旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>埼玉 旅行>埼玉 観光>鴻巣・桶川・北本 旅行>鴻巣・桶川・北本 観光>鴻巣・桶川・北本 寺・神社>吉見観音(安楽寺)

鴻巣・桶川・北本×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記

吉見観音(安楽寺)

寺・神社
住所:
埼玉県比企郡吉見町御所374番地  地図
アクセス:
東武東上線東松山駅からバスで鴻巣免許センターゆき
- バス停百穴入口から徒歩で50分

周辺のホテル

詳しいスポット情報 施設情報を変更

3

鴻巣・桶川・北本 寺・神社満足度ランキング

みんなの満足度:
3.31
クチコミ 11件
アクセス :
2.61
人混みの少なさ :
3.78
見ごたえ :
4.00
バリアフリー :
3.33

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉見観音(安楽寺)の概要

岩殿山安楽寺は坂東11番の札所で古くから吉見観音の名で親しまれてきた。本尊は聖観世音菩薩で、吉見観音縁起によると、今から約1200年前に行基菩薩がこの地に観世音菩薩の像を彫って岩窟に納めたことが始まりとしている。平安時代の末期には、源頼朝の弟範頼がその幼少期に身を隠していたと伝えられ、安楽寺の東約500mには「伝範頼館跡」と呼ばれる息障院がある。この息障院と安楽寺は、かつては一つの大寺院を形成していたことが知られている。天文6年(1537年)後北条氏が松山城を攻めた際に、その戦乱によって全ての伽藍が消失し、江戸時代に本堂・三重塔・仁王門が現在の位置に再建されたと伝えられている。毎年6月18日は「厄除け朝観音御開帳」が行われ、この日は古くから「厄除け団子」が売られている。現在でも、6月18日は安楽寺の長い参道に出店が立ち並び、深夜2時ごろから早朝にかけて大変な賑わいとなる。

ピックアップ特集

クチコミ

11

満足度の高いクチコミ(4点〜)5

バス停から離れていますが行く価値があります

  • 4.5
  • 訪問時期:2017/05 (約2年前)

3人中、3人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

友人と坂東札所巡礼をやっています。
こちらはその11番のお寺になります。
公共の交通を使う場合は一番近いのは森林公園駅から出ている
吉見町営バスですが本数が少ないので
東松山駅から鴻巣免許センターゆきのバスに乗って行くのが普通かと思います。
(一部鴻巣駅行きの場合もあります)
今回はうどん屋さんに寄り道したので、
比企吉見農協前で下車しましたが、久米田で降りるのが良いかと思います。


真言宗智... 
続きを読む

ちちぼーさん

ちちぼーさん
(鴻巣・桶川・北本 クチコミ 14件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)3

坂東33観音霊場 11番札所です。

  • 3.0
  • 訪問時期:2013/09 (約6年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

平安初期、大同元年(806)に坂上田村麻呂が創建したとされる古刹。本堂は寛文元年(1661)に再建、大正12年に改修されている。本尊は聖観世音菩薩。毎年6月18日に御開扉される。この日は露天商が多く出て夜まで賑わいます。

野武士の山さん

野武士の山さん
(鴻巣・桶川・北本 クチコミ 2件)

  • 坂東33番の11番札所

    満足度: 3.5

    坂東33番の11番札所

    4tr-ao-aoさん 写真

    4tr-ao-aoさん
    男性 / 鴻巣・桶川・北本のクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2018/03(約1年前)

    安楽寺は吉見観音とも呼ばれ、東武東上線東松山駅から、県道271号線で、
    車で20分くらいで到着できます。
    駐車場もあり安心です。
    仁王門から入り、薬師同、本堂、三重の塔、納経所、吉見大仏まであり、
    見どころ多数でお寺参りの雰囲気を満喫できます。

  • あまのじゃくに出会う

    満足度: 4.5

    あまのじゃくに出会う

    merumoさん 写真

    merumoさん
    女性 / 鴻巣・桶川・北本のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/06(約3年前)

    坂東三十三観音霊場の11番札所です。境内には大仏様や三重塔があり
    三重塔は今から380年前に再建され誕生釈迦尊像が安置されています。
    左甚五郎作の「野荒らしの虎」が欄干に彫ってあります。
    写真はいけないそうですが知らないで写しちゃいました。
    ご本堂にはよろず願いごとが叶う、特に子授け子宝祈願スポット
    としても有名なことから、多くの“よだれかけ”がかけられています
    仁王門の両脇には「あまのじゃく」が屋根をささえています。
    参道には厄落とし団子のお店があり、もちろん帰りに寄りました。
    お団子とともに無料でいただける冷たいお茶にホッとします。

    同行者
    社員・団体旅行
  • 吉見観音(安楽寺) 坂東霊場11番

    metalanimalさん 写真

    metalanimalさん
    非公開 / 鴻巣・桶川・北本のクチコミ : 1件
    旅行時期 : 2016/04(約3年前)

    坂東霊場11番所である吉見観音(安楽寺)はなんといっても三重塔である。鎌倉時代に建立されたが消失し1620年に再建されたものである。山門までの参道は往時は賑わいを見せていただろうと思わせる茶屋が何軒かあったが今はひっそりとしていた。上杉北条の戦で本堂消失後も存続し続ける壮大な名寺。

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 11

Q&A掲示板 0

吉見観音(安楽寺)について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

4tr-ao-aoさん

4tr-ao-aoさん

ちちぼーさん

ちちぼーさん

metalanimalさん

metalanimalさん

merumoさん

merumoさん

タビガラスさん

タビガラスさん

野武士の山さん

野武士の山さん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記8

  • 原付で行く坂東三十三観音霊場巡礼記〜埼玉県編〜by ぶりてつさん

    • エリア: 岩槻同行者: 一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/05/05 - 2018/05/05(約1年前)

      いよいよ地上の楽園、人類のファイナルフロンティである埼玉県へと突入します。 原付二種バイクなので高速道路なんていうブルジョワな道は走れない為、早朝に出発して混雑を回避し距離を延ばそうと朝6時に目覚ましをセットしていたのに5時に自動的に目が覚めるという、どんだけ楽しみにしてるんだよ!と思わず自分にツッコミを入れそうになりながら5時45分に自宅を出発したぶりてつです。 今日は埼玉県内に4つ存在する坂東三十三観音霊場のうち3つを攻略すべく我が愛機ディスティニー改めすずきちゃん2号で出撃をしました。 頂いた御朱印はいつものところで(最近掲載が追いついていませんが) http://haachan55.blog.fc2.com/ ※そもそもの発端 https://4travel.jp/travelogue/11341672  もっと見る(写真45枚)

    • 坂東三十三観音の一つby チュウチャンさん

      • エリア: 東松山同行者: カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2018/03/28 - 2018/03/28(約1年前)

        今回は、坂東三十三観音を巡る旅の1つで、埼玉県比企郡吉見町にある「吉見観音安楽寺」を尋ねました。車で関越道を東松山でおり、およそ20分ほど走って安楽寺に着きました。しかし、お寺の専用駐車場でなく、手前の空き地に駐車してしまい、正面の門まで歩くことになってしまいました。もし、車で行くなら、手前で左折せずに、我慢して正門にまっすぐ向かう道まで行くことをお勧めします。地元では由緒あるお寺のようで、平日にも関わらずお参りする人が絶えません。山門の両側で仁王様が迎えてくれます。境内に入ると、正面に表紙の写真にある本殿(?)が見えます。まず本殿に参拝して、右側の三重の塔のところへ行きました。県の重要文化財ということですが、なかなか見ごたえがある塔です。それから、本殿に向かって、左側奥になりますが、社務所(?)でご朱印をいただきました。ここは少しわかりにくいです。山門を出て、駐車場に向かう途中の右側に茶屋があります。ここの団子はおいしいです。 もっと見る(写真9枚)

      • 【坂東札所巡礼11】第11番岩殿山 安楽寺(吉見観音)から願いごとの道を逆行して3つの穴をみるby ちちぼーさん

        • エリア: 鴻巣・桶川・北本同行者: 友人
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/05/10 - 2017/05/10(約2年前)

          秩父札所巡礼をした友人たちと今度は坂東札所巡礼をすることにしました。 総開帳の間に回ろうと思った秩父でしたが 今度はリミットはなし。 ゆっくり回ろうと思います。 11番吉見観音は以前に一度行っています。 http://4travel.jp/travelogue/11091094 この時は10番の岩殿観音と一緒に回りましたが 今回は札所巡礼は吉見観音のみで歩きを多くしてお参りしたいと思います。 コースは吉身町商工会で発行した『願いごとの道』を参考に歩きます。 http://www.smile-sky-avenue.com/autumn-walk.html 都合によりこのコースを逆行することになりました。 逆行しても願い事かなうのでしょうか? 『願いごとの道』を歩き終えたら本日のもう1つのテーマ3つの穴を見学します。 もっと見る(写真63枚)

        • 2016年5月GW 埼玉千葉の旅(6) 行田市〜東松山市 さきたま史跡の博物館・忍城跡などby ブランメル伊達さん

          • エリア: 行田・羽生・加須同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/05/02 - 2016/05/03(約3年前)

            2016年GWの埼玉と千葉を巡る旅. 当初は愛知県散策を予定するも直前で,3日にさいたまで所用ができ,行程を組み直しなんとか宿も取れ出発を迎えた. 2日目(5/2)は飯能より埼玉西部を北上. 熊谷から行田へ移動,さきたま史跡の博物館,石田堤,忍城跡などの文化財・史跡を巡り熊谷に入り宿泊. 3日目(5/3)は南下し吉見,東松山で数カ所周り,所用で親を迎えに大宮駅へ.旅は一時中断.用を済ませた後はさいたま新都心に宿泊. もっと見る(写真54枚)

          • 東松山駅から吉見百穴・吉見観音・ポンポン山を歩くby タビガラスさん

            • エリア: 鴻巣・桶川・北本同行者: その他
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2016/02/28 - 2016/02/28(約4年前)

              東武東上線東松山駅前から市街地を歩いて国道254号線と市野川を越えて吉見町へ、最初に石仏や胎内めぐりがある岩室観音へ、次に小学生の遠足地として行ったことがある人が多い名勝の吉見百穴に行き休憩をしました。 吉見百穴休憩後は弁天様の龍性院前を歩いて北向地蔵と八坂神社へ、更に坂東の札所11番でもある参拝者が多い吉見観音・安楽寺へ、ここでゆっくり休憩、休憩後は八丁湖の湖畔を歩いて高負彦根神社と境内にある標高30mで眺めが楽しめるポンポン山へ、ここで眺望を楽しみながら昼食を取りました。 午後からはポンポン山をちょっと離れた場所から見て松崎集落を歩いて息障院境内を見てから県道東松山鴻巣線沿いにある久保田バス停に、川越観光バスの路線バスを利用して東松山駅に戻りました。 もっと見る(写真45枚)

            • 【坂東札所巡礼7‐2】第11番岩殿山 安楽寺(吉見観音)でお参りしたら厄除け団子 by ちちぼーさん

              • エリア: 鴻巣・桶川・北本同行者: 友人
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2015/09/20 - 2015/09/20(約4年前)

                秩父札所巡礼をした友人たちと今度は坂東札所巡礼をすることにしました。 総開帳の間に回ろうと思った秩父でしたが 今度はリミットはなし。 ゆっくり回ろうと思います。 坂東10番の岩殿観音をお参りの後はおそばを食べて高坂駅まで戻りました。 11番の吉見観音へはバスで行く場合は東松山駅からとなっています。 こちらの本数は少ないので車やタクシーの利用がお勧めされています。 最初の計画ではこちら1ヵ所の予定でしたので東松山駅からバスにのり 帰りは吉見百穴経由で歩いて駅に戻る予定でした。 2か所回ることにしたため吉見観音往復はバスを利用することになりました。 吉見観音は願いかなうお寺として人気が出ているようです。 この日は、参拝客はほとんどいませんでしたが、真剣な表情で拝む 若い女性もいらっしゃいました。  もっと見る(写真22枚)

              • 吉見観音に初詣by いっちゃんさん

                • エリア: 東松山同行者: 家族旅行
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2014/01/01 - 2014/01/01(約6年前)

                  2014年の元旦は早朝ウォーキングで久喜市の鷲宮神社に・・初詣 日中は吉見町の実家へ年始の帰りに吉見観音に・・初詣 吉見観音は坂東十一番札所・岩殿山・安楽寺である。 もっと見る(写真33枚)

                • 懸造りと仏塔探訪 〜上武周遊編 3日目〜by twosocksさん

                  • エリア: 東松山同行者: カップル・夫婦
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2010/05/30 - 2010/05/30(約9年前)

                    日本の伝統的な寺院建築の美しさに魅せられ、いろいろと巡り歩いている。なかでも、急峻な崖や山の斜面にへばりつくように建てられた懸造り(かけづくり)、五重塔、三重塔などの仏塔、札所めぐりから発展したさざえ堂などは、独特な建築様式だが美しさや宗教的な見地もあってとても面白い。 そういった珍しい建築を訪ねて、北関東の群馬県、埼玉県を周遊した。3日目は、利根川に沿った群馬、埼玉県境付近の寺社めぐった。 もっと見る(写真20枚)

                  旅行記をもっと見る 8

                  このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                  フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                  フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                  急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                  今すぐ!国内航空券を検索する

                  施設情報

                  ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                  施設名:
                  吉見観音(安楽寺)
                  郵便番号:
                  355-0151
                  住所:
                  埼玉県比企郡吉見町御所374番地 (地図
                  電話番号:
                  0493-54-2898
                  URL:
                  http://www.town.yoshimi.saitama.jp/
                  アクセス:
                  東武東上線東松山駅からバスで鴻巣免許センターゆき
                  - バス停百穴入口から徒歩で50分
                  その他:
                  創建年代: 奈良
                  文化財: 都道府県指定重要文化財 本堂・三重塔・仁王門
                  カテゴリー:
                  観光・遊ぶ>寺・神社

                  施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                  埼玉のホテル 最新情報

                  3.35

                  最安値(2名1室)23,900円

                  お得情報

                  夏を愉しむ かんぽの宿ナビ

                  日本各地に50か所あるかんぽの宿には、見て、遊んで、体験できる宿が盛りたくさん。今年の夏は何から選ぶ?? 仝て、遊んで、体験できる宿が盛りだくさん! 日本各地に54か所あるかんぽの宿... もっと見る

                  鴻巣・桶川・北本地図

                  ※実際のポイントと離れている場合があります。

                  地図を拡大表示

                  PAGE TOP