旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>埼玉 旅行>埼玉 グルメ・レストラン>行田・羽生・加須 旅行>行田・羽生・加須 グルメ・レストラン>十万石 行田本店

行田・羽生・加須×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

十万石 行田本店

グルメ・レストラン

13

行田・羽生・加須 グルメ・レストラン満足度ランキング

みんなの満足度:
3.29
クチコミ 6件
アクセス :
3.30
料理・味 :
3.92
サービス :
4.00
雰囲気 :
3.70
コストパフォーマンス :
3.40
観光客向け度 :
4.60
バリアフリー :
4.00

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クチコミ

6

満足度の高いクチコミ(4点〜)2

うまい、うますぎる

  • 4.0
  • 訪問時期:2018/01 (約2年前)

10人中、10人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

昨年行田市は「和装文化の足元を支え続ける 足袋蔵のまち」として日本遺産に認定されています。行田市がドラマ「陸王」のロケ地です。役所広司さんや山崎賢人さんの出演で話題のドラマ「陸王」(2017年秋TBS日曜ドラマ)。下町ロケットなどの作者・池井戸潤
さんの小説が原作のドラマで、こはぜ屋という足袋製造会社を舞台にした作品です。埼玉県行田市を舞台にした池井戸 潤 著『陸王』(集英社刊)ドラマ化記念、TBS日曜劇... 
続きを読む

中国の風景さん

中国の風景さん
(行田・羽生・加須 クチコミ 5件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

「うまい! うますぎる!」の十万石饅頭の本店です

  • 3.0
  • 訪問時期:2012/11 (約7年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

テレ玉でCMをやっている、「うまい うますぎる」十万石饅頭を売ってるお店の本店です。 行田のこの本店は、結構古く、私が子供の頃から建物も変わっていませんが、この蔵っぽいつくりの店舗が味があって良いですね! 

贈答用の和菓子が主ですが(埼玉県内ならもちろん、県外であっても、お遣い物として十万石饅頭を贈るのは絶対に失敗がナイ…と、母親談)カステラやケーキなども扱っています。 ひな祭りやこどもの日、クリ... 
続きを読む

Juniper Breezeさん

Juniper Breezeさん
(行田・羽生・加須 クチコミ 23件)

  • 蔵を利用したお店

    満足度: 3.5

    蔵を利用したお店

    ぽん太郎さん 写真

    ぽん太郎さん
    女性 / 行田・羽生・加須のクチコミ : 6件
    旅行時期 : 2019/05(約5ヶ月前)

    明治16年棟上ですが、平成24年に壁が白く塗り直されたとのこと、きれいでなんだか新しい建物のように感じます。店内も普通のお店といった感じで、重厚さを期待していたのですが肩透かし。棟方志功の包装紙の絵がありましたが、レプリカとのこと。そうですよねσ(^_^;)

    同行者
    カップル・夫婦
    予算(一人)
    1,000円未満
    利用形態
    その他
  • 「はにわさぶれ」もおススメです。

    まめ猫さん 写真

    まめ猫さん
    非公開 / 行田・羽生・加須のクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2016/08(約3年前)

    重厚な本店の建物は、1880年代から呉服屋や足袋の蔵として使われており、国の有形文化財として登録されています。
    つくね芋とお米の風味がある薄く白い皮に「十万石」という焼印が押された十万石まんじゅうが有名なお店です。
    店内では他に最中やどらやきといった様々な和菓子と、ケーキなどの洋菓子が販売されていて、期間限定で割引になっている商品もありました。
    生菓子は賞味期限が短いので、アーモンドとバターを使用している踊る埴輪を模った「はにわさぶれ」を買って帰りました。
    北武蔵一帯が埴輪の生産地だったことから生まれたというとぼけた表情のさぶれは、甘さ控えめで優しく素朴な味でした。

    予算(一人)
    1,000円未満
    利用形態
    その他
  • うまい うますぎる でお馴染み十万石饅頭 本店

    ひたちふづきさん 写真

    ひたちふづきさん
    非公開 / 行田・羽生・加須のクチコミ : 5件
    旅行時期 : 2014/09(約5年前)

    埼玉県民にのみ?お馴染みの うまい うますぎる十万石饅頭 の十万石 本店は行田にあった。
    かつての足袋蔵が残る街の 有形登録文化財の蔵が店舗である。
    リノベーションされピカピカで古さの趣はないけれど。。
    さすが本店 店員の教育がよくされていて とても良いサービス。
    冷たい麦茶のふるまいもあり 椅子も用意されていて ちょっと休むことも出来る。
    ちょうど敬老の日前の3連休初日 地元民がひっきりなしに買い物に来ていた。
    敬老の日バージョンの十万石饅頭が この時期はオススメだった。

    予算(一人)
    1,000円未満
    利用形態
    その他

クチコミをもっと見る 6

Q&A掲示板 0

十万石 行田本店について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

ぽん太郎さん

ぽん太郎さん

中国の風景さん

中国の風景さん

まめ猫さん

まめ猫さん

ひたちふづきさん

ひたちふづきさん

なごみじぞうさん

なごみじぞうさん

Juniper Breezeさん

Juniper Breezeさん

…他

このレストラン・飲食店に関する旅行記6

  • 陸王焼印入り十万石まんじゅうby 中国の風景さん

    • エリア: 行田・羽生・加須同行者: 家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/01/01 - 2018/01/01(約2年前)

      昨年行田市は「和装文化の足元を支え続ける 足袋蔵のまち」として日本遺産に認定されています。行田市がドラマ「陸王」のロケ地です。役所広司さんや山崎賢人さんの出演で話題のドラマ「陸王」(2017年秋TBS日曜ドラマ)。下町ロケットなどの作者・池井戸潤さんの小説が原作のドラマで、こはぜ屋という足袋製造会社を舞台にした作品です。埼玉県行田市を舞台にした池井戸 潤 著『陸王』(集英社刊)ドラマ化記念、TBS日曜劇場『陸王』とコラボレーションした、陸王焼印入り十万石まんじゅうです。 以下は2011年12月23日に撮影した「のぼうの城」です。 行田(ぎょうだ)は忍城の城下町として発展してきました。 もっと見る(写真12枚)

    • ちいさな自転車旅 行田 陸王ロケ地とB級グルメポタby hiyoccoさん

      • エリア: 行田・羽生・加須同行者: その他
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/11/19 - 2017/11/19(約2年前)

        TBSのドラマ、陸王で一躍全国に名を馳せた行田。自転車でロケ地を巡り、B級グルメも堪能します。 https://yahoo.jp/V1SE8L もっと見る(写真21枚)

      • 埼玉県行田市ぶらり旅 ☆古代蓮の里から見る世界最大のドラゴンクエスト田んぼアートとのぼうの城の忍城☆by まめ猫さん

        • エリア: 行田・羽生・加須
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2016/08/11 - 2016/08/11(約3年前)

          昨年ギネスに認定された埼玉県行田市にある世界最大の田んぼアートが見ごろを迎えているということで行ってきました。 2016年の絵柄は、同様に最も長く続いている日本のロールプレイングゲームとしてギネスに認定された人気ゲームシリーズ「ドラゴンクエスト」です。 行田市のシンボルともなっている行田蓮を育てている「古代蓮の里」の展望室から、色彩のピークを迎えたクオリティの高いドラゴンクエストの第1作目のパッケージのデザインアートを眺めることができ、満足しました。 古代蓮池の行田蓮の見ごろは終わっていましたが、世界の蓮園にはまだ花が咲いており、神秘的で美しい蓮の花を観賞できました。 続いて映画「のぼうの城」の舞台となった忍城址を見に行きました。 秀吉に命じられた石田光成らによる水攻めに耐えたというお城は、現在復元されて中は郷土博物館となっており、さきたま古墳群と忍城の城下町の歴史と文化、明治時代に栄えた足袋産業について理解できるようになっていました。 行田市は、多彩な観光資源が存在する街でした。 もっと見る(写真66枚)

        • 2016年5月GW 埼玉千葉の旅(6) 行田市〜東松山市 さきたま史跡の博物館・忍城跡などby ブランメル伊達さん

          • エリア: 行田・羽生・加須同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/05/02 - 2016/05/03(約4年前)

            2016年GWの埼玉と千葉を巡る旅. 当初は愛知県散策を予定するも直前で,3日にさいたまで所用ができ,行程を組み直しなんとか宿も取れ出発を迎えた. 2日目(5/2)は飯能より埼玉西部を北上. 熊谷から行田へ移動,さきたま史跡の博物館,石田堤,忍城跡などの文化財・史跡を巡り熊谷に入り宿泊. 3日目(5/3)は南下し吉見,東松山で数カ所周り,所用で親を迎えに大宮駅へ.旅は一時中断.用を済ませた後はさいたま新都心に宿泊. もっと見る(写真54枚)

          • 【部長とカメラ】埼玉・行田ふたり旅by norisukeさん

            • エリア: 行田・羽生・加須同行者: カップル・夫婦
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2015/08/19 - 2015/08/19(約4年前)

              〔旅のテーマ〕 ○夫婦でお気に入りの、個人制作の旅番組『部長とカメラ』のロケ地(47都道府県完全制覇の旅?埼玉行田編)を巡る。 〔同行者〕 ○妻(33) 【部長とカメラ】 インターネット上で公開されている個人制作の旅番組。アメリカ合衆国全州制覇の旅、世界遺産完全制覇の旅といったおもに海外旅行企画が中心。ニコニコ動画、ユーチューブで無料公開されている。アロハ情報システム(千葉)社長の萩原寿夫と、プロカメラマンの木川良弘の二人が世界各地を旅し、その様子をバラティ番組風に編集して公開している。中学時代の同級生二人で制作しているが、木川はプロカメラマンであり完全な素人制作の番組ではない。部長というのは、萩原が中学時代に科学部の部長であったことに由来する。敬称略(ウィキペディアより) 部長とカメラホームページ http://buchocame.info/ もっと見る(写真40枚)

            • 映画「のぼうの城」の舞台、忍城へようこそ! -地元出身者目線から、行田を紹介-by Juniper Breezeさん

              • エリア: 行田・羽生・加須同行者: 乳幼児連れ家族旅行
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2012/11/10 - 2012/11/11(約7年前)

                震災の影響で公開が1年延期になっていた映画「のぼうの城」が11/2より全国公開されました。 地元の人以外には、忍城というのも「おしじょう」ではなく「しのぶじょう」としか読んでもらえなかった時代もあったのに、数年前の小説がベストセラーになって一気に認知されたようです。 地元出身者としては、嬉しい限り。  映画公開後、実家に帰る機会があったので、色々と地元の盛り上がりを観察してきました。 今回はそこまで綿密に計画していったわけでもナイので、忍城の周辺しか見に行っていません。 石田三成が本陣を置いた、さきたま古墳の丸墓山古墳などは、前回春に桜を見に訪れているので、↓の旅行記をご覧ください。 前回、2012年4月に行田市内を観光した時の旅行記は、 http://4travel.jp/traveler/juniper_breeze/album/10661440/ もっと見る(写真28枚)

              旅行記をもっと見る 6

              このエリアに旅行をご検討中の方へ!

              フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

              フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
              急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

              今すぐ!国内航空券を検索する

              施設情報

              ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

              施設名:
              十万石 行田本店
              住所:
              埼玉県行田市行田20-15 (地図
              営業時間:
              8:30〜19:00
              休業日:
              無休
              予算:
              (昼)〜999円
              カテゴリー:
              グルメ・レストラン

              施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

              埼玉のホテル 最新情報

              3.35

              最安値(2名1室)25,100円

              お得情報

              夏を愉しむ かんぽの宿ナビ

              日本各地に50か所あるかんぽの宿には、見て、遊んで、体験できる宿が盛りたくさん。今年の夏は何から選ぶ?? 仝て、遊んで、体験できる宿が盛りだくさん! 日本各地に54か所あるかんぽの宿... もっと見る

              行田・羽生・加須地図

              ※実際のポイントと離れている場合があります。

              地図を拡大表示

              PAGE TOP