旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内旅行>島根 旅行>島根 観光>安来・鷺の湯温泉 旅行>安来・鷺の湯温泉 観光>安来・鷺の湯温泉 名所・史跡>月山富田城跡

安来・鷺の湯温泉×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記

月山富田城跡

名所・史跡
住所:
島根県安来市広瀬町富田  地図
アクセス:
1) 安来駅からバスで40分山頂までは徒歩40〜60分
2) 山陰道 安来I.Cから車で15分

周辺のホテル

詳しいスポット情報 施設情報を変更

1

安来・鷺の湯温泉 名所・史跡満足度ランキング

みんなの満足度:
3.33
クチコミ 18件
アクセス :
2.63
人混みの少なさ :
4.61
見ごたえ :
3.81
バリアフリー :
1.79

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月山富田城跡の概要

難攻不落であった尼子氏の居城跡。尼子氏歴代が本城とし山陰・山陽制覇の拠点となった月山富田城は、その規模と難攻不落の城として、戦国時代屈指の要害だった。
大内氏が攻め、毛利元就が攻めたが、力攻めでは落とすことができず、元就との戦いでも結局は兵糧攻めの末に尼子氏が降伏したという歴史が残っている。
山中鹿介の記念碑や銅像、随所に残る石垣や石畳の古道が往時をしのばせる。
城跡ながら日本の名城100選に選ばれた。

クチコミ

18

満足度の高いクチコミ(4点〜)10

御城印♪

  • 4.0
  • 訪問時期:2018/05 (約2年前)

1人中、1人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

地元新聞にて、御城印を始めたという情報を得たので、行ってみました。

月山富田城の御城印は、近くの道の駅にて販売されていました。

最近、このようなことをしているお城も結構見かけますが、御城印というのはあまり聞いたことがなかったので、独自につけた呼び方なんでしょうか?

ひっそりとした場所にありますが、島根に来る機会がある方は何かの折にでも是非!

葵さん

さん
(安来・鷺の湯温泉 クチコミ 1件)

満足度普通〜低いクチコミ(〜3点)3

ちょっと離れて見てるくらいがいい

  • 3.0
  • 訪問時期:2018/07 (約1年前)

0人中、0人の方が、「参考になった」と、いいね!しています。

安来インターから車で20分ほど。
お城が山城ですので、近づくにつれ山全体が見渡せ、なんとなく城があったような雰囲気を確認できますし、立派な城だったことがよく分かります。
が、道の駅まで行くと全景が見渡せず、あまり感動がないかもしれません。かろうじて「月山富田城跡」と石碑がありますが、ちょっときついですが、道の駅に車を停め、一キロほど歩いて散策するのがいいかもしれません。

ジェラードさん

ジェラードさん
(安来・鷺の湯温泉 クチコミ 3件)

  • 難攻不落の山城跡

    満足度: 3.5

    難攻不落の山城跡

    machikaneさん 写真

    machikaneさん
    男性 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2019/03(約8ヶ月前)

    安来市の南部、さぎの湯温泉の南の飯梨川沿いにある戦国時代に難攻不落でしられた山城の跡です。
    戦国大名の尼子氏の居城で、毛利元就との激しい戦いの舞台であり、山中鹿之助でも有名ですね。
    山に抱かれるように石垣があり、下から足軽の気分で登っていくと、至る所から狙われているような造りで、難攻不落であったことが今でも感じることができます。

    同行者
    一人旅
  • 山陰・山陽の覇者尼子氏の夢の跡

    風林火山さん 写真

    風林火山さん
    男性 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 2件
    旅行時期 : 2017/01(約3年前)

    歴史好きにはたまらない史跡です。最盛期には山陰・山陽11ケ国を制した覇者尼子氏の夢のあとの城跡です。尼子氏再興を願った【山中 鹿助】の生涯に思いを馳せて上ってみました。歴史資料館の横を上って行きます。途中山中鹿助銅像⇒山中御殿⇒七曲がり⇒
    三の丸⇒二の丸⇒本丸跡に上りますが、想像以上の急角度の上り坂できつかった。
    約40分を要した。が、本丸跡からは遠く美保や境港方面・海が臨め絶景であった。
     実際に上ってみて難攻不落が実感できた。 正月明けの快晴の1月7日土曜日だったが見学者はほとんどなく、ゆっくりと雰囲気を楽しむことができた。
     安来駅からコミュニティバスで月山入口下車 約45分 200円、バスの本数が少ないので事前に安来駅の観光案内所(とても親切であった。)に相談した方が良い。

    同行者
    一人旅
  • 尼子氏歴代の居城跡

    満足度: 3.5

    尼子氏歴代の居城跡

    はまちゃんさん 写真

    はまちゃんさん
    男性 / 安来・鷺の湯温泉のクチコミ : 7件
    旅行時期 : 2016/10(約3年前)

    安来ICより車で10分ほどのところにあります。尼子氏歴代が山陰・山陽制覇の拠点とした城跡です。訪れたときは整備工事中だと聞いて、城郭跡まで行くことを断念して、城跡周辺を歩いてみました。尼子興久の墓や尼子経久の銅像、歴史博物館などがあって歴史を感じることができました。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)

クチコミをもっと見る 18

Q&A掲示板 0

月山富田城跡について質問してみよう!

行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

machikaneさん

machikaneさん

ジェラードさん

ジェラードさん

葵さん

さん

nankoさん

nankoさん

風林火山さん

風林火山さん

はまちゃんさん

はまちゃんさん

…他

この観光スポット・名所に関する旅行記10

  • 行きたいとこに全部行く脅威の旅ァ攜六蛙緜躅爐伐山大観を見に行く足立美術館8/13AM】by てつやんさん

    • エリア: 安来・鷺の湯温泉同行者: 乳幼児連れ家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2017/08/11 - 2017/08/14(約2年前)

      いよいよ島根県突入です。 某関東から車で来てます(笑) お金のために無謀な長距離運転で島根県までやって来ましたヽ(゚∀゚ヽ)トウチャク 島根県ではいくつか見たいもの行きたいとこあるんですが、まずは足立美術館♪ ミシュラン3つ星の実力をぜひこの目に刻んでおきたい♪ 島根県安来市出身の実業家で足立全康さんが郷土の為にと作った美術館。 なんと言っても枯山水庭園と横山大観の作品が見所の美術館でして、近代日本絵画が自慢なのだそう。 ミシュランガイドでも3つ星ということですから、海外からの評価もそれはもう高い。 期待値が勝手に上がる(笑) だども入場料は2300円もするんかぁ!? 結構すんな…。 さすが足立美術館。 でもですね、前評判に違わぬ素晴らしい作品の数々。 特に借景の庭園、白砂青松庭が素晴らしく。 写真撮りまくり(゚Д゚*)ィェーィ! 美術館には1500点もの絵画や作品を収蔵していて、季節ごとに展示内容を変えているんだとか。 秋には横山大観の「紅葉」が見られるそう。 胸いっぱいの足立美術館でした。 大満足ついでに、近くに月山富田城跡があるみたいなので、ちょろっと寄ってみる。 月山富田城とは、戦国時代の... もっと見る(写真33枚)

    • 日本100名城を巡る旅vol.12 〜松江城と月山富田城〜by chickenheartさん

      • エリア: 松江・松江しんじ湖温泉同行者: 一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/07/01 - 2019/07/02(約4ヶ月前)

        趣味の一つ"城巡り"。 「日本100名城」を攻略中…だったのですが、気付いたらなんと2年半も休活。久しぶりです。 たまたま米子で用事があったので、その前から乗り込んで松江城と月山富田城に行ってみました。 旅費は、ANA旅作で羽田-米子間の往復航空便と米子1泊で40,500円! しかも、宿泊プランは朝食付き+1,000マイル+ANA FESTA1,000円券付き! 片道運賃が約3万円の路線ですから、単純往復よりホテル付のほうが2万円も安いうえにマイルも多く貯まるというオトクさです。 ちなみに、月山富田城は舐めてかかると大変です… もっと見る(写真45枚)

      • 【2015年11月】島根・鳥取旅行(3)【終】松江城と月山富田城と妖怪の町by nankoさん

        • エリア: 境港同行者: カップル・夫婦
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2015/11/01 - 2015/11/03(約4年前)

          投稿日:2017年12月18日 妊娠7か月の頃の旅行記です。 最終日は島根でお城巡りをしたり、おそばを食べたりしました。 そのあとは、いつか行ってみたいと思ってた境港の水木しげるロードに行きました。 もっと見る(写真74枚)

        • 雲南から奥出雲、安来のたたら紀行〜出雲の源流を訪ねる旅は、これこそが本物。島根の誇る鉄師御三家、田部家、櫻井家、絲原家を巡って、尼子もちょこっとおまけです〜by たびたびさん

          • エリア: 木次・雲南
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2017/05/27 - 2017/05/28(約3年前)

            島根の観光といえば何を思い出すでしょうか。出雲大社や松江城に宍道湖・玉造温泉。足立美術館や森鴎外の津和野を思い出す人も多いと思います。一方で、出雲人にとって、島根の歴史を思う時、その誇りは、出雲風土記に伝承されている出雲神話の時代と大名・茶人であった風雅を愛する松平不昧公の時代の二つ。 これらを比較すると、人気の観光地はいずれも出雲人の誇りとなった時代にほぼ関係していて、これだけ外の県の人たちの関心と自分たちの誇りが一致しているのは、実はとても珍しいことなのではないか。いずれにしても、出雲を訪れる観光客は、意識するしないにかかわらず、基本的に出雲の歴史に魅力を感じ、それに引かれてやってきているように思うのです。 ただ、そう考えると、もうひとつ忘れてならないのは出雲神話にも登場するヤマタノオロチとか、斐伊川の源流に息づいてきた鉄の文化。豊富な砂鉄が採れることで、たたらの鉄産業が生またわけですが、鉄の生産には大量の木炭が必要です。司馬遼太郎は、鉄の技術を持っていた一族は多分、朝鮮半島からここにやってきて、砂鉄に加え再生力が高くて豊富な森林資源に恵まれたこともあって、この地に... もっと見る(写真165枚)

          • 鳥取島根旅行 その2 投入堂、松江城、月山富田城、足立美術館by tomoさん

            • エリア: 三朝温泉同行者: 友人
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2014/10/11 - 2014/10/13(約5年前)

              前回からの続きです。 ◆鳥取島根旅行 その1 鳥取城、鳥取砂丘、浦富海岸、白兎神社 https://4travel.jp/travelogue/11110549 もっと見る(写真23枚)

            • サンライズ出雲に乗って山陰の城(跡)を巡った‥膾by 天城万太郎さん

              • エリア: 安来・鷺の湯温泉同行者: 一人旅
              • 関連タグ:

                • 旅行時期: 2011/05/26 - 2011/05/28(約9年前)

                サンライズ出雲の切符が取れたので、2泊4日で島根、鳥取と城(跡)を巡って来ました。特急列車を乗り継いで、自分としては贅沢に旅行してきました。帰路では修復中の姫路城も見学できました。 まずは、島根県を中心に。 もっと見る(写真41枚)

              • 山陽・山陰地域周遊の旅 5日目その2 〜 暗雲立ち込める 月山富田城 〜by はくさんちどりさん

                • エリア: 安来・鷺の湯温泉同行者: カップル・夫婦(シニア)
                • 関連タグ:

                  • 旅行時期: 2014/11/09 - 2014/11/09(約5年前)

                   名庭園の後は、100名城の1つ、月山富田城への登城です。スタンプは、『道の駅 広瀬富田城』に隣接した『安来市立歴史資料館』で押印できましたが、お城の本丸跡は月山の山頂にあります。  雨が小康状態なので、意を決して上ることにしました。ただし、山中御殿(さんちゅうごでん)下の駐車場までレンタカーで行って、いくらかの時間短縮を図ることに!  傘を差しながらの狭い山道の上り坂、今にも熊でも出そうな雰囲気でした。再興ならなかった尼子一族と山中鹿助の無念の涙か!・・・小雨は止むことなく、暗雲立ち込める中での登城となってしまいました。  城跡には、石垣だけしか偲ぶものはありませんでしたし、眺望にも恵まれませんでしたが、ひっそりとした佇まいは、歴史に翻弄された一族の運命に合っていたような気がします。 もっと見る(写真55枚)

                • 出雲へ 長期滞在調査活動顛末記by 倫清堂さん

                  • エリア: 出雲市
                  • 関連タグ:

                    • 旅行時期: 2014/07/27 - 2014/08/24(約5年前)

                    平成26年、夏。 出雲で暮らした一ヶ月間の記録です。 山陰地方でしか出土しない、弥生時代の木製品があります。 それは、出雲大社のある限られた祭祀だけで使われる神器と、特異な共通点を持っています。 この両者が同じ系譜にあることを証明できれば、『古事記』編纂以前の日本を覆うベールを、また一つ取り払うことになります。 埋もれた歴史の一部を掘り起こすためには、どうしてもある程度の期間を出雲で過ごさなければなりませんでした。 この目で確認したいもの、地元の人から聞きたい話、図書館などに収められている資料、これらを心ゆくまで調査するには、一ヶ月でも足りないくらいです。 計画を立て始めたのは1年ほど前のこと。 ひょんなことから件の木製品の存在を知り、古代日本の研究に本腰を入れたいという予てからの意志も相俟って、出雲に赴いて調査したい旨をお世話になっている神主さんにお話ししました。 すると神主さんは、出雲でやはり神様に奉仕している友人を紹介すると約束して下さったのでした。 出雲に知人を持たない自分にとって、このお力添えは非常に心強いものでした。 住む場所、足となる車... もっと見る(写真66枚)

                  • ::2013 出雲大社参拝 島根御朱印めぐり 2日目by 千咲さん

                    • エリア: 島根同行者: 一人旅
                    • 関連タグ:

                      • 旅行時期: 2013/10/24 - 2013/10/25(約6年前)

                      出雲旅行2日目。 雨に体力を奪われながらよく運転しました。 ノー高速で約100km。 事前の下調べはほぼナシで臨んだ2日目でしたが ふとした出来事で辿り着けた場所などもあり 色々と心に刺激を受けた2日目の旅でした。  もっと見る(写真20枚)

                    • 悠久の歴史を刻む出雲路をゆく【3】〜足立美術館の庭園美と尼子氏の夢の跡〜by 紅い翼さん

                      • エリア: 安来・鷺の湯温泉同行者: 一人旅
                      • 関連タグ:

                        • 旅行時期: 2011/04/29 - 2011/05/02(約9年前)

                        旅の3日目(2011/5/1)。 今日は、1日松江郊外をレンタカーで巡ることに。 天気予報によれば、午前中は雨もようとのことなので、まずは室内で観賞できる先を巡り、午後から散策をメインとした行程に。 足立美術館の完成された庭園美を観賞するとともに、月山富田城や富田八幡宮といった歴史の重みからくる静謐な空間に漂う美しさの中を散策でき、1日の中で対極にある魅力を感じることができました。 〔3日目行程〕 ・和鋼博物館〜足立美術館〜安来清水寺〜安来市歴史資料館〜月山富田城跡〜巌倉寺〜富田八幡宮 もっと見る(写真49枚)

                      旅行記をもっと見る 10

                      このエリアに旅行をご検討中の方へ!

                      フォートラベルポイントが航空券代金の最大10%分たまる!

                      フォートラベルの国内航空券なら、JAL、ANA、スカイマークをはじめ、話題のLCCも含めた13社の国内航空会社から、その時期おトクにいける航空券を比較しながら、予約できます。
                      急な出張や休暇が取れたときでも…出発の3時間前までご予約いただけます!

                      今すぐ!国内航空券を検索する

                      施設情報

                      ※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

                      施設名:
                      月山富田城跡
                      郵便番号:
                      692-0403
                      住所:
                      島根県安来市広瀬町富田 (地図
                      アクセス:
                      1) 安来駅からバスで40分山頂までは徒歩40〜60分
                      2) 山陰道 安来I.Cから車で15分
                      カテゴリー:
                      観光・遊ぶ>名所・史跡

                      施設情報の訂正・追記はこちら施設情報を変更する

                      島根のホテル 最新情報

                      3.73

                      最安値(2名1室)27,500円

                      お得情報

                      共立リゾート おすすめ宿泊プラン

                      『共立リゾート』は、おかげさまで、令和元年の今年、〈全国に33棟〉となります。 各施設がおすすめするプランをご覧ください! もっと見る

                      3.35

                      最安値(2名1室)30,800円

                      お得情報 共立リゾート おすすめ宿泊プラン

                      『共立リゾート』は、おかげさまで、令和元年の今年、〈全国に33棟〉となります。 各施設がお... もっと見る

                      安来・鷺の湯温泉地図

                      ※実際のポイントと離れている場合があります。

                      地図を拡大表示

                      PAGE TOP