旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>島根 旅行>島根 グルメ・レストラン>安来・鷺の湯温泉 旅行>安来・鷺の湯温泉 グルメ・レストラン>茶室 寿立庵

安来・鷺の湯温泉×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記

茶室 寿立庵

グルメ・レストラン
住所:
島根県安来市古川町320 足立美術館内  地図

周辺のホテル

詳しいスポット情報 施設情報を変更

3

安来・鷺の湯温泉 グルメ・レストラン満足度ランキング

みんなの満足度:
3.29
クチコミ 6件
アクセス :
3.50
料理・味 :
4.10
サービス :
4.00
雰囲気 :
4.50
コストパフォーマンス :
3.50
観光客向け度 :
4.20
バリアフリー :
2.50

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クチコミ

6

満足度の高いクチコミ(4点〜)5

足立美術館内の茶室

  • 5.0
  • 訪問時期:2017/11 (約2年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

足立美術館の入口から直ぐの左側に有る茶室です。1500円でお庭を見ながらお抹茶が楽しめます。建物も趣向が色々有り見る物を魅了する佇まいです。今は紅葉が紅葉しており入った人だけが楽しめる景色です。
お庭を歩く事も出来ます。

ろんさん

ろんさん
(安来・鷺の湯温泉 クチコミ 4件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)1

純金の茶釜のお湯でたてた抹茶を立礼式のお茶席で頂けます

  • 3.0
  • 訪問時期:2011/11 (約8年前)

2人中、2人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

足立美術館内の一番奥、横山大観の作品「白砂青松」をイメージして作られた白砂青松庭のすぐ側に「茶室 寿楽庵(じゅらくあん)」はあります。まず入口で抹茶代(菓子付き)\850を前払いして、案内されたら茶室に入ります。室内の照明はちょっと暗め。双幅の掛け軸に見立てた2つの縦長の窓から庭の景色が鑑賞できます。

招福・延命に効ありとされる「純金の茶釜」の沸かしたお湯でたてた抹茶を島根県下の窯元で作られた抹茶茶碗... 
続きを読む

ntkj62さん

ntkj62さん
(安来・鷺の湯温泉 クチコミ 1件)

  • 島根で京都気分を味わえる

    M's travel abroadさん 写真

    M's travel abroadさん
    非公開 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2016/08(約3年前)

    足立美術館には寿楽庵と寿立庵の2つの茶室があります。

    寿立庵は京都・桂離宮にある「松琴亭」の意匠を写して建てられた茶室で、館名にちなんだ庵号は、裏千家15代前家元・千宗室氏(現千玄室大宗匠)によって命名されという、由緒正しい茶室です。

    見学料・抹茶料 1人1,500円(税込)でクレジットカードは使えません。
    料金をお支払すると係の方が寿立庵について解説してくれます。

    奥の部屋に案内され、お抹茶を頂きます。今回のお茶菓子は枝豆と白いんげんのお菓子で季節を感じました。

    杉苔が色鮮やかな茶庭で人待ち場があり、庭園をゆっくりと眺められます。

    1,500円というお抹茶代のせいか他にほとんど人がおらず貸切でした。

    床の間の書やふすまの柄など歴史ある日本文化について学べてたくさん学べた場所でした。

    同行者
    カップル・夫婦
    予算(一人)
    1,500円未満
    利用形態
    ランチ
  • 足立美術館内の茶室

    満足度: 4.5

    足立美術館内の茶室

    温泉大好きさん 写真

    温泉大好きさん
    男性 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2014/04(約6年前)

    足立美術館内の茶室で抹茶付1,500円で特別見学出来ます。相応のお値段がするので他に観光客はおらず貸切状態でした。スタッフの方が丁寧に案内してくれます。一通りの説明を聞いて見学した後、抹茶をいただきます。和菓子付でした。その後は自由に散策出来ます。

    同行者
    一人旅
    予算(一人)
    2,000円未満
    利用形態
    その他
  • 足立美術館に行ったら、忘れずに!

    はるかさん 写真

    はるかさん
    女性 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2013/11(約6年前)

    観光バスツアーで足立美術館に行ったおりに、バスガイドさんの勧めで、立ち寄りました。

    足立美術館にはガラス越しに庭を見ながら、お茶できる喫茶室がありますが、こちらは1000円なのだそうです。こちらはお茶菓子付きで850円。

    この寿楽庵は元々は本格的な茶室で、畳敷きで、正座をして抹茶をいただき、着物を着た方が対応しておられたのだとか。

    現在は改装され、椅子席になり、誰でも気兼ねなく、抹茶を楽しむことができるようになりました。

    掛け軸は(覚えていなくて悔しいですが)島根のお殿様の直筆で、「風流がないのもまた風流」というようなことが書かれており、横山大観が戸の木目を波に見立てて描いたという引違いの袋戸(??)、銀のお茶の道具があります。

    抹茶は古来より招福、延命に効ありとされる純金の茶釜で沸かしたお湯で点てた島根の窯元で焼かれた茶碗に入れたお抹茶と足立美術館専用のお菓子をいただけます。

    床の間の「生の双幅」からは、白砂青松が美しく見えて、優雅な気分に浸ってきました。

    同行者
    社員・団体旅行
    予算(一人)
    1,000円未満
    利用形態
    その他

クチコミをもっと見る 6

Q&A掲示板 0

茶室 寿立庵について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

ろんさん

ろんさん

M's travel abroadさん

M's travel abroadさん

温泉大好きさん

温泉大好きさん

kanaさん

kanaさん

はるかさん

はるかさん

ntkj62さん

ntkj62さん

…他

このレストラン・飲食店に関する旅行記7

  • 秋の足立美術館と山陰銘酒の蔵見学by NAOさん

    • エリア: 米子同行者: 友人
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2016/11/11 - 2016/11/12(約3年前)

      紅葉の足立美術館と神在月の出雲の国に行く旅前編。鳥取編です。 友人に誘われて現地集合で旅に参加しました。 最初はお昼に米子集合だったのですが、飛行機が高かったので、朝1番の飛行機を使い、米子空港に9時前につきました。お昼までに時間を使い、境港で朝ごはん! 境港の海産物直売センターでカニを見たり、魚を見たりして、市場の食堂で朝ごはんに名物の白いかやもさエビなどをいただきました。朝から贅沢〜。 そして知人と合流して足立美術館へ。 紅葉が始まった感じで、お庭も大変美しかったです。 その後同じ安来にある、出雲月山の吉田酒造さんで蔵を見学させていただきました。杜氏さんにたっぷり案内していただき、満足。みんなでお酒を買って帰りました。 出雲月山は東京だと限られた種類しかないので、ちょっとテンション上がってました。 この日はこの後松江に移動して、ビジネスホテルに泊まり、地元の料理屋さんで地元の料理と地酒を堪能しました。 菱とか、カニとか!地元の美味しいものを堪能しました♪   もっと見る(写真38枚)

    • 初めての山陰地方!島根ってこんな素敵なところなんだ!8/28(日)‘本一の日本庭園の足立美術館と星のや界出雲に宿泊by M's travel abroadさん

      • エリア: 出雲市同行者: カップル・夫婦
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2016/08/28 - 2016/08/29(約3年前)

        初めての山陰地方!初めての島根県!まさかこんなに素敵なところだなんて! JAL JL0279 8/28 10:05 羽田発          ↓         11:30 出雲縁結び空港着          ↓ 空港近くにあるニッポンレンタカーで車を借りて、足立美術館へ          ↓  星のや 界 出雲にチェックイン          ↓ 温泉と夕食を楽しんで就寝 もっと見る(写真39枚)

      • まったり山陰の旅(1)島根編 〜出雲大社・玉造温泉・松江城下町・足立美術館〜by たけぼうさん

        • エリア: 島根同行者: カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2015/05/20 - 2015/05/22(約5年前)

          山陰地方の名所をまったりめぐる、2泊3日の夫婦二人旅。 (2)鳥取編に続きます。 <主なスケジュール> 1日目:出雲大社→玉造温泉 2日目:松江城下町→足立美術館→三朝温泉 3日目:鳥取砂丘 もっと見る(写真33枚)

        • 平成の大遷宮&神在月に出雲大社へ!by kanaさん

          • エリア: 出雲市同行者: カップル・夫婦
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2013/11/15 - 2013/11/16(約6年前)

            10月が神在月だと思っていましたが、調べてみると旧暦の10月で現在の11月が本来の神在月にあたるそう。 遷宮で注目されているし、この時期はやはり人気でどこも旅館はいっぱい…。 奇跡的に一軒だけ希望の日に空きが出ていたので、即予約! 何もかもギリギリ手配だったのでレンタカーも借りられず、今回は電車ぶらり旅です。 もっと見る(写真26枚)

          • 足立美術館by taekomikeさん

            • エリア: 米子・皆生・境港
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2014/03/27 - 2014/03/27(約6年前)

              素敵な空間でした もっと見る(写真46枚)

            • 神在月(かみありづき)の出雲大社を訪ねて(読売旅行)by はるかさん

              • エリア: 出雲市同行者: 一人旅
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2013/11/18 - 2013/11/19(約6年前)

                旧暦の10月の1週間は全国の神様が出雲大社にご集合になり、縁結びや国政について会議を行われます。男女の縁結びの話し合いもこの期間にされるのだとか。 2013年は11月12日午後7時に稲佐浜から神々が来られるというので、稲佐浜に御神火が焚かれていたそうです。 私たちは全国の神様がいらっしゃる最後の日の19日、神在祭・縁結大祭が開かれる10時の1時間前に着くように出かけました。 バスガイドさんは神様が集合された13日にも来ておられたそうで、神在月の1週間で2回目とのこと。 13日は渋滞でバスが駐車場に入れず、ずいぶん手前からバスを降りて歩いて大社に行かなければならなかったそうなのです。旅館を早く出たおかげで渋滞に会うこともなくすんなりと駐車場まで行くことができました。 19日は午後4時から神等去出祭があり、全国の神々が帰られるためのお見送りのお祭りがあるのです。駐車場には神様にも負けず、北は北海道から南は九州までのナンバープレートの車やバスが停まっていました。 11時に出雲大社を出たときは大社へ向かう道路は渋滞で、確かに歩いた方が早そうでした。大きな本殿さえもお参... もっと見る(写真26枚)

              • 2011年11月 晩秋の大山蒜山と足立美術館日帰りバスの旅【後編】by ntkj62さん

                • エリア: 安来・鷺の湯温泉同行者: 一人旅
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2011/11/15 - 2011/11/15(約8年前)

                  「足立美術館 生の額絵」 いよいよ島根県安来市にある足立美術館へ到着。 8年連続日本一の庭園はとても有名です。 庭を見るのもとても楽しみですが「大観室」では秋の特別展示『横山大観名品展』が鑑賞でき、竹内栖鳳や川合玉堂、橋本関雪、上村松園など近代日本画に陶芸や彫刻、蒔絵、童画などの見事なコレクションの数々も期待します?!! 『足立美術館』 住所:〒692-0064 島根県安来市古川町320 電話:0854-28-7111 開館時間: 04月?09月 9:00?17:30 10月?03月 9:00?17:00 休館日:年中無休 (新館のみ、展示替え期間中は休館日あり) 入館料:大人 \2,200 公式HP:http://www.adachi-museum.or.jp/ja/index.html もっと見る(写真37枚)

                旅行記をもっと見る 7

                このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                今すぐ!国内航空券を検索する

                施設情報

                ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                施設名:
                茶室 寿立庵
                住所:
                島根県安来市古川町320 足立美術館内 (地図
                営業時間:
                午前9時から、午後5時半まで (4月-9月)
                午前9時から、午後5時まで  (10月-3月)
                休業日:
                年中無休
                予算:
                (昼)1,000〜1,999円
                カテゴリー:
                グルメ・レストラン

                施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                島根のホテル 最新情報

                3.35

                最安値(2名1室)26,400円

                お得情報

                共立リゾート おすすめ宿泊プラン

                『共立リゾート』は、おかげさまで、令和元年の今年、〈全国に33棟〉となります。 各施設がおすすめするプランをご覧ください! もっと見る

                3.73

                最安値(2名1室)27,500円

                お得情報 共立リゾート おすすめ宿泊プラン

                『共立リゾート』は、おかげさまで、令和元年の今年、〈全国に33棟〉となります。 各施設がお... もっと見る

                安来・鷺の湯温泉地図

                ※実際のポイントと離れている場合があります。

                地図を拡大表示

                PAGE TOP