旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

芦之湯・大平台・宮城野の名所・史跡 ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アクセス
3.00
元箱根からのバスの始発は10時台で、ちょっと遅い! by ウェンディさん
人混みの少なさ
4.13
人の少ない旧街道の石畳。歩く価値はあり。 by ウェンディさん
バリアフリー
2.60
坂道、足元悪し by nakamumuさん
見ごたえ
3.77
雨に濡れた石畳と杉の木々の陰影は江戸時代そのもの。 by ウェンディさん
  • 満足度の高いクチコミ(8件)

    いよいよ箱根峠…その入口にあります。

    4.0

    旅行時期:2018/06(約2年前)

    いよいよ本格的な上りの林道が始まる…そんな雰囲気のところにあります。復元された一里塚ですが、当... 
    続きを読む
    時の大きさとほとんど同じで、両側にあります。昔の旅人もここで一息入れてから箱根の山を登ったのでしょう。雰囲気のあるとても立派な一里塚です。 
    閉じる

    maa7

    maa7さん(男性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:5件

住所
〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿172 (地図を見る
2

元箱根石仏群

名所・史跡

曽我兄弟・虎御前の墓・二十五菩薩像・六道地蔵などがある。

3.31
アクセス
3.43
人混みの少なさ
4.25
バリアフリー
2.08
見ごたえ
3.38
  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    国道1号線沿いに様々な石仏が、、、、

    4.0

    旅行時期:2017/03(約3年前)

    小涌谷から鎌倉古道(湯坂路)を歩き、途中から国道1号線沿いの遊歩道を歩くと続々と現れる石仏群。... 
    続きを読む
    なかなか見ごたえがありました。 「石仏群と歴史館」で判ったのですが、 旅人にとってはこの世の果てであり、地獄でもあったようです。 そして、そもそも日本には、坂や峠に対する信仰があり、大きな坂や峠は「御坂」と言って、人が超える時に頭を下げ、賽銭を入れていたようです。 箱根山は東国と西国の境にある山で、峠を越えることは異国の地に足を踏み入れることを意味し、恐れもあったようです。 この辺りは鎌倉古道(湯坂道)の最高地点であり、石仏が多く建てられたのもこのような理由のようです。 
    閉じる

    nichi

    nichiさん(男性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:8件

住所
〒250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯 (地図を見る
アクセス
小田原駅からバスで50分「箱根町」行き
- 六道地蔵から
3

上大平台信号所

名所・史跡
アクセス
3.80
人混みの少なさ
3.67
バリアフリー
4.00
見ごたえ
4.00
  • 満足度の高いクチコミ(3件)

    大平台駅からちょっと登ったところ。

    4.5

    旅行時期:2016/04(約4年前)

    大平台駅からちょっと登ったとこにある第2のスイッチバックです。大平台温泉のすぐ近くにあり、温泉... 
    続きを読む
    街の近くなので町を一望することができます。もちろん季節が良ければ満開の桜も見ることができます。ちょうど行った時は満開になった桜がちらほらとみられました。 
    閉じる

    こういち

    こういちさん(男性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:11件

住所
〒250-0405 神奈川県足柄下郡箱根町大平台 (地図を見る

ピックアップ特集

4

出山信号所

名所・史跡
アクセス
3.58
人混みの少なさ
3.63
下りられません by エロシさん
バリアフリー
4.00
見ごたえ
4.08
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    最初のスイッチバックは物珍しいので楽しめました

    4.5

    旅行時期:2016/11(約3年前)

    紅葉シーズンの箱根町強羅辺りに初めて電車で訪れました。箱根湯本駅で小田急線から箱根登山鉄道に乗... 
    続きを読む
    り換え、鮨詰め状態40分程で終点強羅駅に到着です。 箱根登山鉄道は急勾配を登ることが縁でヨーロッパのアルプス登山鉄道と姉妹提携しているそうです。 ここでは急勾配を登る鉄道技術のなかでも、途中にスイッチバック方式を三ヶ所も採り入れ車両の前後を入れ替えながら急勾配を登ります。 出山信号所は最初のスイッチバック箇所ですが、運転手さんと車掌さんが慌ただしく前後入れ替わったりと物珍しいので満員電車の中でも楽しめました。  
    閉じる

    mireina

    mireinaさん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:7件

住所
〒250-0405 神奈川県足柄下郡箱根町大平台 (地図を見る
5

早川鉄橋(出山の鉄橋)

名所・史跡
アクセス
3.67
人混みの少なさ
3.50
バリアフリー
3.50
見ごたえ
3.75
  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    旅情を誘う場所。

    4.0

    旅行時期:2015/12(約4年前)

    友人とおしゃべりしながら登山鉄道に乗っていると、塔ノ沢を過ぎてからこの鉄橋の上を通りました。 ... 
    続きを読む
    青緑の鉄橋で、下を見ると深い谷になっていました。 約40メートル位あるようです。 こういう場所は旅情を誘いますね。 国の登録有形文化財にも指定されているそうです。  
    閉じる

    kiko

    kikoさん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:4件

住所
〒250-0405 神奈川県足柄下郡箱根町 (地図を見る
6

箱根宿

名所・史跡
アクセス
3.10
人混みの少なさ
3.60
バリアフリー
3.50
見ごたえ
4.30
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    箱根の山は天下の剣と呼ばれ、急坂です

    4.0

    旅行時期:2017/05(約3年前)

    国道1号線から三枚橋を左折して、県道732号線に入ると、いよいよ箱根越えが始まります。奥湯本の... 
    続きを読む
    旅館街を眺めながら、見晴らし茶屋に到着です。 坂を下っていくと、箱根芦ノ湖が見えてきて、箱根八里の半分が終わります。 駅伝ミュージアムも傍にあり、1日をかけて楽しむことができます。 
    閉じる

    4tr-ao-ao

    4tr-ao-aoさん(男性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:1件

住所
神奈川県足柄下郡箱根町
アクセス
3.86
大平台の駅から近い。 by fmi(ふみ)さん
人混みの少なさ
3.42
バリアフリー
3.00
坂、階段など沿線の道は急峻。 by fmi(ふみ)さん
見ごたえ
3.93
紫陽花の時期がベストかな。 by fmi(ふみ)さん
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    満員電車でしたが窓際だったのでスイッチバックを楽しめました

    4.0

    旅行時期:2016/11(約3年前)

    紅葉シーズンの箱根町強羅辺りに初めて電車で訪れました。箱根湯本駅で小田急線から箱根登山鉄道に乗... 
    続きを読む
    り換え、鮨詰め状態40分程で終点強羅駅に到着です。 箱根登山鉄道は急勾配を登ることが縁でヨーロッパのアルプス登山鉄道と姉妹提携しているそうです。 ここでは急勾配を登る鉄道技術のなかでも、途中にスイッチバック方式を三ヶ所も採り入れ車両の前後を入れ替えながら急勾配を登ります。 この大平台駅辺りは2回目のスイッチバック箇所ですが、鮨詰め位置が窓際だったので満員電車の中でも楽しめました。  
    閉じる

    mireina

    mireinaさん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:7件

住所
神奈川県足柄下郡箱根町大平台 (地図を見る
8

あじさいの小径

名所・史跡
アクセス
3.33
人混みの少なさ
3.50
バリアフリー
1.50
見ごたえ
3.17
  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    色取り取りの紫陽花がたくさん咲いていました。

    4.0

    旅行時期:2019/06(約6ヶ月前)

    あじさいの小路は箱根登山電車の大平台駅の近くにありました。 色取り取りの紫陽花がたくさん咲い... 
    続きを読む
    ていて紫陽花が咲く時期には是非とも大平台で降りてあじさいの小路を歩いてみて下さいな! また箱根登山電車とあじさいの小路の紫陽花を一緒に写真を撮れる場所でもあり、撮り鉄にとっては有名な撮影スポットでもあり、平日にも関わらずそれなりに人が来ていました。 
    閉じる

    ぱいーぐる26

    ぱいーぐる26さん(非公開)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:17件

住所
神奈川県足柄下郡箱根町大平台 (地図を見る
アクセス
箱根登山鉄道 大平台駅 徒歩5分
公式ページ
詳細情報
9

畑宿本陣茗荷屋跡

名所・史跡
アクセス
3.17
人混みの少なさ
4.17
バリアフリー
3.00
見ごたえ
3.17
住所
神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 (地図を見る
10

早川橋梁

名所・史跡
アクセス
4.25
人混みの少なさ
3.25
バリアフリー
4.00
見ごたえ
4.50
  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    トンネルとトンネルの間にある橋

    4.0

    旅行時期:2016/04(約4年前)

    箱根登山鉄道の始発・箱根湯本駅から数分のところにある橋です。ちょうど2つのトンネルの間に橋が架かっているので注意深く見てください。放送もかかっていたはずなので一瞬の景色を見るチャンスをうかがいましょう。

    こういち

    こういちさん(男性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:11件

住所
〒250-0500 神奈川県足柄下郡箱根町 (地図を見る

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた12社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

11

割石坂

名所・史跡
アクセス
3.00
人混みの少なさ
5.00
バリアフリー
1.00
見ごたえ
3.50
  • 満足度の高いクチコミ(2件)

    江戸時代の道とあったが…

    4.0

    旅行時期:2017/06(約3年前)

    旧東海道の狭くて交通量の多い道にうんざりしていたので、やっと山道になりホッとできた。 石畳の雰囲気のある道だったが、江戸時代の道ですと、言われても周辺の立木に大木はなく、本当なのかな?と疑ってしまった。

    Masa

    Masa さん(男性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:2件

住所
〒250-0313 神奈川県足柄下郡箱根町須雲川割石 (地図を見る
12

笈の平碑

名所・史跡
アクセス
4.00
人混みの少なさ
5.00
バリアフリー
3.00
見ごたえ
3.00
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    関東の教化を終えた親鸞聖人が、残って教化を続ける弟子と悲しい別れをした場所です。

    4.0

    旅行時期:2013/05(約7年前)

    「笈の平碑」は、甘酒茶屋、箱根旧街道資料館と並んでありましす。 「親鸞聖人と笈ノ平」とい... 
    続きを読む
    う案内板があり、 東国の教化を終えての岐路、4人の弟子と上人が、この地に来たとき、上人は弟子の二人に、これから立ち戻って教化してもらいたいと、師弟の悲しい別れをした場所と書いてあります。  
    閉じる

    魅々

    魅々さん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:32件

住所
〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 (地図を見る
13

太閤石風呂

名所・史跡
アクセス
3.00
人混みの少なさ
5.00
見ごたえ
4.50
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    秀吉が将兵をねぎらうため造ったという岩風呂

    4.0

    旅行時期:2014/11(約5年前)

    宮ノ下の信号から、138号線へ向かい八千代橋を渡る手前に「太閤石風呂通り」と表示がありそこから... 
    続きを読む
    徒歩5分くらいでした。 途中、水が溜まっているのかと思いきや、温泉が溜まっている場所があったり、落ち葉や紅葉を楽しみながら歩けます。 豊臣秀吉が小田原攻めの際に、将兵をねぎらうために造ったと岩風呂で、現在は入ることができないようなので上から眺めるだけとなります。 しめ縄がある場所が風呂だったようです。 近くには太閤滝もあり、とても見ごたえのある場所でした。 
    閉じる

    みやゆか

    みやゆかさん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:2件

住所
〒250-0403 神奈川県足柄下郡箱根町底倉547 (地図を見る
14

東京電力畑宿発電所

名所・史跡
アクセス
4.00
人混みの少なさ
5.00
バリアフリー
3.50
見ごたえ
4.00
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    畑宿発電所は昭和16(1941)年9月、運用開始で、水力発電の歴史そのものです

    4.0

    旅行時期:2013/05(約7年前)

    日本の山を歩くと、風向明媚な水のあるところに、必ず水力発電所があります。 かつて、電力は水力... 
    続きを読む
    発電が主力でした。電力会社は広大な山を所有し、水源を大切に守ってきました。有名な尾瀬ヶ原も東京電力の所有でしたね。 箱根のお山も例外ではありません。旧街道の畑宿にも発電所がありました。 畑宿発電所は 昭和16(1941)年9月:運用開始 有効落差:181m 認可最大出力:1300kW、常時出力:550kWと大きなものではありません。 しかし水力発電の歴史そのものといえるのではないでしょうか。  
    閉じる

    魅々

    魅々さん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:32件

住所
〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 (地図を見る
15

樫の木平

名所・史跡
アクセス
4.00
人混みの少なさ
5.00
見ごたえ
5.00
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    樫の木平は、箱根旧街道きっての、眺望の開けた所です

    4.0

    旅行時期:2013/05(約7年前)

    急な橿木坂の石段を登りきると、県道732号線沿いに、眺望の開けた小さな広場があります。 案内... 
    続きを読む
    板には、「ここが樫の木平、下に見ゆるは畑の茶屋」と馬子唄にいたわれた見晴茶屋の跡がここです。「樫の木坂をこゆればくるしくてどんぐりほどの涙こぼるる」とうたわれた街道きっての急な坂道だった。」と、と書かれています。 ここには、今も見晴茶屋があり、大きな「箱根旧街道 県道湯本元箱根線 開通記念碑」や、小沢征爾さんの「あなたは今歌ってますか」の石碑もあります。  
    閉じる

    魅々

    魅々さん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:32件

住所
〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 (地図を見る
16

橿木坂

名所・史跡
アクセス
4.00
人混みの少なさ
5.00
見ごたえ
5.00
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    「橿の木の さかえをこゆれば、くるしくて、どんぐりほどの 涙こぼる」 とよまれたところです。

    4.0

    旅行時期:2013/05(約7年前)

    箱根旧街道の、西海子坂の階段を登ると県道に出ます。県道に沿って歩くと「橿の木坂バス手」があり、... 
    続きを読む
    そのわきから、長い険しい「橿木坂」の階段が続きます。 案内板があり 「新編相模国風土記」には高く険しい崖の橿樹あり、故に名を得、とあります。 また、「東海道名所日記」には、けわしきこと。道中一番の難所なり。 おとこ、かくぞよみける。 「橿の木の さかえをこゆれば、くるしくて、どんぐりほどの 涙こぼる」 と書かれています。  
    閉じる

    魅々

    魅々さん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:32件

住所
〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 (地図を見る
17

西海子坂

名所・史跡
アクセス
3.00
人混みの少なさ
5.00
見ごたえ
5.00
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    江戸時代、西海子坂は雨や雪のあとは大変な悪路になるので、竹を敷いていた所です。

    4.0

    旅行時期:2013/05(約7年前)

    箱根旧街道の畑宿一里塚を過ぎ、箱根新道をまたぐと、西海子坂(さいかちさか)の急坂になります。 ... 
    続きを読む
    ここに案内板があり、 「江戸幕府は延宝8年(1680年)、箱根道を石畳道に改修しました。 それ以前のこの道は、雨や雪のあとは大変な悪路となり、旅人はひざまで没する泥道を歩かねばならないため、竹を敷いていましたは、毎年竹を調達するために大変な労力と費用がかかっていました。」 と書かれていました。  
    閉じる

    魅々

    魅々さん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:32件

住所
〒250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯道 (地図を見る
18

大澤坂石畳

名所・史跡
アクセス
3.00
人混みの少なさ
5.00
見ごたえ
5.00
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    大澤坂の石畳は、江戸時代の苔むした石畳が一番良く残っている所です。

    4.0

    旅行時期:2013/05(約7年前)

    大澤坂の石畳は、箱根旧街道の割石坂を過ぎ、大澤川を渡ったところから始まります。 この坂の周辺... 
    続きを読む
    は、江戸時代、ツツジが綺麗だったようです。 案内板には、この坂のあたりが、江戸時代の石畳が一番良く残っているところと書かれています。 苔むした石畳が、往時をしのばせてくれます。  
    閉じる

    魅々

    魅々さん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:32件

住所
〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町千鳥橋上 (地図を見る
19

猿滑坂

名所・史跡
アクセス
3.00
人混みの少なさ
5.00
見ごたえ
4.00
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    猿滑坂は「ことに危険、猿猴といえども、たやすく登りえず」といわれた難所です。

    4.0

    旅行時期:2013/05(約7年前)

    猿滑坂は、甘酒茶屋のある県道に出る手前の急な坂です。 案内板に「このあたりは、「猿滑坂」... 
    続きを読む
    といって相模国風土記に「ことに危険、猿猴といえども、たやすく登りえず」と書かれていた」とありました。 また、案内板によりますと「このあたりは歴史的な街道に沿った遊歩道で、関東大震災や北伊豆地震などで、大半が崩壊、埋没しましたがが、残された一部を再現したと」書かれていました。  
    閉じる

    魅々

    魅々さん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:32件

住所
〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 (地図を見る
アクセス
3.00
人混みの少なさ
5.00
見ごたえ
3.00
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    箱根旧街道の樫の木平に「貴方は 今 歌ってますか 小澤征爾」と刻んだ石碑があります。

    4.0

    旅行時期:2013/05(約7年前)

    箱根旧街道、現在の県道732号湯本元箱根線沿いの樫の木平の見晴の良いところに「貴方は今歌ってま... 
    続きを読む
    すか 小澤征爾」と刻んだ碑があります。 この石碑は「箱根八里記念碑」の一つです。 「箱根八里記念碑」は、8人の現代一流の文化人の方々の揮毫を、箱根旧街道の要所に建て、かつての大街道としての役割から散策の道としての“箱根八里”の復活を願って作られました。 これらの記念碑には、 井上靖氏 「北斗闌干」を始め 司馬遼太郎氏「幾億の跫音が坂に積もり 吐く息が谷を埋める 我が箱根にこそ」。 東山魁夷氏 「青山 緑水」 小澤征爾氏 「貴方は 今 歌ってますか」 大岡信氏 「森の谺を背に この道をいく 次なる道に出会う為」 芹沢光次良氏 「箱根路や 往時をもとめ登りしに 未来の展けて たのしかりけり」 等、そうそうたる方々の記念碑があるようです。 そうして、ようやくこの石碑に込められた、小澤先生の意図がわかりました!! 「この素晴らしい樫の木平からの景色を見て、貴方は 今 歌を口ずさんでいますか?」と、問いかけておられるのでしょう・・・・ 小澤先生もきっとこの景色を見て、歌を口ずさまれたのでしょうね。  
    閉じる

    魅々

    魅々さん(女性)

    芦之湯・大平台・宮城野のクチコミ:32件

住所
〒250-0314 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿 見晴茶屋付近 (地図を見る

1件目~20件目を表示(全26件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

芦之湯・大平台・宮城野 グルメランキング TOP5

芦之湯・大平台・宮城野 ショッピングランキング TOP5

神奈川県の旅行ガイドまとめ

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら

芦之湯・大平台・宮城野の人気ホテルランキング

芦之湯・大平台・宮城野のホテルをもっと見る

神奈川へ行くツアー情報

出発地

神奈川のツアーをもっと見る