED芸術鑑賞も。 今晩の宿はリゾートホテル、ルネッサンスリゾートナルト(現在は名前が変わってアオアヲ ナルト リゾート)。温泉を楽しみました。 表紙写真は朝日に輝く弁天山。さすが日本一低い山。たった17歩で山頂でした。 もっと見る(写真75枚)

    • JAL「どこかにマイル」で行ったのは徳島〜(1)阿波国一之宮「大麻比古神社」と四国霊場一番・二番に参拝!by entetsuさん

      • エリア: 鳴門同行者: カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/02/17 - 2019/02/19(約10ヶ月前)

        JALのマイルが月別に有効期限切れになっていきます。マイルの有効期限は搭乗(または利用)日の36ヵ月後の月末となっているためです。「e JALポイント」にちょこちょこ代えていましたが、今回、久々に「どこかにマイル」を計画。 「どこかにマイル」は、候補地4カ所のなかで無作為に選択されるどこかの往復航空券と6,000マイルで交換できるというJALマイレージバンクの特典の一つ。この季節の雪国は少し心配なので、西日本中心の4択、徳島・広島・岡山・鹿児島で抽選の結果が徳島でした。 徳島か・・・。 実は、私はお隣の香川出身なんですが、あんまり徳島のことは知らない・・・。 ということで、急遽県内各地の観光スポットを調べて、プランニングして行って来ました。 阿波おどり体験をしたり、料理民宿では美味しい海賊焼きに舌鼓、急な山道を登り神社に参拝したり、それなりに楽しい旅でした。 ★(1)阿波国一之宮「大麻比古神社」と四国霊場一番・二番に参拝!  (2)徳島市で阿波尾鶏を食べて、〆は徳島ラーメン!  (3)阿波おどり会館で「踊る阿呆と見る阿呆」の意味を実感!  (4)難所中の難所、四国霊場20番・21番に行きました!  (5)四国霊... もっと見る(写真104枚)

      • 四国バースデー切符の旅:徳島編by 夏ミカンさん

        • エリア: 徳島同行者: 一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2018/03/22 - 2018/03/22(約2年前)

          四国バースデー切符の旅最終日、徳島へ向かいます。 阿波国一宮の大麻比古神社にお参りしました。  もっと見る(写真35枚)

        • 三度目も正直ならず JALの『どこかにマイル』でハズレ徳島を楽しむ 鳴門篇by ぬいぬいさん

          • エリア: 鳴門同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2018/02/03 - 2018/02/04(約2年前)

            JALのマイルを使った『どこかにマイル』の旅 4つのコースの中からどこに行けるのかわからないまま予約して、決まった先がどこであれとことん楽しんでしまう。 そんな旅のスタイルに最近ハマっています。 去年の秋からチャレンジして、今回が3回目になりますが、初めてのチャレンジが岡山、2回目が青森の三沢。 いずれも、ここだけは行きたくないなあと思った先でした。 でも、自分なりにアレンジすることで思っていた以上に旅を楽しむことができてすっかりファンになってしまいました。 何といっても通常の半分以下の6000マイルで旅に出ることができる。 これが最大の魅力ですよね。 そろそろ思い通りの旅先当たってもいいかな・・・そう思って今回は九州の福岡・鹿児島・長崎と四国の徳島で申し込み,気分はすっかり九州に飛んでいましたが、今回も決まった先は四国の徳島でした。 決まってすぐに足となるレンタカーと宿を確保。 練りに練った旅程は 1日目 鳴門の四国八十八か所霊場の一番札所から三番札所までミニ巡礼     阿波の一之宮 大麻比古神社参拝     鳴門の渦潮     大塚国際美術館 2日目 大歩危・小歩危・かずら橋     脇町うだつの... もっと見る(写真58枚)

          • 2017.9徳島鳴門出張旅行4-大麻比古神社,鳴門市ドイツ館,香川豊彦記念館,板東俘虜収容所跡by suomita2さん

            • エリア: 鳴門同行者: 一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2017/09/13 - 2017/09/13(約2年前)

              写真の枚数の都合上,1325 中華そば いのたにで昼食を食べた後,四国第一番札所 霊山寺については,次のブログに紹介.ここでは1410の大麻比古神社から始める.この神社はとても由緒ある神社.御参りしてから,ドイツ橋を探すがよくわからない.先に1429ドイツ館に 見学 ここが第9初演の土地と知ってはいたが,まあそれを博物館にするなんて 全国ではこもの観光が多いが,鳴門はうずしおがあるから充分なのにとも思う.第一次世界大戦の際の捕虜収容所の様子,生活,住民との交流,第九初演についてまでが展示.まあはこもの博物館の典型と思ったが,この時代には珍しい収容所環境を作った日本人の軍人もいたんだなということと,ドイツ人にとってクラシック音楽は,血肉なんだなともおもった.1526隣の香川豊彦記念館に キリスト教人道主義の立場から,救貧活動など様々な活動を行った人だ.評価はいろいろあるとは思うが..1605,記念館の受け付けで,ドイツ橋,めがね橋の場所を聞いて,再度大麻比古神社へ 一番奥にめがね橋,ドイツ橋をみる.小さいものだが友好のしるしだ. 最後に収容所跡のドイツ公園をみた. はこものだが,一つの歴史の保存... もっと見る(写真60枚)

            • 一宮巡詣〜阿波国+四国八十八ヶ所(2016.4 淡路島・徳島の旅◆by +mo2さん

              • エリア: 鳴門
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2016/04/30 - 2016/04/30(約4年前)

                旅行2日目は四国(徳島県)に渡り、阿波国の一宮「大麻比古神社」に参拝します。といっても淡路島の先端(南淡路)に泊まっていたので8時にホテルを出発しても8時半頃到着です。 この大麻比古神社の神宮寺が、四国八十八ヶ所霊場の1番札所霊山寺です。 今回、1番から5番までお遍路さんを廻ってみましたが、実は四国八十八ヶ所霊場は83番からスタートしています。83番一宮寺(田村神社の神宮寺)に讃岐国一宮の田村神社に参拝時にお参りしています。金刀比羅宮参拝のあと75番善通寺にも参拝しています。 もっと見る(写真29枚)

              • 徳島旅行記〜2014 鳴門市内編〜その1by ろくおさん

                • エリア: 鳴門
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2014/10/23 - 2014/10/24(約5年前)

                  久しぶりに徳島に行ってみました。 24時間ほどの滞在だったのですが、今回はピンポイントで“鳴門”。 明石海峡大橋の開通で、徳島も関西圏の一部みたいな感じで、特に鳴門は日帰りでも可能な場所。 “うずしお”に代表される観光名所の他にも、映画のスポットがあったり、四国八十八ヶ所巡りの一番札所があったり、阿波の国、一之宮神社があったり…と見所はあります。 サクサク…と散策してみました。 1日目…(朝)JR大阪駅界隈→(昼)徳島・松茂→霊山寺→バルトの庭→大麻比古神社→グランディ鳴門 ザ・ロッジ(泊) 2日目…(朝)グランディ鳴門 ザ・ロッジ→鳴門スカイライン→渦の道→(昼)松茂→JR大阪駅界隈 もっと見る(写真40枚)

                • 四国周遊・徳島編・・・by チュンチュ319さん

                  • エリア: 鳴門同行者: カップル・夫婦(シニア)
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2012/12/05 - 2012/12/09(約7年前)

                    四国周遊も最終の徳島にやって来ました。 歴史と信仰に触れようと「第9の里」や 四国八十八ヶ所の札所が少しでも 回れればと車を走らせました。 もっと見る(写真35枚)

                  • 阿波一宮大麻比古神社参拝by 吉備津彦さん

                    • エリア: 板野・松茂
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2009/09/26 - 2009/09/26(約10年前)

                       阿波一宮大麻比古神社に参拝しました。  神武天皇の御代、天太玉命の御孫 天富命 勅命を奉じて 洽く肥沃の地を求め 阿波国に到りまして、麻楮の種を播殖し、麻布木綿を製して 殖産興業の基を開き 国利民福を進め給ひ、その守護神として、太祖天太玉命を此の地に斎き祀る。猿田彦大神は、昔大麻山の峯に鎮まり坐しが後世に至り本社に合せ祀ると伝えられる。延喜の制名神大社に列し、阿波国一宮と称え阿波、淡路両国の総産土神として崇め奉る。清和天皇貞観元年従五位上を授け奉り、順次進階して中御門天皇享保四年正一位に進み給ふ。斯く朝廷の崇敬厚く、又代々の国司領主の尊崇深く、神田山林を寄進、藩費を以って、社殿の造営を行ひ、年々祭費を奉らる。明治六年国幣中社に列す。明治十三年国費を以って本殿以下の造営が行はれた。現在の祝詞殿、内拝殿、外拝殿は昭和四十五年氏子崇敬者の寄進によって造営せられた。  もっと見る(写真21枚)

                    • 途中下車(JR高徳線 板東駅)〜ドイツロマンと四国遍路の町〜by ジェラードさん

                      • エリア: 鳴門
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2009/01/11 - 2009/01/11(約11年前)

                        休日の合間に何気に時間ができましたので、初詣で大麻比古神社に行こうと思っていたけど、せっかくなので板東(鳴門市)周辺をいろいろ散策してみようと思い、ぶらり旅してみました! 四国88か所のスタートの地であるとともに、第一次世界大戦中にドイツ捕虜兵と地元住民の交流の歴史がある町で、すごく魅力的な散歩を楽しむことができました。 もっと見る(写真62枚)

                      旅行記をもっと見る 10

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      ドイツ橋
                      郵便番号:
                      779-0023
                      住所:
                      徳島県鳴門市大麻町板東 (地図
                      アクセス:
                      板東駅から徒歩で30分
                      その他:
                      時代: 大正
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>名所・史跡

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      徳島のホテル 最新情報

                      3.38

                      最安値(2名1室)7,290円

                      お得情報

                      2食付プラン 夕食は地元徳島の食材を使ったコース料理

                      ホテルでゆったりとお過ごしいただける、夕食の付いたプランをご用意いたしました♪ レストランは和洋のレストラン阿波または中華の龍殿をお選びいただくようになります。 営業時間は両... もっと見る

                      鳴門地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示

                      PAGE TOP