旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>茨城 旅行>茨城 グルメ・レストラン>ひたちなか 旅行>ひたちなか グルメ・レストラン>グラスハウス

ひたちなか×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

グラスハウス

グルメ・レストラン

写真 16

登録者: pisiriさん

住所:
茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4 ひたち海浜公園  地図

詳しいスポット情報 関連スポット一覧 施設情報を変更

30

ひたちなか グルメ・レストラン満足度ランキング

みんなの満足度:
3.30
クチコミ 6件
アクセス :
3.25
料理・味 :
2.50
サービス :
2.62
雰囲気 :
3.88
コストパフォーマンス :
3.12
観光客向け度 :
4.10
バリアフリー :
1.50

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラスハウスが所在しているスポット

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園

公園・植物園 テーマパーク

4.36

国営ひたち海浜公園のその他スポット

関連スポットをもっと見る

クチコミ

6

満足度の高いクチコミ(4点〜)5

景色良かった

  • 4.0
  • 訪問時期:2018/10 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

ひたちなか海浜公園に訪問させて頂いた際に、こちらで食事をさせて頂きました。海が目の前で、木々の緑と合わせて景色がとても良かったです。内装もとても綺麗でした。茨城県産のさしま紅茶を頂きました。とても美味しかったです。

yhさん

yhさん
(ひたちなか クチコミ 2件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

海が見える休憩所&カフェ

  • 3.0
  • 訪問時期:2017/01 (約3年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

園内の海側にある休憩所&カフェです。西口からは歩いて25分かかりました。1階が無料の休憩所で階段の上った2階がカフェと飲食スペースになります。どちらからも海がきれいに見えます。冬だったので目の前にアイスチューリップが咲いており、華やかでした。ただカフェでの食事は冷凍食品かレトルトと思われるもので全く期待できませんので、そのつもりで。

クリント東木さん

クリント東木さん
(ひたちなか クチコミ 2件)

  • 景色が素晴らしい

    満足度: 4.5

    景色が素晴らしい

    taroさん 写真

    taroさん
    女性 / ひたちなかのクチコミ : 3件
    旅行時期 : 2017/09(約3年前)

    セルフサービスの飲食もでき持ち込みもOKの気軽な休憩スペースですが、天井が高くて海が見えてとにかく景色が良い。どこかのリゾート地にいるみたいだ。こんでいてもちょっと待っていればガラスに近い席に座れると思います。

    同行者
    カップル・夫婦
    予算(一人)
    500円未満
    利用形態
    その他
  • こんなところにインフィニティ・プール♪

    ウェンディさん 写真

    ウェンディさん
    女性 / ひたちなかのクチコミ : 16件
    旅行時期 : 2016/04(約4年前)

    ひたちなか海浜公園の中にある海沿いのレストラン【グラスハウス】
    レストランという名前だが、実際はカフェの様な営業形態で、ランチに利用できるようなメニューはあまり多くは無い。
    だから、食べものの持ち込みもOKで夏場や冬場など、外でのピクニックランチは気候的にちょっと…という時には便利な場所だ。

    グラスハウスはお食事処なのだが、ここをお勧めするその理由はテラス席から見るその眺め。

    グラスハウスの前はインフィニティプールで、スツールに腰を掛け海を眺めていると、ちょっとだけリゾート気分を味わえてしまえる場所だ。
    小さな子連れの家族などは、なかなかインフィニティプールのあるリゾート施設でのノンビリなんていう贅沢な時間を作ることは難しいが、此処ならばお手軽にプチ・リゾート気分。
    休日の混んでいる時よりも空いている平日に、ゆったりと海を眺めて過ごしたい場所だ。

    同行者
    一人旅
    予算(一人)
    1,000円未満
    利用形態
    ランチ
  • 池と海が一体化した、絶景の無料休憩所

    ハナコさん 写真

    ハナコさん
    女性 / ひたちなかのクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2016/04(約4年前)

    ネモフィラを見に来た時に、マイ自転車を持ち込み、砂丘エリアにあるこのグラスハウスまでやって来ました。

    来るまではここをカフェテリアだと思っていたのですが、ここは無料の休憩所です。なので売店で料理やドリンクを頼まなくても自由に席に座り、休憩してオッケーです。

    やはり窓側の席がオススメです。人が座ってても奥の席から狙っていると、結構すぐに空きます。ぜひ窓からの景色をお楽しみください。パンやおやつ、屋台で調達したものを持参して、売店のコーヒーや自販機で休憩タイムをするのもいいと思います。

    同行者
    一人旅

クチコミをもっと見る 6

Q&A掲示板 0

グラスハウスについて質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

yhさん

yhさん

taroさん

taroさん

クリント東木さん

クリント東木さん

ウェンディさん

ウェンディさん

ハナコさん

ハナコさん

pisiriさん

pisiriさん

…他

このレストラン・飲食店に関する旅行記5

  • ネモフィラブルーに魅せられて国営ひたち海浜公園へby mirukuさん

    • エリア: ひたちなか同行者: 一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/05/01 - 2019/05/02(約11ヶ月前)

      ひたちなか海浜公園のネモフィラが見たいなぁ〜と思いつつ、お休みとにらめっこ^^; 10日間のGW中、二日連続の休み。 ネットで見ごろの時期、現地の状況の確認から始まり・・・。 朝一か夕方であれば、人が少なくなるよ〜なことが書かれていて、朝一であれば前泊するしかないと、ホテルを見つけ、ギリギリまでお天気とにらめっこ。 翌日になったら、ホテルは埋まってしまったので一度は諦めかけたけれど、天気は良好予報。 車は渋滞で無理っぽそうなので、鉄道、バスの時刻と格闘し、水戸で一軒、見つけ、始発で移動。 開園とほぼ同時に入場したけれど、いやはや、スゴイ人、人、人。 海浜公園は広いので8時間くらい、ひたすら歩き回りました>< 念願のネモフィラは十分、満喫してきました^^  もっと見る(写真47枚)

    • 冬の北茨城で海鮮鍋&どぶ汁食い倒れの旅2泊3日 その1鹿の湯松屋宿泊編by クリント東木さん

      • エリア: 北茨城・磯原同行者: カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/01/27 - 2017/01/29(約3年前)

         毎年都内であんこう鍋を食べにいくのですが、1度本場のどぶ汁を味わってみようという事になり、今年の冬は北茨城に行く事にしました。北茨城には以前から行きたかった宿があり、その宿と合わせて2泊3日の計画です。2日目の15時からレンタカーを借り、五浦海岸といわきを観光。宿は湯の網温泉、鹿の湯松屋さんと平潟にある温泉民宿の相模屋さん。どちらもいい温泉で鍋もおいしく、冬ならではのいい旅行になりました。  その1。鹿の湯松屋宿泊編。1日目は上野駅から常磐線に乗り勝田駅へ。花はあまり咲いていないのは承知していましたが、どんな所か見てみたかったのでひたち海浜公園を散策。その後、大津港駅へ移動し鹿の湯松屋さんに宿泊しました。 もっと見る(写真38枚)

      • 「海浜公園コキア号」でひたちなか海浜公園にお出かけby まいこさん

        • エリア: ひたちなか同行者: カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2016/10/10 - 2016/10/10(約4年前)

          秋の三連休にどこにも出かけないのは精神衛生上よろしくないので、妻と一緒にひたちなか海浜公園のコキアを見物しに茨城県まで出かけてくる。妻が横浜駅から直通の臨時列車が出てることを見つけてきたので、良い席を予約して乗り込むことにする。今回は「休日お出かけパス」と土浦からの乗車券を併用したのだが、とりあえず往路はひたちなか海浜鉄道を利用すべく、勝田接続の連絡乗車券を発券してもらうことにした。 08:02 横浜−勝田 9117M (臨時急行 海浜公園コキア号) 藤沢をずいぶん早く出てしまったので、横浜駅改札を出たところのドトールでしばし時間をつぶす。横浜駅の東海道線8番ホームに臨時急行「海浜公園コキア号」が入線。めずらしがって写真を撮ろうとする人は多いものの、実際に乗車する人はまばら。いつもは東海道線の普通列車の車窓から眺める景色も回転クロスシートに座りながら眺めるとなんだか新鮮だ。 列車は途中、川崎、品川、東京、上野と上野東京ラインを経由し、常磐線に入ってからは、松戸と柏に停車する以外は水戸まで停車駅なしで勝田に到着(途中、特急列車の通過待ちのため、ひたち野うしく駅で10分間ほど運転停車していた... もっと見る(写真21枚)

        • 朝イチのネモフィラを満喫 〜渋滞しないひたち海浜公園攻略の巻〜by ハナコさん

          • エリア: ひたちなか同行者: 一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/04/16 - 2016/04/16(約4年前)

            冬眠から覚めた私の今年のテーマ、それは・・・「花、そして花!」 あ、ちなみに昨年は「山、そして山!」でした (注:10月に目覚め、11月になって冬眠した) 今まで行ってみたいと思ってはいたけど、渋滞するし、遠いしで敬遠していた花の名所の数々。 が、しかーし! 長野県の群馬寄りに引っ越して北関東が近くなったのを機に、大御所ネモフィラ、秩父の芝桜、足利の藤の花も・・・今年はひるむことなく行ってみたいと思います。 かといって、渋滞が大キライな私。。。ええ、それには秘密兵器があるんです(むふふ) では、はじまりはじまり〜♪ もっと見る(写真93枚)

          • やっぱり青が好き/天空の瑠璃唐草(ネモフィラ)と化石海岸【Whole Blue World】by ウェンディさん

            • エリア: ひたちなか同行者: 一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2016/04/16 - 2016/04/16(約4年前)

              昔々の記憶、小さな少女のおひさま幼稚園でのたった一つの記憶。 それは、幼稚園の編入面接の時の情景。 初めての面接でカチコチに緊張している幼い少女に、先生が、何色が好き?と優しく聞く。 少女は先生の目を見つめ、迷いなく大好きな色の名を告げる。 少女が口にしたその色は、ぐんじょういろ。 まさか5歳児から群青色と云うシブイ答えが返って来るとは予期していなかった先生は、チョッピリと驚いた顔。 元気いっぱい、群青色が好き♪と少女が答えたあの日からまもなく半世紀。 今の私もあの時と変わらず群青、青、蒼、藍…、ブルーの色が大好き♪ もっと見る(写真63枚)

            旅行記をもっと見る 5

            このエリアに旅行をご検討中の方へ!

            フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

            フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
            急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

            今すぐ!国内航空券を検索する

            施設情報

            ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

            施設名:
            グラスハウス
            郵便番号:
            312-0012
            住所:
            茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4 ひたち海浜公園 (地図
            営業時間:
            9:30〜閉園1時間前まで
            ※季節により営業時間が異なる
            休業日:
            月曜。季節により土日祝日のみ営業(平日休業)
            予算:
            (昼)〜999円
            カテゴリー:
            グルメ・レストラン

            施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

            茨城のホテル 最新情報

            3.08

            最安値(2名1室)6,840円

            お得情報

            公式サイト予約が最安値!

            Choice Guest Club™会員募集中 どこよりもおトクな無料の会員制度 ・公式サイト予約が最安値 ・会員限定のお得な割引クーポン ・ロングステイサービス ・メルマガ登録で1泊1名あたり200円割引... もっと見る

            周辺のおすすめホテル

            茨城のホテル一覧を見る

            ひたちなかのホテル一覧を見る

            ひたちなか地図

            ※実際のポイントと離れている場合があります。

            地図を拡大表示

            PAGE TOP