旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

七飯・江差の観光スポット ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1

トラピスト修道院

観光・遊ぶ 寺・神社

日本最初の男子トラピスト修道院で、丸山の中腹に映える赤レンガのゴシック造りで、三階建。内部見学は男子のみ可能で、往復ハガキにて予約が必要です。ここでつくられるトラピストバター、バター飴も有名です。2011年4月末から売店でソフトクリームが販売開始となり好評を得ている。

3.37
アクセス
2.72
函館からは少し離れています。 by たかちゃんティムちゃんはるおちゃん・ついでにおまけのまゆみはん。さん
人混みの少なさ
3.93
だれも、、、 by kumapon1961さん
見ごたえ
3.57
一見の価値はあります。 by たかちゃんティムちゃんはるおちゃん・ついでにおまけのまゆみはん。さん
バリアフリー
2.81
普通にありました。 by たかちゃんティムちゃんはるおちゃん・ついでにおまけのまゆみはん。さん
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(25件)

    絵になる風景

    5.0

    旅行時期:2018/11(約10ヶ月前)

    函館からレンタカーで行きました。細い路地を抜けていくと、その先に現れたのはポプラ並木とその間に見える赤レンガの教会。牧草地もあり、絵になる風景です。坂の手前の駐車場に車をとめ、中央の階段を歩いて登ってみました。

    とりっこ☆あどばいざー

    とりっこ☆あどばいざーさん(非公開)

    七飯・江差のクチコミ:6件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    男子修道院

    2.0

    旅行時期:2013/11(約6年前)

    男子修道院「トラピスト修道院」 函館市よりのお隣北斗市、小高い丘の上にそびえたっています。 レンタカーで行ったので道自体に案内の看板がなく少しわかりずらいところに あります。 修道院へ続くポプラ並木は圧巻で... 
    続きを読む
    す。 何とも言えない美しさがありました。 修道院は男性のみ(月曜・午後2:00~?・事前に申請しないといけない。) 見学することが出来るそうです。 午前中に行ったため、外から見ることしかできません。 売店がありそこではクッキー・トラピストバター・バターあめを販売していました。 ココでしか買えないバターあめを購入。 確かにウマい。 もっと買ってくればよかったと思うほどでした。 
    閉じる

    BlackMickey

    BlackMickeyさん(非公開)

    七飯・江差のクチコミ:1件

住所
〒049-0282 北海道北斗市三ツ石392 (地図を見る
アクセス
道南いさりび鉄道 渡島当別駅から徒歩で15分
URL
http://www.trappist.or.jp/
2

開陽丸青少年センター

観光・遊ぶ 美術館・博物館

戊辰戦争勃発当時我が国最強の軍艦であった開陽丸に外観や艤装を近いものに整えた博物館。海底遺跡に指定された史跡の展示を中心に、開陽丸と江差との関わり、開陽丸の歴史と構造、乗組員の生活、などを展示。内部も船室などを再現したり、模型や映像を利用した紹介がされている。

3.36
アクセス
3.21
コスパ
3.45
人混みの少なさ
3.82
展示内容
3.69
バリアフリー
3.08
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(18件)

    併設の海の駅内にも是非ご注目下さい

    4.0

    旅行時期:2017/08(約2年前)

    江差のランドマーク的な存在として、かもめ島に続く道路脇に威風堂々と係留されている開陽丸ですが、ここの隣には、俗に”海の駅”と呼ばれる施設もあって、売店や食堂も整備されています。ここの中や屋外にも、開陽丸関連の展示や大砲など... 
    続きを読む
    が見られて、とても見応えがありますので、開陽丸そのものだけでなく、こちらにも是非足を運んでみて下さい。ここの中には観光案内所もあります。 
    閉じる

    ケロケロマニア

    ケロケロマニアさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:52件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    外観は老朽化が目立つ

    2.5

    旅行時期:2013/04(約6年前)

    戊辰戦争で存在感を示し、その沈没が戦局に大きな影響を与えた開陽丸。 江差沖で沈没した開陽丸を復元したものがこちらで、館内には海底から発掘された実際の開陽丸の一部が展示されています。 小学生以来、20年以上ぶりに訪れまし... 
    続きを読む
    たが、外観は正直老朽化がかなり目立ちました。 かなり久しぶりだったので館内も見学したかったのですが、残念ながら営業時間に間に合いませんでした。 
    閉じる

    アルジャーノン

    アルジャーノンさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:6件

1人あたり予算
子供 250円 15人以上の団体は1割引(小・中・高)
大人 500円 15人以上の団体は1割引
住所
〒043-0041 北海道檜山郡江差町字姥神町1-10 (地図を見る
アクセス
函館から車で90分76.00km国道227号線
- JR函館駅前からバスで100分76.00km函館バス 鴎島入口バス停下車
- 鴎島入口バス停から徒歩で1分
URL
http://www.hokkaido-esashi.jp
営業時間
[4月~3月] 9:00~17:00 4~10月は無休
休業日
[11月~3月] [月] 祝日の翌日
[12月31日~1月5日] 年末年始
3

北海道昆布館

観光・遊ぶ 美術館・博物館

昆布の歴史、生態、科学などを解説する昆布の博物館。最新映像機器を装備した直径16mのドーム型シアターは、迫力映像で昆布の魅力を伝える。とろろ昆布・おぼろ昆布を削っている昆布工場も見学できる。

3.35
アクセス
3.30
新幹線新駅に近い by ブルーフォトトラベラーさん
コスパ
3.94
試食がばっちり楽しめます by ブルーフォトトラベラーさん
人混みの少なさ
3.36
シーズンオフのため、あまり混んでいない by ブルーフォトトラベラーさん
展示内容
3.65
昆布の生態・加工の展示に工夫あり by ブルーフォトトラベラーさん
バリアフリー
3.32
人混みが心配 by hn11さん
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(17件)

    まさに、昆布のことなら昆布館!

    4.0

    旅行時期:2018/06(約1年前)

    まさに、昆布のことなら昆布館! 北海道新幹線 函館北斗駅到着後 最初に行きました。 そういえば、昨年奥尻島に行った際にも 大沼公園から函館空港に向かう途中に立ち寄りました。 広い駐車場、受付を通って売... 
    続きを読む
    り場へ。 あらゆる昆布関連商品があり、、 試食も豊富です。 製造工程が見学でき、 ミュージアムや直径16Mのドーム型シアターまであり、 ツアーの30分立ち寄りにはもったいない施設です。 お土産までいただき、 ありがとうございました。  
    閉じる

    MC-Noriko

    MC-Norikoさん(女性)

    七飯・江差のクチコミ:1件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(2件)

    無料で見学

    2.5

    旅行時期:2015/07(約4年前)

    函館の帰路に寄りました。 無料で博物館を見学できます。昆布の種類や食べ方、 栄養価などもわかり生活に役立つ情報満載です。 最後に、販売エリアと工場の一部が見学できるように なっております。数ある昆布商品はほとんど試... 
    続きを読む
    食できます。 
    閉じる

    B級グルメ好きの旅子

    B級グルメ好きの旅子さん(女性)

    七飯・江差のクチコミ:1件

1人あたり予算
無料
住所
〒041-1102 北海道亀田郡七飯町字峠下32-1 (地図を見る
アクセス
新函館北斗駅から車で5分
URL
http://www.konbukan.co.jp/
営業時間
9:00~17:00
休業日
年末年始

ピックアップ特集

4

いにしえ街道

観光・遊ぶ 名所・史跡

藩政時代の江差は商業・漁業の中心基地として大いに賑わったという。町筋にはいくつかの妻入形式の民家や土蔵造の民家、土蔵などが点在し、狭い道幅の両側に並ぶ建物は壁画線やボリュームが比較的揃っており、昔ながらの雰囲気を色濃く残している。

3.33
アクセス
3.47
人混みの少なさ
3.68
観光客は思っていたよりも、ずっと多かった by machgoさん
見ごたえ
3.78
可愛らしい建物群は今でも日常で普通に使用されてます by machgoさん
バリアフリー
3.33
道は平坦ですが建物の中は段差がいっぱい by machgoさん
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(11件)

    きれいに整備された歴史街道

    4.0

    旅行時期:2018/08(約1年前)

    ニシンで栄えた町の栄光を取り戻すべき、きれいに整備されてよみがえってきた 北の歴史街道です。 国道228号線から一本中に入りますが入口の名盤もきれいに案内されていて スムースに乗り入れできます。 中村家、横山家、そ... 
    続きを読む
    れに神社など、当時を思い起こさせる町並みがよみがえりきれいに町並みが保存されています。 
    閉じる

    4tr-ao-ao

    4tr-ao-aoさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:9件

住所
〒043-8560 北海道檜山郡江差町字中歌町・姥神町一帯 (地図を見る
アクセス
中歌町バス停から徒歩で5分
URL
http://www.hokkaido-esashi.jp
5

北斗市観光交流センター

観光・遊ぶ 名所・史跡
アクセス
4.39
JR新函館北斗駅東口駅2階 by フロンティアさん
人混みの少なさ
3.56
見ごたえ
2.75
観光案内所なので by フロンティアさん
バリアフリー
3.20
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(3件)

    弾丸ツアー

    4.0

    旅行時期:2018/07(約1年前)

    7月の三連休、0泊2日の弾丸ツアーで北海道に行きました。大宮駅から北海道新幹線に乗って新函館北斗駅に行きました。函館駅から夜行バスで札幌に行き帰りは飛行機で帰ります。新函館北斗駅で観光案内所へ行きパンフレットを集めたらバス... 
    続きを読む
    に乗って五稜郭へ向かいます。 
    閉じる

    浦和

    浦和さん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:1件

住所
〒041-1242 北海道北斗市市渡 (地図を見る
URL
http://hokutoinfo.com/kkc/
営業時間
9:00~19:00
休業日
年中無休
6

江差追分会館

観光・遊ぶ 美術館・博物館

江差追分は、中仙道で歌われていた馬子唄、すなわち「信濃追分」が越後に伝えられ、山の馬子唄が海の調べに変わり、舟唄となって「越後追分」になって、さらに200年前江差に運ばれてきたもの。 館内には「江差追分」の生いたちや変遷をたどるさまざまな資料を展示するとともに、漁家の内部を再現、江差追分全国大会や古い追分名人の唄をヘッドホンで自由に聴くことができる。レストランも併置されている。また、4月下旬から10月までは毎日、江差追分の実演も行っている。

3.32
アクセス
3.56
函館からバス by bluejaysさん
コスパ
3.50
江差山車会館と共通で500円 by ゆんこさん
人混みの少なさ
3.69
姥神大神宮祭などのあたりをはずせば混んでない by 梨田ヒカリ(元北の旅人)さん
展示内容
3.66
山車、歴史などの展示ボリュームあり by 梨田ヒカリ(元北の旅人)さん
バリアフリー
3.44
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(8件)

    江差の歴史・文化の厚みが丸ごとわかる内容

    4.5

    旅行時期:2017/03(約2年前)

    江差追分の名人と言われる歌い手たちの紹介ビデオなどもそろっていて、江差追分の殿堂と言った感じ。ただ、江差は追分だけではなくて、数多くの民謡や踊りもあって、それもビデオで紹介されていましたが、それぞれが見応えがある。別の展示... 
    続きを読む
    室では、姥神大神宮渡御祭の山車やビデオなどもあって、江差の歴史・文化の厚みが丸ごとわかる内容となっています。 
    閉じる

    たびたび

    たびたびさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:24件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    江差追分一色

    2.0

    旅行時期:2014/04(約5年前)

    江差追分を正しく保存伝承するために設置された。 百畳敷ホールでの江差追分の実演や追分道場のほか、江差追分の起源や由来などについての展示がある追分資料館もある。にしんそばなどが食べられる食堂も併設されている。

    bluejays

    bluejaysさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:3件

1人あたり予算
子供 250円 15名以上の団体は1割引(小・中・高)
大人 500円 15名以上の団体は1割引
住所
〒043-0034 北海道檜山郡江差町字中歌町193-3 (地図を見る
アクセス
函館から車で90分76.00km
- JR函館駅からバスで100分76.00km函館バス 中歌町バス停下車
- 中歌町バス停から徒歩で1分
URL
http://www.hokkaido-esashi.jp
営業時間
[4月~3月] 9:00~17:00 4月~10月は無休
休業日
[11月~3月] [月] 祝日の翌日
[12月31日~1月5日] 年末年始
7

かもめ島公園

観光・遊ぶ 自然・景勝地

かつて、かもめ島がまだ弁天島と呼ばれていたころ、天然の良港を築くこの島はニシン漁や北前船交易の舞台でした。江差の歴史はかもめ島から始まったと言っても過言ではありません。そして今、檜山道立自然公園の特別区域に指定されるこの美しい自然の小島は、江差のシンボルとして多くの人に愛され、親しまれています。海抜20m、周囲2.6km

3.32
アクセス
3.15
江差線が廃止され車かバスでしか行けません by machgoさん
景観
4.09
のんびりゆったりと海の気持ちの良い風に吹かれましょう by machgoさん
人混みの少なさ
4.00
夏の休日は混みそうです by machgoさん
バリアフリー
2.63
見ごたえ
3.80
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(14件)

    静かで美しいキャンプが楽しめます

    4.5

    旅行時期:2017/08(約2年前)

    江差の市街地とは陸続きで行き来できるかもめ島は、島内に遊歩道が整備されていて、普通のウォーキングスポットとしてもお勧めですが、ここの高台にはキャンプ場も整備されていて、無料で利用することが出来ます。高台にある関係で、億劫が... 
    続きを読む
    って利用しない(てか、オートキャンパーの多くは、ここまで登るのが面倒臭いようで、開陽丸のある砂浜で野営している)ため、逆に静かに過ごせるのが一番利点だと思います。しかも、高台にありますので気色は抜群。千畳敷の雄大な景観や、大海原を航行する奥尻フェリーの汽笛も聞こえてきたりして、旅情もあって素晴らしいキャンプ場ですので、是非、風情を求めての野営をご希望の方は利用してみて下さい。私はあまりにも気に入ってしまったので、お天気に恵まれたこともあり、結局ここで連泊してしまった程です(;^ω^)。 
    閉じる

    ケロケロマニア

    ケロケロマニアさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:52件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    かもめ島

    2.5

    旅行時期:2013/07(約6年前)

    江差港に突き出るようにしてある島で、ちょうどかもめが羽を広げたような形をしていり、道路が島に突き当たると、両側に向けて遊歩道が整備されていました。 島に入ると潮の香りがして、鳥が飛び交う、いかにも北海道の港町らしい雰囲気... 
    続きを読む
    でした。 島内には厳島神社や砲台跡などの見学スポットがありました。 
    閉じる

    ジェラード

    ジェラードさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:9件

住所
〒043-0045 北海道檜山郡江差町鴎島 (地図を見る
アクセス
1) 函館から車で90分76.00km
2) JR函館駅前からバスで100分76.00km函館バス 鴎島入口バス停下車
- 鴎島入口バス停から徒歩で1分0.10km
URL
http://www.hokkaido-esashi.jp/
8

旧檜山爾志郡役所

観光・遊ぶ 名所・史跡

北海道で唯一現存する郡役所(館内には江差のあゆみや、当時の桧山爾志郡役所の紹介) 北海道指定有形文化財  平成19年度からは郷土資料館の機能が新たに加わっている。

3.32
アクセス
3.11
人混みの少なさ
4.00
だれも、、、 by kumapon1961さん
見ごたえ
3.79
バリアフリー
2.92
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(9件)

    再現した壁紙が素敵

    4.0

    旅行時期:2017/06(約2年前)

    江差の旧街道から少し上った高台にある旧役場の建物が博物館になっている。長いあいだ放置されていたのをレストアして公開するにあたり、わずかに残った壁紙の生地からIT技術を駆使して再現した壁紙が部屋ごとに違う柄で素敵です。

    oranger03

    oranger03さん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:2件

1人あたり予算
子供 100円 15人以上の団体は1割引(小・中・高)
大人 300円 15人以上の団体は1割引
住所
〒043-0034 北海道檜山郡江差町字中歌町112 (地図を見る
アクセス
中歌町バス停から徒歩で5分
URL
http://www.hokkaido-esashi.jp
営業時間
[4月~3月] 9:00~17:00 4月~10月は無休
休業日
[11月~3月] [月] 祝日の翌日
[12月31日~1月5日] 年末年始
9

旧中村家住宅

観光・遊ぶ 名所・史跡

総ヒノキ造りで、クギを1本も使っていない。

3.32
アクセス
3.46
函館からバス by bluejaysさん
人混みの少なさ
3.55
見ごたえ
3.65
バリアフリー
3.10
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(8件)

    海に直結

    5.0

    旅行時期:2017/06(約2年前)

    国道からわき道を覗くと階段状になった変わった構造の古いお屋敷を発見し、車を上の博物館に停めて見学に入った。北回り船の廻船問屋として栄えた中村家は海から船が直接納屋に入れるように階段状になっていて納得。鰊漁が盛んだった頃の写... 
    続きを読む
    真の展示があり、往時が偲ばれる。 
    閉じる

    oranger03

    oranger03さん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:2件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    ニシン漁で賑わった時代を彷彿させる

    2.0

    旅行時期:2014/04(約5年前)

    旧中村家住宅は、海産物の仲買商を営んでいた近江商人の大橋宇兵衛が商いをしていた店舗兼住宅。1915年、大橋家が江差を離れるにあたり、支配人の中村家が譲り受け、1974年に町に寄贈された。 母屋は二階建て、総ヒノキの切妻造... 
    続きを読む
    り。 
    閉じる

    bluejays

    bluejaysさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:3件

1人あたり予算
子供 100円 15人以上の団体は1割引(小・中・高)
大人 300円 15人以上の団体は1割引
住所
〒043-0034 北海道檜山郡江差町字中歌町22 (地図を見る
アクセス
1) 函館から車で90分76.00km
2) JR函館駅前からバスで100分76.00km函館バス 中歌町バス停下車
- 中歌町前バス停から徒歩で3分
URL
http://www.hokkaido-esashi.jp
営業時間
[4月~3月] 9:00~17:00 4月~10月は無休
休業日
[11月~3月] [月] 祝日の翌日
[12月31日~1月5日] 年末年始
10

城岱牧場展望台

観光・遊ぶ 自然・景勝地

函館山や大野平野など通称「裏夜景」を一望することができる。天気の良い日には、駒ヶ岳も眺めることができる。H24.5月から展望スペースOPEN(期間限定5月から10月中旬)

3.32
アクセス
2.94
車でしか行けないと思います by mina3さん
景観
3.88
人混みの少なさ
4.21
バリアフリー
3.00
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(7件)

    裏夜景といわれる夜景

    4.0

    旅行時期:2018/11(約10ヶ月前)

    「しろたい」と読むそうです。函館山から見る夜景が有名ですが、こちらは裏夜景といわれる夜景を見ることができる場所です。車で行くような場所です。山をのぼって行くと到着します。白樺が並んだ北海道らしい牧場の景色と、函館山を含む夜... 
    続きを読む
    景を見ることができました。 
    閉じる

    mina3

    mina3さん(女性)

    七飯・江差のクチコミ:8件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    裏夜景

    2.5

    旅行時期:2016/09(約3年前)

    函館の夜景を函館山の反対側から見るので 裏夜景と言われ それを見るスポット。 函館市内からは少し距離がある。 展望台も出来たらしいが 肝心の夜間は閉鎖。 裏夜景を見るのは それより下の駐車場となる。 なので 実際 あまり良... 
    続きを読む
    く見えるわけではない。 観光バスに乗っていた方が車高の分 良く見えた。 夜景自体も函館から距離があるので 函館山からのそれをイメージするとガッカリする。 北海道新幹線の車両基地などの夜景が見られたのは良かった。 
    閉じる

    ひたちふづき

    ひたちふづきさん(非公開)

    七飯・江差のクチコミ:2件

住所
〒041-1104 北海道亀田郡七飯町字上藤城 (地図を見る
アクセス
七飯駅から車で15分7.50km
URL
http://onumakouen.com/
営業時間
[4月~11月] 24時間
休業日
[11月中旬~4月中旬]

このエリアに旅行をご検討中の方へ!

フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

今すぐ!国内航空券を検索する

11

きじひき高原パノラマ展望台

観光・遊ぶ 名所・史跡

北斗市営牧場内にあり、360°の大パノラマからは大野平野、函館山、大沼と遠く羊蹄山を展望できる。

3.32
アクセス
3.38
人混みの少なさ
3.94
見ごたえ
4.50
バリアフリー
3.33
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(6件)

    新函館北斗駅からも近い穴場展望台

    4.5

    旅行時期:2018/10(約11ヶ月前)

    新函館北斗駅の近くに展望台に通じる道の入口があるので、新幹線駅からも20分程度で着きます。 天気が良かったので、南側には函館山と函館の街並み、東側には眼下の大沼の向こうに駒ケ岳を見渡すことができます。その先の太平洋ま... 
    続きを読む
    で見渡せました。 函館からも近い場所ですが、北海道らしい景色を堪能できました。 
    閉じる

    ぱくにく

    ぱくにくさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:5件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    景色はそれなり

    2.0

    旅行時期:2018/09(約12ヶ月前)

    基本的に車で行くしかないスポット。展望台からの景色はそれなりで、羊蹄山あたりから函館山までながめることが可能なんだが、他には何にもない。パンフレットが置いてあって、トイレがある建物しかない。30分潰すのに一苦労。

    northern_scene

    northern_sceneさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:4件

1人あたり予算
無料
住所
〒041-1244 北海道北斗市字村山 (地図を見る
アクセス
JR新函館北斗駅から車で20分
営業時間
[4月下旬~10月下旬] 8:30~20:00
12

姥神大神宮

観光・遊ぶ 寺・神社
アクセス
3.70
人混みの少なさ
3.75
見ごたえ
3.50
バリアフリー
3.25
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(5件)

    大漁祈願の鯉のぼり、ならぬ、鰊のぼりが掲揚されていました

    4.5

    旅行時期:2017/08(約2年前)

    私はこの神社に、渡御祭開催の約10日後に訪れましたが、境内でしめやかに車のお祓いをされている光景に出会いました。海の町江差らしく、私の訪問時には大漁祈願を願って、鯉のぼりならぬ”鰊のぼり”が掲揚されていて、そのユニークなデ... 
    続きを読む
    ザインにも癒されました。またここには山車のミニチュアが展示されている模型山車館という施設もあって、ここでは年中山車の様子を楽しむことが出来ますので、本物の山車を見ることが出来なかったという方も、ここを訪れて少しでもお祭りの雰囲気を味わってみて下さい。 
    閉じる

    ケロケロマニア

    ケロケロマニアさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:52件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    姥神大神宮

    2.5

    旅行時期:2013/07(約6年前)

    にしん御殿の横山家の道路を挟んですぐ目の前にあります。 神社自体はとてもこじんまりとしていますが、毎年8月9日から11日までの3日間行われる渡御祭のメインの舞台となるようです。 その証拠に神社の右端に、祭りで使われる山... 
    続きを読む
    車のミニチュア版が飾られており、水戸黄門など歴史上の人物を探していくのがおもしろかったです。 
    閉じる

    ジェラード

    ジェラードさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:9件

住所
〒043-0041 北海道檜山郡江差町姥神町99番地 (地図を見る
アクセス
JR江差線江差駅下車徒歩20分
13

瓶子岩

観光・遊ぶ 自然・景勝地
アクセス
3.14
景観
3.73
海の美しさと奇岩がすぐ近くにある不思議さ by machgoさん
人混みの少なさ
3.97
夏の休日には混むと思います by machgoさん
バリアフリー
2.81
この岩までは平坦な道です by machgoさん
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(5件)

    鳥居が出来ていてびっくり!

    4.0

    旅行時期:2017/08(約2年前)

    今回は江差線が廃止されて以降はじめての江差入りでしたが、お馴染みのかもめ島脇のこの岩を見てびっくり、何と目前に鳥居が敷設されていました。なんでも、2015年に厳島神社建立400周年を記念して設置された鳥居のようですが、素朴... 
    続きを読む
    な風情のかもめ島においては、ちょっと違和感を感じるかな、というのが私個人としての正直な感想です。 
    閉じる

    ケロケロマニア

    ケロケロマニアさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:52件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    鴎島のシンボル、しかし、異変も

    2.5

    旅行時期:2018/06(約1年前)

    江差町の鴎島にあるシンボルです。「瓶子岩」と書いて「へいしいわ」と読みます。江差町のシンボル的存在で、毎年、祭の時に褌一丁の若者がしめ縄を張ります。ところが、いつできたのか、海に真っ赤な鳥居が…。何となく、素朴でいい意味で... 
    続きを読む
    泥臭い北海道の景色にそぐわないような違和感を覚えました。そのため記念の写真は、鳥居を入れませんでした。 
    閉じる

    ゆりりん

    ゆりりんさん(非公開)

    七飯・江差のクチコミ:21件

住所
〒043-0045 北海道江差町鴎島 (地図を見る
14

法亀寺

観光・遊ぶ 寺・神社
アクセス
3.75
人混みの少なさ
3.38
見ごたえ
4.25
バリアフリー
3.33
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(5件)

    圧巻のしだれ桜

    5.0

    旅行時期:2019/05(約4ヶ月前)

    ツアーで行ったバス駐車場から見ても存在感のあるしだれ桜でした。 法亀寺の外壁よりはるかに高いしだれ桜です。ここまで大きい桜の木を見たことがなかったです。行った時は満開ということもあり、感動しました。 ボランティアの人が... 
    続きを読む
    いて、記念写真を撮ってもらえました。 簡易トイレが用意されていました。 
    閉じる

    旅する豚

    旅する豚さん(女性)

    七飯・江差のクチコミ:2件

住所
〒041-1231 北海道北斗市向野1-4-13 (地図を見る
URL
http://www.hakobura.jp/db/db-guide/2014/01/post-76.html
15

赤松街道

観光・遊ぶ 名所・史跡

安政3年に植えられ、「日本の道100選」や「歴史国道」にも認定されており、大中山から鳴川の2kmが最も美しい。

3.31
アクセス
3.28
人混みの少なさ
3.22
車の通行量が多いです by mikuwankoさん
見ごたえ
3.61
バリアフリー
3.50
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(3件)

    路線バス利用が特にお勧め!

    4.0

    旅行時期:2017/08(約2年前)

    札幌と函館とを結ぶ国道5号線は、北海道を代表する大動脈国道ですが、特に札幌から函館を目指してドライブする場合、この赤松並木が見えてくると、ああ、函館にやって来たな、と実感できます。国道沿いに断続的に並木は続いていますので、... 
    続きを読む
    お車は勿論ですが、意外とお勧めなのが路線バス利用で、時間がある場合は、車窓を眺めながら好みの場所で途中下車、というのも楽しいかと思います。大体、七飯町域から函館北部の桔梗エリアまで、随所で立派な松の木が眺められます。本州以南の方にとっては、別に珍しくもない光景かと思いますが、北海道ではこうした南方系の松は道南でしか見られません(道北・道東の松、といえば、エゾマツやトドマツを指すのが普通です)ので、特に北海道民の方は、”南”を感じる意味でもここを訪れる意義は大きいかと思います。 
    閉じる

    ケロケロマニア

    ケロケロマニアさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:52件

住所
北海道亀田郡七飯町 (地図を見る
アクセス
七飯駅から車で1分
16

鴎島

観光・遊ぶ 自然・景勝地

厳島神社,芭蕉句碑,追分記念碑などがある北海の江の島。

3.31
アクセス
3.50
景観
4.06
人混みの少なさ
4.25
バリアフリー
2.30
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(6件)

    江差の繁栄の歴史を語っています

    5.0

    旅行時期:2017/03(約2年前)

    鴎島は、江差の沖合いに浮かぶ島。この島が防波堤の役割を果たしていたことから、江差は天然の良港となり、ニシン漁の活況もあって、北海道においては北前船の最大の寄港地として賑わいました。今は陸地と繋がっていますが、崖下には船を係... 
    続きを読む
    留していた跡も残っていて、江差の繁栄の歴史を語っています。 
    閉じる

    たびたび

    たびたびさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:24件

1人あたり予算
無料
住所
〒043-0045 北海道檜山郡江差町字鴎島 (地図を見る
アクセス
1) 函館から車で90分76.00km
2) JR函館駅からバスで100分76.00km函館バス 鴎島入口バス停下車
- 鴎島入口バス停から徒歩で1分
URL
http://www.hokkaido-esashi.jp/modules/sightseeing/content0027.html
17

国指定史跡松前藩戸切地陣屋跡

観光・遊ぶ 名所・史跡

土累が残るのみであるが広場は行楽地として最適、陣屋跡に至る桜のトンネルは美しい。

3.31
アクセス
2.63
人混みの少なさ
4.13
見ごたえ
3.63
まだ桜はつぼみが多かった by しそまきりんごさん
バリアフリー
3.00
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(2件)

    四稜郭の西洋要塞の構造がわかりやすい

    4.0

    旅行時期:2018/04(約1年前)

    新しい西洋式の砦である四稜郭の陣屋の後の構造はよくわかった.江戸時代末期の箱館開港に伴い,江戸幕府の命により松前藩が蝦夷地防衛のため1855年(安政2年)に構築した日本国内初の洋式城塞だ.1868年に守護隊が火を放って退却... 
    続きを読む
    したとのここ. 日露戦争勝利を祈念して函館の呉服商である岩船峯次郎が表御門跡から陣屋登り口までの一本道に桜の木を植栽した.ソメイヨシノを中心にエゾヤマザクラ(オオヤマザクラ),ヤエザクラ,珍しいジュウガツザクラ、ギョイコウもあるとのこと(Wikipedia) 桜が有名だが,4月29日ではまだ二分咲きだった.洋式要塞を五稜郭より小さく手近に見学するにはいい場所だ. 
    閉じる

    SUOMITA

    SUOMITAさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:2件

住所
北海道北斗市字野崎 (地図を見る
アクセス
道南いさりび鉄道 上磯駅より4km
18

江差町歴まち商店街

観光・遊ぶ 名所・史跡
アクセス
3.30
人混みの少なさ
3.67
見ごたえ
3.50
バリアフリー
3.25
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(7件)

    関川商店で江差かもめ島せんべい

    4.0

    旅行時期:2017/03(約2年前)

    江差町歴まち商店街の名物店、関川商店で江差かもめ島せんべい をお土産にしました。江差がニシン漁や北前船で賑わったのはカモメ島が外洋からの波を防いで天然の良港だったから。この煎餅も歴史あるもので甘い小麦系の煎餅。温泉煎餅とか... 
    続きを読む
    炭酸煎餅とか言われる煎餅のタイプですね。ちょっと大きめの煎餅ですが、程よい薄さがあって、食べやすい。ちょっと止まらなくなるようなおいしさです。 
    閉じる

    たびたび

    たびたびさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:24件

住所
〒043-0034 北海道桧山郡江差町 中歌町 姥神町 津花町 (地図を見る
URL
http://homepage1.nifty.com/esashi/
19

鴎島灯台

観光・遊ぶ 名所・史跡
アクセス
3.31
人混みの少なさ
4.00
見ごたえ
3.94
灯台付近からの眺め by しそまきりんごさん
バリアフリー
2.38
台地の上まで階段を上る by しそまきりんごさん
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(3件)

    点灯時の雰囲気も素晴らしいです

    4.0

    旅行時期:2017/08(約2年前)

    江差のかもめ島のランドマーク的な存在として、可愛らしい姿が印象に残る灯台ですが、今回はここに隣接しているキャンプ場に野営して過ごしたので、夜の様子も存分に楽しむことが出来ました。近くから見るとちょっと巨大なろうそくにも見え... 
    続きを読む
    るような、点灯時のこの灯台の風情も、なかなか味があって良かったです。 
    閉じる

    ケロケロマニア

    ケロケロマニアさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:52件

住所
〒043-0045 北海道檜山郡江差町鴎島 (地図を見る
20

アネロイド気圧計

観光・遊ぶ 名所・史跡
アクセス
3.31
人混みの少なさ
4.00
見ごたえ
3.13
バリアフリー
3.00
  • 満足度の高いクチコミ:4点~(1件)

    ちょっとした江差のランドマークになっています

    4.0

    旅行時期:2014/03(約5年前)

    江差といえば、北海道有数の大和民族の歴史を有する町ですので、古の姿を探し求めるという旅の嗜好が楽しいかと思いますが、こちらの聞き慣れない気圧計に関しても、他ではあまり例を見ない、江差のランドマーク的な存在のスポットだと思い... 
    続きを読む
    ます。ただ詳細な説明板が近くに設置されていないのがちょっと残念に感じました…。 
    閉じる

    ケロケロマニア

    ケロケロマニアさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:52件

  • 満足度の低いクチコミ:~2.5点(1件)

    昭和3年に建てられた気圧計。果たして目盛は…。

    2.0

    旅行時期:2014/01(約6年前)

    江差の街で、かもめ島に近い、いにしえ街道の入り口近くにあります。 街道を歩いていて偶然見つけたのですが、その時は、時計とかでなく、何ゆえ気圧計なのかよく分かりませんでした。 クイズ番組的な発想力が乏しかったのでしょう…... 
    続きを読む
    。 調べてみると、海に出る漁師さんのための天気予報のためにあるもので、昭和3年(1928年)に建てられたとのことでした。 テレビやネットの天気予報の無かった時代に大いに活躍したことでしょう。 今でも現役という話しもありますが、撮った写真でよく見てみると、針が1040(mbarミリバール?)を越えています。 訪れたのは寒風吹き荒れる冬型の気圧配置の日だったはず…。 やはり完全に狂っているようです。 
    閉じる

    しそまきりんご

    しそまきりんごさん(男性)

    七飯・江差のクチコミ:35件

住所
〒043-0041 北海道檜山郡江差町姥神町 (地図を見る
アクセス
函館バス かもめ島入口バス停下車 徒歩約5分

1件目~20件目を表示(全70件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

エリアから探す

七飯・江差 グルメランキング TOP5

七飯・江差 ショッピングランキング TOP5

北海道の旅行ガイドまとめ

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら

七飯・江差の人気ホテルランキング

七飯・江差のホテルをもっと見る

北海道へ行くツアー情報

出発地

北海道のツアーをもっと見る